おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
(n‘∀‘)η ヤァーッホォー
2013年GWは富士山周辺で遊んでおります。

道路 (14)

3日目の朝!今日も晴れてます。

これって誰の・・・'`ィ (゚д゚)/ '`ィ (゚д゚)/ '`ィ (゚д゚)/ '`ィ (゚д゚)/

(∀`*)ゞイヤァ
自分たちの徳の高さが怖いくらいw

道路 (13) 

謎のキノコ売場。これ、道路を走ってるときに通りすがりに見つけたんですけどね?
あれが、キノコ!?
ってビックリするようなシルエットが見えて、めちゃ気になったんですけど。
立ち寄るのはやめときました。
車で目的地に向かってる最中ですし・・・。

道路 (19) 

はぁ・・・・。(;´Д`) 
ていうか、3日目。我々は渋滞に巻き込まれてます。
ダ~ラダラ、ダ~ラダラ進んでおります。
そうなの。
だからこんな、落ち着いて窓から写真なんか撮ってんの。

道路 (17)

株式会社かいしゃ には笑わせてもらいました。
いやぁ「もしかしたらいるかも」とは思ってたけど、
ホントに命名する人がいるんだなあw
悪口じゃないですよ、称えてますw まじでまじで。

それでも、この辺りまではまだ良い方だったよなぁ・・・(渋滞)。

道路 (5) 

青木ヶ原樹海!って書いてある。
ここがあの有名な青木ヶ原樹海です。おお~!!

道路 (1) 

やっぱり、地面がちょっと違うんですね。
いかにも溶岩ってかんじで、ボコボコしてる。

道路 (2) 

生えてる木も、普通の山とはちょっと違う。

道路 (3) 

もっと鬱蒼としてる感じなのかとおもったら、結構キレイ、というか。
(地面のボコボコはおいといて)
今まで、樹海って聞いて思い浮かぶのって、
木が生い茂って、地面には光があまり届かないくらいの暗いイメージだったんですよ。
全然そんなこと無くて、気持ちよくハイキングできそうな印象です。
木の1本1本がそんなに太くなくて、ひょろひょろしてるんですよね、なんか。

道路 (15) 

そうはいってもこんなふうに柵が設けられてない場所なんて、
自殺志願者がいやしないかと、ドキドキして目を凝らしてたりしました(;´∀`)
あと、富士山のスバルラインで野良鹿を見ちゃったから、また鹿が見えないかな~なんて。
まぁ、なにも見れなかったですけどね。

道路 (9) 

でも、樹海の景色にもそのうち飽き慣れました・・・。
いよいよ、本格的な渋滞にはまってます。
ず~っと先まで車が並んでます。(´Д`)ハァ…
小さい写真だから分かりづらいかもしれないけど(;^ω^A

20130524142841b1c_20130603143122.jpg   

そのうえ、この、進まなくて若干イライラしてるところにもってきて。

ライダーたちがまたムカつきまして・・・(#゚Д゚)y-~~イライラ

我々(車)は並んでるわけですよ。渋滞で。
でさあ、ちゃんとみんな、ライダーたちの為に中央線よりなわけ。
左側あけてるわけよ。

なのになぜ右側から追い越してくる奴いんの!?(`Д´#)

道路 (7)       

ほら!ぐぬぬ・・・(#`-_ゝ-)

  2013052414282312c_20130603143123.jpg  

ぐぬぬぬぬぬ・・・(#`皿´)

20130524142755e3a_20130603143120.jpg   

ぐぬぬ・・ぬわ~っヽ(`Д´#)ノ

車内では我々のライダーに対する罵詈雑言がとどまるところを知りませんでしたw
ヘイトスピーチ。ヘイトスピーチね、ライダーに対する。
まあ、ライダーの皆様におかれましては、言われてナンボみたいなところもあると思います。

なんなら、

( ´,_ゝ`)プッ あいつら何か言ってらぁ。

くらいのね。
そんなアレだと思いますんで、これくらいは甘んじて受け入れてください。

我々のヘイトスピーチは加熱の一途をたどり、
最終的には、
「そんなに風を感じたきゃあ、全裸で乗れや!バカーヾ(゚д゚)ノ゛」
というところまで行きました・・・。
(そしてそこからは、全裸で逮捕された件というのは、どうなのかっていう話に)
(一部の人たちにとって、犯罪歴は武勇伝になるケースもあるが)
(全裸で逮捕は武勇伝となるのかどうか)
(わが子にどのように伝えるのか)

富士樹海という大自然に抱かれ、ちっぽけな我々、語り合いました・・・

 道路 (11) 

山があるのに山梨県!!

って、言いたくもなる この、山々しぃ景色・・・。

渋滞は続きました・・・

つづく・・・。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
道路 (17)

株式会社かいしゃ には笑わせてもらいました。
いやぁ「もしかしたらいるかも」とは思ってたけど、
ホントに命名する人がいるんだなあw
悪口じゃないですよ、称えてますw まじでまじで。

それでも、この辺りまではまだ良い方だったよなぁ・・・(渋滞)。

道路 (5) 

青木ヶ原樹海!って書いてある。
ここがあの有名な青木ヶ原樹海です。おお~!!

道路 (1) 

やっぱり、地面がちょっと違うんですね。
いかにも溶岩ってかんじで、ボコボコしてる。

道路 (2) 

生えてる木も、普通の山とはちょっと違う。

道路 (3) 

もっと鬱蒼としてる感じなのかとおもったら、結構キレイ、というか。
(地面のボコボコはおいといて)
今まで、樹海って聞いて思い浮かぶのって、
木が生い茂って、地面には光があまり届かないくらいの暗いイメージだったんですよ。
全然そんなこと無くて、気持ちよくハイキングできそうな印象です。
木の1本1本がそんなに太くなくて、ひょろひょろしてるんですよね、なんか。

道路 (15) 

そうはいってもこんなふうに柵が設けられてない場所なんて、
自殺志願者がいやしないかと、ドキドキして目を凝らしてたりしました(;´∀`)
あと、富士山のスバルラインで野良鹿を見ちゃったから、また鹿が見えないかな~なんて。
まぁ、なにも見れなかったですけどね。

道路 (9) 

でも、樹海の景色にもそのうち飽き慣れました・・・。
いよいよ、本格的な渋滞にはまってます。
ず~っと先まで車が並んでます。(´Д`)ハァ…
小さい写真だから分かりづらいかもしれないけど(;^ω^A

20130524142841b1c_20130603143122.jpg   

そのうえ、この、進まなくて若干イライラしてるところにもってきて。

ライダーたちがまたムカつきまして・・・(#゚Д゚)y-~~イライラ

我々(車)は並んでるわけですよ。渋滞で。
でさあ、ちゃんとみんな、ライダーたちの為に中央線よりなわけ。
左側あけてるわけよ。

なのになぜ右側から追い越してくる奴いんの!?(`Д´#)

道路 (7)       

ほら!ぐぬぬ・・・(#`-_ゝ-)

  2013052414282312c_20130603143123.jpg  

ぐぬぬぬぬぬ・・・(#`皿´)

20130524142755e3a_20130603143120.jpg   

ぐぬぬ・・ぬわ~っヽ(`Д´#)ノ

車内では我々のライダーに対する罵詈雑言がとどまるところを知りませんでしたw
ヘイトスピーチ。ヘイトスピーチね、ライダーに対する。
まあ、ライダーの皆様におかれましては、言われてナンボみたいなところもあると思います。

なんなら、

( ´,_ゝ`)プッ あいつら何か言ってらぁ。

くらいのね。
そんなアレだと思いますんで、これくらいは甘んじて受け入れてください。

我々のヘイトスピーチは加熱の一途をたどり、
最終的には、
「そんなに風を感じたきゃあ、全裸で乗れや!バカーヾ(゚д゚)ノ゛」
というところまで行きました・・・。
(そしてそこからは、全裸で逮捕された件というのは、どうなのかっていう話に)
(一部の人たちにとって、犯罪歴は武勇伝になるケースもあるが)
(全裸で逮捕は武勇伝となるのかどうか)
(わが子にどのように伝えるのか)

富士樹海という大自然に抱かれ、ちっぽけな我々、語り合いました・・・

 道路 (11) 

山があるのに山梨県!!

って、言いたくもなる この、山々しぃ景色・・・。

渋滞は続きました・・・

つづく・・・。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/03 18:01】 | 山梨県
トラックバック(0) |


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよ~。富士さん記事続いております~。
またご覧の通り毎回記事が長いもんで(;^ω^A
めんぼくなーい☆


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うひひw
さすが玉さん、そこに引っかかりましたか( ´艸`)
俄然、カバノアナタケを煎じた茶を
ちょっと飲んでみたくなりますな☆
東京ならきっとあるはず!!
あとは玉さんに託すw

No title
きぼう丸
しまった!!!
ぼ〜っとしている間に富士記事がたくさん!
こんどゆっくり読みにくるね〜
ごめんご。

No title
玉坂めぐる 
うんうん、それもそうなのですが・・・
なにがなんなのかですけど・・・
それよりなにより
天然カバノアナタケ・・・天然カバノアナタケ・・・
気になって気になって、ググって見たら
これまたなんだか・・・


あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

大丈夫です( ´∀`)bグッ!
小々次郎さんをdisってるわけではないのでご安心を☆
(そこんとこ、あけぼうは心配しておりました)
ブログを拝見する限り、小々次郎さんは単騎でマイペースに走ってらっしゃるし。そういうのは全然オッケーです。 でもでも、抜き去りたい気持ちは分からんでもないけれども、背後を左右から挟み撃ちとは卑怯なり~と思いません? そりゃ~、思わず我々の性格だってねじ曲がってしまいますよ ┐(´д`)┌ 自転車に前を塞がれ追い抜こうにも追い抜けないライダーを見つけるとニヤニヤしちゃいますよ(悪)


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

やっぱりこれがフツーなのですかぁ。
世界遺産効果がいくらかあるのかと思っていましたが・・・。
最初は樹海のようすに。
その次は、まだ山にまばらに咲いている山桜や山吹の花に。
山々の間から時折姿を現す富士山に、と
色々と退屈しのぎはあったのですがねぇ。

おっさんライダーです
小々次郎
痛ーー この耳に出来たオデキはなに? すごく痛いんですけどw^^
人のルールがわかりませんが 追い越し車線の意味から右側を抜いて行くのが正解の様です 車がゆっくりでも進んでいるときはその速度にあわせて進み 完全に止まったら右側から抜かして行くようにしています 毎日車も運転してますが左から出てくるスクーターにヒヤッとします バイク同士でも無理な追い抜きをする人は勝手にしんでね 巻き込まないでね と思います みんな統一した規則になればいいのにね 
心地よい風も風圧に感じるときもありますし 雨が降ってくれば容赦なくびしょ濡れで不完全な乗り物のようですがコーナーの出口で搾るようにアクセルを開けると自然に車体が立ち上がってく操作感。いい季節のいいときの光や空気に包まれる自然との一体感。やめられません 困難を体験しに行くキャンプみたいなものですかね  でも車の人の視線には気づいてました 自分は渋滞中なのに横を抜けてけばムカッとするでしょうね 本音が聞けてよかったです 迷惑な運転にならないよう注意します。

ぴりかあけぼう・はろ~
よきちのひろ
私が遊んだ10年以上前も、あの道路は渋滞がフツ~でした。
だから移動は早朝か、深夜、空いている時間帯を狙いました。
そして道の駅で仮眠や一服するのです。
ああ懐かしい・・ココロは本栖湖に向かっています。


あけぼう
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

よくぞ言ってくれました(膝を打つ)
そう!そうなんです群れてます!
だいたい、あけぼうは
みんなでツーリングってところから意味がわかりません。
走ってる最中に会話できるわけでも無いし。
誰が一番先に目的地に着くか競争するとか、
そういうのがないと、
何も面白くないと思うんですが・・・。



あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そんな細心の注意がいるような乗り物で、こんな渋滞する観光地に来られても・・・辺鄙な野山でも走っておれ、と思ってしまいます(笑)
ちなみに今回の同行者の家族にもバイクで半死半生の事故に遭った人がいますが、そういったことを考えると、どうも乗り物として不完全なんじゃないかと思いますね。なぜバイクがオッケーでセグウェイ(&類似の乗り物)が公道NGなのか不思議だ。


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうかもね、夜はちょっと怖いかも。
ここで夜、写真なんか撮った日には、
なにか見てはいけないものがうつっちゃうかも・・・。
それにこの道で車にトラブルが起きたりしたら嫌だね~(;´Д`)
JAFさんに来てもらうまでの間に、怖くて泣くかもw

あの〜
広報ミヨっちゃん
写真みたら、
道路上で群れてますねw
ライダーのくせに。
かっこわる〜w
みんなでツーリングはええけど、
道路上で群れるのはやめてほしいですね。
戦車で轢き倒すか、
機銃で掃討するか、したいところです。
次回にそなえて、あけぼうさんのクルマに
16mm機銃でも取りつけたらどうでしょうか。


ライダーの心理
ピー助
あけぼうさん こんばんは!v-283

お天気がいいと湧いてくるのが、普段あんまり乗っていないヘタクソライダーです。

車に微かに接触しただけでも、とどめを刺してしまうこともありますので、後方を常に意識しながら細心の注意が必要です。

道路の左端って、かなり色々なものが落ちているんですよ。
特に金属片や釘。

パンクをすることを恐れるライダーは、車を抜く際は右を行っちゃいます。
そんな経験のないライダー、そんなことを夢にも思わないライダーは左から抜いて行きます。

元ライダーの考察でした!

明日もご安全に!v-222v-512

No title
misachi68
うわぁ〜〜青木ヶ原樹海!!
ゾクゾクしちゃいますよねぇ。
若かりし頃、読んでる本はほぼ推理小説だった私は、
青木ヶ原樹海って一体どれだけ人が埋まってるんだと思ってた。
怖い怖い。
昼間だから渋滞も別に怖くないけど、これが暗かったら、
横から何が出てくるかわかんないし、写真も怖くて撮れないよ?
しかし、ライダーには困ったもんだよね(^_^;A

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよ~。富士さん記事続いております~。
またご覧の通り毎回記事が長いもんで(;^ω^A
めんぼくなーい☆
2013/06/05(Wed) 09:07 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うひひw
さすが玉さん、そこに引っかかりましたか( ´艸`)
俄然、カバノアナタケを煎じた茶を
ちょっと飲んでみたくなりますな☆
東京ならきっとあるはず!!
あとは玉さんに託すw
2013/06/05(Wed) 09:05 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
しまった!!!
ぼ〜っとしている間に富士記事がたくさん!
こんどゆっくり読みにくるね〜
ごめんご。
2013/06/05(Wed) 01:02 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
No title
うんうん、それもそうなのですが・・・
なにがなんなのかですけど・・・
それよりなにより
天然カバノアナタケ・・・天然カバノアナタケ・・・
気になって気になって、ググって見たら
これまたなんだか・・・
2013/06/04(Tue) 19:00 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

大丈夫です( ´∀`)bグッ!
小々次郎さんをdisってるわけではないのでご安心を☆
(そこんとこ、あけぼうは心配しておりました)
ブログを拝見する限り、小々次郎さんは単騎でマイペースに走ってらっしゃるし。そういうのは全然オッケーです。 でもでも、抜き去りたい気持ちは分からんでもないけれども、背後を左右から挟み撃ちとは卑怯なり~と思いません? そりゃ~、思わず我々の性格だってねじ曲がってしまいますよ ┐(´д`)┌ 自転車に前を塞がれ追い抜こうにも追い抜けないライダーを見つけるとニヤニヤしちゃいますよ(悪)
2013/06/04(Tue) 16:41 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

やっぱりこれがフツーなのですかぁ。
世界遺産効果がいくらかあるのかと思っていましたが・・・。
最初は樹海のようすに。
その次は、まだ山にまばらに咲いている山桜や山吹の花に。
山々の間から時折姿を現す富士山に、と
色々と退屈しのぎはあったのですがねぇ。
2013/06/04(Tue) 16:32 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
おっさんライダーです
痛ーー この耳に出来たオデキはなに? すごく痛いんですけどw^^
人のルールがわかりませんが 追い越し車線の意味から右側を抜いて行くのが正解の様です 車がゆっくりでも進んでいるときはその速度にあわせて進み 完全に止まったら右側から抜かして行くようにしています 毎日車も運転してますが左から出てくるスクーターにヒヤッとします バイク同士でも無理な追い抜きをする人は勝手にしんでね 巻き込まないでね と思います みんな統一した規則になればいいのにね 
心地よい風も風圧に感じるときもありますし 雨が降ってくれば容赦なくびしょ濡れで不完全な乗り物のようですがコーナーの出口で搾るようにアクセルを開けると自然に車体が立ち上がってく操作感。いい季節のいいときの光や空気に包まれる自然との一体感。やめられません 困難を体験しに行くキャンプみたいなものですかね  でも車の人の視線には気づいてました 自分は渋滞中なのに横を抜けてけばムカッとするでしょうね 本音が聞けてよかったです 迷惑な運転にならないよう注意します。
2013/06/04(Tue) 13:25 | URL  | 小々次郎 #-[ 編集]
ぴりかあけぼう・はろ~
私が遊んだ10年以上前も、あの道路は渋滞がフツ~でした。
だから移動は早朝か、深夜、空いている時間帯を狙いました。
そして道の駅で仮眠や一服するのです。
ああ懐かしい・・ココロは本栖湖に向かっています。
2013/06/04(Tue) 09:39 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

よくぞ言ってくれました(膝を打つ)
そう!そうなんです群れてます!
だいたい、あけぼうは
みんなでツーリングってところから意味がわかりません。
走ってる最中に会話できるわけでも無いし。
誰が一番先に目的地に着くか競争するとか、
そういうのがないと、
何も面白くないと思うんですが・・・。
2013/06/04(Tue) 09:34 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そんな細心の注意がいるような乗り物で、こんな渋滞する観光地に来られても・・・辺鄙な野山でも走っておれ、と思ってしまいます(笑)
ちなみに今回の同行者の家族にもバイクで半死半生の事故に遭った人がいますが、そういったことを考えると、どうも乗り物として不完全なんじゃないかと思いますね。なぜバイクがオッケーでセグウェイ(&類似の乗り物)が公道NGなのか不思議だ。
2013/06/04(Tue) 09:23 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうかもね、夜はちょっと怖いかも。
ここで夜、写真なんか撮った日には、
なにか見てはいけないものがうつっちゃうかも・・・。
それにこの道で車にトラブルが起きたりしたら嫌だね~(;´Д`)
JAFさんに来てもらうまでの間に、怖くて泣くかもw
2013/06/04(Tue) 09:16 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
あの〜
写真みたら、
道路上で群れてますねw
ライダーのくせに。
かっこわる〜w
みんなでツーリングはええけど、
道路上で群れるのはやめてほしいですね。
戦車で轢き倒すか、
機銃で掃討するか、したいところです。
次回にそなえて、あけぼうさんのクルマに
16mm機銃でも取りつけたらどうでしょうか。
2013/06/04(Tue) 02:17 | URL  | 広報ミヨっちゃん #-[ 編集]
ライダーの心理
あけぼうさん こんばんは!v-283

お天気がいいと湧いてくるのが、普段あんまり乗っていないヘタクソライダーです。

車に微かに接触しただけでも、とどめを刺してしまうこともありますので、後方を常に意識しながら細心の注意が必要です。

道路の左端って、かなり色々なものが落ちているんですよ。
特に金属片や釘。

パンクをすることを恐れるライダーは、車を抜く際は右を行っちゃいます。
そんな経験のないライダー、そんなことを夢にも思わないライダーは左から抜いて行きます。

元ライダーの考察でした!

明日もご安全に!v-222v-512
2013/06/03(Mon) 22:18 | URL  | ピー助 #-[ 編集]
No title
うわぁ〜〜青木ヶ原樹海!!
ゾクゾクしちゃいますよねぇ。
若かりし頃、読んでる本はほぼ推理小説だった私は、
青木ヶ原樹海って一体どれだけ人が埋まってるんだと思ってた。
怖い怖い。
昼間だから渋滞も別に怖くないけど、これが暗かったら、
横から何が出てくるかわかんないし、写真も怖くて撮れないよ?
しかし、ライダーには困ったもんだよね(^_^;A
2013/06/03(Mon) 19:59 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック