FC2ブログ

わっしょい♪わっしょい♪その5

西大寺会陽の見物のために、岡山にやってきましたよ。
冷え切った夜、何時間もたっていれば、足の感覚無くなるw

つづきです。

わっしょい2 (9) 

なにやら、屋根の下でポジション争いみたいなことをしているもよう。
ヒトの塊りがうごめいております。
たまに、総崩れとなり、

ドドドッ

と、何人ものはだか達が階段を転げ落ちていきます。
これウッカリしてたら首の骨を折って死ぬよ(((( ;゚д゚))))アワワワワ


屋根の下はどうなっているかというと、夕方にご朱印を貰いに訪れた時に見た印象では、教室が2つ分くらいのスペースがありましたかねぇ。
そんな中でぎゅうぎゅう、やってるんですね・・・。
祭りの運営側は、そのスペースを恐らくサイの目のようにエリアを区切ってるんでしょうね。Aの①・Bの②みたいな具合に。

「Aの⑤ではだかが倒れています。救護に向かいますのではだかの皆さんはご協力お願いします」

ちょいちょい、こんな放送が入ります。
そりゃ、こんな野郎どもがおしくらまんじゅうしてる中、入っていく救護の人も大変だよ、ホント。

はだかが救助されると「ご協力ありがとうございました」のアナウンス。
自然発生的に、はだか達からわき起こる拍手www
それにしても中で圧迫され気を失うひとも出るほど、激しい競り合いが繰り広げられてるんでしょうね。

でも、当たり前のような、はだか呼ばわりがツボに入っちゃってて、放送があるたびに、小刻みに肩が震えてしまう我々。
足は寒さに震え、肩は笑いで震える・・・さすが日本三大奇祭。(ちがうかw)

そんなことやってるうちに・・・・!

わっしょい3 (1)  

キタ――(゚∀゚)――!!
宝木が投下されました!!!

2本投下されているらしいです。
でも照明が暗くなっていて、なにがなにやら分かりません。
正面の有料席だと見えるのかなー(・_・;)

とにかく屋根からはもうもうと蒸気が上がっていってます。すげぇ熱気。
水を掛けてないと、摩擦がすごくてヤケドするらしいですよ。(←カップルの男情報)

その時、何が起こっていたかは、動画でどうぞ。



上からみたら、うじゃうじゃ度がハンパ無いですよね(;^ω^)



いかがでしたでしょうかww 

わっしょい3 (2) 

なにやら、屋根の下に集中していたはだか達が拡がって来ました。

わっしょい3 (4) 

こんなに人がいたのかってくらいにw Σ(-∀-;)

しかしあれですね、男のカラダは人生がにじみ出てますな。
例えば金融会社の団体参加のみなさんとか、やっぱ、ひょろっとしてるし。
筋肉のある人でも、スラッとしてるひともいれば、ずんぐりむっくり系の人もいるし。
(じっさい、ふんどし姿はずんぐりむっくり系のほうが、ハマって見えるよね)
いろんな体型の人がいて楽しい☆

わっしょい3 (5) 

え~~~。
祭りもたけなわではございますが、クライマックスを過ぎたところで、あけぼう達、ここらで退散いたします。
最後まで見届けたい気持ちもありましたが、今から帰っても日付が変わりそうな勢いですし。 明日・・・仕事ですし・・・(´;ω;`)ウゥゥ

わっしょい4 (2) 

家路に着くのか、いったん帰って呑みに出るのか、はだか達。
こんな姿の男たちがフツーに深夜の夜道を歩いているという奇妙に楽しい光景。

わっしょい4 (3) 

帰り道そっちのけで、なぜか、はだかを追いかける我々w
それくらい、本日の祭りのヒーローは・・・はだか!!

(その後、駐車場のある場所がわからなくなって、迷子になりました・・・・)
(てか、今思えば、夜陰にまぎれてはだかを追いかけてる我々・・・ただの不審者だ・・・ヤバイ自覚無かったw)

いや~!寒かったけど楽しかった~!!
∩(´∀`)∩ ワッショイ♪

おわり☆

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆ 

テーマ : (゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやーすごいでしょ??
もし遠方からお越しになるなら、きちんと正面の観客席でご覧になる事をお勧めします☆
せっかくですから、すべてを目撃していただきたいですもんね(・∀・)
いつか見てみて下さい☆なんなら参加も・・・( ´艸`)ムププ

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、ありえない非日常を楽しむことができましたw
裸の男があるいてるのも非日常なら
裸の男を追いかける女も非日常。
道に迷って、尋ねる相手も、自転車に乗った中学生。
子どもも深夜にうろついているww

のりちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありがとうありがとう。
もうね実際リアルでは何やってるのかよく見えなくても、全然そんなの関係なくって、とにかく「うおお~!乾杯じゃぁ!祝杯じゃあ~☆ありがとうありがとう。おめでとうおめでとう」って喝采を叫びたくなるんですよ☆
寒さで鼻水をたらしながら、心の中で喝采・・・゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
おかげで・・・
なんだか祭りに目覚めそうな自分がいるよ(* ^ω^)ゞ

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやぁ楽しませていただきました。
マジで風邪ひきかけましたけれどもw
外国人さんたちの参加率の高さにビックリでしたよ。
隣県の我々があまり知らなかったのに、外人よく知ってるなぁ~って思いました。
ちょっと、自分の中で祭りに目覚め始めています☆感謝。

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

兄妹そろって、同じことを尋ねてくるとはさすがだなw

ハダカにポロリはいませんでした・・・
いませんでした・・・いませんでした・・・

(「JAM」THE YELLOW MONKEY 風に、せつなく)

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

でしょでしょー。
あのうじゃうじゃは、すごいですよね。
確かに途中で気を失っちゃう人が出るのも、わかる気がしますよね~。
でも、あれですよ、たぶん女性たちが入ってるの・・・水ですw
夕方、あけぼう達が事前にご朱印をもらいに行った時は、ここ水でした。
もちろん冷めたのかもしれないですけど、あの日は昼間から超寒かったし、ちょっとでも温水だったら動画にも、湯気がかなり映るはずだと思うんですよね・・・。
なので、水ですw 岡山の女もかなり気合入ってますwww

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うーん、分かりませんよ?近い将来そんな祭りがあったら、
イエーイって参加しているかもしれません・・・w
いつでも参戦できるように、スタイル維持にいそしみたいと思います☆

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

マジですか、ざんねーんww
しかしあの上からの、うじゃうじゃ具合を見たら、確かに(;・∀・)
ほーれ、って宝木を投げるのはちょっとやってみたいですけどねw
おおっと、バチあたりなことを・・・( ´艸`)

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありがとうございます。寒いなか頑張った甲斐がありましたw
前にジャンプで連載していた「みどりのマキバオー」って馬マンガがありましたが、あれがまさに、観客席みんな「ハダカ」なんですよね~。
当時からあの表現がすきだったんですが、玉さんのコメント読んで、それを思い出しましたよ(・∀・)

No title

ほげー(;゜Д゜)!
す、すごいものを観てしまいました。
こんなお祭りがあるなんて、いや、本当すごい…!
非日常にもほどがあります。
帰りまでふんどしとは…!!
ひー死ぬまでに一度は実物を見てみたいです(=´∀`=)

No title

 こんにちわ。
 奇祭・西大寺の裸祭り、面白かったですね。すごい迫力だ・・でもカメラ持って深夜の街をふんどし男を追いかけるって・・祭りの時以外にはありえないシチュエーションですね。どんなだ!って。
 また面白いレポートお待ち申しあげております。

No title

この熱気。
これはお寺の仏様もお喜びになるでしょうねぇwww

「はだかが倒れているからはだかの皆さんご協力ください」って
どのはだかか分かんねぇよ(爆笑)

「はだか」呼ばわりされることで
何か「人」という存在から一時的に切り離されたような感じがします。
「見守る我々」に完全に徹してしまうのも、それ故かしら。

ビデオを見たら、やっぱい痩せている人よりも、
ぷりぷりしてはる方の方がふんどしがよくお似合いでしたw

あけぼうさんの熱気あふれるレポートから
はだかへの興奮とはだかへの尊敬と
はだかへの感謝を感じました。
読んでてすごく興奮しましたww

いやぁーそれにしても、
自分が男性だったら、こんな恰好で公道を歩いてもオッケーなんですねぇ
うらやましいわぁ。

No title

お祭り、お疲れ様です。
楽しまれたようで何より。
岡山藩の池田のお殿様は代々質素倹約がモットーでした。
町人文化も発展しませんでしたし、派手なお祭りというのも禁止されてました。
そんな中で当時から残っている数少ない伝統的なお祭りがこの裸祭りなんですよね。
激しすぎて時々死人も出ますし、この地域が一年に一度盛り上がる時ですわね~。
観光に来てくださってありがとうございますw

あの~

うじゃうじゃ、こわいw
僕、あんなところへ
入っていく勇気ありません。
ところで、
ふんどしがはずれる人は
いなかったんですか?

No title

うじゃうじゃすごい( ̄▽ ̄)!!

女人禁制の趣だと思いきや、
女性も何やらお湯の中ぐるっと廻ってましたね。
帰り道のハダカが寒くないのか心配になっちゃったわww


昨日までは寒いのに大変だわとか思ってたけど、
今日は、
これは汗臭そうって、たちこめる空気感を感じましたよv

ぴりかあけぼう・おばんでした

わっしょい5・・力作お疲れさまでした、見ごたえ満点です。
最後から2枚目・・手前にアリマス旗・・
情景がにじみでる私の好きな写真です。

裸祭りを女性が写真パチリ、そしてブログに投稿する・・
昔の世代では考えられないことです。
現代は、男も女もなく愉しめるスバラシイ時代なんです。
そして近い将来、女性の裸祭りがあって、ピリカがワッショイ参加する。
いくらなんでも、それだけはありませんね??


すっげ~!

あけぼうさん こんばんは!v-283

来年は是非とも参加してやろうと、やる気満々でしたが

たった今・・・止めることにいたしました。

こりゃ~チームプレー無じゃ、宝木に触れるどころか、無事に生きて帰れませんよ~

明日もご安全に!v-222v-512

No title

いやあ、拍手喝采!
素晴らしいレポートでした。
「はだか」呼ばわり、すばらしいね。
呼称「はだか」。
なにか特別な存在だよね。
霊長類ハダカ。
湯気立つほかほかのハダカ。

人ではなくてハダカになった一団の神聖なひと時だったのでありましょう。
追いかけたくなっても仕方ないですよ、そんなハダカなのですから。
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:とうふメンタル
近 況:Instagram(別名)

家のWi-Fiがダメなまま5月が終わりそうだ。

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
FC2カウンター
◆◆◆
「Amazonが販売・配送」の商品のみ推奨
**

RSSリンクの表示