FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
岡山で「ベルサイユのばら」展、開催中~ということで、行って来ました。



リアル世代ではないですが、不朽の名作なので読んでますよ勿論☆



展示物は写真撮影禁止なので、こんなものしか撮っていませんが(;´∀`)

実際の漫画原稿をたくさん見ることが出来ました。
本当は漫画を再読して、十分予習してから来たかったんですが、忙しくて無理だった
でも、話を追っていけるくらい、最初から最後まで数々の印象的なシーンの原画たっぷりで、忘れかけてた記憶がどんどんよみがえるw 
やっぱ、ベルばらの中ごろから終わりにかけてくらいの絵柄が、キラキラしてて一番好き
輪郭の線の強弱が、なんとも心地いいんだよね。すぅ~っとしてて。
池田先生の描く唇の形って良いよねえ・・・。

あとですね、フランス革命の大ゴマで何か叫んでる主要キャラの、背後にいるモブキャラが面白くて。
実直な人(命名)とか、現代人っぽい人とか、探すと面白いのがいますw
それに、あらためて見てると、フキダシのセリフはひらがなが多い。対象が少女だってこともあるんだろうけど、大人の今読んでも、違和感なくスルスル読める。コロコロコミック的な「子ども向け」を読んでる感は全然なくて、そういうところも工夫して考え抜かれてるんだろうな~って思いました。
だいたい「ベルばら」って、内容はかなり大人の話なんですよね。
フランス革命もそうだけど、恋愛の部分とかも・・・。
このお話を、あの巻数でまとめあげられた事が、もう本当にすごいとしか言いようがないですよね。
しかも週刊だっていう・・・ハンパないわー。

ちなみに、当時掲載の週刊マーガレットも展示されていて、途中からエースをねらえ!が連載スタートしてましたw

忘れちゃいけない、宝塚の「ベルばら」の衣装なんかも実物が展示されていて、もうキラキラ~

現代のいろいろな漫画家さんたちが描いたオスカル様の色紙もたっくさん展示されてて、それぞれ個性出てたよ。

デパートの催事場でやってる展示なんですが、2時間はいましたねw
どっぷりと「ベルばら」ワールドにひたっておりましたw



いや~。良かったよ。
わざわざ岡山へ来たかいがあったよ。
ていうか、絶対、気になる人は行くべき!

帰るときにはあけぼうの瞳の中にも星が2~3個生まれてました☆


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
あとですね、フランス革命の大ゴマで何か叫んでる主要キャラの、背後にいるモブキャラが面白くて。
実直な人(命名)とか、現代人っぽい人とか、探すと面白いのがいますw
それに、あらためて見てると、フキダシのセリフはひらがなが多い。対象が少女だってこともあるんだろうけど、大人の今読んでも、違和感なくスルスル読める。コロコロコミック的な「子ども向け」を読んでる感は全然なくて、そういうところも工夫して考え抜かれてるんだろうな~って思いました。
だいたい「ベルばら」って、内容はかなり大人の話なんですよね。
フランス革命もそうだけど、恋愛の部分とかも・・・。
このお話を、あの巻数でまとめあげられた事が、もう本当にすごいとしか言いようがないですよね。
しかも週刊だっていう・・・ハンパないわー。

ちなみに、当時掲載の週刊マーガレットも展示されていて、途中からエースをねらえ!が連載スタートしてましたw

忘れちゃいけない、宝塚の「ベルばら」の衣装なんかも実物が展示されていて、もうキラキラ~

現代のいろいろな漫画家さんたちが描いたオスカル様の色紙もたっくさん展示されてて、それぞれ個性出てたよ。

デパートの催事場でやってる展示なんですが、2時間はいましたねw
どっぷりと「ベルばら」ワールドにひたっておりましたw



いや~。良かったよ。
わざわざ岡山へ来たかいがあったよ。
ていうか、絶対、気になる人は行くべき!

帰るときにはあけぼうの瞳の中にも星が2~3個生まれてました☆


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:(・∀・)ららーん - ジャンル:日記

【2013/03/25 17:34】 | 岡山市
トラックバック(0) |


あけぼう
マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なぜなんだ~ww みんな、興味あるくせにーw
あけぼうはFacebookやめてしまったので(早っ)、
そちらの方はとんとご訪問できず申し訳ない(;´∀`)

おおっ♪ マナサビイさん美作産だったのですか☆
じゃ、偶然あったら「ウェーイ☆」って声かけますねw
他人のフリしないでねww
(。ゝ(ェ)・)-☆


マナサビイ
これ、今月末から大阪でもあるよ〜!
おとといそれを知って、facebookページの方に情報upしたのに誰もいいね!してくれないの(笑)なぜなんだ〜?!(笑)
でも、これ、ワタシも行こうと思ってマス。設定資料見たいんですわ〜^^

美作国はワタシの生まれ故郷です。ワタシも夏あたりそっちに3泊ぐらいで帰ろうと思ってるので、偶然会ったらよろしくです♪(笑)


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

宝塚もそうなんだけど、
この漫画は「フランス」とか「マリーアントワネット」がらみなど、
事あるごとに、浮上してくる機会が多い、幸せな漫画だなと思います。
名作は数あれど、なかなかそういうのって無いよねぇ。
今回の機会があるまで、あけぼうもちょっと忘れててw
久々に見て、あらためてスゲーな~って思ったよ。

関係ないけど、今東京でやってる「魔法の天使クリーミーマミ」30周年記念ショップにも相当行きたいんだよね・・・世代的にはこっちのほうが、完全にズバリ!なんだよね・・・でも東京は遠し・・・。


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

でも、追加で回る所増えていくかもしれないよ~?
岡山に来てくれたことは奇跡!
(あ、でも「大都会・岡山」だから当然なのか)
途中で北海道で開催とか、順番も特に南から順に・・・ってワケでもなさそうだし☆
オルフェウスの窓、あけぼうも持ってるww
あっちのほうが、さらに話が大人っぽくて、昔はベルばらより好きだった(^_^)
色々な要素の話がドラマチックに交錯して作者の頭の良さに脱帽したお話だったよー。
でも、やっぱり絵柄的には、ベルばら後期が最もキラキラしいよね・・・☆☆


misachi68
いいないいな〜〜私も見に行きたいよ!!

リアルタイムではないのだけれど、
コミック全巻そろえましたよ。
何度も読み返しましたよ(*´∀`*)
池田先生の漫画にハマって、
オルフェウスの窓ってロシア革命の作品も
大好きになりましたよ〜〜

北陸にも来てほしいわ。
HP見てみたけど、北陸は来ないか・・・



あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まあそうそう出てこないからこそ、BBさんやマリリンさんは伝説の美女となっておられるのですから・・・。

まああけぼうもAKBのお嬢様たちの良さはイマイチ・・・よく分からないですが(;´∀`)
おニャン子と言い、昔から秋元康氏のやることは好きではないです。
きっと、気が合わないんだと思いますね。

残念ながら、この瞳の☆をいつまでもキープしていたい!と思っていたのに、もう消えてしまいましたw
大人になると、暗黒面からの干渉が絶えず、気付くとすぐに☆が消えてしまいます。



あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうですね洋館の一番素敵なところは、
少女漫画脳を刺激するところですから☆
そうかあー当時の別冊マーガレットの中でも
ベルばらって、キラキラしさ爆発だったんですね~。
歴史モノを扱うことが、当時の少女漫画では無かったので
編集サイドに反対される中での挑戦だったのだそうです。


あけぼう
SONOMIさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いや~絶対SONOMIさん好きですよね~☆
ええ、ええ。好きだと思います!(断定w)
だって、常に瞳に☆があるもん(´∀`)

この展示、沖縄から順番に各地を回ってるみたいで、
広島はすっ飛ばして(とほほ・・・)岡山で開催でした☆
ベルサイユのばら展で検索していただくと、
公式ホームページがあります。
それによると札幌にもいくみたい!是非☆


かりぴ~あけぼう・こんにちは
よきちのひろ
作品の唇の形が良い・・とのお言葉・・なるほど・・
お若いカリピーの感性なんですね・・
だから、カリピ~の瞳に☆☆☆輝くのですね??

残念ながら桂恋村は宝塚調は苦手で池田作品の良さが判りません。
その上、AKB48さんがたも可愛過ぎて良さが判りません。
BBさん、マリリンさんに憧れシビレタ世代は化石となりました。
時代遅れは寂しくて泣いております。





小々次郎
別冊マーガレットはよく読んでたけど
ベルサイユのバラはもっと少女漫画少女漫画だったので手がだせなかったです 洋館好きはこの時からすでにはじまっていたのかもしれませんね 通じるものがあります


SONOMI
こんにちは
ベルばら!!なんと羨ましい
なぜ岡山で?ううん・・
不朽の名作ですよね
すきすき!!
私オスカルの顔出し看板 絶対にやりたいです
あ・・なんか興奮して文章変ですね 
お許しくださいませ
感動しました ぜ~ぜぃ~・・・



あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なるほどーバラの花かぁ~。わかるかも!
あけぼうはドレスがうまく描きたくて。
十二単なんかもそうだけど、
描いてると構造がよく分からなくなるw
あと、ドレスのデザインの才能が無いことにへこんだりww

ちなみに友達の話によると、この「ベルばら」展は
沖縄から順番に北上してるようなので、
そのうち東京でもやると思います。


あけぼう
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん・・・やろうかなって思ったけど、
背がお子ちゃま用に低い設定で作られていて、
ちょっとね~そこまでして・・・って感じで(;´∀`)
てか例えやってたとしても、アップせんわw



あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

これは話の内容がすごいんですよ!
この漫画でフランス革命をおおまかに把握した人は多いと思いますし、そこからヨーロッパ史に興味を持った人もかなりいると思います。少年漫画って、そういう契機になるものがあまりないですよね。


きぼう丸
リアムタイム・・・ドツボでしたよ。
もちアニメではなくマーガレットです。
何故か薔薇の花を競って描いていましたねw

そうそう唇がいいんだよな〜。
あとね金髪を描く時はこうすればいいのだと
学んだもんでしたね〜w


広報ミヨっちゃん
この記念写真の
くりぬきのところに
あけぼうさんの顔が
はまってるとこ、
めっちゃ見たいわ!
おいしいネタやのに、
もったいないな〜w

名作
ピー助
あけぼうさん こんばんは!

たしか、小学生のころに同級生の女子らが騒いでましたね~

彼女らの多くは、影響を受けて漫画を描いてはピー助に見せてくれました。

そのころ、ピー助はスーパーカーブームで全然女子の漫画なんて~

でも、とても綺麗な絵ですよね!
それだけは今でも言えると思います。

足がとてつもなく長~~い!・・・と言うのが特徴かな~

明日もご安全に!(^◇^)b

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なぜなんだ~ww みんな、興味あるくせにーw
あけぼうはFacebookやめてしまったので(早っ)、
そちらの方はとんとご訪問できず申し訳ない(;´∀`)

おおっ♪ マナサビイさん美作産だったのですか☆
じゃ、偶然あったら「ウェーイ☆」って声かけますねw
他人のフリしないでねww
(。ゝ(ェ)・)-☆
2013/04/06(Sat) 17:54 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
これ、今月末から大阪でもあるよ〜!
おとといそれを知って、facebookページの方に情報upしたのに誰もいいね!してくれないの(笑)なぜなんだ〜?!(笑)
でも、これ、ワタシも行こうと思ってマス。設定資料見たいんですわ〜^^

美作国はワタシの生まれ故郷です。ワタシも夏あたりそっちに3泊ぐらいで帰ろうと思ってるので、偶然会ったらよろしくです♪(笑)
2013/04/06(Sat) 14:04 | URL  | マナサビイ #-[ 編集]
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

宝塚もそうなんだけど、
この漫画は「フランス」とか「マリーアントワネット」がらみなど、
事あるごとに、浮上してくる機会が多い、幸せな漫画だなと思います。
名作は数あれど、なかなかそういうのって無いよねぇ。
今回の機会があるまで、あけぼうもちょっと忘れててw
久々に見て、あらためてスゲーな~って思ったよ。

関係ないけど、今東京でやってる「魔法の天使クリーミーマミ」30周年記念ショップにも相当行きたいんだよね・・・世代的にはこっちのほうが、完全にズバリ!なんだよね・・・でも東京は遠し・・・。
2013/03/27(Wed) 10:38 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

でも、追加で回る所増えていくかもしれないよ~?
岡山に来てくれたことは奇跡!
(あ、でも「大都会・岡山」だから当然なのか)
途中で北海道で開催とか、順番も特に南から順に・・・ってワケでもなさそうだし☆
オルフェウスの窓、あけぼうも持ってるww
あっちのほうが、さらに話が大人っぽくて、昔はベルばらより好きだった(^_^)
色々な要素の話がドラマチックに交錯して作者の頭の良さに脱帽したお話だったよー。
でも、やっぱり絵柄的には、ベルばら後期が最もキラキラしいよね・・・☆☆
2013/03/27(Wed) 10:29 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
いいないいな〜〜私も見に行きたいよ!!

リアルタイムではないのだけれど、
コミック全巻そろえましたよ。
何度も読み返しましたよ(*´∀`*)
池田先生の漫画にハマって、
オルフェウスの窓ってロシア革命の作品も
大好きになりましたよ〜〜

北陸にも来てほしいわ。
HP見てみたけど、北陸は来ないか・・・
2013/03/26(Tue) 21:37 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まあそうそう出てこないからこそ、BBさんやマリリンさんは伝説の美女となっておられるのですから・・・。

まああけぼうもAKBのお嬢様たちの良さはイマイチ・・・よく分からないですが(;´∀`)
おニャン子と言い、昔から秋元康氏のやることは好きではないです。
きっと、気が合わないんだと思いますね。

残念ながら、この瞳の☆をいつまでもキープしていたい!と思っていたのに、もう消えてしまいましたw
大人になると、暗黒面からの干渉が絶えず、気付くとすぐに☆が消えてしまいます。
2013/03/26(Tue) 18:34 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうですね洋館の一番素敵なところは、
少女漫画脳を刺激するところですから☆
そうかあー当時の別冊マーガレットの中でも
ベルばらって、キラキラしさ爆発だったんですね~。
歴史モノを扱うことが、当時の少女漫画では無かったので
編集サイドに反対される中での挑戦だったのだそうです。
2013/03/26(Tue) 18:19 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
SONOMIさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いや~絶対SONOMIさん好きですよね~☆
ええ、ええ。好きだと思います!(断定w)
だって、常に瞳に☆があるもん(´∀`)

この展示、沖縄から順番に各地を回ってるみたいで、
広島はすっ飛ばして(とほほ・・・)岡山で開催でした☆
ベルサイユのばら展で検索していただくと、
公式ホームページがあります。
それによると札幌にもいくみたい!是非☆
2013/03/26(Tue) 18:16 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
かりぴ~あけぼう・こんにちは
作品の唇の形が良い・・とのお言葉・・なるほど・・
お若いカリピーの感性なんですね・・
だから、カリピ~の瞳に☆☆☆輝くのですね??

残念ながら桂恋村は宝塚調は苦手で池田作品の良さが判りません。
その上、AKB48さんがたも可愛過ぎて良さが判りません。
BBさん、マリリンさんに憧れシビレタ世代は化石となりました。
時代遅れは寂しくて泣いております。


2013/03/26(Tue) 15:57 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
別冊マーガレットはよく読んでたけど
ベルサイユのバラはもっと少女漫画少女漫画だったので手がだせなかったです 洋館好きはこの時からすでにはじまっていたのかもしれませんね 通じるものがあります
2013/03/26(Tue) 11:37 | URL  | 小々次郎 #-[ 編集]
こんにちは
ベルばら!!なんと羨ましい
なぜ岡山で?ううん・・
不朽の名作ですよね
すきすき!!
私オスカルの顔出し看板 絶対にやりたいです
あ・・なんか興奮して文章変ですね 
お許しくださいませ
感動しました ぜ~ぜぃ~・・・
2013/03/26(Tue) 10:37 | URL  | SONOMI #fUqhyw1M[ 編集]
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なるほどーバラの花かぁ~。わかるかも!
あけぼうはドレスがうまく描きたくて。
十二単なんかもそうだけど、
描いてると構造がよく分からなくなるw
あと、ドレスのデザインの才能が無いことにへこんだりww

ちなみに友達の話によると、この「ベルばら」展は
沖縄から順番に北上してるようなので、
そのうち東京でもやると思います。
2013/03/26(Tue) 09:19 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん・・・やろうかなって思ったけど、
背がお子ちゃま用に低い設定で作られていて、
ちょっとね~そこまでして・・・って感じで(;´∀`)
てか例えやってたとしても、アップせんわw
2013/03/26(Tue) 09:13 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

これは話の内容がすごいんですよ!
この漫画でフランス革命をおおまかに把握した人は多いと思いますし、そこからヨーロッパ史に興味を持った人もかなりいると思います。少年漫画って、そういう契機になるものがあまりないですよね。
2013/03/26(Tue) 09:11 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
リアムタイム・・・ドツボでしたよ。
もちアニメではなくマーガレットです。
何故か薔薇の花を競って描いていましたねw

そうそう唇がいいんだよな〜。
あとね金髪を描く時はこうすればいいのだと
学んだもんでしたね〜w
2013/03/26(Tue) 01:54 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
この記念写真の
くりぬきのところに
あけぼうさんの顔が
はまってるとこ、
めっちゃ見たいわ!
おいしいネタやのに、
もったいないな〜w
2013/03/26(Tue) 01:23 | URL  | 広報ミヨっちゃん #-[ 編集]
名作
あけぼうさん こんばんは!

たしか、小学生のころに同級生の女子らが騒いでましたね~

彼女らの多くは、影響を受けて漫画を描いてはピー助に見せてくれました。

そのころ、ピー助はスーパーカーブームで全然女子の漫画なんて~

でも、とても綺麗な絵ですよね!
それだけは今でも言えると思います。

足がとてつもなく長~~い!・・・と言うのが特徴かな~

明日もご安全に!(^◇^)b
2013/03/25(Mon) 19:39 | URL  | ピー助 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック