FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
明治神宮の参拝を済ませた我々は、宝物殿を見学してみようと、どんどん森の奥へ我々は進んでいった。

それにしても広~い。あきれるほど広い!
(ここ、ほんまに東京なん?)

SA3D0050.jpg  

でもこうして、一本だけ紅葉した木を見つけたりだとか・・・・

SA3D0052.jpg 

池に、カルガモ(?)さんが泳いでたりとか・・・

SA3D0054.jpg 

ちょっと散りかけだけど(残念ながら)ビックリするくらい大きなサザンカが咲いていたりだとか。
色々なものがあって、全然飽きない。足は疲れるけど・・・

SA3D0056.jpg 

そして、この広い広い芝生・・・!!
芝生・ラブ

SA3D0055.jpg 

明治神宮の中で、最も好きな場所はここかもって言うくらいあけぼうは気に入りました。
この日は、12月下旬とは思えないくらい暖かくて、思わず芝生に寝転んでしまったくらい。
とってもキレイな芝生なんですよ こんなにキレイな芝生は初めてです
ゴミ一つ落ちてないから、平気で横になれる。神社の中なんだから当たり前なのかもしれないけど、誰でも入れる場所だし、毎日すごい数の観光客が来てるのに、このキレイさはスゴイ!!
奈良とかは見た目はキレイだけど、鹿のフンで足の踏み場も無いくらいだし。
普通の芝生の公園だって大抵、何かのゴミとか、あと犬のフンとかの危険性があるじゃないですか。
もうね、ここは、あけぼうが見たところ、全然そういうの無かったよ!東京人の民度が高いってことなのかな(笑)?? よく芝生に寝転んで読書してる人とか見るけど、なるほどこういう場所でやってるんだね。納得だよ。
しかも今は、季節柄ちょうど芝生も枯れて乾燥していてふわふわ
ここなら、あけぼうも本気で眠れる・・・ていうか、放っておくと寝てしまいそう、マジで・・・。

いかん、いかん! 
寝てる場合じゃないっ

SA3D0058.jpg 

宝物殿は、石造りの重厚感あふれる建物でしたが、閉まっていました・・・残念・・
次に来た時には必ず・・・!


~つぎは、明治神宮なら絶対に行かねばならぬパワースポット「清正井」へ!つづく!~


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

FC2blog テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/01/11 10:18】 | 東京
トラックバック(0) |

虫さんへ
あけぼう
維持費はハンパなくかかりそうですよね・・・。
働いてる人も警備員から神職・土産物売り場の人とか、沢山いましたし・・・。
一つの会社みたいなものかもしれないですね。
そしてまんまと利益に貢献するあけぼうww
でも元は取ったつもりです☆うふふふ・・・。

松村さんへ
あけぼう
獣臭しますよねww
そういう意味では宮島は多少潮風のお陰でそれほどでもない・・・(芝生は無いけど)
あ、そうか!後楽園ありましたね!
庄原の備北丘陵公園なんかも芝生ですけど、寝っころがるほどキレイではなかったなぁ・・・。
お弁当禁止の芝生がキレイでよいのかもしれないw

きぼう丸さんへ
あけぼう
きちんと廻るとものすごく時間がかかりますから、
住んでる人はそういうもんですよね。
あけぼうも、初詣に地元の神社をめぐりましたが
初めて行った神社も多かったですし。
芝生が青くなったら是非行ってみてください~!
どんなふうに変化しているのか、楽しみです☆

さいごうさんへ
あけぼう
もう最高でしたよ(*>ω<*)
どこまでもゴロゴロ転がりたい衝動に駆られました。
宝物殿、きっとすごいものが沢山あったに違いないと思うんですけど・・・
またの楽しみに残しておきます!

のりちゃんへ
あけぼう
そうですね、その場所は若干の丘陵でしたので、
大変モリっぽい丸みを帯びておりましたよ(∩∀`*)キャッ

全体的にモリ感あふれる森なので、のりちゃんには超オススメ☆

ふわふわ感という意味では、秋冬のほうがよりふわふわなのかもしれないね。
瑞々しい芝生も味わいたいものよ・・・

まんがいんくさんへ
あけぼう
この日は本当に、ニュースでも取り上げられるほどの陽気でしたからね。
ダウンを着ていったのに、ダウンはずっとロッカーに入れっぱなしでうろうろしていましたw

SONOMIさんへ
あけぼう
SONOMIさんも旅に出られてたみたいで☆
特に、あの乾いたふわふわ感・・・。
冬は寒くてなかなか芝生のある公園に行くこともないけれど
冬もいいなって思いました(* ^ω^)ゞ


虫@貯蓄
東京でこれだけの広さの土地があるのは本当に凄いですよね(*´ω`*)
明治神宮は確か毎年の利益が○○億円みたいな話を聞いたことがありますよ( ´∀`)bグッ!
神社ではトップだったような気がします(*ノ∀ノ)
この土地の広さを維持するには沢山のお金がかかりそうですよ(((( ;゚д゚)))アワワワワ



松村博司
芝生、いいですね。
奈良公園は寝転んでるとうんちだけじゃなくて、鹿そのものにも襲われそうだし・・・
全体的に獣臭が漂って、のんびりはちょっとって感じでしたね^^;
岡山後楽園、いいですよ!
有料ですが、大名庭園ですが、ひとたび中に入るとカップルや家族が芝生の上でごろにゃ、ごろにゃしてますw
きれいな芝生って意外と少ないですよね^^;

宝物館は残念でしたね。



きぼう丸
東京に住んでいるのに明治神宮はきちん廻っていませんよ・・・。
いつも通り道にしてたり・・・。
青々と芝生が色づいたら寝っころがりにいこうかな。

パワースポットもそのうちといいつつまだ行っていませんし・・・。
清正井は混んでいたのかな?

コメントを閉じる▲
さらにハーイ、鳥居!!
(一体鳥居いくつあるんだろ・・・)

SA3D0040.jpg 

やはり、海外からの参拝客も多いです。
正直言って、この神社を訪れての感想はガイジンと大差ないかもしれない。
大都会の中に、これ。
世界の指折りの大都市のなかに、この空間。

これは、本当にすごいよね・・・
それに、観光的にも良いと思うんですよ。都会と伝統が全部あるから。
あけぼうが外国人旅行者だったら、もう東京だけで、充分楽しめて満足できるよ。

SA3D0041.jpg 

門をくぐっていきます。

SA3D0043.jpg 

この~木 なんの木 気になる木~~
なんかもう、さえぎるもの無く、すくすく大きくなった木だなぁ・・・。
お金持ちの家に生まれ、何不自由なく育ち、しかもイケメン、性格も文句なし。そんな感じです(笑)

SA3D0045.jpg 

さあさあ、参拝しなくっちゃですよ。

SA3D0046.jpg 

明治神宮だけに、菊のご紋ですよ。
これ、明かりが灯ったところも見てみたいな~。

SA3D0047.jpg 

そういや芸能人の沢尻エリカさんもここで式挙げてましたけど、我々が来た時も一組式を挙げてるカップルがいましたよ。

SA3D0048.jpg 

とても建物が大きいです。
SA3D0049.jpg 

こっちの写真のほうが、大きさがわかるかな。
ここまでで、一般人は中へは入ることが出来ません。
念入りに参拝してから、ここで、御朱印をいただくため、社務所へGO~。
向かって右手のほうに、祈祷の受付等している所があって、そのカウンターで御朱印も受付てくれます。

ちなみに明治神宮では「教育勅語」を配布しています。


最近はこれを再評価する動きもあるとか。
あけぼうも貰って帰ったけど結構良い事が書いてあるよ。
当たり前なんだけど、忘れがちになることってあるよね・・・。

社務所で御朱印を書いていただいてる間、祈祷を待っている人達とおなじ待合スペースで待っていたんだけど、あけぼう達が待っている間どこかの郵便局の人達が祈祷してもらっていた。なんだろ?年賀状がうまく配達できますように、みたいなこと??
SA3D0140.jpg

で、頂いたのが、この御朱印だよ。
明治神宮では御朱印帳も売っていて、つい買っちゃいました。

SA3D0142.jpg

まだまだ今のも全然埋まっていないというのに(笑)

今使っている出雲大社の御朱印帳と比べると、一回り小さい感じです。でも、ナイロンのカバーがかかっていて助かる~。今のはカバーが何もないから、雨降ったら心もとないんだよね・・・。
ヤバイ(笑)なんとなく御朱印帳コレクターにもなってしまいそうな予感・・・。

SA3D0143.jpg

開くとこんなかんじ。もちろん最初のページは明治神宮の御朱印になります。

ちなみに外国人も御朱印のカウンターで見ました。な、なんて日本通なんだ・・・ッ脱帽!!



~明治神宮は広いよ! つづく~


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆


FC2blog テーマ:楽しい旅行 - ジャンル:旅行

【2011/01/10 17:21】 | 東京
トラックバック(0) |

虫さんへ
あけぼう
ホント、東京ってことを忘れます。
でも、大都会の中にこうして森があるっていうのが、また良いんですよね。
東京のOLだったら、癒されにちょくちょくここへ来ると思います。
京都もそうですね。
ちっちゃい町家が多い都市のなかに、異次元レベルに広い敷地を持つ寺社がある・・・。
あけぼうは京都御所でよく癒されていました(笑)

松村さんへ
あけぼう
やっとですよ。いつまで引っ張るんだ~(笑)
でもなんだかんだで、ここに4時間ちかくいましたから、仕方ないんです(笑)

拝殿大きすぎて、カメラに入らないんですよね (A;´・ω・)フキフキ
その向こうを堂々と撮影するのは、あけぼうのノミの心臓では無理でした。
東京なんて滅多にこれないから、御朱印帳も買ってしまいましたよ(笑)
ますます、今の御朱印帳をはやく埋めたーいっヽ(^o^)丿って気持ちに・・・。
気をつけなければw

misachi68さんへ
あけぼう
これは「森」ですね~。
本当に和みます。山と違って平地なところもポイントですよね☆
御朱印帳って、ネットや本などで見ると、カワイイのからキレイなものまで、色々あるみたいなんですよ。
小学校の頃、文房具が好きだったタイプの人は、御朱印帳も集めたくなるのかも・・・。
あけぼうも、使いもしないノートとかたくさん持ってました(笑)

DJコンチさんへ
あけぼう
あけぼうの地元ではあまり見ませんでしたね~。
おお張り切りで、大晦日の夜から並んでおられたかもしれないですけどねw
御朱印はあけぼうも去年デビューですからね。
何故ガイジンさんがご存知なのか・・・んもうビックリですよ~☆

ピー助さんへ
あけぼう
か、花粉症!?
あけぼうも花粉症なのですよ・・・。
いつもながら、風邪なのか花粉なのかわかんない季節に到来しますよね~。
教育勅語・・・戦前の教育を否定しすぎて、親も倫理を教えられないという状況になっていますよね。
すでに3世代・・・4世代目に突入しかけている気がします。


虫@貯蓄
こういった圧倒的なものを見ると、
外人さんだろうが日本人だろうが、
同じような感想を持つのでしょうね(*´∀`*)

東京だと忘れるような風景です(ノ´∀`*)



松村博司
やっと拝殿まで到着ですね。
長かったですね~w
お疲れ様です。
しかし、拝殿なのか門なのか、写真を見ても大きすぎてよくわかりませんね。
郵便局員さんも大変でしょう。
今年のお正月は特に大変でしたし。
奈良の旅でもチェーンを巻いたバイクで配達してました。
雪の中でもバイクなんですね^^;

新しい御朱印帳、いいですね。
でも気をつけてくださいね。
御朱印集めではなくて御朱印帳集めにならないようにw



misachi68
御朱印も御朱印帳もコレクションしたくなっちゃうんだ~(^^)
それ、いいですね~

ホントに大きな神社なんですねぇ。
行ってみたくなりましたよv

続きも楽しみです・・・


DJコンチ
DJコンチの地元のお寺でも年末は外国からの参拝客も多かったですよ!
明治神宮ともなるとその比じゃないでしょうね。

御朱印なんて、あけぼうさんのブログを読むまでDJコンチは知りませんでしたe-263日本人がコレじゃいけませんね(笑)

原点はココに!
ピー助
あけぼうさん こんばんは!v-283

さすがお役人の作ったものだけあっていいこと言いますね~

教育勅語のとおりにみんなが生活すれば、どれだけ平和な国になることでしょう!

教育勅語に違反した時点で再教育を実施する制度にすれば、犯罪はなくなるのにな~

行き着くところ・・・家庭内の基礎教育の手抜き

学校任せのバカ親が増えたことに原因ありと感じております。

くれぐれもご安全に!v-222v-512

PS:おおおっ!花粉症の症状がもう・・・

コメントを閉じる▲

明治神宮。
まあ、外から見てもハンパじゃない広さですわ~~~

まずは、鳥居をくぐって。

SA3D0031.jpg 

この鳥居も大きいけど、周りの木々もデッカイので、丁度良いバランスになっています(笑)
ずっと向こうまでただただ木々が茂っているのが、わかりますよね・・・。
この時点でもう、どんだけ広いのってかんじですよ・・・。

SA3D0032.jpg 

どれもこれも、大木が生い茂って、道はちょっと暗いです。逆に見上げると超まぶしッ。

SA3D0035.jpg 


ほんの少し、紅葉が残っている場所がありました。
こうして紅葉が参道をあでやかにしています。

SA3D0036.jpg 

代々木の地名の元になったそうな。

おっ、さすがですね 沢山の酒樽が並んでいます・・・。

SA3D0038.jpg 

おおっ、向いにはワイン樽が!!

SA3D0037.jpg 

和洋の酒の共演・・・こりゃ素晴らしい
洋の酒もまた、日本の風土に馴染んで同じく歴史を刻んでいるのだなぁ・・・と感じますよね。

SA3D0039.jpg 

さらに、鳥居をくぐる。
結構歩いてるけど、この森の緑の豊かさに癒されるというか何と言うか・・・口あけて上を見上げたり、キョロキョロしたりしてるので、ちっとも飽きない。なんだか、山に来たような爽やかな気分
しかもこの日は12月下旬とは思えないような、晴天&暖かさだったので、本当に気持ちが良かった

奥の方に、大きな看板のようなものがあります。あそこを曲がると、社殿があるみたいですよ。

元旦とか、ここは、どんな風になるんだろう。もしかしてこの辺りまで参拝客が並ぶんだろうか。
そうだとしたら、あけぼうは、正月早々発狂するな・・・カクジツに・・・。


~明治神宮参拝に、つづく!~




人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2011/01/08 11:51】 | 東京
トラックバック(0) |

きぼう丸さんへ
あけぼう
え~ヽ(゚Д゚;)ノ!!
真向かいなのに~~~。
なんで、きぼう丸さんはコレについてブログで触れなかったのかな・・・
もしかして、洋酒が神社にあるのって、東京では普通すぎて珍しくないのかな・・・
などと、深読みしてしまったではないですか(笑)


きぼう丸
森の中に神社って感じでしょ!
でもうかつにもワイン棚は見逃していました・・・。
あれ~・・・・。

松村さんへ
あけぼう
あけぼうも、だんだんテンションがあがりますw
そういう「装置」としての機能があったのかもしれませんねぇ。

そうなんですよ!
この広さがクセモノで、どうも東京の距離感が最後までイマイチつかめなかったんです。


ピー助さんへ
あけぼう
千葉かぁ・・・ちょっと「行こう!」って自分で決めて行かないと
なかなかねぇ。
いや、カメラはかえてませんww


さいごうさんへ
あけぼう
さいごうさーん!
あけましておめでとうございます!

こういうのに、ワインも参加してるって言うのが、
お互いに文化をリスペクトしあってる感じがして、良いですよね☆


misachi68さんへ
あけぼう
癒されますよ~☆
ここだけで、いろいろな生態系とかがありそうな広さです。
贅沢な空間ですよ~。
酒樽はそんな感じです。お神酒とか、お酒と神社は密接だったり。
TVとかのなかった時代なら特に、いい宣伝になったんじゃないかな~
なんて思ったりもします。


松村博司
地図で見ても広いですもんね。
そら広いでしょうw

でも、伊勢神宮にしても宇佐神宮にしてもそうでしたが、こういった長い参道を歩いていると段々とボルテージが上がっていくんですよね・・・
普通逆だろうに、
・・・私って変態?^^;


惜しいことをしました
ピー助
あけぼうさん こんばんは!v-283

立派なとこですね!

東京で勤務中に行っておけばよかったな~

住んでいたのは千葉ですが

あのころは全然興味がなかったものですから・・・残念

ところで!

カメラを変えましたね!

明日もご安全に!v-222v-512


さいごう
あけましておめでとうございますヾ(*´∀`*)ノ
色々あって挨拶が随分遅くなってしまいました(=´∀`=)すみません。

わー今度は明治神宮かぁー…

明治神宮(;゜Д゜)!?東京!?

と前々の記事から全部読み直しましたw
明治神宮美しいところですね~!
こんなところをウロウロしてみたいです(*´ω`*)

まさかのワイン樽には驚きました。珍しいですね!


misachi68
やっぱりいいですねぇ。ひろーい森の中に大きな神社!
行ってみたいわ~
東京に行っても、明治神宮とか行ったことなかったです。

あの酒樽は氏子からの寄付みたいなもの??
大きな神社に行ったことがないのでわからん・・・



コメントを閉じる▲
東郷記念館の庭をぬけると、東郷神社が見えてきましたよ。
おお~・・・

東郷神社 前 

日露戦争の日本海大海戦でロシアのバルチック艦隊を殲滅した、連合艦隊司令長官 東郷平八郎さんがご神体の神社です。
世界海軍史上、稀に見る完全勝利をとげたことで、日本の連合艦隊を率いた東郷元帥は、英雄になりました。
本人は、こういう神社を作られることを固辞していたそうですけどね。
(当事者はえてして冷静だったりしますよね)
ロシアに苦しめられていたトルコでも当時「トーゴー」と子供に名づけるのが流行したといいますし。
彼の葬儀(国葬)の際には主要各国の艦隊が駆けつけ儀仗兵を参列させたといいますし。
世界的に有名人だったんでしょうね。そりゃ後進国だった当時の日本人からしたら、随分誇らしかったろうねぇ・・・。

東郷神社 国運隆昌 
国運隆昌

東郷神社 神徳悠久 
神徳悠久

ていうか、こういう四字熟語も最近は使わないですよね。
漢文の素養がすっかり失われましたからね。
船の名前とかも全部ひらがなだしね。
ひらがなも多すぎるとカワイイを通り越してバカっぽい気がするんだけどな。
ま、愛羅武勇=「I LOVE YOU」とか夜露死苦=「よろしく」 とかも、アレだけどね(笑)

東郷神社 手水 

この、ひょうたん形がちょっと好きかも。
よく考えたらふつう、龍の口とか、竹とかじゃないですか?

東郷神社 門 

さて、では門をくぐって境内に入りますよ。

東郷神社 門扉の紋 
門扉。菊の紋と東郷家の紋の合体バージョン(らしい)です。

東郷神社 海の宮 

さすが、海軍提督の神社だけあって、入ってすぐ左側に「海の宮」が。
なんだかとってもきらびやか 一応、石油タンカーが海賊に襲われませんようにとか尖閣諸島とか海上保安庁の人の安全を祈っときました。 日本の安全は、あけぼうが守る!なんちって

東郷神社 社殿 

社殿(正面)
ここでは「勝利」を願うと良いね、間違いないねきっと。
日露戦争で有名な「Z旗」をかたどった御守があって、ちょっと欲しかった。

皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ

という意味をもった旗。
最後の「努力せよ」がなんか好き。(友情・・・努力・・・勝利・・・ ) 


しかし今では東郷記念館でお見合い(?)して、なんならこの神社で結婚式とか挙げてるんだから、平和になったものだよ。
神格化されるのを超嫌がっていた東郷さんも、それだったら、渋々良しとしてくれるんじゃないかなと(笑)


SA3D0139.jpg


これが、参拝のあと頂いた御朱印だよ。
この、ちょっぴり上にある紫色が効いてる・・・

社務所の中では、ゆかりの品や写真などがあって、興味深かったです。

~次は明治神宮へ移動します!~


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆


FC2blog テーマ:神社めぐり - ジャンル:旅行

【2011/01/07 10:31】 | 東京
トラックバック(0) |

松村さんへ
あけぼう
比較的新しいからか、きれいですよね☆
木材とかの色あいもちょっと明るいかんじがします。
確かに、めっちゃきれいな字ですよね。
巫女さんが、奥のほうにご朱印帳を持っていって書いてもらっていたので、
どんな方が書いたのかもよくわからなかったんですけどね~。

きぼう丸さんへ
あけぼう
うふふふ☆きぼう丸さんも、ご朱印にハマりましょうよ~。
関東方面はどうしてもあけぼうは手薄ですしー。
(手招き~)
しかし、関係ないけど、有名な「原宿」の駅があんなのだとは、正直思いませんでした・・・。
もっと大きな駅かと思ってたw

DJコンチさんへ
あけぼう
そう海賊マーク。通称=ジャンプのおっさん ですね☆
まさかこの記号があるとは思いませんでしたw
もしや・・・と思って検索したらあったんですよ。あなどれないww


ふじもとさんへ
あけぼう
加藤剛さん萌えですかー。
あけぼうは、チラッと出た大山巌役の人(名前がわからないw)が実物写真に結構似ていて、興奮しましたw
お互い、なんなんでしょうねwww
日露戦争の歌・・・すごいですね。お爺ちゃんとかでしょうか?
それはぜひブログにお願いします☆

はくさんへ
あけぼう
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
確かに、菊&東郷家の紋、重いかもw
最初、こういう紋があるのかと思って、珍しい・・とか思っていたんですよ。
でも、合体バージョンだったんですよね。それはそれで珍しいなぁと思いましてね。



松村博司
明治以降の近代神社って感じでいいですね~。
古社も好きですが、明治以降に乱立された神社も雰囲気よくて好きなんですよね。
今年行ったところでは吉野神宮とかね。
けっこう、意味もなく護国神社も行ってますしw
しかし御朱印の字、きれいですね。
最初、印刷かと思いましたw



きぼう丸
考えてみれば通り道にしていましたが、きちんとお参りしていないことに気づきましたw
これではダメですね。原宿に行った際には寄ることにします。
日本の安全を祈ってきてくれてありがとう!
やはり御朱印っていいな・・・。


DJコンチ
友情・・・努力・・・勝利・・・

どこかで聞いた言葉だと思ったら週刊少年ジャンプのキャッチフレーズですね(笑)海賊マークで思い出しました(・∀・)b

四文字熟語・・・たしかに最近はあんまり見かけないですね!

こんばんは~☆
ふじもとりゅう
やはり、司馬遼にかぎりますなぁ(笑)
TVでは、伊藤博文役の加藤剛さんが…素敵~♪

東郷神社に行って来たんですね!
さすがあけぼうさんだわ~(笑)
果てない探究心に、乾杯!

ふじもとは子供の頃、日露戦争の歌をよく歌ってたそうです。
誰が教えたんでしょうね…(汗)

思い出したのでブログに載せてみようかな~。
東郷元帥万々歳~♪




大変遅くなりましたが~
はくいきしろ~い
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


東郷家の家紋と菊のご紋が合わさると
すごーく重い感じがするのは、私だけ?

紫の御朱印いい色です。
はくさんも紫すきだったりする。

コメントを閉じる▲
東京にやってきました。
まずは、明治神宮に行くため、原宿で降ります。

明治神宮へ行くつもりだったものの、近くに東郷神社があることを知り、先にそっちから参拝することに。

前回行った赤穂で、東郷平八郎さんが日露戦争前に参拝した神社にも行ったばかりなので、なんとなくを感じる。
もちろんあけぼうも「坂之上の雲」くらいは読んでいるし。NHKのドラマも見ていたよ。

東郷神社のぼり 

こんな大都会で迷子になるんじゃなかろうかと心配する暇も無く、この旗ですぐに神社発見
そうかぁ隣には東郷記念館というものもあるんだなぁ。 記念館まで作られるとはさすが東郷元帥・・・。

東郷神社鳥居 

立派な鳥居が立っています。街中の雑踏から突然、異世界ってかんじ。

東郷神社案内板 

案内板が分かりやすくて好印象。それにしても、東郷記念館って歴史博物館みたい所なのかな?

  東郷神社 第一駆逐艦      東郷神社 駆逐艦

第一駆逐艦と書いてあります。さすが海軍元帥ってかんじだね。気分が盛り上がってきたよ。

東郷記念館庭へ 

庭を歩いていきます。とっても静か・・・。

東郷記念館と池 

お庭の広いところにでると、大きな池とその向こうに「東郷記念館」がありました。
こ・・・これは・・・歴史博物館みたいなものを連想してたら全く違ってた(笑)

いわゆる「会館」的な場所。食事や結婚式、集会とかそういう会場です。
もう、あれですよ。ザ・昭和ですよ。

「洋子さんは短大ををご卒業されて、今は幼稚園の保母さんをされておられて・・・」
「昭二さんは大学をご卒業のあと、銀行にお勤めで・・・」


てな釣書の確認(笑)のあと、

「さあさあ。あとは若い人同士で・・・」

みたいな、昭和的お見合いの場所ですよ・・・!!

東郷記念館 庭

庭。(池の鯉が大きかったです)

そして若い二人は、共通の話題を探りながら、庭へ出るわけですよ・・・。

「あの、ご趣味は・・・?」

みたいなね。

( ´艸`)ムププ・・・

良いですね。東郷記念館。
あ、でもそういうドラマのロケとかしてそうですね。

緑が多くて早くも忘れかけてたけど、そういやここ、東京だった・・・(笑)


~次は神社に参拝・つづく!~


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ

ポチッと押していただけると小躍りします☆

FC2blog テーマ:旅先の風景 - ジャンル:旅行

【2011/01/06 20:49】 | 東京
トラックバック(0) |

松村さんへ
あけぼう
鹿児島へ行って、東郷さんまで入れるのは確かに大変そうですよね。
幕末の偉人までで精一杯かも・・・。
松山、いいですよね~。
なにげにあけぼうは、松山に行ったことが無いんですよ~。
温泉好きなのに。
松山もまた時間が足りなくなりそうですよね。

きぼう丸さんへ
あけぼう
東京はホント、意外に緑が多くて良いですね☆
東郷記念館と聞いて、東郷元帥を一応知ってるって人なら誰でも、
「ああ・・・偉人の記念館なんだな・・・ゆかりの品々とか展示されてる・・・」
って思うとおもうんですよ。
ところがどっこい、これですからね。驚きですよ、いい意味で。特に軍人さんでしたから、180度方向性が違うんですもん。テンションあがりましたよ。
ここで、ザ・昭和的なお見合いをした人は、結構あとあと良い思い出になりそうですよね。

のりちゃんへ
あけぼう
表参道・代官山・・・?それって美味しいの?(アホの子の顔で)

いや、それにしても本当に、いい感じのお見合い会場でせう?
本気で歴史記念館だと思っていたので、このいい意味での裏切りにはテンションが上がったよ(笑)
「えっ僕もです」という台詞でなぜか、男性がごそごそと振袖姿ののりちゃんの前で、シャツをまくし上げ、緑色のモリゾー腹巻を見せる・・・というシーンが思い浮かんでしまいました(笑)

DJコンチさんへ
あけぼう
アハハ。
とりあえず昭和なので、女性の名前には「子」をつけようと思いまして。
んで、ちょっとお嬢様・・・とまではいかないまでも・・・くらいの中途半端な箱入り娘感を出したくて(ピアノとか弾きそうな)洋子にしてみました。
男性は勿論、昭和なので、「昭」の字を名前に入れてみました。彼はあけぼうの中で次男の設定なので昭一ではなく昭二なのです(笑)

SONOMIさんへ
あけぼう
えへ♪いきなりこんな場所からのスタートですよ。
いかにもな場所で、テンションが上がってしまいました( ´∀`)
そういうお見合いを一度はしてみても良かったかも!?って思います☆


松村博司
うわ、本当にドラマに出てきそう。
てか、絶対何かのロケで出てきたって感じですね。
東郷平八郎関連は鹿児島に行ったときに、スケジュールに組んでいたんですが、時間が無くてすべてキャンセルになってしまいましたね~^^;
てか島津家墓所にすら行けなかったので、そこまで手が回らなかったって感じですが^^;
私は先に松山かな~。
でも東京も行きたいところがいっぱいあるですよね。
東郷さん関連も、回り始めたらここも押さえておきたくなるんでしょうね~^^;



きぼう丸
おおっ! 東郷神社に行ってきたんですね。
数年前、竹下通りから明治通りに抜ける近道として会社へ行くときに利用させてもらいました。
確かにザ・昭和ですねw うんうん・・・w
ここでも結婚式が出来ますが何となく見合いっぽい・・・
たぶんその後結婚がきまれば、すぐそばのこれまた由緒ある明治記念館で式をあげる体でw
東京って意外に緑が多いんですよ。


のり
いんやー!
お姉さまはフットワークが軽いですね♪
今度は東京なんて、素敵v-344

東京に行ったからって、表参道や代官山に行かないお姉さまが好きです。
ザ・お見合いの建物、すごいですね。
私もこんなところでお見合いしたいしたい!
そんで「ご趣味は?」「モリゾーで」「えっ僕もです」
みたいな展開になって一気にゴールインしたい。

一瞬そんな夢を見せてもらえる、素敵な写真とレポートでした
続きが楽しみー!


DJコンチ
あけぼうさん、年末は関東に遠征していたんですね!

庭の池の辺りなんか本当にドラマの『お見合いシーン』のロケで使われてそうですねv-353

しかし「洋子さん」「昭二さん」てどこから持って来たんですか?(笑)


SONOMI
津あけぼうさんらしく ディープスポットがいきなりで
微笑んじゃいました!!

「さあさあ。あとは若い人同士で・・・」

あはは  昔聞いたことのある台詞です
ここ あけぼうさんのツボだったのではなかったでしょうか
いいですよね 昭和の情緒って
小津安二郎監督の映画を見た思い出しました!!
次はどこかな!!

コメントを閉じる▲