FC2ブログ
呉&周辺

呉 音戸の瀬戸公園 

12 0
音戸の瀬戸でございます~。
平清盛が日宋貿易の航路として掘削したといわれる海峡です。
今も日本一短い定期航路があるという、せまーい海峡なのです。


音戸の瀬戸公演 (1) 

今ここに見えてる緑はほとんどがツツジでして、5月は花が咲いてとてもきれいです。名所的な場所です。
たくさんの人がカメラをたずさえて押し寄せてきますが、もう花のころは過ぎたので、落ち着いておりますw 
このとき、すでに夕方。
本日のラストは、「あのお方」に締めていただかなくては・・・!!
急ぎ現地へ向かう我々です。

坂道を車で上っている最中、呉らしいこんな遺跡が。

音戸の瀬戸公演 (13)

要塞砲台の跡だそうです。

音戸の瀬戸公演 (2) 

明治のものなんですね。敵の艦砲射撃に備えての砲台の跡だそうです。
しかし、万一こんなところまで敵艦が侵入して砲撃してきたとしたら、かなり困った状況だよなぁ・・・。
瀬戸内海の真ん中ですからね。懐もいいところですよ。

音戸の瀬戸公演 (3) 

さて。
そんなこんなで、目的地に到着です。 
あの方が海に向かって佇んでいらっしゃいます。

音戸の瀬戸公演 (4) 

烏帽子姿の、扇を持ったこのお方こそ・・・

音戸の瀬戸公演 (5) 

そう、平清盛でございます!!!

音戸の瀬戸公演 (6) 

最初にも書いた通り、日宋貿易のためにこの狭い海峡を掘削する大工事。
平清盛は、沈む夕日を招き返して一日で工事を終了させたという伝説が残っております。
それが、この「日招像」なのねん。

音戸の瀬戸公演 (7) 

引き潮を見計らっての工事だから、時間との闘いだったんでしょうね~。
清盛公、48歳くらいの時のお話だそうです。

音戸の瀬戸公演 (8) 

さて、そんな清盛さんが、どんな景色を見ているかというと・・・。

音戸の瀬戸公演 (9)  

こんな景色です。写真より肉眼の方がもうちょっと近くに感じますね。実際は。

音戸の瀬戸公演 (11) 

で、右のほうに目をやると、こんな感じ。 砲台が守ってた港はこっち側(たぶん)。

音戸の瀬戸公演 (12) 

左のほう。島しかないw
 
ちなみに、音戸の瀬戸に着いて適当に公園をうろつけば、勝手に日招像にたどり着くと思っていましたが、実際に来てみると、音戸大橋のところからかなり車で上ります。 道に迷う人もいるかも。

さーて、日も暮れてまいりました。
本格的に夜になってしまう前に、帰りたいと思います。

まだまだ見逃したスポットが多い、この地域。
入船山記念館もまだ見てないし、江田島にも行ってないし・・・。
いずれまた来たいと思いますよ( ´∀`)bグッ!



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 12

There are no comments yet.

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

六波羅蜜寺がやっぱり、スタンダードではありますよねw
あけぼうは、あれを見たときは「頭よさそー」って思いましたよ。
こっちの像は男前ですよね、まだ出家してない清盛さんです☆

2012/08/28 (Tue) 10:56 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

ほえ~男前ですね。
京都の六波羅蜜寺の清盛像はこえ~よ~。

2012/08/27 (Mon) 23:15 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

つまらない、銅像の写真の羅列に、無理におつきあいいただき、どうもありがとうございます。全く反省はしていません(笑)

2012/08/27 (Mon) 09:28 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

車で上っている途中、なかなか到着しないので不安になって、近くのスパ施設に飛び込んで道を尋ねたくらい、高いところにありましたw 「孤高」ってな感じでした(;´∀`)

2012/08/27 (Mon) 09:26 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あ~~確かに渡哲也のほうがこの像には近いかも。
てか、50歳くらいだから、やっぱ松ケンってわけにはねw
ちょうど、昨日の大河ドラマでやってて、
時期、ぴったりだったな~と我ながら思いました(´∀`)

2012/08/27 (Mon) 09:25 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ええ、帰りましたw 次の日仕事ですし。
夜景は右側はいい感じかもしれませんが
左側の島と海だけのほうは暗いかもしれませんw

2012/08/27 (Mon) 09:21 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

要塞跡、意外でした。大久野島でも思いましたけど、レンガ造りって味わい深いですよね。やはりこういうのは秋なんかがいいんでしょうね~。気楽なサンダル履きでは、要塞跡に入るのはためらいが・・・(蛇とかでそうw)
銅像は本当に良い場所に立っていましたよ~。
思った以上に高いところ(離れたところ)に立っていて、ちょっと気軽に立ち寄れるところではないのが、清盛さんらしいかもしれません。

2012/08/27 (Mon) 09:19 | EDIT | REPLY |   

よきちのひろ  

ぴりかあけぼう・おばんでした

どうってことない銅像の写真を5枚も??
桂恋村の分析をお聞きください。

① 裏からほぼ全景
② 表に回り、ほぼ全景
③ ググット寄せて顔をアップ
④ 上半身だけ残してチョチョット引く
⑤ グィット引いてほぼ全景
結論・・どうってことない写真をしつこく見させる。
その結果、見る側は「・・??・・」考えこんでしまう。

ピリカはエライ・・
また年甲斐もなく、惚れなおしました。

2012/08/26 (Sun) 16:42 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

やはり清盛さんでしたか~
なかなかの男前ですね。
松ケンも今後の放送でさらに男前を発揮してほしいです。

それにしても見晴らしのいいところですね。

2012/08/26 (Sun) 09:39 | EDIT | REPLY |   

広報ミヨっちゃん  

あの〜

ここテレビで見ました!
行ってみたいですわ〜
瀬戸内の景色って、
なんか独特の美しさがあって
いいですね。
それと清盛さんの像を見て
マツケンよりも
渡哲也(「義経」の時の清盛役)のほうが
清盛っぽいな〜と思いました。

2012/08/26 (Sun) 01:36 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

えっ!もう帰ったの?

あけぼうさん こんばんは!v-283

平清盛様はかなりの男前だったのですな~

迫力も感じます。

この顔で・・・この格好で電車に乗れば、悪ガキどもも優先席を空けてくれることでしょう。。。

非常に惜しいことをしましたね~

絶対にこの場所から眺める夜景は素晴らしいものと思いますよ。

明日もご安全に!v-222v-512

2012/08/26 (Sun) 00:26 | EDIT | REPLY |   

サムライ銅像研究会  

 こんばんわ。
 清盛公の銅像の情報は得ておりましたが、実際はとても素晴らしい立地ですね。お顔立ちも凛々しくて、日本をしょって立つぞ!という気概を感じます。最近の永田町ではちょっと見られない顔ですね。

 途中の要塞跡もいいですね。モノクロで撮影したら面白そう。コスプレする人も集まりそうですな。

2012/08/25 (Sat) 20:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply