FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
先日。
2013年の紅葉は、いかがなもんかいな、と思って山の方へ出かけたのです。
目的地は鳥取県の大山(だいせん)。



途中、「鬼女台」からの景色。
結果的にはここが一番きれいだったかも。
しかし「鬼女台」という地名・・・すごすぎw

なんでも、ここから見える2つのこんもりした山が、妖艶な女性のおっぱいに見えるからとか。
(写真はちょっと方向が違うかもしれない)

ちなみに道中ずっと「おにおんなだい」と呼んでいたけど、正式には「きめんだい」と読むんだそう。
( ´゚д゚`)エー 読めないよね!?

それにしても男を惑わす美女=妖艶=鬼女っていう発想はいかにも男性が考えそうですね。
女性サイドから同じこと考えた時に~。
多分、山が男性のもっこりに見えたとしても、鬼男台にはならんと思うんですよ。
って何言ってんだw これってフェミニスト発言?
(もし今後、喪女・毒女をこじらせて、田嶋陽子先生化しそうになったら誰かビンタして止めてください)(あけぼうからの懇願ですw)



そして、大山に到着~。
ススキの海が待ってました。
求めていた紅葉ではないんだけど、これも立派な秋の景色。



大山周辺を走っているときの左右の木々。
肉眼だと写真よりも黄色く色づいてるんだけど・・・・。



もちろん、モミジの木がある所も通りましたが、全体的になんつーかちょっと残念な感じ。
訪れた時期が少し早かったのかとも思ったけど、どうもそれだけが理由じゃないみたい。
緑の葉っぱから、赤く色づくのをすっ飛ばして、いきなり茶色く枯れてるのが多くて。
普通、急激に寒くなると色づきが良いって言うけど、思うに山陰は今年の夏、大雨に見舞われることが多かったから、その影響なのかもしれないわ。
あけぼうの周りでも「今年の紅葉はイマイチ」という声が多いし。
中国地方はちょっと残念かも。ほかの地方はどうなんだろ??
もう、秋ですらなくなって冬になってしもうたけどな・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
今回は前回からの流れをぶった切って違う記事でした。次回は戻ります。

FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2013/11/15 20:51】 | 鳥取県
トラックバック(0) |


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだ、やっぱ全国そうなのか~。
tadaaでも、あまりすごい紅葉の写真って少ない気がする。
(特に日本)
もう既に、紅葉より冬のイルミネーションの季節に移行してきたよね。
なんか秋は何処へ行った?って感じだよ・・・。
今年はちょっと変だったよね。
来年は気候が落ち着くといいなあ。


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

帯状疱疹はやっと治りましたよ~。
長かったーまさか約1ヶ月間も
週一で通院する羽目になるとは。

銀杏のほうが、もみじよりきれいかもしれないですわ。
特に今年。
でももうすっかり師走の足音が・・・。
早すぎて気持ちがついていかないですわ~(*≧д≦)

No title
misachi68
そうなんだよね〜。
今年は紅葉が美しくないってワイドショーでも言ってたよ。
急激に寒くなって気温が8℃以下になる日が何日か続くと
美しくみんなそろって紅葉するらしいんだけど、
ちょっと寒くなって、また温かくなって、を繰り返すと
紅葉しなくちゃと思う樹とまだまだ早いぜって思う樹があるんだってさ。

なんか寂しい秋だなぁ〜〜

No title
きぼう丸
帯状疱疹は完治しましたか?
有名な明治神宮外苑は「いちょう祭り」は始まったばかりだから
東京はこれからかな〜紅葉は。
もしかして味わう前に過ぎているかもw
今年の金木犀はじっくり味わう間もなく終わってしまった・・・
これは感じましたよ〜。


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うーん。有名な楓は分からないけど多分ないんじゃないかな~。
大山寺のほうなら紅葉いっぱいあるけど、もう少し距離があるし。
「紅葉狩」ってあれだね、この前神楽で見たやつだね!
オタクたちって結構博識だもんね。
あけぼうは鬼女と紅葉がまったくつながらなかったよ┐(´∀`)┌


あけぼう
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おおそうか、大山Gビールって見たことあるある!
あのTシャツもミヨッさん作なのですね。
今年ももうすぐ忘年会シーズンになりますが
帯状疱疹で懲りたので
今年のうちはアルコール禁止を自分に課しておりますw
きっと大山はまた何度か行く可能性もあると思うので
そのうち飲む機会もあるでしょう。

No title
玉坂めぐる 
紅葉の山の写真とともに「鬼女」と言われると、歌舞伎好きはしっくりきます。もともとは能の演目だけど、「紅葉狩」。美女に化けた女の鬼を平維茂が退治する話です。
この「女の鬼」と「紅葉」って組み合わせ、意外に若い人にも浸透してるなと思ったのが2ちゃん発の「日本鬼子」キャラクター騒動の時のオタクたちが作ったイラスト。紅葉の衣裳の子ばかりなんだよね。
でも、今回はたまたまこの季節に行ったってことだから、関係ないかな。でもひょとしたら「鬼女台」って有名な楓の森があったりする?

あの〜
広報ミヨっちゃん
桜は咲く花なので
時期が多少前後しても
必ず咲いてくれますが、
紅葉の色づきは、すごく微妙です。
ここ数年、いつも微妙ですね。
中国地方だけじゃなく、
こちらもそうです。
京都の紅葉も微妙ですよ。
ジャストミートな紅葉が
あんまりないんです。
あ、せっかく大山に行ったのなら
大山Gビールに行けばよかったですね。
ブリュワーさんはものすごくいい人ですよ。
僕、大山GビールのTシャツも
つくってますw


コメントを閉じる▲
龍頭が滝の帰りに、道の駅に立ち寄りました。
新しく出来たばかりの「たたらば壱番地」です。

龍頭が滝 (14)

ここは、そう島根Super大使・吉田くんのふるさと(島根県雲南市吉田)!!!

fc2blog_20130818145423507.jpg

全面協力ですよ。さすがSuper大使だよ。
ここで出雲そばを食べましたが、全然写真は撮ってないw
(美味しくいただいた後に「あ。・・・写真忘れた・・・」となった)

あとはお土産物色タイム~♪
持ち帰り用の出雲そばや漬物、しじみ加工品、お菓子類などなど、ひととおり島根の名物があるかんじ。
前に購入して良かった記憶のある、しじみとわかめのフリーズドライの袋を購入。
今回はマイタケも一緒に入ってるタイプ。
これ、味噌汁やお吸い物の具に簡単便利。
しじみの味もしっかりあるので、なんとなく健康にも良さげだし。
以前購入して、重宝したんですよ~。
夏は特に作り置きしにくいし、フリーズドライ最高です。

とはいえ、せっかくなんでここ雲南市の名物をやっぱり買いたいじゃないですか。
店内を歩いてみていると、まずこの道の駅で大々的にプッシュされてるのが「卵」でした。
「ままたまご」っていう卵を使ったソフトクリームやプリンなどなどおいしそうなスイーツが。

それともうひとつ。
実は雲南市は唐辛子の生産地らしくて、唐辛子モノがたくさん売られてました。
秘密結社鷹の爪の名前の由来は、アレ?もしかしてそういうこと???



お菓子やグッズも色々あったんですけど、購入したのは「秘密結社鷹の爪のおやつ(世界征服の味)」です☆



食べてみたところ、なかなかパンチがきいていてビールが飲みたくなりました。
他にも例によって自虐的なネーミングの箱のお菓子もあったし。
また次に来た時に買おう。



そして、今回の大ヒット「梅ピリ」。
梅+唐辛子+にんにく=美味☆
横にサルサって書いてあるんですが、本当にそんな感じです。
今のところ、キュウリをあえたり、そうめんにつけたりして食べましたが、ヤバいくらい食が進んでしまいます。
むむう・・・これはダイエット的には魔の調味料かもしれない・・・w

なんか雲南市はニンニクの生産も頑張ってるみたいで、



こういうのも購入しました。
黒胡椒+にんにく+唐辛子=美味☆
これも間違いない。
これは普通に料理に使うやつですわ。
けっこう量があるんで、当分もちますね。

予想外に、なんだか色々購入してしまいました。
そんな「たたらば壱番地」のHPは☆こちら★




あとは、黙々と帰るだけ~。
できれば日暮れまでに山間部を抜けたいという事もあってせっせと車を走らせます。



めちゃくちゃ暑い日々が続くけど、やっぱり夏が一番活動的になる。



一時、やたら出かけていた山陰ですが
ここのところちょっと気持ちが四国方面に向いていたので、久々でした。
懐かしささえ感じるくらい(笑)
なんだかまた島根へ行きたくなりました。
松江自動車道が全線開通すれば、もう少し気楽に遊びに行けるようになります。
日帰り参拝や日帰り温泉(in島根)も全然夢じゃない!
楽しみ・・・☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

前も貼ったけどまた貼る


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:夏休みのおでかけ - ジャンル:旅行

【2013/08/18 14:53】 | 鳥取県
トラックバック(0) |


あけぼう
広報ティファニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうだよね~☆
美味しいもんばっかで構成されてるから
間違いないよ( ´∀`)bグッ!
煮物にタカノツメを入れるかあ。
考えたこと無かったわ。
なんか良さそうだね。
酒飲みが好みそうな煮物になりそうだよ☆
今度やってみるわー。

ウチ、
広報ティファニー
とんがらし、サイコー!
ウメ+ニンニク+とんがらしって
そら、うまいにきまってる。
カラダにもよさそうやし。
さいきん、にものに、ちょっと
タカノツメをいれるんですけど、
これがいいあんばいのピリカラで
おすすめやで!


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよ、吉田くんもまた島根名物の一つw
世界征服の味は、まさに「ザ・怠惰」な感じで食しましたw
その吉田くんなんだけど、今、松江の松江歴史館で、吉田プロデュースで「小泉八雲のKWAIDANの世界」展をやっていて、ここの道の駅でチラシ見つけて、相当気になりましたよ。9月1日までだから絶対見に行くのは無理だけど・・・(´Д⊂ヽ


玉坂めぐる 
たのしく由緒正しい神様の地の島根だけど
私の中ではもはや「吉田君の島根」になりつつあるのか・・・吉田君目的で島根にいきたくなっちゃうや(^皿^:)
世界征服の味、寝転がって腹でもかきながらだらしなく努力もせずにあじわいたいよう。


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

タイムリーにも、今年のお中元で蟹を貰ったんですよ~。
一昨日せっせと蟹を解体して、身をほぐして、
蟹チャーハンにして食べ、
残りは昨日、せっせと大量のカニコロッケを作って食べました。
沢山作って冷凍したので、当分お弁当のおかずにできそうです。
でもやっぱり蟹は、身だけ送ってほしいですw


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わかるわかる☆
あけぼうもフリーズドライは、みそ汁系でお世話になってるw
それにしても、タイムリーに島根の友達と再会とは!
絶対生きてるうちに行かないと島根☆
妖怪がいるのが鳥取、神様がいるのが島根じゃよ♪
でもたしかに「たたらば壱番地」ってそれっぽい住所だよね( ´艸`)


ぴりかあけぼう・おはようございます
よきちのひろ
「たらば??」・・・
蟹の名産地かと思いましたがリンクを拝見すればナルホド、
「たたら場」のことと判り納得しました。
が・・スサノオ伝説の地とか・・
ヤマタノオロチ切られるは気に入りません。
いくら醜い8頭の蛇でも、ヒロのご先祖白蛇さまのご親戚??
ナカヨシコヨシ虎としてはココロ穏やかではありません。
アノ~ 地元・根室のPRを一言・・ 
「タラバも美味しい蟹ですが、花咲蟹も旨いですよ」
【ZOO・ココアとチョコ】




きぼう丸
島根はまだ未開の地!
ただね、金曜日に17年ぐらいぶりに島根に引っ越した友人と会ってさ、
今度は友人の家にお泊まりに行く約束をしましたよ〜!!!
いつになるかは未定ですw なるべく生きている間にwww

フリーズドライって最高だよね! みそ汁系でお世話になっている。
マイタケ入りっていいね〜!

「たたらば壱番地」って、もののけたちが来ちゃいそうですねw

コメントを閉じる▲
いやー。今回も長々とお届けしてきた島根旅は、これにて終了です。
本当はもう一ヶ所立ち寄るつもりでしたが、博物館でおもいのほか時間を費やしたのと、あとお天気がイマイチなのもあって、一畑薬師参拝の後、真っ直ぐ帰ることにしました。

ちなみに、これは2012年のGW前半の話ですが、気付くともう6月も終わりかけw

この間に様々なことがありましたので、一部、後日談としてご報告。

まず、うちの両親が再び出雲へ旅行に行きました(笑)
目的は、マリンタラソ出雲の「元気海プール」です。ハマッた(笑)

で、このときは、目の前の海にイルカがたくさん泳いでいたそうです。
あけぼう達は赤潮で全然だったのに・・・(TдT)ウラヤマシー
イルカちゃんたちは、集団で追い込み漁的なことをずっとやってたそうです。
1日目、宿泊した2日目の朝もイルカちゃんたちは泳いでいたらしいので、本当に、よくイルカがやってくる海なんですねー。

で、旅の途中で立ち寄った境港で、お土産を買ってきてくれました。

境港といえば・・・ゲゲゲ。

madama.jpg
≪我が家のちゃぶ台でくつろぐ 目玉のおやじ≫

medama2.jpg

ちなみに、プルプルした素材で出来ております。

medama3.jpg

みよーん。

medama4.jpg

べちゃっ!

床に叩きつけるなどして、ストレスを解消するグッズです。
こんなにぺちゃんこになっても、すぐ戻ります。
非常に楽しいです。

あとですね。少額ながら臨時収入がありました。
(;゚д゚)ゴクリ… 

す、すげ~~~。


完全にご利益だ・・・
(ちなみに、すぐ使い果たしましたw)



ブログランキング・にほんブログ村へ
お礼参りに行かねばならぬのう・・・ということでつづく。



FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2012/06/22 21:38】 | 鳥取県
トラックバック(0) |

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うん、ねちょっとしてるから、埃がつき放題w
でも、水洗いできるんだけどねw
今度はお椀のお風呂に入れてみようかw


玉坂めぐる 
オヤジさま、どんどん新商品がでてるんですね。
欲しいなぁ。
でもこれの場合、消耗品かもしれないね。
ほこりっぽくなってくるんだよきっと。
消費期限中に存分に遊ぶべし。

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
でも、これ、床にたたきつけたり、
グニグニする用のグッズだし・・・e-263

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
丁度良かったよ、梅雨時期はなかなかパーッと遠出も億劫だし、写真撮ってもどよーんとしてるしねw
タイムラグで色々やってみるのも楽し鴨☆
ミヨっさんにはもっと高度に、1ヶ月未来のブログとかもいいかもw


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
(∀`*)ゞイヤァ
ま、今までも知らないうちに不幸から遠ざけてくれたり
知らないうちに事故から守ってくれたりして頂いてたとは思うんですけどね?
ありがたや~ありがたや~ ダヨ☆
あ、でも、そうそう。
今日もね、ちょっくら神社に行ってきたんですけど
持てるものは人のために使えよ~、とおみくじにかいてあったよww
ドキッ☆ってかんじ(笑)

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
いやいや、床にたたきつけましたが踏んではいませんよ?(笑)
そして、これは、ストレス解消用のグッズなのですが・・・

ところで最近の水虫の薬って御利益があるんですか??
それは初耳ですw
昔は、禿げと水虫を治す薬を作ったらノーベル賞、とよく言ってましたよね~・・・。



松村博司
御利益、おめでとうございますw

てか、目玉親父かわいそすぎ><
「おい、やめろ!」
って声が聞こえてきそうです><


あの〜
広報ミヨっちゃん
梅雨時にGWの話って
こういうタイムラグは楽しいですね。
僕も1ヶ月おくれでブログを
書いてみたりしようかしらw


misachi68
すごい、すごすぎる!!
ご利益ってやっぱ、あるのね~スゴイスゴイ (*´▽`V=人☆パチパチ

神様いるね、目に見えんけど。


ピー助
あけぼうさん こんばんは!

そんなに早くご利益があるとは羨ましいですね~

まるで最近の水虫の薬みたい・・・

目玉のおやじ様を踏んづけちゃ~かわいそう。。。

明日もご安全に!


コメントを閉じる▲
美保関から、次の目的地へ向かうため、来た道を戻ります。
米子の弓ヶ浜沿いの産業道路をひたすら走ります。

matu5

この左側の松林から向こうは日本海(美保湾)です。
弓ヶ浜といわれる景勝地で日本の白砂青松100選のひとつになっている海岸が広がってます。
地図を見ると、ここの土地が弓状の半島になっているのが良く分かります。
古くはこの半島はだったらしいですわ。

matu3

しかも、島から半島になったのって、奈良時代から平安時代かけてらしいですよ。ちょっとびっくり。
地殻変動とかではなくて、河川の土砂がたまって陸続きになったそうです。
確かに、富益神社で、村を開墾した17氏祖の話を読んだ時も、不思議だなぁと思ったんですよね。
だって、江戸時代ですよ、遅すぎやしません??
このあたりは古墳がいっぱいあって、神話がいっぱいあって・・・っていう、歴史のある古い土地だっていう印象を持っていたし、なんで古代からここに人がいなかったの?って。

matu1

今の街並みからは想像できないけど、
もともとは作物を育てるようなかんじの場所ではなかったのかもねぇ。

matu2

国引き神話で、島根半島を引き寄せるために引っ張った綱のひとつがこの半島なんだそうです。
綱を固定している杭が大山なんだそうで・・・。スケール大きいね。さすが神話。

弓ヶ浜は夜見ヶ浜とも言うそうで、
この半島の中央くらいのところに「夜見」って地名が今も残っていて、「夜見=黄泉」らしいよ。(※ま、そういう説があるってことで詳しくは知らないんだけど
夜見郵便局が、もし黄泉郵便局だったら・・・、
それこそゲゲゲの鬼太郎の妖怪ポストみたいに、違う世界に手紙が届きそうw

matu4 

あけぼうは、樹を見るのが結構好きなので、この道路を走るのは結構テンションが上がりました。
この、地面近くで「くにゃっ」と曲がってる松林・・・。潮風の影響でしょうか。

あ、そうそう。自衛隊の駐屯地がありましたよ。
あけぼう達がここの道路沿いで目撃したのは陸上自衛隊の駐屯地。
黒いヘリコプターがあったので、てっきり航空自衛隊とカンチガイして「カエル!蛙!」と騒いでいましたw

keroyon.jpg 
カエル (注:すべての戦闘機にカエルがついてるワケではありませんw)

ちなみにあけぼうはGWに山口県岩国市で開催されてる、米軍まつり(正式名はフレンドシップデー)でこのカエルの存在を知りました。(自衛隊の飛行機もたくさんあるのだ)(米軍の人はニコヤカだったのだ)(しかし複雑な気持ちになったのだ)(ステーキはおいしく食らったのだ)

おっとっと、話が脱線しかかりました。
鳥取県、飽きたとはいえ、この周辺なんかも色々と見どころ盛りだくさんだなぁ・・・。
境港でゲゲゲ観光をしたり、カニとか魚介類のお買い物をしたり
水鳥公園という場所があるみたいなので、水鳥がたくさん泳いでる姿を眺めたり・・・それも充分楽しそう。  
美保関と合わせて、この一帯だけでも、充分1日分の観光になりそうです。

とはいえ、そのへんは今回はスルーです。どんどん南下しますw
目指すはあの!・・・安来市・足立美術館です!!

つづく
 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

FC2blog テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行

【2011/12/08 17:00】 | 鳥取県
トラックバック(0) |


あけぼう
広報ティファニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうじゃろ??
あけぼうも大コーフンだったよ~
(;゚∀゚)=3ムッハー
カエルはピンバッジにもなっとったよ。




あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

さすが萌えの国・日本というところでしょうか。
どこに行ってもなんらかのキャラがいるw
地名はねぇ、残しておいて欲しいですよね。
せめて原形は残しておいて欲しいw
だから夜見くらいがイイかんじですよ。
土地開発系の方々の思惑はともかく、
我々としてはそのほうが楽しいですなぁ☆



あけぼう
さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あけぼうも昔このへんを通った時は何も思わず通過でしたw
たまたま、富益神社を探していた時に「夜見」という
地名を道路で見たんですよ~。で、ピン!ときましたw
後で調べたら・・・やっぱり!みたいな(´∀`)
瀬戸内には、こういう松林の海岸が続くところって
あまり見かけないんですよね。だから、こういう景色って
山陰に来た~!って感じがしてテンション上がります。


あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

海・砂浜・松林のセットの光景って意外と瀬戸内海では
見ることが出来ないんですよ~
(四国側は知らないけどねw)
だからかも?かなりテンション上がってました。
試行錯誤かぁ、試行錯誤が出来るのも
年齢的に今のうちだけという気もしますから、
やっぱり悩むだけ悩んどかないと!
頑張って( ´∀`)bグッ!


松村博司
地名が黄泉だったら、そら嫌でしょうね~。
死国とか。
でも、地名って見てるとかなりやばめなのが結構ありますよね。
しかも、それってだいたい由来がありますし。
以前、そんな本があったんだけど買っとけばよかった。

ちなみに美保基地、因幡のウサギなんてのもありましたよ。



うち、
広報ティファニー
じえーたい!
コーフンする!


さいごう
ここは通ったことがあります(^◇^*)!
懐かしいです!

なんと夜見で黄泉だったのですか。
あの世の近くを走行していたのですね。
なにやら神話と現代が入り混じったような不思議な土地だったのですねぇ…

まったくそのような事を知らずにのんびりドライブしておりました(=´∀`=)

松の木
ピー助
あけぼうさん こんばんは!

松の木って個性的に育ちますよね~

お写真の松は、幾多の暴風雨に耐え忍びながら、これからの生きる道を試行錯誤しているように思えます。

ピー助の様に

明日もご安全に!(^◇^)m

コメントを閉じる▲
さて。
美保関・美保神社です。

miho-torii 

立派な鳥居が並んでます。
さすが、全国に3385社あるゑびす神社の総本社だけありますなぁ☆

miho-koma 

狛犬さんの目が大きいw くりっくり。 

miho-torii2 

この時、何故か、瀬戸内海の大山祇神社を思い出してました。
祀ってる神様も違うのにw
大きな神社って似通った雰囲気があるのかもしれないですね・・・。

miho1 

この神社の歴史は古くて、奈良時代以前からあったらしいんですが、戦国時代に全焼した過去があるそうです。

miho-5 

えびす様といえば、漁業の神様。商売繁盛の神様。
出雲のえびすだいこく といって、

出雲大社の大黒さま
美保神社のえびすさま

出雲大社だけでは「片参り」と言われてきましたから、
2010年は出雲大社、2011年は美保神社ということで、ようやく両方お参りできたってことになります。

miho-3 

美保造 という独特の建築構造らしいんですけど・・・。

mho-2 

そんなことより巫女さんに、気をとられてましたw
素敵です~(ノ´∀`*)

miho-4 

祈祷がはじまって、しばらく見学していました。
神官が太鼓を打ち、笛の音を鳴らします。
それに合わせて巫女が、舞いはじめます。
鈴を小刻みに揺らしながら、ゆったりと・・・。
鈴の音がとても神秘的に感じられました。いやはや、なんだか得した気分・・・
(バチが当るかもしれないから写真は撮ってないよ)

得した気分といえば(?)、このときの参拝客の中に、現代では本当に珍しい、伊藤博文よりも、もっともっと長くて立派な真っ白い髭のご老人がおられて、あけぼう達を喜ばせました(笑)

廻廊には、こんなものが飾られてました。

miho-omen 

なんだろう・・・こういうの、前にどこかで見たよな~・・・。

moho-kigan2 

あ、思い出した。金比羅さんだ。あそこもこういう額がたくさんあったなぁ。
北前船の寄港地だもんね。
航海の安全は、最終的には神頼みしかないもんねぇ・・・。


miho-syu 

社務所で頂戴いたしました!美保神社の御朱印。

というわけで、美保神社。
久々に、神社の神秘的な雰囲気を感じた気がします。よかった!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2011/12/06 17:02】 | 鳥取県
トラックバック(0) |


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

源頼光の鬼退治は、確かによく見ますね~!
そうだそうだ、見た見た~ww
いやぁ、巫女さんの舞を見てると、
本当に古代にタイムスリップしたような気がして。
ロケーションもいいですしね~ここ。
是非、美保館への宿泊込みで行ってみてくださいよう。
朝食を旧館でいただくなんて、かなり素敵かも。
関係ないけど、絶対にイカが出るんでしょうねぇ・・・w


あけぼう
さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

さいごうさんもそう思ってくださいますか☆
実はあけぼうも、なんか縁起がいいような気がしていて
すごくテンションが上がったんですよ~。
はやく、年末ジャンボを買いに行かないと!
((o(´∀`)o))ワクワク


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まあまあ、北海道は海産物天国、鯛いがいの美味しいものが
たんと、あるではありませんか☆
確かにえびす様というと、こう丸っこい太い字体が
イメージなかんじはありますよね~。
基本、御朱印ってお寺はすごい字がきれいで
神社はそうでもない・・・ことが多いけれど
ここは、珍しく整った字でしたね~。



あけぼう
玉坂さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

白ひげ爺さんは、一体なにを祈願したのか気になりました。
巫女さんが舞ってるのを見てたら、古代にタイムスリップしたような
気持ちになって、なんかすごい良かったよ~。
伊勢神宮の巫女さんの求人w
まぁあそこは大規模だから、人員数とかも
ちょっとした中小企業並だもんなぁ。
ちなみに知り合いの神社(小規模)は、
ミスコンみたいなかんじで、その年の巫女さんを決めてます☆


あけぼう
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あそこは見るもんが
いっぱいあって、なかなかイイ所だよね。
またおいでませ~☆


松村博司
美保神社ってほんと、いい感じですよね。
でも、私はいつも早朝に訪れているので巫女さんにあった事は一度もありません^^;
拝殿の絵はよく見るといろんな神社で見ますよ。
で、どこの神社もだいたい絵の内容は同じだったりしますね。
最近よく見るのは源頼光の鬼退治ですかね。
美保造は出雲大社の大社造りを二つ横並びにしたらできあがりですよw

ちなみに美保館、休館は朝食や宴会などの食事会場になっているそうです。



さいごう
出雲大社だけでは「片参り」…
だったのですか(;゜Д゜)!
おお、いつか美保神社にも参拝しなければなりませんね(=´∀`=)

巫女さんに祈祷に白髭のおじいちゃん、なんだか吉兆のような気がします。
近いうちにえびす様の加護があるかもしれませんね(*´ω`*)!

ぴりかあけぼう・おばんでした
よきちのひろ
貧乏なので何年も鯛を食べていません。
はて? 最後に食したのが10年ほど前??
それでも鯛を見ると、条件反射で【えびす様】を思いだします。
その総本山とは・・ありがたくてPC画面に柏手パンパンと・・
ただ、ミミズ・金釘流の私が申し上げるのは僭越至極ですが・・
ご朱印の筆さばきはえびす様に似合わないのではと、余計なお節介です。
社務所担当者さまゴメンネ・・



玉坂めぐる 
いいお天気で吉日という感じ。
神様が機嫌よくしておられる気配がします。
いいねえ。こういう旅したいです。

巫女さん清々しく綺麗な感じなたたずまいですね。白ひげ爺様にも遭遇とは、なんともめでたい、いいな、いいなあ。

そういえば大学の就職課に伊勢神宮の巫女さんの求人が貼ってあったって、メガネ2号が言ってました。初任給は安いけど、他の喜びがあるんだろうねえ、と言ってました。

うち、
広報ティファニー
おおやまづみじんじゃには
いったことあるで!
ヨシツネのよろいを、みた。


コメントを閉じる▲