FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
はいはい。
高野山・奥の院参道のお墓シリーズ第2弾。

前回余談が過ぎて、長くなってしまった反省を踏まえて、サクッと全国を旅してみたいと思いますよ。
まずは、北から~

43北海道松前家 

北海道・松前藩。
藩主の名前はよしひろ→きんひろ→うじひろ・・・と「ひろ」シリーズです☆

04薩摩 島津家 

逆に、南の島津家~。鎌倉時代から続いてるとかすごいですよね~。
鹿児島、九州新幹線に乗って行ってみたいけど、高いんだよなー。

あとは、たくさんあるけれども、あけぼうの身近なところで・・・。

31安芸 浅野家 

安芸!浅野家~。広島の名物:もみじまんじゅう

32備後福山水野家 

備後、福山 水野家~。福山の名物:くわい

05岡山 池田家 

岡山 池田家~。岡山の名物:桃

07山口毛利家 

山口 毛利家~。山口の名物:ふぐ

24鳥取池田家 

鳥取 池田家~。鳥取の名物:梨・らっきょう

島根は見つからなかった・・・そんな中国5県でした・・・。


kouya oku (4) 

あと、思っていた以上に、英霊を祀ってましたね。
これは参道入り口付近にあった塔です。
他にも、ほにゃらら部隊の墓碑みたいなのが、あちらこちらに点在してました。
お彼岸の時期でもあり、年配のご一行が団体で墓参りされてました。

CIMG1174.jpg 

あと、鶴田浩二さんの墓とか・・・。さりげなく。

CIMG1227.jpg 

市川団十郎さんの墓とか・・・手前のお地蔵さんの着物の紫色がすごく目立ってて、いかにもだなぁと思いました。

kouya oku (10) 

これは「大師の腰かけ石」というそうで、弘法大師さまが、ちょっと休憩にと腰を掛けた石という言い伝えがあるんだそうです。たしかに「ちょうどいい感じ」の大きさだなぁ・・・でも、こうやって囲ってるということは、座ってみたらダメなのね・・・残念。同じところに座ってみたかったw

kouya oku (14)

この「姿見の井戸」っていうのは、ここを覗き込んで自分が写っていたら、3年間は何事もなく生きるみたいな・・・そういう井戸なんですけど・・・無事、我々の姿は映っておりました・・・ε-(´∀`*)ホッ 
これで3年間はピンピンしているはずだよ☆


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
04薩摩 島津家 

逆に、南の島津家~。鎌倉時代から続いてるとかすごいですよね~。
鹿児島、九州新幹線に乗って行ってみたいけど、高いんだよなー。

あとは、たくさんあるけれども、あけぼうの身近なところで・・・。

31安芸 浅野家 

安芸!浅野家~。広島の名物:もみじまんじゅう

32備後福山水野家 

備後、福山 水野家~。福山の名物:くわい

05岡山 池田家 

岡山 池田家~。岡山の名物:桃

07山口毛利家 

山口 毛利家~。山口の名物:ふぐ

24鳥取池田家 

鳥取 池田家~。鳥取の名物:梨・らっきょう

島根は見つからなかった・・・そんな中国5県でした・・・。


kouya oku (4) 

あと、思っていた以上に、英霊を祀ってましたね。
これは参道入り口付近にあった塔です。
他にも、ほにゃらら部隊の墓碑みたいなのが、あちらこちらに点在してました。
お彼岸の時期でもあり、年配のご一行が団体で墓参りされてました。

CIMG1174.jpg 

あと、鶴田浩二さんの墓とか・・・。さりげなく。

CIMG1227.jpg 

市川団十郎さんの墓とか・・・手前のお地蔵さんの着物の紫色がすごく目立ってて、いかにもだなぁと思いました。

kouya oku (10) 

これは「大師の腰かけ石」というそうで、弘法大師さまが、ちょっと休憩にと腰を掛けた石という言い伝えがあるんだそうです。たしかに「ちょうどいい感じ」の大きさだなぁ・・・でも、こうやって囲ってるということは、座ってみたらダメなのね・・・残念。同じところに座ってみたかったw

kouya oku (14)

この「姿見の井戸」っていうのは、ここを覗き込んで自分が写っていたら、3年間は何事もなく生きるみたいな・・・そういう井戸なんですけど・・・無事、我々の姿は映っておりました・・・ε-(´∀`*)ホッ 
これで3年間はピンピンしているはずだよ☆


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

【2012/10/25 17:46】 | 2012 高野山
【タグ】 高野山  旅行  観光    和歌山  
トラックバック(0) |

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
もっと全国諸藩のお墓をあーだこーだ言いながら撮りまくってたんだけども。なんだかもうキリがなくてw 各地に対するコメントってどうしても食べ物になっちゃうあけぼうなのでしたww
井戸はどうなってるか予備知識がないから、結構恐いよね。場所が場所だけに、ちょっとねw

No title
玉坂めぐる 
お墓で愉快な日本紀行♪
あけぼうさん、いいわ、これ。(^^)
それにしてもいきなりもみじまんじゅうなので、
何事かと思いました(^^)
浅野の殿様も召し上がったのかな? と思いました。
透明ビニールカサカサ開けてね♪

井戸井戸、玉坂一行も覗きましたともさ。
マジほんきでどきどきした(^^)
映ってたようよかったよう。


広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そう・・・島根って・・・・゚・(ノ∀`;)・゚・
でも、神様の勢力が優勢なところだし・・・
神様だけでいいやってことなのかも・・・・
違うかな・・・
きっとそうだよ・・・

あの〜
広報ミヨっちゃん
こういうところでも
島根って…(T_T)

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
名物、もっと書いておけば良かったですかねw
ここぞとばかり、中国地方推しでww
迷信とは思いつつも、井戸を覗いたときはドキドキもんでした(;´∀`)お墓ばかりかと思いきや、こういうテスト的なアトラクションが潜んでいます。

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
歴史と観光名所は密接なので、あけぼうは割とわかりました~。
たくさんの藩のお墓があったんですけど、昔の地図で塗りつぶしてみたくなったくらい。

岡山の桃は美味しいですよね~。
岡山の道の駅に行くと、結構お手頃価格で一箱買いできるんですよ~(。-ܫ-。)ムフッ♥
山口のふぐも美味いですよ~鍋が好き。山口はほかにも夏みかんのお菓子で、すごい美味しいのがあるんですけど、名前が思い出せない…。

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そうです。
山中雅光教授のお蔭で、ひろさんの頭部に春が訪れそうです。
丹頂鶴さん達も飛び立ちます。笑顔で見送れそうですネ☆
まさか、北のお殿様が「ひろ」さんだとは思いもよらずww
これもあけぼうがウッカリ失礼のないよう、
弘法大師さまの取り計らいということでしょうかw

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
石の苔の生え方ってこんなもののような気がしますが・・・(;´∀`)
てっぺんって日光が当たって乾燥しそうだし・・・。
でももし、そんなことする人がいたら、最低ですね。
なにしに高野山まで来たんだと言いたい。なんの意味もない。
井戸はですね、わざわざ覗き込むには、ちょっと祠の裏のほうにありまして、5組に1組くらいなんじゃないかと思いますね。それこそ枯れ井戸でもう使われてない…みたいな雰囲気をかもしだしていて、覗くのにはちょっと勇気がいりましたよ~(∀`*)ゞ

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
今回は名物を食べ物にしてみましたw
他にもあるんですけどねー。
あ、でも「しゃもじ」はですね、おっしゃる通り限定されてるんですよね。
車両がおしゃれって大事ですよね~。
特に旅行では、非日常気分の演出は大切。
そのあたりわかってるなぁって思います。
今度また、めっちゃラグジュアリーな列車が登場するらしいですよね。

