FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
日本有数のパワースポット・広島県福山市の鞆の浦・仙酔島へ行ってきたよ。

日本で最初の国立公園の一つとして指定され、瀬戸内海の中心に位置し、潮の流れが変わるところであるため、万葉の時代から潮待ち、風待ちの港として栄えてきた歴史のある街、鞆の浦。
スタジオジブリのアニメ「崖の上のポニョ」の舞台として再び脚光をあび、幕末、坂本龍馬の海援隊の船「いろは丸」が紀州藩の軍艦と衝突して沈没するという事件が起こった舞台でもあり、今年はNHK大河ドラマ「龍馬伝」ブームに沸いている・・・らしい。
仙酔島のホームページを見ていると、日本でここにしかない五色の岩が宿り、島のあちこちに七福神が鎮座している、なんともパワーにあふれた神聖な無人島らしい。

なんとなく、
「大地よ!我に力を!!」と叫ぶと、
七福神が煌きやがて七本の光の柱が立ち上り、
ゴゴゴゴ・・・
島がとてつもないオーラに包まれ始める・・・ッ!
みたいなイメージが

イイ!それイイ!!

というわけで、思い立ったら吉日生活。
やってきました鞆の浦。
船のりば
運賃は往復240円。20分間隔でやってくるので、あらかじめ時間をチェックしておかなくても、そのうち来るって感じ。
ほどなく「平成いろは丸」がやって来ました!

いろは丸きた!

ひと目見た印象は
かわい~
でした。
それもそのはず、聞いた話によると本物の4分の1のサイズなんだそうな。

いろは丸4分の1サイズ

今年1月に就航したばかりの船なので内部はとてもきれい。
あっという間に到着するのでトイレの設備は無いみたい。

いろは丸船内

船内には龍馬にちなんだ写真などが飾ってある。

船内に龍馬

さあさあ、いざ、仙酔島へ!
~つづく~



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2010/04/25 19:55】 | 鞆の浦・仙酔島
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック