FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
しまなみ海道・生口島を歩いています。つづきです。

さて、商店街から、中の住居地のほうへ細い道を入っていきます。

向上寺 (22) 

細い道なんですが、目的地に向かうルートで間違いないはず・・・。
ここの突きあたりから坂道となり、山の道を登っていきます。
周辺は、なんとなく雑然としてるんですが、斜面には菜園やミカンの木もあったりして、瀬戸内ムードたっぷりの田舎の道です。


向上寺 (21) 

すこし登ったところで、ほら!耕三寺の屋根が見えてきました。
ちなみに、このアングル、瀬戸田出身の日本画家・平山郁夫氏が絵を描かれた場所との案内板がありましたので、真似して同じように撮ったものです。実際の絵には電柱とかは描かれてないですけどね。 木々もこんなに茂ってないけどねw

向上寺 (20) 

その辺の草花も春らしくなってきた。

向上寺 (18) 

おおいぬのふぐり。(←声に出して読みたい日本語・必修)

しかしこの後、結構・・・階段を登っていったんですけどね?
山としては大した高さがあるわけじゃないんですよ。うん。
にもかかわらず、すんごい息切れw 非常に体力の衰えを感じました。年齢?それとも長い冬ごもりの生活で身体がなまってるせいなのか・・・?うーん、やっぱ年齢??
GWに山登り計画のある我々。 ちょっと危機感を抱きました。

向上寺 (16) 

で、到着です。
足元が斜めゆえ、写真も斜めですまないw

向上寺 (14) 

国宝・向上寺です。
桜のつぼみ、このときはまだ膨らんでるだけ。
この後一気に咲きましたねー。そう考えたらちょっと惜しい気持ちも。
でも、花が咲いてたら三重塔が見えなくなるしな・・・(ちなみにこれ以上引くと崖を転がり落ちますw)(いや、安全にはもちろん配慮してます)

向上寺 (15) 

ここからの瀬戸内の景色も素敵です。非常にいい気持ちです

ところで、ここに国宝の三重塔があるなんてこと、あけぼうは知りませんでした。
かつては重要文化財だったみたいです。

本堂は焼失していて、再建を目指して寄進のお願いの看板がありました。
妙に広いスペースがありましたので、もともとはそこの場所に本堂があったんでしょうね。

そんなかんじなので、ご朱印はゲットならず。

国宝だからもしかして・・・なんて思っていましたが、お願いできそうな雰囲気は無かったです。
観光スポットっていうより、もうちょっと地に足ついてる感じ。 

向上寺 (13) 

向上寺から下ってすぐのところに、神社がありました。

向上寺 (1) 

生口神社(祇園神社)というそうです。
実はこのときには、鳥居にも拝殿にも神社名が書いてなくて、あとで調べました。
ここでも平山画伯が絵を描かれてるみたいで、そのおかげで神社名が分かったという程度でして・・・。

向上寺 (12) 

ご朱印なんてぜんぜん・・・(;´∀`)
無人でしたからね。でも、社殿じたいは結構立派かも~。
お祭とか、そういう特別な時には賑わうのかもしれないですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ


追記を閉じる▲

向上寺 (21) 

すこし登ったところで、ほら!耕三寺の屋根が見えてきました。
ちなみに、このアングル、瀬戸田出身の日本画家・平山郁夫氏が絵を描かれた場所との案内板がありましたので、真似して同じように撮ったものです。実際の絵には電柱とかは描かれてないですけどね。 木々もこんなに茂ってないけどねw

向上寺 (20) 

その辺の草花も春らしくなってきた。

向上寺 (18) 

おおいぬのふぐり。(←声に出して読みたい日本語・必修)

しかしこの後、結構・・・階段を登っていったんですけどね?
山としては大した高さがあるわけじゃないんですよ。うん。
にもかかわらず、すんごい息切れw 非常に体力の衰えを感じました。年齢?それとも長い冬ごもりの生活で身体がなまってるせいなのか・・・?うーん、やっぱ年齢??
GWに山登り計画のある我々。 ちょっと危機感を抱きました。

向上寺 (16) 

で、到着です。
足元が斜めゆえ、写真も斜めですまないw

向上寺 (14) 

国宝・向上寺です。
桜のつぼみ、このときはまだ膨らんでるだけ。
この後一気に咲きましたねー。そう考えたらちょっと惜しい気持ちも。
でも、花が咲いてたら三重塔が見えなくなるしな・・・(ちなみにこれ以上引くと崖を転がり落ちますw)(いや、安全にはもちろん配慮してます)

向上寺 (15) 

ここからの瀬戸内の景色も素敵です。非常にいい気持ちです

ところで、ここに国宝の三重塔があるなんてこと、あけぼうは知りませんでした。
かつては重要文化財だったみたいです。

本堂は焼失していて、再建を目指して寄進のお願いの看板がありました。
妙に広いスペースがありましたので、もともとはそこの場所に本堂があったんでしょうね。

そんなかんじなので、ご朱印はゲットならず。

国宝だからもしかして・・・なんて思っていましたが、お願いできそうな雰囲気は無かったです。
観光スポットっていうより、もうちょっと地に足ついてる感じ。 

向上寺 (13) 

向上寺から下ってすぐのところに、神社がありました。

向上寺 (1) 

生口神社(祇園神社)というそうです。
実はこのときには、鳥居にも拝殿にも神社名が書いてなくて、あとで調べました。
ここでも平山画伯が絵を描かれてるみたいで、そのおかげで神社名が分かったという程度でして・・・。

向上寺 (12) 

ご朱印なんてぜんぜん・・・(;´∀`)
無人でしたからね。でも、社殿じたいは結構立派かも~。
お祭とか、そういう特別な時には賑わうのかもしれないですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2012/04/22 17:00】 | しまなみ海道
トラックバック(0) |


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

はい、山の上にあります。
そんなに高くはないんですけど、久々だったせいもあり、
自分でもびっくりするくらい、すぐ息切れちゃって(;´Д`)
手遅れとか言わないでくださいよーw( ;∀;)
あけぼうも、山登りでみんなに遅れをとってなるものかと
ちょこちょこ身体を動かしてるんですって。
ただ、非常に疲れてしまい、ブログ更新もままなりませんww


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、幼少時、名前の意味を知って衝撃を受けましたw
でも、清濁併せ呑む、みたいな事を学びましたwww
確かに天人唐草のほうがビジュアルには合ってますよね。
ホント、なんでオオイヌノフグリなんだ・・・(じっと犬を見るw)
いい風景でしょう。国宝目指して頑張って登っていきましたが、
三重塔より、ここからの景色の方が良かったかも☆(バチアタリ~)


あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

カメラ片手に自転車で走り回ったら、
かなり楽しい時間が過ごせると思いますよ~。
良いカメラなら、きっともっと遠くまではっきり撮れると思います。
新生活のため、今から習字の練習を・・・☆


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もちろん、存じておりますともw うふー☆
あけぼうは小さいとき、この春を知らせる小さくて可憐な花が大好きで、子どもの図鑑で調べたら、名前とその意味が書いてありました。衝撃を受けましたw チビッ子あけぼうが大人の階段を登り始めるきっかけだったかもしれませぬ( *´艸`)
でもあけぼうの周りの友人は知らない人も多いです。
なので、心置きなく声に出せるのでございます(`・ω・´)ゞ


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

んもうw 玉さんったら、かぶせるかぶせるww
ここぞとばかりに、かぶせるかぶせるwwww(ゲラゲラ)

もオオイヌノフグリって案外大人でも知らない人いるでしょ。
そういう時は、このあけぼう嬉々として教えてあげますね。
「この花はね~。オオイヌノフグリっていうんだよ~」
「へぇ~オオイヌノフグリっていうんだあ」

で、意味は教えてあげないんですよw



あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

だって・・・だって・・・ww
あの小さな可憐な花がオオイヌノフグリて・・・・。
あけぼうは子供のころにこの名前と意味を知って
自分の中の何かが崩壊しましたもんw すごい破壊力だよw
階段を登ってきた疲れもあって、しばし
「ほへぇ・・・」
って景色を眺めてました。いい景色ですよね☆


あけぼう
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もうあの残念なネーミングは誰が考えたんじゃいw
一度意味を知ってしまうと、深く脳裏に刻まれて
絶対に言わねば気がすまなくなる魔の名前・・・。
それが、オオイヌノフグリです☆

No title
松村博司
お~、国宝の三重塔ですね。
やっぱりここに行かなきゃですね。
でも、山の上なんですね。
知らなかった・・・

山登り計画あるんですね。
すでに手遅れかもしれませんが、毎日歩くなりして基礎体力付けといた方がいいですよ~。
ほんと、いきなりだときついでしょうから。


No title
きぼう丸
こんなにかわいい花なのに「おおいぬのふぐり」ってね。
昔からいいのかそれでと思っていましたよ。
天人唐草って方がいいかな・・・。

瀬戸内の景色! 瀬戸内海って感じめちゃ伝わって来ます♪
ご朱印残念でした。しかし、この渡り廊下味あるな・・・。

無人・・・となっ!
ピー助
あけぼうさん こんばんは!(^◇^)m

しまなみ海道・生口島・・・なんと自然豊かな所でしょう!

こりゃ~カメラを持って行ったら、かなりのネタが集まりそうですね~

国宝・向上寺にこっそり居座って、偽神主を装い、島民の差し入れで生活する。

今からご朱印の練習でも。。。

明日もご安全にV(^◇^)V

ぴりかあけぼう・おばんでした
よきちのひろ
西国は春ですね・・野草がもう咲いていますから。
まだ木陰は雪が残る桂恋村ではうらやましい限りです。
桂恋にはない【オオイヌノフグリ】賢いピリカが声を大にしても、
【フグリ】は男性専科の懐かしき言葉・・・
♪・・たんたん狸の××××は風に吹かれて・・・・♪と同意義だと、
果たして、若い女性の読者に判っていただけるかどうか??

No title
玉坂めぐる 
うん、ここぞとばかりに声にだすねえ
「おおいぬのふぐりかわいいねえ、ふぐり~かわいい~」とか(^^)
自分にエロ気分が響かないシモ語は、抵抗なく言えちゃうから
言っちゃうと、どこかスキッとしますよね(笑)
その証拠に、みんなのコメントも、ふぐり満載やん。(ゲラゲラ)

「ボボブラジル、すごいねえ。すごいね~ぼぼ~」
「美しいねえ、レマン湖~阿寒湖~」
「へのこ問題どうするよ~ややこしいへのこだなあ~」

No title
misachi68
いやいや嫁入り前の娘が「ふぐり」声に出しちゃあきませんて!

地元に愛されてる雰囲気ですね~
のどかなところだし癒される景色ですね~(^_^)

ウチ、
広報ティファニー
コヤナギルミコの
せとのはなよめが
きこえてきそうな
のどかなけしきのなかで…

フグリ、キタ━(゚∀゚)━!!!!!
フグリ、キタ━(゚∀゚)━!!!!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

はい、山の上にあります。
そんなに高くはないんですけど、久々だったせいもあり、
自分でもびっくりするくらい、すぐ息切れちゃって(;´Д`)
手遅れとか言わないでくださいよーw( ;∀;)
あけぼうも、山登りでみんなに遅れをとってなるものかと
ちょこちょこ身体を動かしてるんですって。
ただ、非常に疲れてしまい、ブログ更新もままなりませんww
2012/04/23(Mon) 09:58 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、幼少時、名前の意味を知って衝撃を受けましたw
でも、清濁併せ呑む、みたいな事を学びましたwww
確かに天人唐草のほうがビジュアルには合ってますよね。
ホント、なんでオオイヌノフグリなんだ・・・(じっと犬を見るw)
いい風景でしょう。国宝目指して頑張って登っていきましたが、
三重塔より、ここからの景色の方が良かったかも☆(バチアタリ~)
2012/04/23(Mon) 09:54 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

カメラ片手に自転車で走り回ったら、
かなり楽しい時間が過ごせると思いますよ~。
良いカメラなら、きっともっと遠くまではっきり撮れると思います。
新生活のため、今から習字の練習を・・・☆
2012/04/23(Mon) 09:50 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もちろん、存じておりますともw うふー☆
あけぼうは小さいとき、この春を知らせる小さくて可憐な花が大好きで、子どもの図鑑で調べたら、名前とその意味が書いてありました。衝撃を受けましたw チビッ子あけぼうが大人の階段を登り始めるきっかけだったかもしれませぬ( *´艸`)
でもあけぼうの周りの友人は知らない人も多いです。
なので、心置きなく声に出せるのでございます(`・ω・´)ゞ
2012/04/23(Mon) 09:47 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

んもうw 玉さんったら、かぶせるかぶせるww
ここぞとばかりに、かぶせるかぶせるwwww(ゲラゲラ)

もオオイヌノフグリって案外大人でも知らない人いるでしょ。
そういう時は、このあけぼう嬉々として教えてあげますね。
「この花はね~。オオイヌノフグリっていうんだよ~」
「へぇ~オオイヌノフグリっていうんだあ」

で、意味は教えてあげないんですよw
2012/04/23(Mon) 09:43 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

だって・・・だって・・・ww
あの小さな可憐な花がオオイヌノフグリて・・・・。
あけぼうは子供のころにこの名前と意味を知って
自分の中の何かが崩壊しましたもんw すごい破壊力だよw
階段を登ってきた疲れもあって、しばし
「ほへぇ・・・」
って景色を眺めてました。いい景色ですよね☆
2012/04/23(Mon) 09:37 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もうあの残念なネーミングは誰が考えたんじゃいw
一度意味を知ってしまうと、深く脳裏に刻まれて
絶対に言わねば気がすまなくなる魔の名前・・・。
それが、オオイヌノフグリです☆
2012/04/23(Mon) 09:34 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
お~、国宝の三重塔ですね。
やっぱりここに行かなきゃですね。
でも、山の上なんですね。
知らなかった・・・

山登り計画あるんですね。
すでに手遅れかもしれませんが、毎日歩くなりして基礎体力付けといた方がいいですよ~。
ほんと、いきなりだときついでしょうから。
2012/04/23(Mon) 06:41 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
No title
こんなにかわいい花なのに「おおいぬのふぐり」ってね。
昔からいいのかそれでと思っていましたよ。
天人唐草って方がいいかな・・・。

瀬戸内の景色! 瀬戸内海って感じめちゃ伝わって来ます♪
ご朱印残念でした。しかし、この渡り廊下味あるな・・・。
2012/04/23(Mon) 01:19 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
無人・・・となっ!
あけぼうさん こんばんは!(^◇^)m

しまなみ海道・生口島・・・なんと自然豊かな所でしょう!

こりゃ~カメラを持って行ったら、かなりのネタが集まりそうですね~

国宝・向上寺にこっそり居座って、偽神主を装い、島民の差し入れで生活する。

今からご朱印の練習でも。。。

明日もご安全にV(^◇^)V
2012/04/22(Sun) 21:27 | URL  | ピー助 #-[ 編集]
ぴりかあけぼう・おばんでした
西国は春ですね・・野草がもう咲いていますから。
まだ木陰は雪が残る桂恋村ではうらやましい限りです。
桂恋にはない【オオイヌノフグリ】賢いピリカが声を大にしても、
【フグリ】は男性専科の懐かしき言葉・・・
♪・・たんたん狸の××××は風に吹かれて・・・・♪と同意義だと、
果たして、若い女性の読者に判っていただけるかどうか??
2012/04/22(Sun) 21:11 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
No title
うん、ここぞとばかりに声にだすねえ
「おおいぬのふぐりかわいいねえ、ふぐり~かわいい~」とか(^^)
自分にエロ気分が響かないシモ語は、抵抗なく言えちゃうから
言っちゃうと、どこかスキッとしますよね(笑)
その証拠に、みんなのコメントも、ふぐり満載やん。(ゲラゲラ)

「ボボブラジル、すごいねえ。すごいね~ぼぼ~」
「美しいねえ、レマン湖~阿寒湖~」
「へのこ問題どうするよ~ややこしいへのこだなあ~」
2012/04/22(Sun) 20:57 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
No title
いやいや嫁入り前の娘が「ふぐり」声に出しちゃあきませんて!

地元に愛されてる雰囲気ですね~
のどかなところだし癒される景色ですね~(^_^)
2012/04/22(Sun) 20:30 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
ウチ、
コヤナギルミコの
せとのはなよめが
きこえてきそうな
のどかなけしきのなかで…

フグリ、キタ━(゚∀゚)━!!!!!
フグリ、キタ━(゚∀゚)━!!!!!
2012/04/22(Sun) 18:45 | URL  | 広報ティファニー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック