FC2ブログ
しまなみ海道

しまなみ海道 ★ 島旅 生口島その6

12 0
しまなみ海道(生口島)、耕三寺の千仏洞地獄峡にいます。
つづきです。

setodakousanji (63) 

地獄の世界や、六道を見てすっかり恐ろしくなった人々は、どうやったらこの苦の世界から逃れられるか考えはじめることでしょう。そして、その方法が「煩悩解脱への道」ってことでしょうかね。

setodakousanji (64) 

でも、やっぱりなんでしょう。

setodakousanji (65) 

( ´_ゝ`)フーン ていう感じで・・・。(バチあたりですみません)

setodakousanji (66) 

段々、レベルアップしていく様子は、よく分かります。

setodakousanji (67) 

絵よりも、ここらへんになると、左右の岩壁に羅漢像が彫られていて、そっちのほうが面白かったかも。アナンダとかいたし。
暗すぎて写真はUP出来ないようなしろものでしたが(´ヘ`;)とほほ
あけぼうの携帯は、どうもフラッシュをたくと、全体的に緑色になっちゃうんですよね・・・。
しかも、そんなに鮮明になるわけでもないし。
だから全部の写真はフラッシュ無しで、照明の灯りのみで撮ってます。

setodakousanji (68) 

トンネルを抜けたところは、天井の高いホールになっていて。石仏が点在してます。点在っちゅうか、林立っちゅうか・・・。
これは、天井部分を見上げて撮ったようす。

setodakousanji (69) 

なんと、滝も流れているというw
ちょっと探検気分が高まってきました。

setodakousanji (70) 

滝の水が流れていって池?みたいになってます。小さな橋がかかってるので渡ります。
これは橋を渡る途中で撮った写真で、向こう側にも橋があるのが見えました。
暗くて恐縮なんですけど、向こう側で手すりが反射してるのが、見えますでしょうか。

なんか、こういう感じ、どこかで体験した事あるなあ・・・・。 
あ、わかったー。
山口県岩国市の「地底王国・美川ムーバレー」だわ!
あそこは、ブログを始める前に行ったところなんですが、おすすめB級スポットですね。
写真がなくなっちゃったんですよねー(;´Д`) 見つかれば、ブログの記事にできるのに・・・。

setodakousanji (72) 

話がそれちゃいましたw
こんな風に、人工の洞穴ということを忘れちゃうくらい、単なるトンネル的なものではなく上下にも起伏が作られてて、かなり凝って造られていますね。思っていたよりも距離も長いですし。
そして、「千仏洞」の名にふさわしく、たくさんの石仏の数々・・・・。
よく、こんなの造ったもんだな~と、感心してしまいます。

そして、とうとう、出口です・・・!

setodakousanji (73)

じゃじゃーん☆ 
暗い洞穴から出てきた我々の目の前には、見上げるような大きな仏様が・・・ナイスな演出(・∀・)

しかも、ご覧あれ。
来た時にはあんなに、「もったりとした曇天」だったのが、今はもう青空が見えてきています!

ありがたやーありがたやー

次回。どこまでも白く。
あけぼうの脳をいったん漂白・・・(できるのか)。

つづく!


ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ



Comments 12

There are no comments yet.

あけぼう  

てらぞうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

兵庫県の中部あたりは、あけぼうにとってミステリーゾーンです(;´∀`)
田舎が島のせいなのか、今まではどうも島に興味がわかず・・・
最近になって、ようやくちょっと興味がわき始めたところです☆
島巡りでもしようかな~。

2012/04/13 (Fri) 12:44 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、確かに。僧侶も見当たらないしねw
墓も耕三寺家の墓だけですしね。
お寺的モニュメントを見てる感覚というか・・・。
だから、別の感覚で楽しむ感じです☆
でも、なんだろう、「母上様ラブ」っていう人類普遍的共通のテーマゆえなのか、全体的に優しい雰囲気で嫌な感じは全くしないですよ。拍子抜けなくらいにw

2012/04/13 (Fri) 12:42 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

きっとそれで間違いないと思いますw
しかし、日本では嵐寛さんですが、中国ではジェット・リーみたいです。

2012/04/13 (Fri) 12:35 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なるほど、レシートならサイフを探せばありますね!
次はそれでリベンジしてみたいと思います( ´∀`)bグッ!

なんでしょう、こう、出口を出たときに感じる妙な充実感w
なんにもしてないのに、「生還!」って気分でした☆

2012/04/13 (Fri) 12:29 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ちょっとアテナ像のように、ばばーんと建っておられるでしょう・・・。
なぜアテナとか出てくるかって言うと、そりゃもう、あの、白いところに行ったからですw

2012/04/13 (Fri) 12:28 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

時間にして・・・ほとんど通過するだけなら
5分かかるかどうかってとこ。
左右を見ながら進むと10分くらいか。
じっくり見ながら進むと15分かな。

出口を出たときには、妙な充実感がww

2012/04/13 (Fri) 12:26 | EDIT | REPLY |   

てらぞう  

No title

広島はいっぱい島があって良いですなぁ~~
兵庫には少ないんですよねぇ
ぽちっとな

2012/04/13 (Fri) 07:14 | EDIT | REPLY |   

松村博司  

No title

地獄から無事生還ですね。
えんま様も恐れおののいた?w
でも、さっぱりお寺って雰囲気しませんが・・・
おもしろそうですねw

2012/04/13 (Fri) 06:44 | EDIT | REPLY |   

よきちのひろ  

ぴりかあけぼう・おばんでした

先日はあしたのジョーさんを伊吹ジョーと間違えたのにもかかわらず、
リオのサンバダンサーをご紹介いただき、ありがとうございました。
ありがたい解脱の手引き・・小乗コースでお願いします。
「己のみ阿羅漢になる」とのご説明・・マッテマシタでございます。
我々戦中生まれのヒーロは【アラカン】こと嵐寛寿郎扮する【鞍馬天狗】なのです。
阿羅漢は嵐寛の別名なんでしょうね??

2012/04/12 (Thu) 21:54 | EDIT | REPLY |   

サムライ銅像研究会  

No title

 こんばんわ。
 面白い所でしたね。最後の観音様?が迫力ありました。

 携帯の暗いところでの撮影ですが、フラッシュライトの前に薄紙一枚かざすだけでも違いますよ。例えばコンビニのレシートとか。デジタル一眼の大きいフラッシュにもプラスチックの薄い板でライトを囲う方法もありますよ。ディフーザーというのですが。プロカメラマンもやっています。

 一度、お試しください。光を直接当てないだけで随分違うと思いますよ。

2012/04/12 (Thu) 21:11 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

No title

うわあああい!
きたきた、でっかいののさま~!
たのしみたのしみ!

2012/04/12 (Thu) 21:01 | EDIT | REPLY |   

広報ティファニー  

ウチ、

いりぐちからでぐちまで
じかんにしてどれくらいやろか。
わらいあり、かんどうあり、
オッサンありの、
かなりよくできた
アトラクションだよネ〜

2012/04/12 (Thu) 19:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply