FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
しまなみ海道、生口島からフェリーで5分。
岩城島の港につきました。

だがしかし!
到着してすぐに、あけぼうはみんなから責められるハメにw

というのも、
今回ここへ来るにあたり、事前調べとして、
岩城島に花見に行った人のブログを見たりしてたんですが

「さくら祭りの時、港から無料の送迎バスが出ている」

illust1790.png

てなことを、
わりとどの人も書いてたんですよね。

それで、目的地の積善山行きのバスが、
港から出ているものだと勝手に思い込んでたんですけど。

・・・。

なかった。



・・・・。




別の港からだったら、バス、あったのかな・・・。
(因島からフェリーに乗った場合、別の港に着きます)

今となっては分かりませんが。
でも島にいる間、一回もバスが走ってるとこ、見てませんけどね。

え?岩城島ってバスも無いの?って思われたら困るんで、
一応付け加えておくと
もちろん、いわゆる生活で使う足としての島内の循環バスはあります。
バス停が港の近くにありました。
ただ、土日祝は運行してないけどな。

・・・。

(気を取り直して)
まっ、そんなに難しい話ではないですよ。
地図を見ると、この道をひたすらまっすぐ行けばいいだけです。
写真は曇ってて分かりづらいですが、
道の向こうに見えてる山が、目的地・積善山です・・・。



ツメが甘い、ツメが甘いとののしられながらw 歩きます。
道端の菜の花がせめてもの慰め・・・( ;∀;)



もう梅?は終わりかけですな。
曇ってはいたんですが、気温は暖かくて歩いてると汗ばんできます。

そりゃ~確かにツメが甘いのは認めますけどもw
事前調べで思ったんですが、
そもそも島の公式HPに花見客に対する情報が少ないんですよ。
開花情報しかないもん。

あと、色んな人のブログ見てても、
積善山がどうだったかっていう記事は多いんですが、
そこまでの道のりがどんな感じなのかは
意外と書かれてないので、一応書き記しておこうと思っています。

ちなみに今回、昼食についてはお弁当におかずだけ詰めて、持ってきています。
なにかしら屋台があるだろうと思っての事です。
少しは地元経済に貢献せねば。

でも、先に結果だけ言うと、屋台は頂上付近に1ヵ所のみでした。
しかも、到着した時には「うどん」しかなかった。
その他の商品は売り切れだったので、
他に何があったのかはハッキリわかりませんが、
もともとそれほど沢山の量を用意してなさそうな感じでした。

花見のピークって、
どう考えても今日を含めたこの土日だと思うんだけど
どうしたことだろう。
もうちょっとイナリ寿司とか売ってたりするかなーと思ってましたが、
最低限の食べ物は持参しておいて正解だったです。
うーん。
餅とか巻き寿司とか置いておけば、売れると思うんだけどなあ。

あ。でももし手ぶらで島まで来たとしても、大丈夫です。
洲江港から積善山へむかう道の途中に
1軒、「デイリーヤマザキ」があるので、ご安心を。
ここで購入していくという手もあります。




さて、1キロくらい歩いたでしょうか。
こんな看板が見えてきました。



車でお越しの方は、ここに駐車場がありますよ。



周辺は畑と民家です。そのなかにある公園です。
奥に停まってるのは観光ツアーのバス。
積善山って愛媛県でも5本の指に入る人気の桜スポットらしいですから。
ちなみに、これは午前10時頃の写真。
前日まで雨だったし、明け方もさえない天気だったので
みんなの出足がいつもより遅かったのかもね。
午後2時過ぎには、ここに駐車するために車の待ち行列になっていたよ。



駐車場はさらに上にも、登山道の途中に2~3ヶ所くらいあります。
スペースが一番広いのはここですね。あとは10台程度のところばっかです。
けど、まだまだ先の方に積善山が見えてるのを目の当たりしたら、
車で近くまで行こうと思う人は多いみたい 笑



足腰に自信のない人はともかく、若い人は歩いた方がいいと思うよ。



せっかく地元の人がこうして、目を楽しませてくれてるのに
車でびゅーんと通り過ぎたんじゃ、もったいないよ。



それに、登山道はアスファルトで整備されているとはいっても
ところどころ幅が狭いから、上りの車と下りの車がすれ違えなくて
カーブのところで、モゴモゴしている場面を何回も見ました。
あけぼうなんて、運転にそれほど自信があるほうじゃないから、
絶対いやだわ。

さて、上の写真の赤い橋。
ここもちょっとしたお花見スポットみたいな公園になっていて、
その上に駐車場とトイレがあります。
この先、いよいよ山道になっていきま~す。


ブログランキング・にほんブログ村へ 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2017/04/27 17:03】 | 愛媛県
【タグ】 瀬戸内  しまなみ  
トラックバック(0) |

Re: No title
あけぼう
玉さん、いらっしゃーい(*´ヮ`)ノ

だんだん向かう場所がマイナーになってきてるのかな(^_^;)
同じように調べてるんだけどねw

これからいい景色が見えてきますので、良かったら見てね!

No title
玉坂めぐる 
ぐふふふ(^^)
だいじょうぶか?
なんだかどきどきしますね。
ちかごろの「ぼんやりタイガー」。

でも菜の花も梅もチューリップも
たしかにきれいに咲いてた。
バスが無かったおかげでしっかり
写真も見せてもらえた(^^)ノシ

さあ、いよいよ山道。
桜登山、大丈夫か?
どきどきどき。


Re: No title
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃーい(*´ヮ`)ノ

かなり遠くに山が見えてるでしょ?
登山口まで1キロくらいだったよ(^_^;)
周りの景色にかなり助けられたよ〜。


No title
misachi68
バスがあるかと思ったら無い!ってちょっとショックだよね〜(; ^ω^)
本当にとことん遠足だ。
それに屋台もないなんて寂しいねぇ。
でも、その分桜が美しかったら帳消しだよね(*´∀`*)

コメントを閉じる▲
しまなみ海道。
生口島の洲江港に来ております。

4月。とうとう桜が咲きました♪
浮足立つこの時期ですが、残念なことに今年は雨が多かったですねえ。
花見のピークの土日、雨が止むんだろうかと心配で心配で。
でもなんとか、天気予報は「くもり」。
なんとかなりそうです。

今年の花見は、前々から気になっていた
レモンの島として地元では有名な「岩城島」の「積善山」というところです。
山の稜線にそって桜並木が続くさまは
まるで天女の羽衣がたなびいているかのよう、と言われております。

地元のテレビでもちょうど前日特集してたばかり。
さぞや人で賑やかになっている事でしょう。



岩城島までは2つの行き方があります。
因島から船に乗る。約20分程度かかります。

あるいは、この生口島の洲江港から船に乗る。
5分程度で対岸の岩城島に着きます。



今回は、乗船時間が長いと、運賃も高いかも・・・と思ってこっちに来ました。
あと、前日テレビで岩城島を特集していた時に、
因島からのアクセスをお知らせしていたので、
駐車場が混むかも、という心配もあって生口島からのフェリーを選びました。

でも、こっちも早くも無料駐車場はこんなかんじで車でいっぱい。



でもご心配なくです。
すぐ横に有料ですが駐車場あります。



工場のすぐ横。



料金を入れる箱は、とてもさりげなさすぎて、あやうく通り過ぎるところでした。



フェリーはそこそこの間隔でやってきます。
これを逃すと大変!ってな事がないのは、ちょっと安心ですよね。



乗船~。往復290円なり。



レモンの島だけあって、ディスプレイされている。
突然 地中海の風が・・・笑



出発してしまうと、あっという間に着いちゃいますので
基本的に外で景色を見てました。



ようきたのう~

岩城島、到着です!



ブログランキング・にほんブログ村へ 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2017/04/26 17:34】 | 愛媛県
【タグ】 瀬戸内  しまなみ  
トラックバック(0) |

Re: Re:岩城島★積善山さくら登山 1
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

でしょでしょ「ようきたのぅ」♪
ほっこりするよね。

岩城島はしまなみ海道の近くなんだけど、
橋で繋がってないんですよね。
あけぼうも久々にフェリーに乗ったよ~。


Re:岩城島★積善山さくら登山 1
misachi68
いいですねぇ。
瀬戸内海って、たくさん島があってそれぞれ特徴があって、
フェリーで移動とか、ちょっと憧れるわぁ。

ようきたのぅ。
これもいいわぁ(*´∀`*)


コメントを閉じる▲
2017年3月、愛媛県の今治市にやってきました。

岡山から瀬戸大橋を渡って、香川県に入り、
香川県から点々と移動しながら愛媛県に入って
今ここ、って感じです。

で、お土産どうする~?って感じなんですけど、
道の途中でこれっていう道の駅にも遭遇しなかったので、
最後に今治のJAが運営している
「さいさいきて屋」というお店にやってきました。
駐車場中心に、直営販売所と、食事処があって。
まあちょっとした道の駅みたいなイメージかな。



実際来てみると意外に大きなお店!ほぼスーパーみたいな。
野菜や、お肉・お魚・お弁当や加工食品などなど。
それにご覧の通り。
愛媛県だけあって、かんきつ系の種類はかなりありました☆
近隣農家さんが作ってる菜っ葉もいろいろ。
そしてこの写真を撮っているあけぼうの背中側は、花を販売してた。
切り花も鉢植えも。なかなか種類豊富でお手頃価格。

夕方でこれだけ品ぞろえがあるのはありがたい。
やっぱり時間が遅いと
ほとんどめぼしいものは無くなっている・・・
っていう道の駅もあるじゃない?

いくつか柑橘類と、ソーセージと高菜の束を買って帰りました。
ホント、普通のスーパーの買い物と変わらないw でも充実。
ここはまた来たいですね。
地元の人も結構買い物に来てるみたいでしたね。
そうだよねー。
うちの近所にも欲しい、こんな店。



いやはや。
今日のおでかけは、正直ちょっと空振りな事が多かったけど、
最後の買い物が充実したので、
なんとなく終わりよければ全て良し、みたいな気持ちになってます(笑)



では、今からしまなみ海道を渡って帰ります~。


お疲れ様でした~。
ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2017/04/24 17:52】 | 愛媛県
【タグ】 今治  愛媛  瀬戸内  お土産  
トラックバック(0) |

Re: Re:愛媛県★今治 さいさいきて屋 買物楽しい
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、冬と思いがちだけど
他にもいろいろ旬なのがあったよ~。
そしてどれも美味しかったっす☆
絶対また行くー♪


Re:愛媛県★今治 さいさいきて屋 買物楽しい
玉坂めぐる 
柑橘系は時期はぴったりだったのかな。
よかったです。
それにしても「さいさいきてや♪」って、
ぐふふ。いくがな~
って返事がしたくなる屋号。素晴らしい。


Re: Re:愛媛県★今治 さいさいきて屋 買物楽しい
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

高速道路のSAとかだと、さすがに生鮮食品はそう無いから
こういうふうに柑橘系がたくさんあると
「わあ♪」ってなります☆
そしてやっぱり美味しかったし。
ここには近いうちにまた行くと思いますーw

Re:愛媛県★今治 さいさいきて屋 買物楽しい
misachi68
わかるなぁ。
買い物が満足いくといろんなこと帳消しになるよね(*´∀`*)
愛媛の柑橘系はきっと美味しいだろうから
数日は楽しめるもんね。

こんなお店に出会えただけでもかなり楽しい♪

コメントを閉じる▲
愛媛県西条市にある伊曽乃神社に来ております。
前回からの続きです。

伊曽乃神社の神門をいったん出ます。

境内の中ではありますが、神門と向かい合わせで
もう一つ神社が建っています。
そちらにも行ってみます。



神社の名前は古茂理神社(こもりじんじゃ)。
ご祭神は木花之佐久夜毘賣命(このはなのさくやひめのみこと)
さっき、本殿の横にあった

fc2blog_2017032015564772b.jpg

この黄金の像の方ですね。
富士山の浅間神社でご祭神になっている女神さまとしても知られてます。



そうだ、鹿児島に行ったときもこの神様はおられましたね~。
火の中で出産したという神話、大好きです。

じゃ、行ってみよー。



なにげにこんなものも祀ってありました。
(めざとく見つけるw)


(クリックで拡大できます)

なるほど、安産や子守の神様なんですね。
水分かあ。
こちらの神社も深いものがありそうですね。



どうしてもガラスに自分が写っちゃうので、そこだけぼかしてます。

参拝・・・(。-人-。) 



本殿も立派。


実は、先に伊曽乃神社へ参拝した時に、
社務所で御朱印を頂こうとしたら
タイミング悪くて書いてくださる神職の方が出払っていて、
書き置きのご朱印を頂いたんですよ。

あけぼうはそんなに気にしないんですが、
授与所のお姉さんが申し訳なさそうに言うってことは、
気にする人が結構多いってことなんでしょうかね。
まあそりゃあ少しはガッカリしますけどね。

で、こちらの古茂理神社にやってきて、参拝していると
古茂理神社のご朱印があるという貼り紙がありまして。
伊曽乃神社の社務所で頂けるという事だったので、
もう一度社務所へ戻って
「古茂理神社のご朱印下さい」と伝えたところ
神職の方が先ほど社務所に戻ってきたので・・・ということで、
伊曽乃神社のご朱印ともども、書いて頂く事ができました。

もしも古茂理神社をスルーしてたらあり得なかったことなので
ちょっとしたご利益だと思っています☆ありがとうございます。




古茂理神社の御朱印です~。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2017/04/20 17:07】 | 愛媛県
【タグ】 神社  ご朱印  愛媛  西条市  
トラックバック(0) |

Re: Re:愛媛県★古茂理神社(伊曽乃神社)
あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あるある!朱色がついちゃうと
次の場所でここに書いてくださいって言いにくいですし
どうしようかって思いますよね~~~。
かといって日付順が崩れるのもなぁということもあるし。
気を付けるしかないんでしょうけど
ほんと、悩みますよね~~~。



Re:愛媛県★古茂理神社(伊曽乃神社)
へろん
書き置きの御朱印って自分で貼るのはすごく緊張するので、
その点ではちょっと気にしちゃいますね・・・
でもこの間御朱印を頂いたら、隣の白紙のページに少々
朱印がついてしまったので、そのページを飛ばさないように
するには書き置きの御朱印を頂いて貼るしかないのかな、
と悩み中です・・・


Re: Re:愛媛県★古茂理神社(伊曽乃神社)
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、さりげなさすぎて見逃しそうなくらいのw
こういうのがひょっこりと、何の説明も無くあるのが
神社のカオスなところですよねwww

ご利益ご利益♪
今回はハズレの多いおでかけだったけど、
これで全て帳消しになりました(´∀`*)ウフフ

Re:愛媛県★古茂理神社(伊曽乃神社)
misachi68
目ざとく見つけちゃったものがすごい。
地面から生えてるみたいやん。
しかも草も生えてて、ひっそり感があるよねw

神職の方がちゃんと社務所に戻って来られて良かったね
タイミングがすごいいいね。
ご利益なんだよね、素敵(*´∀`*)

コメントを閉じる▲
前回に続きまして、伊曽乃神社の社殿の周りに点在する
神様に参拝していきたいと思います。



御先神社
こちらのご祭神は猿田毘古神(さるたひこのかみ)
導きの神様だから、
今日の旅行が安全に終わりますようお願いしておこう・・・。



こちらは鎮守神社(又野神社)
ご祭神は又野の村上平兵衛・宇高の高橋孫兵衛・高橋彌一左衛門
この3柱の神様は、地元の農民の方々みたいです。



こういう理由で神様になっちゃうのって・・・
哀しいなあ。



こちらは 瑞枝神社。
ご祭神は、祖霊並びに久門家祖神 とありました
天正の陣に歿せられし久門一族の祖神を祀る・・・

「天正の陣」って聞いたことあるような無いような。
検索してみたら、秀吉による四国攻めの一連の戦いのことで、
伊予国側の呼称だそうです。
久門一族のことはよく分からなかったけど、地元の武将だったみたい。



こちらは、ちょっとお社が大きい。



山王神社と厳島神社と妙見神社が一緒に祀られているそうです。
「船形の鎮守神」ってどんなものだろう・・・?
船の形の埴輪みたいなかんじかな?



遥拝社。
加茂・神戸両郷内諸社遥拝所
境外末社の遥拝するために建てられたお社。



天満神社
祭神 菅原道真公
大物主命、可々背男命、大山積命、神田大明神

ちゃんと隣に梅の木が植えてあります。
まだ咲き始めってかんじですね。
あと土台の石垣がカッコいいですね。
ここまで石垣にはまったく注目してませんでしたが、
そう思って上の写真を見返してみると、
積み方が違うのがあったりするんですね。建てた時代かな?

以上、
本殿の周囲に立つお社の数々でした。
思った以上に地域の歴史を反映してましたねー。
面白いねえ。

伊曽乃神社のご朱印です。



境内内にある、もうひとつの神社にも立ち寄りたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2017/04/18 17:44】 | 愛媛県
【タグ】 神社  愛媛  ご朱印  西条市  
トラックバック(0) |