FC2ブログ
しまなみ海道

しまなみ海道 ★ 島旅 生口島 その7

12 0
しまなみ海道 生口島・耕三寺にきてます。つづきです。

未来心の丘から耕三寺の敷地内を対角線上の反対側に建っているのが、ここ、潮聲閣(ちょうせいかく)でございます。

tyouseikaku 001
正面玄関からの写真はパンフレットから。観光客は別の入口から入ります。
こちらもお母上の老後のために建てられた邸宅らしいです。
日本建築と西洋建築がうまい具合にまぜこぜになっていて素敵なお宅です。

chouseikaku (1)

入ると、壁にオウムさんがいました。これは鳴らすもの?飾り? なんか、かわいいぞ・・・。


chouseikaku (8)

廊下なんですが、もうすでにわくわくしてきました。丸いステンドグラスも大きい。

chouseikaku (7)

部屋の内側からのほうが、外からの日光できれいに見えます
家の中に窓的なものがあるって、すごい憧れます。
基本的に、大きな屋敷じゃないとできない事ですよね(人´∀`)

chouseikaku (2) 

中は、こういう洋風な部屋になってます。
ちょっとホテルみたいな・・・(ベッドは無いけど)雰囲気もありますね。
そして、その奥がお風呂なんですね~。
てことは、ここは風呂あがりにくつろいで・・・・ガウン姿で右手にワイングラス、左手で猫をなでなでする・・・そんな部屋ってことでしょうかw

chouseikaku (3) 

けっこう深い湯船でした。そんなに大きくはなかったけれども。
お風呂場全体の広さは一部屋分くらいありそうでした。

chouseikaku (4) 

そのお風呂の窓はこんなかんじで、すごいカワイイ!おしゃれです☆
 
chouseikaku (9) 

建物は「コ」の字に近いような形になっていて、中庭を挟んで向こう側は和風のつくりになってる様子。

chouseikaku (10) 

あけぼうが、ここのお宅で最も好きなのが、この丸いステンドグラスの窓かも☆
手前には船の模型が飾られていて、島だなぁ、海だなぁという気分が盛り上がるんです。
もともと、個人的に海のモチーフが好きっていうのもあるんですけど(∀`*ゞ)エヘヘ
ちなみに、もう一つ似たような窓があって、それは魚の絵でした。
二階へ上がる階段の途中にあるんですけど、そこは立ち入り禁止なっているので、写真は撮れなかったんですよね(;´∀`) でも、その窓もすごくかわいかった☆ 

chouseikaku (12) 

応接間。
お金持ちの家の象徴。壁にかかった鹿のはく製w
いや絶対そうでしょ。金持ちの家=鹿のはく製でしょ。 

chouseikaku (13) 

応接テーブルは清朝時代のもので、ギッチギチに凝った装飾がなされてました。
見るからに高そうな感じがしましたよ( ゚д゚)

あけぼう的にはお尻が冷えそうだから、いくら高級でもこのテのはノーサンキューだけども
もう絶対、雰囲気を台無しにするような座布団とか敷くと思う。←ザ・庶民☆


では次は和風のお部屋の方へ移動します☆
つづく~。



ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ

Comments 12

There are no comments yet.

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうだねー隅の方に入口があるから、行かなかったのかもしれないね~。
もしかすると、その時は建物内を公開してなかったということも、考えられるしw
また行くことがあったら、是非「未来心の丘」と一緒にどうぞ☆( ´∀`)bグッ!

マジでーっ?建仁寺行ってきたんだね(笑)
やっぱりクリスマスパーティーだよねぇ。
むふふ・・・・してやったりだよ( *´艸`)
超うれしい反応、こちらこそありがとうございますe-51

2012/04/17 (Tue) 17:38 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

No title

へえ、こういうのもあったんだあ。
記憶にないない。
法事ついでの家族旅行だから
はしょりにはしょったんだなあ。
いまなら絶対見に行くのになあ。
ってか、あけぼうさんが見せてくれるから、見た気にもなって嬉しいね。

あ、そうだ。
こないだ京都行ったとき、あけぼうさんとはまた違うコースだけど
ハッピー六原あたりも行ったりして楽しかったんだけど。
建仁寺で、クリスマスパーティー唐子ズに出くわしたとき
出会いがしらに「うわああ!」て大声だして爆笑してしまいました。
修行の寺なのに、やばいやばい。
でも、いつもありがとう、旅の楽しみが増えました。

2012/04/17 (Tue) 10:59 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

はいw 
耕三寺の中でございますw
あけぼうもワケがわかりませんw
でも耕三寺の中で一番好きな建物は多分ここ☆
あと、中に入らなかったのでブログでは紹介しませんが
日本の城みたいな建物も横に建っていますw
(それは、ホニャララ文庫と書いてありましたので、
蔵書を納めている場所なんでしょうね・・・)

2012/04/17 (Tue) 09:43 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ステンドグラス・・・いいですよね~☆
こういう和+様な家、憧れるー。
ちょっと明治の洋館とは雰囲気が違うんですよね~。

2012/04/17 (Tue) 09:38 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

お掃除はお手伝いさんがやってくれる(ハズ)だから、
別にいいんですよ~(すっかりセレブ気分)
しかし、小鹿の頭のプレゼントは謹んでお断りいたしますw

2012/04/17 (Tue) 09:35 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ここって、昭和初期とかに流行した様式ではあるそうなんだけど
随所に独創性が・・・ってなことが書かれてあったんだけど、
どこらへんが独創性なのかはともかく、
昭和女子が夢に見そうな屋敷だなぁって事は良く分かったよw

2012/04/17 (Tue) 09:34 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

一箇所にギュッとつまってるんだよw
だから、門の外から見ると、
「なんだ?ここ・・・・」
ってかんじだよw

2012/04/17 (Tue) 09:30 | EDIT | REPLY |   

松村博司  

No title

えっと、お寺ですよね?
今、お寺にいるんですよね??
ここってお寺のテーマパークみたいなイメージがあったんですが・・・
いったいどういう所なんだろうw
あけぼうさんのブログ見ててどんどんわかんなくなってきました><

2012/04/17 (Tue) 06:43 | EDIT | REPLY |   

きぼう丸  

No title

このステンドグラスめちゃくちゃお洒落!
オウムさんもかわいいし♪
和+洋のお家てお洒落な物が多いよね!

2012/04/17 (Tue) 01:48 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

豪華ですな~

あけぼうさん こんばんは!(^◇^)m

いや~立派なお宅ですね~

こりゃお掃除も大変そう。。。

週末ごとに出かけております川の周辺ではよく仔鹿を見かけますので、今度生け捕りにしてお届けに参りましょうか?

頭だけを送る勇気はありません。。。

明日もご安全にv(^◇^)m

鹿の毛で作った毛鉤はよく釣れますよ~

2012/04/17 (Tue) 00:02 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

No title

このステンドグラスとか好き~✨
んで、鹿の剥製だよね!!

どんだけリッチなんだよ~
ただお金持ちなだけじゃなく
趣味が悪くないんだよね(^_−)−☆


2012/04/16 (Mon) 21:49 | EDIT | REPLY |   

広報ティファニー  

ウチ、

わ・よう・ちゅう
いろいろあって、
いっかんせいのないところが
おもろいよネ〜
それにしても、このおてら
メチャクチャひろいな(わら)

2012/04/16 (Mon) 20:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply