FC2ブログ
福山

世羅 今高野 その1

10 0
前々回のあじさい寺=康徳寺に引き続き、広島県の世羅という町に来ております。

hiroshima_outline_name_20120904102206.gif

あじさいはすっかり終わっていて残念でした。しょうがない。夏ですしね
しかし、このまま帰るのも残念すぎるので、ファミレスでかき氷を食べながら、どこかこの近くで良い所はないものか、スマホで検索。

で、再出発。

今高野 (1) 

到着したのはここ、今高野山というところです。
前回の康徳寺からそんなに離れてません。

今高野 (2) 

なんか、思っていたより立派でびっくりしました。室町時代だって!

今高野 (3) 

あけぼうが生まれてこの方、沿岸部=街・山のほう=田舎 という図式が出来上がっていたので、イメージがわきにくいですが・・・昔はそういうわけでも無かったみたいですからね。

今高野 (4) 

みたいです、って他人事(他県民)みたいに言ってますがw
石見銀山から尾道の港まで、点々と宿場町が栄えていたり、今とはずいぶん様子が違っていたんでしょうね。
まさかこんな田舎にこんな立派な寺が…Σ(゚ロ゚;)な~んて、驚くこと自体がおかしな話かも(;´∀`)

今高野 (5) 

ご覧のとおり、寺の建物も見えないくらい、山門からの道が長いです。
さっそく、緩やかな坂道を登っていきます。左右に溝があって、山からの水が流れているので、気分的には少しだけ涼しげです。

今高野(6) 

途中に、立派な門が。
安楽院山門、といって、桃山時代から江戸時代の建築だそうです。本堂は別のところに移築されていて、この門の向こうに大きな建物は見当たりません。

今高野 (8) 

安楽院山門から、少し上がった(ほとんど隣)ところに、神社の鳥居が。
こっちは、柱のころびのない古式のもので、鎌倉時代末期と推定だって。
ここには南北朝時代の小さな厨子が納められていたそうです。安楽院よりもっと古いのかー。

今高野 (10) 

てか、今高野すごいな・・・。
なんか、だんだん寺に来てるのか神社に来てるのかわかんなくなってきたよw



つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 10

There are no comments yet.

あけぼう  

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ですよね~ラストの写真だけ見たら、完全に神社ですよ。
でも「今高野」ですからね~。
真言宗って古い仏教だけにユルさを感じますよねw

2012/09/06 (Thu) 09:46 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうですね、神社仏閣は緑が良いですよ。
大きい木が多いのが魅力の一つです。
そうですね・・・この時はまだセミはそれほどでもなかったかな?
山のわりには・・・って意味ですけどね(;´∀`)
多分、ピー助さんなら面白い虫をたくさん見つけられたのかも…
あけぼうビジョンからは、虫は除外されがちw

2012/09/06 (Thu) 09:42 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ~。
全然土地勘なくても、スマホとカーナビで何とかなっちゃうw
もう、これ無しには出かけらんないくらいです。依存依存w

2012/09/06 (Thu) 09:39 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おお~~~e-420
わざわざありがとうございます。
なるほど、確かに福島正則の焼き討ちの件は冤罪の可能性が大なのですね。
でも、おっしゃることは確かに納得できます。
地元の農民からしたら、統治者が誰であろうと変化=迷惑って感じてただろうし
統治時代が短く、その後は力を失ってますから、気兼ねなく悪者にできますもんねぇ。

2012/09/06 (Thu) 09:35 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

中国山地は
オロチが住んでたり
妖怪が大行進したり
UMAが目撃されたり
するくらいだからねぇw
何でもアリだよねぇw

2012/09/06 (Thu) 09:16 | EDIT | REPLY |   

きぼう丸  

どうなってんだ?
寺なのか神社なのか?
これは歴史が知りたい地ですね。

2012/09/06 (Thu) 01:34 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

宝の山

あけぼうさん こんばんは!v-283

緑豊かなで涼しなで散策コースですね~

でも、実際はセミの大合唱が鳴り響く賑やかな午後だったのかな?

神社やお寺って緑が綺麗で癒されますね~

明日もご安全に!v-222v-283

でっ!タイトルは~

きっとクワガタやカブトムシも沢山潜んでいるんでしょうね~ということで!

2012/09/05 (Wed) 22:25 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

それにしてもスマホ便利やねぇo(^▽^)o
ご近所ナビとか、ココから一番近い○○とかって検索できちゃうもんね~

事前の下調べが充分じゃなかったとしても、
面白い物件がヒットしましたね。

2012/09/05 (Wed) 20:12 | EDIT | REPLY |   

サムライ銅像研究会  

 こんばんわ。
 立派な寺ですね。世羅町は古墳もあるくらいですから古代から繁栄した土地のようですね。

 都立中央図書館で康徳寺について「広島県史」など10冊くらい郷土史を読んで調べましたが、福島正則の焼き討ちを書いた資料はありませんでした。私なりに考えて、正則は無実です。焼き討ちはありません。
 正則が安芸・備後に入国したのは関ヶ原後ですが、慶長5年に検地を行ったり、町や農村の支配体制を整えたりと堅実な政治を行っています。私自身、正則は猪武者と思いこんでいたので驚きました。
 ではなぜ焼き討ち伝説ができたか?康徳寺は古い寺ですが、中世が最盛期でした。が、毛利時代は秀吉の朝鮮出兵のために領地を獲られたり、正則時代にも大名の支配体制を強化するために領地を獲られていたので、江戸時代初期までにかなり衰退していました。つまり支配者が誰であっても衰退傾向にあったというわけです。
 でも毛利から正則に支配者が代わった事で、地元民が毛利を懐かしんだり、正則の時代が長続きしなかったことや、幕府の御用学者の新井白石が正則を貶めたことにより、後世に正則を不必要なまでに暴君視したことから「焼き討ち伝説」が生じたものと思います。
 これ以上は現地で言い伝えを採取したり、考古学的調査をしないとなんともいえませんが、素人には手がおえません。

 以上、調査報告でした。

2012/09/05 (Wed) 18:26 | EDIT | REPLY |   

広報ティファニー  

ウチ、

だいたい、
ニッポンの75%は
ヤマらしいから、
ヤマにもいろいろ
あったんでしょうネ〜

2012/09/05 (Wed) 18:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply