FC2ブログ

瑠璃光寺

山口市に来ております。
瑠璃光寺にやってまいりました。

露山堂 (2)

有名なのは五重塔ですが、そのほかにもいろいろな建物がありましたよ。
こちらは「露山堂」という茶室です。

露山堂 (1)

幕末の長州藩士がここで色々密議を行っていたもよう。
県庁の近くから移築ってことは、わりと近距離の移築だねぇ。
後世の人にとっても、瑠璃光寺の近くに移築って、ありがたいかもw
まとめて観光できるし、まとめて保存・管理できるし。

露山堂 (3) 

この時は閉まってましたけど、茶室として今でも普通に使っているそうです。
(通りすがりの女性が話してたのを小耳にはさみましたw)

露山堂 (4)

その茶室からはお庭が見える。

枕流亭 (1)

そのほか、「枕流亭」という建物もありました。

枕流亭 (3) 

薩長同盟の密議のために、薩摩から小松帯刀と西郷隆盛がここに来たそうです。
これも、もとは別の場所にあって、こちらへ移築されたのだとか。

枕流亭 (5) 

なんか山奥の山荘とか言われたら信じてしまいそうな佇まいだなぁ。
なんか妙に新しい感じがする。

枕流亭 (6)

で、いよいよザ・瑠璃光寺な景色が見えて参りました~。
行きませう行きませう。



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうそう!まさにそんな感じの別荘だよ。
中は板の間でそれほどすごく面白いってほどでも無かったけども(;´∀`)
今回、この近辺を結構歩いたけども龍馬の名前が残る史跡は見あたらなかったなあ。
でも絶対来てるはず。特に事件もなく、普通にしてただけだったから、残ってないだけじゃないかなw

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうですね~。
あけぼうは別に「けぼう」でも構いませんねw
イチローさんの「ロー」もそれはそれで良い気がします。
外人さんとかROWって素敵な発音で呼んでくれそう。
ひろさんも、いっそ「ろ」でもアリなのでは??
そもそもひろさんは
肩の力とか色々抜けてるんだから、いいじゃありませんか。

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

枕流亭のほうは、なかはガランとした板の間で壁に
幕末に活躍した長州藩士の写真とか飾ってありましたね。
それ以外には特に何にもなかったw
ここは想像力で楽しむところかもしれないですね~☆

あっ質問したいことをミヨっちゃんに聞かれてる・・・。
龍馬のことだけど・・・。
たぶん来ているよね〜!
うんうん、この建物何となく軽井沢とかの古い別荘的な感じがするw
あの頃に比べれば新しい感じだよね〜。

ぴりかあけぼう・おばんでした

露山堂の由縁・・・
毛利さまは一露山から一を省いて【露山堂】とネーミングとおっしゃいました。
が・・・何となく安易で気楽なネーミングかと思われます。
「イチロー」から1を取れば「ロー」
「あけぼう」からあをとれば「けぼう」
「ひろ」からひを取れば「ろ」
何となく間が抜けて、力まで抜けてしまいそうな・・?・・
茶の湯とはそんなものなのでしょうか?? 利休さま・・

いいなぁ~こんな維新の頃の会議に使われてた場所が残ってるなんて、
ワクワクしますね。


修学旅行でこういう場所をドラマチックな授業のあとに
連れてきていただければもっと歴史好きになってたな~


広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、色々な所に幕末の志士の足跡があるしな。
しかし山口県民はマジで大好きすぎて、
たまに引く事があります(笑)

あの〜

実は山口って
ちゃんと行ったことが
一回もないんですけど、
長州だけあって
維新の足あとがいっぱい
あるんですね。
龍馬なんかも来てたんでしょうね。
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:とうふメンタル
近 況:Instagram(別名)

家のWi-Fiがダメなまま5月が終わりそうだ。

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
FC2カウンター
◆◆◆
「Amazonが販売・配送」の商品のみ推奨
**

RSSリンクの表示