FC2ブログ
香川県

うどん県 崇徳上皇の足跡をめぐるコース その10

12 0
崇徳上皇の足跡をめぐるコース 継続中~。

白峯御陵から白峯寺に入ると、正面からではなく妙なところからニュルッと入るような形になります。

白峰寺 (1) 

ほとときすの話、前々回チラッと書きましたけど、なんと、村人だけじゃなくて、ほととぎすまで崇徳上皇を悲しませないように気をつかってたという・・・。
人だけでなく自然界も一体となってお慰め・・・。

白峰寺 (2) 

ちゃんと樹齢を全うして、こちらは二代目ということです。
この樹も800年くらい生き続けてくれるといいねぇ。
その頃は確実にあけぼうは居ないだろうけど、どんな世の中なのかねぇ。
平安時代末期と今の何が違うかって、そりゃまあ色々違うけど、なんにも変わらないところも多いし。
いくら800年後だからって、シルバーの全身タイツ的な服は着て無さそうな気はするけど・・・( ´艸`) 

白峰寺 (3) 

本堂の前にヘビさん!
今年は巳年。あけぼうも一皮むけたいと思います!
けど、どうやって一皮むければいいのか分かりませんw 脱ぐか?

白峰寺 (4) 

ここの狛犬さんはキリッとしてました。で、なんだかまっすぐな足でした。 いい肉球をお持ちと見た。

白峰寺 (6)

伽藍の中の、頓証寺殿に行ってみます。

白峰寺 (7) 

このお寺は、弘法大師と大師の妹の子と言われる智証大師が創建されました。 (あ、智証大師って三井寺の・・・)
中央に天皇の尊霊、向かって左は鎮守白峯大権現、向かって右は御念持仏十一面観世音を祀っているそうです。

白峰寺 (8) 

白峯寺のなかでも、ここで崇徳上皇の菩提を弔ってるわけですね。

白峰寺 (9) 

でもそんなことより(?)このお方ですよ!左に祀られた大権現!

白峰寺 (10) 

白峰山におわす、大天狗。
日本八大天狗の一人、相模坊(さがんぼう)さんです。
世阿弥作と伝わる能「松山天狗」や上田秋成によって書かれた「雨月物語」の「白峯」などに出てくるそうです。 
崇徳上皇が亡くなられてから後、ひたすら上皇のご霊前に仕え、夜な夜なご陵に伺候しては上皇のみ霊をお慰め申し上げ、また多くの眷属を従えて白峯の聖域を護り、今もなお守護しつづけていることによるものだとされている・・・と坂出のHPに書いてありました。

また、四国八十八ケ所霊場公式HPにはこんな逸話も。

ある夕方、小僧さんが木綿豆腐を買いに出かけたところ、突然、何者かに背中を押され、空を飛ぶような感覚になりました。そして次の瞬間、田舎では見ることない上等の絹豆腐を受け取り元の場所に立っていました。これは、夕方買い物に走る小僧さんを気の毒に思い相模坊天狗が助けてあげたと語り継がれています。


うんうん。そりゃ~この山を上り下りして里まで行くわけでしょ?その辛さ、あけぼうはよく分かるよ・・・小僧さん・・・(しみじみ)。

白峰寺 (11) 

ここの伽藍の各建物には、七福神が配置されてます。ここは恵比寿さんでした。

白峰寺 (12) 

あと、干支も配置されてます。ここはウサギさん。
はて?何でウサギなんだろ?
もしかして崇徳上皇は卯年生まれ?(なんか似合うw)
調べてみたら1119年7月7日生まれは違うようですが・・・。
この誕生日ウィキペディアに書いてた情報なので、断言できないですけど(;´∀`)
てか、この生年月日でネットの占いをやってみた自分がいます。
結果は意味深だったけど、ここには書かないでおく。

白峰寺 (13) 

ここが正面の門ですね。
この左右には源為義さんと源為朝さんの立像があるそうなんですけど、決まった時にしか公開しないそうです。ちょっと残念だわ。
奥に見えるのが本堂です。
中ではお遍路さんがいっぱいご納経をお願いされていて。
我々が御朱印を頂くまでにめっちゃ時間がかかったよ。

白峰寺 
でも、四国の八十八ケ所のお寺は、どこも慣れてるからか、書くのがものすごく速い!
あまりの早業に、思わず( ゚д゚)ポカーン だよ。
あらためて「筆で書く」ということの利点と言うか、やっぱり日本語を縦書きするなら筆が合理的、っていう事実を目の当たりにしたって感じ。急に習字が習いたくなったわー。

白峰寺 (14) 

でも定期的に習いに行く時間がないから、去年高野山に行ったときの写経を思い出して、なぞるタイプの用紙買って写経でもしようかなって思っちゃった☆ 
ここのお寺には写経用紙は売っていても白紙のものが多くて、意外となぞるタイプのものが無く、諦めたんだけど、先日、なんと!まさかの!100円ショップで売ってるのを発見してしまいました。

白峰寺 (15)

でも、あけぼうとしては、三筆の一人、弘法大師さまの筆跡をなぞるタイプが欲しい・・・。
たしか去年の年末、TV番組「先輩ROCK YOU」をなにげなく見ていたら、書道家の柿沼康二さんが出ててさ。弘法大師の字はスゴイ!って話していたんだよね。非常にリスペクトしてたのが印象的で。そんなの聞いちゃったら、弘法大師の字をなぞりたいじゃんww

とまあ、今回はこんなかんじで白峯寺をレポしました。
伽藍の全部は紹介しませんでしたが、まあ崇徳上皇関係は頓証寺殿がメインですし。
残りの干支&七福神すべてを紹介してたらもう、いつまでたっても終わらないもんでね
写真は山のように撮ってるんですけど・・・。
なんだかんだで、西行の道の歌碑を含めて、今回の旅では過去最高の写真枚数を撮ったかも・・・(;´∀`)
歌碑とかほとんど撮ってるよ・・・どうすんだこれ・・・。

じゃあ、ぼちぼち夕暮れになる前に山を下りますか。

・・・。(*´-ω・)ン?

おりる?

どうやって?

・・・・車。・・・ない・・・

・・・・。

うわあ!!!!(>'A`)>

またこれ1キロ、階段をおりるの!?

相模坊さま~っ!

おねがいだあ! 相模坊さまあ~~!
下まで連れてってくで~~~!!!
ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!


 
この後、あけぼうの身に異変が・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 12

There are no comments yet.

あけぼう  

広報ティファニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そんなに玉ねぎの皮のように
どんどんどんどんむかれたら、
もともと中2程度の中身しか無いんじゃけぇ、
多分、最終的に何も残らんw

散乱するあけぼうの皮の真ん中で
しろめをむく、テハニw

2013/02/21 (Thu) 16:44 | EDIT | REPLY |   

広報ティファニー  

ウチ、

むいたろか!
ひとかわも、ふたかわも、
むいたろか!
シロメも、むいたろか!

2013/02/21 (Thu) 16:02 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

白蛇様はちゃんと撮ったつもりでしたが、
あけぼうのしゃがみようが足りず、
頭頂部が見切れてしまいました。
白蛇様に謝っといてください(;´∀`)
あけぼうといたしましては、
まずは脱皮するための旅費をためていきたいと思います。

2013/02/21 (Thu) 09:49 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

高尾山の天狗さまにも会いたいわー。
先日も、偶然天狗さまと遭遇したりして、
あけぼうのなかで、今ちょっとした天狗ブーム到来だよ。

テレビ、あけぼうも観たよ~~!!
やっぱ次は料理自慢の宿坊に泊まりたいと思ったw
哀しい哉のくだりは、ちょっとうるる。

2013/02/21 (Thu) 09:45 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

通信教育はなかなか続かないですよね。
やっぱり目の前に人がいないとなかなか・・・
って思うんですけど、やっぱり時間が不定期なので
通うって厳しいんですよね~(;´Д`)
あけぼうは、その時の気分がモロに字にでますw
あと、毛筆だと5割減下手な字になるので
それも何とかしたいと思いつつ・・・(´ε`;)ウーン…

あけぼうが思うに、
立派なおっさんは堂々とした文字を書くべき!
是非、将来それを目指して頑張って上達してください。

2013/02/21 (Thu) 09:41 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

それいいねー!理想的な形態だと思うよ。
羨ましいなぁ・・・。
筆はせめて、お祝いとか香典とかの金封に、
良い感じに名前を書ける程度には
上達したいって思うよね~。
残念ながら、天狗さんは現れなかったよ・・・(;¬_¬)
でも、異変は起きたんだよ・・・((((;゚Д゚))))

2013/02/21 (Thu) 09:34 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いや・・・・(;¬_¬)
そうだったら、どんなに良かったであろうか・・。
関係ないけど豆腐は絹より木綿派でござる。

2013/02/21 (Thu) 09:29 | EDIT | REPLY |   

よきちのひろ  

ぴりかあけぼう・おはようございます

我がご先祖白蛇さまのご雄姿・・カッコよくて、正に一族の誇り、
写真投稿くだされたピリカに感謝なのは言うまでもありません。
が・・うら若きピリカは、人前で脱がないで下さい。
脱皮方法をお教えしますから・・費用が少しかかりますが、
茨城から栃木・福島辺りを旅して下さい・・
そして耳を澄ませて住民の会話を聞けば、脱皮準備完了です。
「・・・そうだっぺ~」「・・・だっぺ~か」

2013/02/21 (Thu) 06:04 | EDIT | REPLY |   

きぼう丸  

ちょうどタイムリー? 昨夜「歴史秘話ヒストリア」という番組で、
高野山、空海をやっていて読んでいて、うんうんと頷いちゃったよw
文字の書き方が中国の書き方と違って・・・うんぬん
空海が平仮名を創作したうんぬん・・・って言っていましたよ。
東京の高尾山の天狗さんもカッコいいよ!
会いにきなはれ♪

2013/02/21 (Thu) 01:50 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

最高の財産

あけぼうさん こんばんは!

健康と綺麗な文字を兼ね備えれば~

怖いものなしですよ。

あけぼうさんを見て思います。
字が綺麗ですよね~

我家には何故か途中で放棄された、ペン習字&毛筆の通信教育の残骸があります。。。

もう一度チャレンジしてみようかな~

明日もご安全に!(^◇^)m

2013/02/20 (Wed) 22:54 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

私も習字やりたいんだよね〜〜
ただ決まった時間にっていうのが難しい。
そこで、娘が習ってる書道教室の先生から、
行書のお手本付き練習用紙を渡されまして、
娘を通じて添削してくださるという・・・
ペン字&筆ペンの指導受けてみようかと(; ^ω^)
年齢に見合った大人な字を書きたくってね〜〜
弘法大師さんの写経もちょっと興味あるわ〜

頑張って美文字目指しますかヽ(^。^)丿

で、天狗さんに背中押されてどうなったん?

2013/02/20 (Wed) 20:54 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

えっ☆ じゃあ、あけぼうちゃんも
背中をトンされて、空を飛ぶ感覚になったんか!?
で、次の瞬間、豆腐がその手にあったんか??

おおおおおおお。

2013/02/20 (Wed) 19:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply