FC2ブログ
島根県

あの頃の澄んだ瞳に戻りたい・・・一畑薬師その1

14 0
出雲大社から車で走っております。

一畑薬師 (1) 
≪出雲の車窓から≫

なんていうか、土地が広々しています。
次にめざすのは一畑寺(一畑薬師)というお寺です。
いや、本当は、他にも予定を立てていたんですが・・・計画よりずいぶん時間が経過しちゃってるんですよね、前回の「島根県立古代出雲歴史博物館」で(;´∀`) まぁ、それもまた良し。

そして、この後、一畑薬師でさらに時間を計画することになりまして・・・(;・∀・)
この一畑薬師というお寺は目の神様だということで、普段からパソコンとにらめっこで目を酷使する職業柄、これは是非一度は参らなければと、思ってたんです。

割と気軽に、島根に行くなら一畑薬師も予定にいれとこ~
・・・くらいのね、気軽な気持ちでした。

ましゃか、ましゃか・・・・
このお寺が、こんなに山の上にあるなんて・・・(((( ;゚д゚))))アワワワワ

一畑薬師 (2)

道路は普通に舗装された道路で良かったんですけど、心の準備が全くなかったので、まだ着かないのか・・・まだ着かないのか・・・もしや道に迷ってる!?でも一本道だしなぁ・・・と、妙に消耗してしまいましたww

一畑薬師 (13)

だって、見てよ! こんなに高い所なんだよ!?(向こうに見えるのは宍道湖です)

一畑薬師 (4)

この一畑寺・・・想像とはちょっと違っていて、思った以上に大きなお寺でした。
だって・・・ねえ?駐車場まで来ても、まだ寺の建物が見えないという・・・・。

一畑薬師 (3)

しかも、こんな山の上に・・・昔の人はどうしてたんだろ?
お参りとか、めちゃくちゃ大変じゃね?

一畑薬師 (5)

お参りするのには、相当な気合と体力が必要だよね・・・。

一畑薬師 (6)

ここまで徒歩で登って来るとか。・・・・もはや登山だよね。

一畑薬師 (7)

うーん、石灯籠埋まってるw
そして真ん中には「一畑」の「一」の字が。 オーダーメイド~♪ って当たり前か。

ではでは、さっそく中へと進んで行きますよっ。


つづく



ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ

Comments 14

There are no comments yet.

あけぼう  

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

松村さんのブログで知って以来、
目の関係ということで、島根に行く時は必ず行く所リストに
入れてましたからね~☆ありがとうございます。
でも、こんなに奥にあるとは思ってませんでしたw
参拝者は・・・そうだな、10人くらいですかねぇ。
GWで、これだけの大きいお寺に大してはちょっと少ないかな?
これが、島根か。って思いました。いろんな意味で(笑)

2012/06/15 (Fri) 10:09 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そっか。でも確かに~。
大きな寺って山の上にあったりしますよね。
ここは結構古いみたいですよ。
昔の人ってストイックだなぁと思います。
それだけ厳しい世界だったのかもしれないけど、
昔は、建築技術も未発達だったんだし、
もうちょい楽なところに建てればいいのに・・・
って考えてしまいます(笑)

2012/06/15 (Fri) 10:03 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いや、あけぼうは車で上がってったんで、
ちっとも鍛えられてないですw
基本的に、もやしっ子ですよ(;´∀`)
目のご利益にあずかれれば良いです・・・(真剣)

2012/06/15 (Fri) 10:01 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん。そうだよ☆
島根はね、海と山と湖と古代ロマンで出来てます☆
他は、特になんもない。
あ、しまねのひと、ごめりんこ。

2012/06/15 (Fri) 09:59 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


ほんとだw コミュだコミュww

「芸術新潮」買ったんか~。そっかー。
あけぼうも、あれは気にはなってたんだけど、
買おうか買うまいか悩んでいたところだったんだよ~。
水木先生の本買っちゃったし・・・今、古事記1300年で、
まだまだ他にも出るかもしれないし、
実際、色々出てるっぽいし・・・とか考えちゃって(;´∀`)
でも、玉さんがおもろい、って言うなら、あけぼうも買っちゃおうかなー☆
うん、今日、本屋に行ってみよう☆
背中を押してもらえてサンキュウですv(´∀`*v)ピース

2012/06/15 (Fri) 09:58 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうでしょ~(;´∀`)びっくりしましたよー。
風はですね・・・・風はですね・・・無風でした(笑)
下界に下りてくるのも一苦労だから、
きっと修行もはかどったことでしょうね・・・(A;´・ω・)フキフキ

2012/06/15 (Fri) 09:42 | EDIT | REPLY |   

松村博司  

お~、一畑薬師ですか。
懐かしいですね~。
私が行った時は、大国主さまの呪いで大雨になってしまい、人っ子一人いなかったのですが・・・
普段はどうなんでしょう?
写真を見ても、前回行った時とあまり変わらなそうw

2012/06/15 (Fri) 06:40 | EDIT | REPLY |   

きぼう丸  

山の上なんて天国に近いところにしたのかなw
灯籠の雰囲気だと古いお寺さんなのかな?

2012/06/15 (Fri) 01:34 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

あけぼうさん こんばんは!

信仰の厚い人々が健康な訳が分かったような気がします。

こんだけ歩けば元気で長生きですよね~

あけぼうさん!

病気なんかしてないでしょ!?

ご利益です!

明日もご安全に!

2012/06/15 (Fri) 01:22 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

看板の文字、「出雲神仏霊場」って言い方があるんだね。
それの3蕃! 一番はやっぱ出雲大社かな(^^)
あと、札所の加盟(笑)が3つ。
いろんなコミュ入ってますっていうか、
入ってねって勧誘がおおくてえって感じでしょうね。
目は大事ですね。さいきんやばいので、PC画面から便乗で拝ましてもらいますわ。

あ、そうそう今月の「芸術新潮」買っちゃいました。
古事記特集、おもしろいです。
でも、いろいろ認識が間違ってたとこもありました(=∇=)
明らかに「ぼんやりタイガー」に刺激されて買ったと思うが悔いはない!
ありがとう。

2012/06/14 (Thu) 21:28 | EDIT | REPLY |   

広報ティファニー  

ウチ、

クルマからのしゃしんみて
おもったんやけど、しまねって
しんじこいがい、なんにもないん?
あ、しまねのひと、ごめりんこ。

2012/06/14 (Thu) 19:20 | EDIT | REPLY |   

さいごう  

ヒエー!
もはや目の神様ではなくて、足腰の神様かもしれないと思わされるくらいの、すごい道のりですね(;゚д゚)
もはや秘境レベルかも。
でも山の上は風が気持ちよさそうですねー(*´ω`*)
どんなお寺があるのかも気になります!

2012/06/14 (Thu) 18:32 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

昔の人は根性なんだろうね~。いやぁ頭が下がるわ。
確かに考えてみたら、ミサさんが言うとおりバスとかあるのかも・・・。
でも、道を降りていったふもとのところも、田んぼばかりの
田舎~な風景で、そんなに人口密度高くなかった・・・。
お祭とか行事があるときは、シャトルバスとかあるかもしれないね☆

2012/06/14 (Thu) 18:07 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

こんな登山しちゃって、筋肉痛になりそうですね(^^;;
ふくらはぎパンパンだわ。
実は駐車場からシャトルバスが出てるとかってことはないの?

檀家さんはみな折りたたみ自転車持ってるとか。

2012/06/14 (Thu) 17:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply