FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
しまなみ海道(生口島)、耕三寺にやってきています。

setodakousanji (8) 

ド━(゚Д゚)━ン!!
なんと目に鮮やかな山門でしょう。

setodakousanji (6)

とにかく、この寺の一番のテーマは、「母上様、ありがとう」です。


setodakousanji (9) 

山号は潮聲山というそうです。
やっぱり、新しいだけに色とりどりですよー。

setodakousanji (10)

山門の両サイドにおられる仏像も、超カラフル。
おもちゃっぽい? ありがたみ薄い?
でも、奈良の東大寺の大仏さんも頭の色ムラサキだったっていうしな~。

daibutu.jpg  
(証拠写真)復元された大仏さん


setodakousanji (11)

なんとなく、奈良時代とかにタイムスリップしたら、こんな感じなのかも。お寺って。

setodakousanji (12)
≪辰年なので、またまた龍を撮ってみました。柱です≫

この、全体的にちょっと大陸的雰囲気も、奈良っぽい感じがする。


setodakousanji (13)

山門を抜けて、お寺の中へ入ると、こんなお庭が。
なんていうか、フツーなら、フィギュアとか盆栽とかでやっちゃうところを、お金持ちが実物大でやったらこうなるぜ、っていう・・・目の前の、この光景・・・・w Σ(-∀-;) すげぇ~・・・。

setodakousanji (14)

河津桜(・・・だよな?)が咲いていました。

setodakousanji (15)

さっきまでの雨で重たそう。

そうそう。
この日、お寺では桜祭りをやっていて、桜茶の振る舞いと、桜しおり作りが無料で出来ました。

setodakousanji (16)

桜が例年より遅れてますからね~。まだ寒いし。
境内のソメイヨシノはまだつぼみだったけど、桜茶をいただいて、ちょっと先取り気分。
ほっこり☆

しかしまだまだ寺の全貌はこれからッ。

つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
実際に行かれる時には、最新の情報をゲットして行って下さいね~


追記を閉じる▲
setodakousanji (10)

山門の両サイドにおられる仏像も、超カラフル。
おもちゃっぽい? ありがたみ薄い?
でも、奈良の東大寺の大仏さんも頭の色ムラサキだったっていうしな~。

daibutu.jpg  
(証拠写真)復元された大仏さん


setodakousanji (11)

なんとなく、奈良時代とかにタイムスリップしたら、こんな感じなのかも。お寺って。

setodakousanji (12)
≪辰年なので、またまた龍を撮ってみました。柱です≫

この、全体的にちょっと大陸的雰囲気も、奈良っぽい感じがする。


setodakousanji (13)

山門を抜けて、お寺の中へ入ると、こんなお庭が。
なんていうか、フツーなら、フィギュアとか盆栽とかでやっちゃうところを、お金持ちが実物大でやったらこうなるぜ、っていう・・・目の前の、この光景・・・・w Σ(-∀-;) すげぇ~・・・。

setodakousanji (14)

河津桜(・・・だよな?)が咲いていました。

setodakousanji (15)

さっきまでの雨で重たそう。

そうそう。
この日、お寺では桜祭りをやっていて、桜茶の振る舞いと、桜しおり作りが無料で出来ました。

setodakousanji (16)

桜が例年より遅れてますからね~。まだ寒いし。
境内のソメイヨシノはまだつぼみだったけど、桜茶をいただいて、ちょっと先取り気分。
ほっこり☆

しかしまだまだ寺の全貌はこれからッ。

つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
実際に行かれる時には、最新の情報をゲットして行って下さいね~

FC2blog テーマ:行ってきました☆ - ジャンル:ブログ

【2012/04/05 17:06】 | しまなみ海道
【タグ】 観光  旅行    しまなみ  
トラックバック(0) |


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

娘さんも、心の中では母上様ありがとう☆って思ってる・・・ハズw( ´∀`)bグッ!

今年は東京の方が早かったですもんね、桜・・・。
今頃は、耕三寺の桜もイイ感じになってることだと思われますw



あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、なんかプライベートな空間っぽい感じを随所に感じるよねw
耕三寺家の墓があったりとか。
ま、ママラブっつーのは万人がそれぞれに持ってるものだからなのか、
むふふ( *´艸`)とは思っても、特に嫌な感じはなかったね~。
噂だけ聞いていたときは、もう少しお金持ちの悪趣味なところがあるのかと予想していたんだけど。


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まあ当たったら当たったで、ブログでのご報告お待ちしておりますw
あけぼうも、数々の罰当たりな発言を神社仏閣でしていますから
なにかあればご報告したいと思います☆

No title
きぼう丸
この寺の一番のテーマを教えに娘と行きたいです!

しかしカラフルですね〜!
昔はきっとこんな感じなんでしょうね。
あまりにも色だらけでちょっと怖いw

東京は桜が満開ですよ。寒いけど・・・。

No title
玉坂めぐる 
耕三寺って建設の動機は「お母さんの供養」だからさ、
「ひとんちの仏壇の中を見せてもらっているようなものだよね」
といった流れの会話を家族していた記憶がございます。ww


ぴりかあけぼう・おばんでした
よきちのひろ
ピリカの写真の勢いに負けてしまい、極彩色に眼がクラクラ・・
石碑の文字がド~ンと老眼に飛んできたので、慌てて読めば、
【世の中みな観世音鼻たらし】??
法罰があたるでしょうかね~・・



あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まあ最初のジャブ的な場所でした☆
これは寺でもらった紙によると、「万葉の庭」というタイトルがついているようです。たしかに遠くに五重塔が見える様子はそんな感じがしなくも・・・ないような・・・・(;^ω^)わからんw


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ググりましたw 
スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

世の中、上には上がいるもんですね!
ここに比べたら耕三寺はおとなしいもんですwww
あけぼうの知り合いの社長さんも、ある日突然思い立って工場の駐車場にでっかい仏像を建ててましたけど、おじさんという生き物は、ある一定のレベルに達するとピコピコーン♪と、そういうもんを建てたくなる仕様になってるんでしょうかwwww
いやぁしかし、なんで福井の観光に行かないんだろ。
もったいない・・・・。
あけぼうは絶対に行ってみたいww



あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

お~それはいいですねw
島ですから柑橘のほかに、当然魚介類もありますしね。
お魚三昧のごちそうがふるまわれるかもしれませんね( ´∀`)bグッ!


あけぼう
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まさにそれだね☆
テーマパークはまだまだ続くっす。


あけぼう
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もっとすごいのを想像されてましたか(A;´・ω・)フキフキ
それは申し訳ありませんw
昔の人が、現代の蛍光塗料とか見たら、大興奮して仏像に塗りそうですよね~。

No title
松村博司
どこかで見た事あるなと思っていたら・・・
福井の清大寺が似たようなコンセプトでしたね。
どちらかというと大陸チックな。
あちらはシュールすぎて人も全然いなくて、寺なのに倒産って悲惨な状態になっていましたが・・・


一泊くらいなら
ピー助
あけぼうさん こんばんは!v-283

なんと広くて立派な庭園付のお寺でしょう!

こりゃ~一度おじゃませねばなりませんね~

ココからじゃかなり遠いので、当然くたびれる。。。v-17

撮影を楽しみ疲れ果て、適当な場所を見つけてうたた寝している間に閉館の時間。。。

しばらくして気を失っている旅人が発見され、厚いおもてなしを受けることに・・・・

是非とも老後はこの手でっ!

明日もご安全に!v-222v-512


No title
misachi68
全体的に赤っぽいから、ぱぁ~っと明るいですね。
で、お庭が意外な感じ。
ゴツゴツと男性的なデザインだなぁ。

この先まだあるなんて見どころ多いですねo(^▽^)o



ウチ、
広報ティファニー
いろあざやかさといい、
いろんなたてもんがありそうな
ふんいきといい、なんとなく、
「ははうえをとむらうテーマパーク」
というかんじがしないでもないな。

No title
サムライ銅像研究会
 こんばんわ。
 おや、以外におとなしい色彩ですね。もっと凄いかと思ってました。思えば、京都や奈良の大きい寺院ももっと派手で、仏像も凄かったんでしょうね。興福寺の美少年・阿修羅も昔は朱塗りだったっていうし。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

娘さんも、心の中では母上様ありがとう☆って思ってる・・・ハズw( ´∀`)bグッ!

今年は東京の方が早かったですもんね、桜・・・。
今頃は、耕三寺の桜もイイ感じになってることだと思われますw
2012/04/09(Mon) 09:45 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、なんかプライベートな空間っぽい感じを随所に感じるよねw
耕三寺家の墓があったりとか。
ま、ママラブっつーのは万人がそれぞれに持ってるものだからなのか、
むふふ( *´艸`)とは思っても、特に嫌な感じはなかったね~。
噂だけ聞いていたときは、もう少しお金持ちの悪趣味なところがあるのかと予想していたんだけど。
2012/04/09(Mon) 09:42 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まあ当たったら当たったで、ブログでのご報告お待ちしておりますw
あけぼうも、数々の罰当たりな発言を神社仏閣でしていますから
なにかあればご報告したいと思います☆
2012/04/09(Mon) 09:34 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
この寺の一番のテーマを教えに娘と行きたいです!

しかしカラフルですね〜!
昔はきっとこんな感じなんでしょうね。
あまりにも色だらけでちょっと怖いw

東京は桜が満開ですよ。寒いけど・・・。
2012/04/09(Mon) 01:29 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
No title
耕三寺って建設の動機は「お母さんの供養」だからさ、
「ひとんちの仏壇の中を見せてもらっているようなものだよね」
といった流れの会話を家族していた記憶がございます。ww
2012/04/08(Sun) 20:40 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
ぴりかあけぼう・おばんでした
ピリカの写真の勢いに負けてしまい、極彩色に眼がクラクラ・・
石碑の文字がド~ンと老眼に飛んできたので、慌てて読めば、
【世の中みな観世音鼻たらし】??
法罰があたるでしょうかね~・・
2012/04/07(Sat) 23:24 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まあ最初のジャブ的な場所でした☆
これは寺でもらった紙によると、「万葉の庭」というタイトルがついているようです。たしかに遠くに五重塔が見える様子はそんな感じがしなくも・・・ないような・・・・(;^ω^)わからんw
2012/04/06(Fri) 10:36 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ググりましたw 
スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

世の中、上には上がいるもんですね!
ここに比べたら耕三寺はおとなしいもんですwww
あけぼうの知り合いの社長さんも、ある日突然思い立って工場の駐車場にでっかい仏像を建ててましたけど、おじさんという生き物は、ある一定のレベルに達するとピコピコーン♪と、そういうもんを建てたくなる仕様になってるんでしょうかwwww
いやぁしかし、なんで福井の観光に行かないんだろ。
もったいない・・・・。
あけぼうは絶対に行ってみたいww
2012/04/06(Fri) 09:54 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

お~それはいいですねw
島ですから柑橘のほかに、当然魚介類もありますしね。
お魚三昧のごちそうがふるまわれるかもしれませんね( ´∀`)bグッ!
2012/04/06(Fri) 09:46 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

まさにそれだね☆
テーマパークはまだまだ続くっす。
2012/04/06(Fri) 09:28 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もっとすごいのを想像されてましたか(A;´・ω・)フキフキ
それは申し訳ありませんw
昔の人が、現代の蛍光塗料とか見たら、大興奮して仏像に塗りそうですよね~。
2012/04/06(Fri) 09:25 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
どこかで見た事あるなと思っていたら・・・
福井の清大寺が似たようなコンセプトでしたね。
どちらかというと大陸チックな。
あちらはシュールすぎて人も全然いなくて、寺なのに倒産って悲惨な状態になっていましたが・・・
2012/04/06(Fri) 06:49 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
一泊くらいなら
あけぼうさん こんばんは!v-283

なんと広くて立派な庭園付のお寺でしょう!

こりゃ~一度おじゃませねばなりませんね~

ココからじゃかなり遠いので、当然くたびれる。。。v-17

撮影を楽しみ疲れ果て、適当な場所を見つけてうたた寝している間に閉館の時間。。。

しばらくして気を失っている旅人が発見され、厚いおもてなしを受けることに・・・・

是非とも老後はこの手でっ!

明日もご安全に!v-222v-512
2012/04/05(Thu) 21:48 | URL  | ピー助 #-[ 編集]
No title
全体的に赤っぽいから、ぱぁ~っと明るいですね。
で、お庭が意外な感じ。
ゴツゴツと男性的なデザインだなぁ。

この先まだあるなんて見どころ多いですねo(^▽^)o

2012/04/05(Thu) 19:06 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
ウチ、
いろあざやかさといい、
いろんなたてもんがありそうな
ふんいきといい、なんとなく、
「ははうえをとむらうテーマパーク」
というかんじがしないでもないな。
2012/04/05(Thu) 18:46 | URL  | 広報ティファニー #-[ 編集]
No title
 こんばんわ。
 おや、以外におとなしい色彩ですね。もっと凄いかと思ってました。思えば、京都や奈良の大きい寺院ももっと派手で、仏像も凄かったんでしょうね。興福寺の美少年・阿修羅も昔は朱塗りだったっていうし。
2012/04/05(Thu) 18:42 | URL  | サムライ銅像研究会 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック