FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2016年、11月。
島根県出雲市、出雲大社へ行ってきました~。

「神無月」は、逆に出雲では「神在月」と呼びます。
全国の神様は縁結びの会議のために、出雲へ出かけるため留守になるんですね。
なので「神無月」。
いっぽう、この大会議を主宰する神・大国主命を祀る出雲大社では、9日に神迎神事・神迎祭、16日に神等去出祭が執り行われます。
まさに、この期間が、「神議(かむはかり)」の大会議中というわけです。



かねてより、この期間中に出雲大社に行ってみたいなあ・・・と思っていました。
今年、たまたま日程調整もうまくいって、出雲へ出かけることにしました。
写真は、早朝の尾道(笑)



実は今回は、高速バスで出雲に向かっているんです。
いつも車なのに、何故か・・・って、一応、いくつか理由があって。

その1:駐車場問題
以前、遷宮が行われる前の本殿特別公開の時に車で出雲大社へ出かけて行った友達が、駐車場に停めるのに2時間待ったという話を聞いていたので、さすがに2時間ってことはないにせよ、もしかして特別な期間中だし、混雑するのかなーと思ったんです。

その2:今回利用した高速バス「尾道⇒松江・米子行き」が廃止になってしまうので乗りおさめ

その3:松江~出雲間の宍道湖沿いを走る「一畑電鉄」に乗ってみたい

以上が理由ですね。

そんなわけで自分で選択した高速バスなんですが、「高速」といいつつ、乗り合いバスの性格も持ち合わせていて、あちこちで乗客を拾っていくため、結構時間がかかりました(;^ω^)
ぶっちゃけ車で行った方が早いと思いますね。
まぁもう廃止になっちゃいましたが。



山中は霧が出ていて、雲の中のように窓の外が真っ白です。わー。
昔から山陰(鳥取・島根)へ行くときには、必ず傘を持って行くように言われたものです。
こちらが晴れていても、山を越えて日本海側へ出ると、全然天気が違う、ということがよくあるんですよね。
日本海側から流れてきた雨雲は、中国山地に当たって雨を降らせるので、山陰側は雨が多いのですよ。



でも、なんとか霧も晴れて、快晴になってきました。
いい観光日和ですよ。


高速バスは米子まで向かうのですが、我々は途中のJR松江駅前で降ります。
そこはバスターミナルになっていて、そのままバスを乗り換えて、今度は一畑電鉄の「松江しんじ湖温泉駅」まで向かいます。
乗り換えに関しては、一畑電鉄のHPで確認するといいですよ~。



終点・出雲大社駅までの往復なら、1日フリー乗車券がちょっぴり安いです!



宍道湖を眺めながら、トコトコ電車に揺られていきまーす。
(写真には写ってませんが)水鳥がとても多い!
湖面はほとんど波が無く、空の色と水の色が混ざったような柔らかい色で、とってもきれいでした。

つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ


一畑電車HP⇒★クリック★


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2016/12/06 17:11】 | 松江・出雲
【タグ】 島根  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わかるかもー。
とにかくいろいろな神様が一堂に会するから
ホストの出雲側も気を使うよね、きっと。
プチ観光とか接待とかさ…( *´艸`)


misachi68
どんな風に会議してるんだろうね(*´∀`*)
見えるんなら見てみたいよね〜〜
千と千尋の湯屋に入っていく八百万の神様たちを
ちょっと想像しちゃうね♪

コメントを閉じる▲
島根県、美保関灯台に来ております。



駐車場も何十台も停められそうなくらい、広くていい場所でした。
もうちょっと辺鄙な感じをイメージしてた(ごめんw)



現在ここには「灯台」と、その隣に「灯台ビュッフェ」というお店があります。
(あとで行きます)



まずは、地蔵埼からの眺望がこちらっ。



ちょこっと見えてる、あの場所がおそらく「地蔵崎」だと思われます。



それはともかくまずは灯台をぐるっと。



あとでこの灯台にも入ってみよう・・・



そうなんですよね!
ちょうど方向的に隠岐の島が見えるみたいなんです。
あー隠岐の島、行ってみたい島の一つです・・・。



ただ、この日は晴れてるんだけども海の上は霞んでいて、このとおり。
島の影すら全然わかりませんでしたあ。
( ;∀;)ザンネン



ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2016/10/27 17:13】 | 松江・出雲
トラックバック(0) |

Re: あの〜
あけぼう
広報ミヨッたんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

灯台くらいの円周で、客席が回転してたら、
あけぼうなんて三半規管が弱いから、一瞬で酔いそうですw

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんです、このあとのぼりましたよ!
とにかく景色のよいところでした!
この時ちょっと海に飢えてたからかもしれないけどw

あの〜
広報ミヨったん
灯台ビュッフェて
灯台のなかにあるわけでは
ないんですね。
それで客席が回転してるとか、
そういうのを期待してしまいましたが、
次回を楽しみにしておりますw

No title
misachi68
灯台に展望台もあるみたいですね(*´∀`*)
いいなぁ〜〜
しかも灯台にビュッフェって!!
観光地らしい雰囲気がいいですね。

コメントを閉じる▲
2016年、暑い日。

松江市に来ておりました。
松江といっても、場所はほとんど鳥取。



島根半島の東の端、もう向い側は境港だったりします。



そして「まつや」に来ています。大人気だから並ぶよ。



まつや定食。
冬場はうなぎのお皿は蟹になるんですけどね。
そのほうがビジュアル的には豪華だけど、うなぎも高級ですからね、今。



食べたら出発です。このまま半島の先、の美保関灯台へ向かいます。



途中で何故か、夫婦岩?みたいなのがありました。

美保関には美保神社がありまして、以前来たことがあります。
でも美保関灯台には行っていなかったので、宿題だったんですよね。



風土記には「嶋根郡」と呼ばれていたんですね。
大黒主命が能登半島から切り取って引いてきたのがこちらの土地だったとか。
北陸との交流が盛んな証拠が土器などで残っているとか。



昔って、日本海が日本の中心だった感じですよね。
今、カタカナの「ノ」の字に日本列島の地図を見るのが普通だけど、地図をひっくり返して「へ」の字に見たほうが当時の感覚的に近いのかも。



日本海~~~~。
ていうか最近は日本海ばっか見てる気がするなぁ。



この先に灯台がありますので、行ってみます。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2016/10/24 07:37】 | 松江・出雲
【タグ】 島根  
トラックバック(0) |

Re: No title
あけぼう
マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ですよね日本海の方が濃い雰囲気ありますよね。
大陸系といいつつも、島根とか「十六島(うっぷるい)」みたいな、
アイヌっぽい地名があるところなんかも素敵です。

島根ツアー来年ぜひとも!
お魚は冬の方が美味しいですよね♪
きっとあけぼうとは全く違うマナサビイさんの視点で、いろんなものを見て感じられるんでしょうね~。たのしみだわ~。


Re: No title
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

オールオール言いたいだけじゃろ~www
皆月海岸、ググりました!
なんか小々次郎さんが名探偵みたいになってきたwww

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、ビックリですよね。
古代の人だと思って侮っちゃいけないですよね~。
海流に乗って船で向かえば、割とすぐ着いちゃうのかも?

灯台、そっくりさんでしたか!
灯台の佇まい、いいですよね~♪

No title
マナサビイ
私も、土地の神秘性と歴史性においては、断然日本海派ですよ(笑)
やっぱり、大昔に大陸と陸続きだった点が大きいですよね。
邪馬台国は畿内説じゃなくて個人的には日本海側の北九州かなと思うし、古代出雲王朝もあっただろうし。
福井〜糸魚川あたりの土地の古さや神秘性にも以前からなぜか惹かれます。

いいな、お魚は鉄板でおいしいだろうな〜〜!
ずっと前にお話しした、念願の島根行きができてないんですよ。
尾道→島根ツアー、来年こそ是非と思ってマス。


No title
小々次郎
オール海の幸をオールナイトで食べたいですね
そうかパズルみたいに はめ込んであるのを持ってはこれないから 筏みたいに引っ張ってくるのか となると・・・  もう一回地図をよく確かめたら 能登半島 皆月海岸の小崎に ポキッと折った跡がある!! 今度こそ間違いない。

No title
misachi68
すごいね〜〜昔から能登と近い雰囲気だったのね。
交流があったなんてビックリ。

灯台が好きな私は次の記事を待てず、美保関灯台をついググってしまいましたが、
なんとなんと能登半島の先端の禄剛崎灯台とそっくりさんじゃないですか!!
ホホォ〜〜


Re: No title
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうそう、そう思って地図を見ると、だんだん怪しく思えてきますw
不自然な感じがするんですよね。
きっと引っ張ってこられたに違いないよ~。

No title
小々次郎
オール海の幸をオール家電で料理して欲しいですね^^ 本当だよく地図を見ると この辺りのピースを能登半島に持っていくと 七尾南湾あたりに嵌め込めれそうです 間違いないですw 

コメントを閉じる▲
行ってきましたよ、城攻めin松江城。
もうね、めちゃくちゃ楽しかったんですけど、翌日からの 全身の筋肉痛 とか、いろいろバタバタしておりまして、レポりたくてうずうずしながらも、遅くなってしまいました~。



もう通算何度目でしょうか、松江城w このブログでも何度か・・・。



続々と会場入りする 武者たちw
思っていた以上にみんな、本格的な手作り甲冑なのよ~。
まぁたしかに、段ボールで作れるように、公式HPにも型紙とか作り方とか掲載されていたんですけど、まさかここまでとは。



手作り感あふれるものから、本格的な甲冑まで。
もちろん、規定では「甲冑」とかかれたTシャツでも大丈夫、ということだったので、そういう人もいました。
コスプレ系のイベントって、ハロウィンみたいに若い人が中心ってかんじですけど、今回のこのイベントは本当に老若男女!
おじさんからお子様まで!みんな甲冑姿www
そんなわけで、とにかく、始まる前からテンションあがりまくりですよ~♪



やることも、思った以上に本格的です。これは大手門破りの攻め手~。
守りは櫓から弓で狙い撃ちします。(どっちもやりました)



行天橋石垣のぼり~。
これは上から狙われるので結構こわいです。
上の写真には写ってないけど、後ろの石垣の上からも矢を射かけてくるんです。
でも、あけぼうは一番乗りでした、いえーい。

ここではイイ感じでしたが、
毛利軍と尼子軍にわかれ、チャンバラで戦う「白兵戦」のアトラクションでは、あっというまに討ち死にしてしまったんですけどねw ちくしょーっ。

あとは弓打ちにドハマりしまして、何回もやってたら我ながら結構うまくなりました。

城の外に隣接した県庁前は一般の人も入れるイベントスペースとなっており、屋台や企業ブースが並んでいて、ステージでは地元のダンススクールの子たちがダンスを披露したり、様々なパフォーマンスをやっていて、ホント、ちょっとしたお祭り。
そんなイベントスペースのテントの中で、我々も昼食を食べたりしてたんですが、
ふと、あたりを見回すと、
心地よい疲労感に浸りつつ、カレーを食べながら、
披露されるベリーダンスを見つめる武将あり、
うどんすすりながらスマホつつく武将あり
・・・という非常にシュールな光景が。面白かったです。


≪狙われてたw 油断も隙もナイ≫

いやぁ、朝から夕方まで、戦に明け暮れた一日でしたw
なんかもう、言葉遣いも「かたじけない」とか言っちゃってる自分・・・みたいなw

会場では協賛スポンサーの日清食品さんがカレーメシを無料配布してくれてました。



袋もかわいい。



同じく、サントリーさんはとにかく「集中」を配りまくってました。ありがたや~。
しばらくラーメンは日清、飲み物はサントリー買うことにするわ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
あけぼうの、りりしい姿をお見せできないのが残念ですが、
当日、現地ではそこらじゅうで映像を撮影していたんで、自粛しておく~。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

【2015/11/17 17:11】 | 松江・出雲
【タグ】 松江  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

このイベントを成功させて次へつなげるために
やれることは少ないけど、出来るだけやってきたよー。
最後にアンケートにも答えたし。
アンケートには「次はどこの城がいいか」みたいな設問もありました。
実現すると良いな~。


misachi68
いいな〜〜これはめっちゃ盛り上がるわ!
一番乗りも羨ましい!!

各地の城攻めが実現するといいな〜〜

Re: タイトルなし
あけぼう
小々次郎さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんですよ~。
あけぼうが「うぇーい♪」って囃し立てたもんでw

忍者はいました。
忍者はどちらかというとスタッフ的な人たちでしたね。
弓打ち会場の矢を拾う役目とかしてました。
あと、忍者に向かって石を落しましたね。
作ってある軽い石ですけどね(^_^)


小々次郎
弓で狙ってる兵士の笑顔がいいですね
「はい!死んだー」って言ってるようです^^
忍者はいなかったのですか
忍者になって石垣に張り付きたい。

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

いやー素晴らしかったですよ☆
他の城でもやるかもしれないので、その時は是非に!
運動神経のないあけぼうにしては、
一番乗りなんてとても珍しいことで、
これは誰かに自慢したかったのだw

その場にいた大人たち、
特に子ども連れのお父さんとか結構いたんだけど
絶対子どもよりノリノリで戦してましたw
みんな大人げなく、手加減なしでチャンバラw


玉坂めぐる 
しかし、遠慮容赦なく一番乗りを決めてしまうとはwww
さすがのはしゃぎっぷり♫ 見事でござる~


玉坂めぐる 
うわあ、想像以上に本格的な盛り上がり(^^♪
ひたすらにうらやましいです。

コメントを閉じる▲
うふふふ・・・

最近入手したTシャツです・・・。



これを着て、これに参加してきます

SHIROZEME(城攻めin松江城)

天気予報は残念な感じですが、負けるもんか~い。
国宝の城で遊んできまーす。


ブログランキング・にほんブログ村へ
このTシャツは因島水軍まつりで売られていた甲冑Tシャツです。
まだ在庫があって、本当に良かった。

FC2blog テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

【2015/11/13 17:17】 | 松江・出雲
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんですよ~初の試み!
もうね・・・
ひじょーーーーーに楽しかった!
みんな手作り甲冑で来てましたw

またレポします!


misachi68
うわ〜すごいな、こんなイベントあるんだ〜!!

で、どうだったのかまた報告待ってますよ(^-^)
うまくいって、金沢城(城址なんだけど)でもやってくれないかな〜〜
百万石祭りで散々大名行列やってるんだし甲冑はいっぱいあるはず・・・

Re:
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

素敵でしょ、さすが松江w
でもまだチケット完売してないみたいで(TT)
でも、このイベントが良い感じに成功したら、
全国の色んな城でやりたいって
鷹の爪団が言ってたから
絶対成功してほしい~。

ちなみに、このTシャツは
2~3年前の祭りのグッズなのよ。
今年はタオルだったんじゃなかったかな。たしか。
あけぼう的には絶対このTシャツが良かったから
わざわざ在庫無いか問い合わせたのさw
頼んで通販させてもらっちゃった。

なんか勝手に瀬戸内海を背負って
戦いに赴く…そんな心境でございます。





玉坂めぐる 
えー!いいないいなあ♪
お城に行くたびに夢想するよう、この遊びは!

それにこのTシャツ~
あ~、水軍祭りのTシャツ?
我々が今年行ったときは、
まだなかったのかな。
「もうすぐ水軍祭り」って時期だった気がするんだども・・・

(^^)う~む。
銃後にてご武運を祈るよっ。

コメントを閉じる▲