No title
きぼう丸
お墓で旅ができるとはw
それも名物まで・・・w

真っ暗なところ歩くより「姿見の井戸」を覗く方が
ガクブルかも・・・

No title
misachi68
お墓巡り面白いですね(^-^)
これは、楽しめるってことは歴女の証のような。

有名どころのお家柄も、ああ聞いたことあるな、くらいの私には、
名物の紹介の方が印象的(人´∀`)♡ラぶv
岡山の桃って一度しか食べたことないけど、
めっちゃ美味しかったなぁ~、とか。

ぴりかあけぼう・おばんでした
よきちのひろ
ここ10月になって、私の身辺は騒がしくなりました。
まず第1に、山中先生の「万能細胞」ノーベル飴の発表です。
ご承知のように私は飛騨白川村の白蛇の末裔、
私の有する特殊遺伝子も解明され、再生医療に応用されるのです。
そしてこの高野山お墓探訪で北の「ひろシリーズ」のご紹介なのです。
これにて私も全国区、夏場にはどこでも、いつでも化けて出られます。
感謝をこめて、ココロからお念仏なのでございます。

「ありがたく 安芸に向かいて なまんだぶ」   ひろ

こわっ!
ピー助
あけぼうさん こんばんは!

「大師の腰かけ石」には、明らかに不届き者がのっかって記念写真でも撮ったのでしょう。。。苔が剥げていますよ!

万が一、日照り続きの際に訪れ、「姿見の井戸」が干上がったところを覗きこんでしっまったら・・・

明日もご安全に!(^◇^)b



No title
サムライ銅像研究会
 こんばんわ。
 お墓と名物をいっしょに紹介とは斬新ですね。もみじまんじゅうよりしゃもじとか・・それだと宮島限定になってしまいますかね?
 九州新幹線は、博多~新八代までが1時間くらいですから、鹿児島中央駅までいっても1時間半くらいでしょうね。でもその車内デザインは一見の価値ありですよ。JR九州って、オシャレな車両多いんですよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
もっと全国諸藩のお墓をあーだこーだ言いながら撮りまくってたんだけども。なんだかもうキリがなくてw 各地に対するコメントってどうしても食べ物になっちゃうあけぼうなのでしたww
井戸はどうなってるか予備知識がないから、結構恐いよね。場所が場所だけに、ちょっとねw
2012/10/28(Sun) 15:21 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
お墓で愉快な日本紀行♪
あけぼうさん、いいわ、これ。(^^)
それにしてもいきなりもみじまんじゅうなので、
何事かと思いました(^^)
浅野の殿様も召し上がったのかな? と思いました。
透明ビニールカサカサ開けてね♪

井戸井戸、玉坂一行も覗きましたともさ。
マジほんきでどきどきした(^^)
映ってたようよかったよう。
2012/10/26(Fri) 19:35 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
そう・・・島根って・・・・゚・(ノ∀`;)・゚・
でも、神様の勢力が優勢なところだし・・・
神様だけでいいやってことなのかも・・・・
違うかな・・・
きっとそうだよ・・・
2012/10/26(Fri) 17:10 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
あの〜
こういうところでも
島根って…(T_T)
2012/10/26(Fri) 12:09 | URL  | 広報ミヨっちゃん #-[ 編集]
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
名物、もっと書いておけば良かったですかねw
ここぞとばかり、中国地方推しでww
迷信とは思いつつも、井戸を覗いたときはドキドキもんでした(;´∀`)お墓ばかりかと思いきや、こういうテスト的なアトラクションが潜んでいます。
2012/10/26(Fri) 09:49 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
歴史と観光名所は密接なので、あけぼうは割とわかりました~。
たくさんの藩のお墓があったんですけど、昔の地図で塗りつぶしてみたくなったくらい。

岡山の桃は美味しいですよね~。
岡山の道の駅に行くと、結構お手頃価格で一箱買いできるんですよ~(。-ܫ-。)ムフッ♥
山口のふぐも美味いですよ~鍋が好き。山口はほかにも夏みかんのお菓子で、すごい美味しいのがあるんですけど、名前が思い出せない…。
2012/10/26(Fri) 09:46 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
そうです。
山中雅光教授のお蔭で、ひろさんの頭部に春が訪れそうです。
丹頂鶴さん達も飛び立ちます。笑顔で見送れそうですネ☆
まさか、北のお殿様が「ひろ」さんだとは思いもよらずww
これもあけぼうがウッカリ失礼のないよう、
弘法大師さまの取り計らいということでしょうかw
2012/10/26(Fri) 09:40 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
石の苔の生え方ってこんなもののような気がしますが・・・(;´∀`)
てっぺんって日光が当たって乾燥しそうだし・・・。
でももし、そんなことする人がいたら、最低ですね。
なにしに高野山まで来たんだと言いたい。なんの意味もない。
井戸はですね、わざわざ覗き込むには、ちょっと祠の裏のほうにありまして、5組に1組くらいなんじゃないかと思いますね。それこそ枯れ井戸でもう使われてない…みたいな雰囲気をかもしだしていて、覗くのにはちょっと勇気がいりましたよ~(∀`*)ゞ
2012/10/26(Fri) 09:36 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
今回は名物を食べ物にしてみましたw
他にもあるんですけどねー。
あ、でも「しゃもじ」はですね、おっしゃる通り限定されてるんですよね。
車両がおしゃれって大事ですよね~。
特に旅行では、非日常気分の演出は大切。
そのあたりわかってるなぁって思います。
今度また、めっちゃラグジュアリーな列車が登場するらしいですよね。
2012/10/26(Fri) 09:24 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
お墓で旅ができるとはw
それも名物まで・・・w

真っ暗なところ歩くより「姿見の井戸」を覗く方が
ガクブルかも・・・
2012/10/26(Fri) 01:56 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
No title
お墓巡り面白いですね(^-^)
これは、楽しめるってことは歴女の証のような。

有名どころのお家柄も、ああ聞いたことあるな、くらいの私には、
名物の紹介の方が印象的(人´∀`)♡ラぶv
岡山の桃って一度しか食べたことないけど、
めっちゃ美味しかったなぁ~、とか。
2012/10/25(Thu) 23:22 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
ぴりかあけぼう・おばんでした
ここ10月になって、私の身辺は騒がしくなりました。
まず第1に、山中先生の「万能細胞」ノーベル飴の発表です。
ご承知のように私は飛騨白川村の白蛇の末裔、
私の有する特殊遺伝子も解明され、再生医療に応用されるのです。
そしてこの高野山お墓探訪で北の「ひろシリーズ」のご紹介なのです。
これにて私も全国区、夏場にはどこでも、いつでも化けて出られます。
感謝をこめて、ココロからお念仏なのでございます。

「ありがたく 安芸に向かいて なまんだぶ」   ひろ
2012/10/25(Thu) 21:03 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
こわっ!
あけぼうさん こんばんは!

「大師の腰かけ石」には、明らかに不届き者がのっかって記念写真でも撮ったのでしょう。。。苔が剥げていますよ!

万が一、日照り続きの際に訪れ、「姿見の井戸」が干上がったところを覗きこんでしっまったら・・・

明日もご安全に!(^◇^)b

2012/10/25(Thu) 20:07 | URL  | ピー助 #-[ 編集]
No title
 こんばんわ。
 お墓と名物をいっしょに紹介とは斬新ですね。もみじまんじゅうよりしゃもじとか・・それだと宮島限定になってしまいますかね?
 九州新幹線は、博多~新八代までが1時間くらいですから、鹿児島中央駅までいっても1時間半くらいでしょうね。でもその車内デザインは一見の価値ありですよ。JR九州って、オシャレな車両多いんですよね。
2012/10/25(Thu) 18:59 | URL  | サムライ銅像研究会 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック