富士は日本一の山~♪ その2

フーッ!!!  ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 

「花の都公園」という所にやって来ました。
もちろん、人生・初の山梨県入りです。
西の国・広島からやってきた中年の女が、
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ と はしゃぐさまを、生温かくご覧ください。

 (3)

天気も良くて最高です!!
が、富士山は微妙に雲で隠れていらっしゃる(;´∀`)

 (5)

最近仕入れた話ですが、青空を眺めながら日光を浴びると「幸せ物質」が脳から分泌されるらしいです。人間ってそういう風にできてるんですねー。いや~わかるわかる~☆ 

 (6)

雲が消えそうで消えない。そこそこ風は吹いてるんだが。
しゃーない、チラリズムの極意を富士に学ぼう。

 (7)

ご当地マンホールもやっぱり富士山。
それだけ、自慢でもあり、生活に入り込んでる富士山。
時候の挨拶にも 「拝啓 富士山開きの候 益々ご清祥のこととお慶び申し上げます」とか「拝啓 富士雪解けの候~」とかありそうwww
どーでもイイ雑談の王様、「天気の話」と同じくらい、「今日の富士山は・・・」っていう話をしそう。

あけぼう的には、まだまだこの景色に慣れないわーwww
以前、富山に行った時も、日本海と立山連峰に挟まれてる景色に大興奮したけど、それ以来の衝撃度だわーw 楽しい!楽しいぞ!!

 (8)

たまたま、ゆるキャラもいましたッ。
最近、遭遇率高いかも☆

調べてみると、山梨のゆるキャラ(右)が武田菱丸くん。
ほうとうと鳥もつ煮が大好物の甲斐犬なんだって。
甲斐犬!!!+(0゚・∀・) + カワイー

G-kurotora.jpg
(・・・と言えば、甲斐三兄弟の赤虎・中虎・黒虎・・・)

で、ゆるキャラ(左)が、姫まりもちゃん、山中湖をPRしているゆるキャラだそうです。

 (9)

国民栄誉賞で話題の、あの名誉監督の木。
でもちょっと、よく分かりませんでした。一位の木ってなんだ?




zQ-tSmE-qhYF3RJ2qS3dQODBq891CpCtw6jr77iB3Ss.jpg

花畑と、芝生の庭と、花を売ってる温室と・・・うろうろしながら自然満喫中。

 (10)

近くに住む人達にとっては、ちょっと孫を連れて行楽に・・・っていう場所なんでしょうね~。

uaUmM0Lk1B0XvEZu70-Ehg2Kk8QB5Zs5ZFW0Tj7X-dk.jpg

あ、あとセグウェイに乗りました!!(注:乗ってるのはあけぼうではないw)
10分くらい、そのへんの芝生をぐるぐる走り回っておりました。
乗るの、簡単ですね~。こりゃいいや~。
これで通勤するのも楽しそうだなぁ(人´∀`).☆.。
10分って、最初は短いと思ってたけど、実際にはそれで十分でした。

 (12)

今後、あちこちで、ちょいちょいお目にかかることになる溶岩樹型。
ここで初めて見ましたよ。
富士山が噴火して流れてきた溶岩が、木をコーティングしていって、その中の木は燃えて空洞になった「筒」状の溶岩の塊のことだそうです。

 (11)

これね。
ちなみにこれは、向こう側から中を覗くと富士山山頂が見える向きになってるw

どうでもいい話なんですけど、この溶岩樹型をみてると、お湯で落ちるマスカラを思い出すw
あれって顔洗う時に、こんな感じで取れますよね。 まつげをコーディングしてたマスカラが、ゴソッとそのままの形で取れるから、ズームして観察したら、多分筒状になってると思います。はい、本当にどうでもいい話ですw



溶岩樹型の奥にある体験施設で、色々な形の溶岩を見ることができました。
今回は、フツーの旅行なので、神社めぐりはしない予定なんだけど、「胎内めぐり」はちょっと気にはなってたんだよね。こういう体験をすると、やっぱり行ってみたいなぁという気持ちが高まるね。

花の都公園、満喫いたしました

ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

日光を浴びたほうが、
目覚めも良くて体内時計が整うんですよね確か。
女子にとっては紫外線は大敵なんですが、
どのように両立するかが、悩ましいところです。

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ホントに、見飽きないですね~富士山・・・。
まさかこれが火山だなんて・・・ていうくらい、今はただただ美しい富士山なんですが。
まあでもいずれは何かが起きますよ。
我々ちっぽけな人間は、それが大規模でないことを祈るのみですね・・・。

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよ、あけぼうも視界の中に富士山が入ってくるたびに「おお~」ってなってましたw
山中雅光湖畔の住み込みバイト、いいな~楽しそう!
それにしても「一位の木」がまさかそんなちゃんとした理由のある名前だったとはw
てっきり「われらの長嶋さんが一位をとったど~」みたいな、どーでもイイ理由でついた名前だとばかりw
木のランクでは「正一位」だったんだね~。知らなんだ知らなんだ。

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

セグウェイ、公道はダメなんだよね確か。
もったいないわー楽しいのに。
ちょっと前にもたれかかる意識でいるだけで
スーッと前に進むから、すっごく楽だよ~☆
でもパワーはそんなになさそう。
そういう「設定」にしてるだけかもしれないけど。

あの〜

雲があっても
やっぱり素晴らしいですね
富士山は。
青空みながら日光浴の
効果はまちがいありません。
僕は毎日それで目覚めて
病気しらずですからw

日本一の山

あけぼうさん こんばんは!

富士山がバックだと写真の格が上がりますよね~

行った時にもう少し撮っておけばよかった。。。と思います。

広大な花畑も圧巻ですね~
いつも思います。。。手入れは大変でしょうね!・・・って

先日、富士山が次に噴火したらどうなる?・・・みたいなTV番組がありましたが、いつまでもこのすばらしい景色を残して欲しいものです。

明日もご安全に!(^◇^)m

No title

いいねいいね富士山イイネ。
そうそう富士山のある風景は慣れないほうがいい。そのほうがお得です。
大学一年の夏休み、住み込みバイトを一か月間山中湖湖畔でしたことあるんだけど、朝昼晩、外に出るたびに「おおおおお!」っていちいちデカい富士山に驚いてたよw
あっ一位の木!最近j国立博物館の「神社展」に行ったから知ってるぞ。年輪の詰まったきめの細かい上等の木で、名前も縁起がよくて、エリート貴族の「しゃく」ってそれでできてるのが多いんだって。伊勢神宮とかの宝物にもあるはずですよ、たしか。
ほう、やっぱ成長の遅そうな木なんだねえ。うんうん。

No title

すごい楽しそう〜〜!!
いいなぁ〜〜(*´∀`*)
青空を見ながら太陽光を浴びたら
確かに幸せな気分になっちゃうな〜
脳にその仕組みが備わってたんか〜(ʘ╻ʘ)

セグウェイに乗れたのは羨ましい。
でも、これってお試しで乗るだけじゃなくって
ちゃんと実用的に使われてるんでしょうか。
もったいない気がする。

続きも楽しみ〜


プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア