FC2ブログ
読書感想

「ドラゴン神話図鑑」読んだよ

14 0
doragon.jpg 


これは、図書館で「なんか面白い本ないかな~」と、あてどなくウロウロしていた時に、たまたま目の中に飛び込んできた本。こういう出会いがあるから、図書館は楽しいんだよね~(*´∀`)
やっぱ辰年だから?最近、妙に龍関係のモノが目に入るんだよね・・・。

これは古今東西のドラゴンの様々な伝説や伝承。それに合わせて様々なドラゴンの絵画・彫刻・美術品の美しい図版がたくさん載っていて、とっても面白い本でした~。

とにかく、図版がとてもきれい!それだけでも欲しいくらいでした。
でも・・・高いのよね・・・。6800円ですよ。 いや、うん、それくらいはする・・・。
図書館でも禁帯出の扱いだったよ(;´∀`)

もし自分が、立派な書棚とか書庫とか持てるなら・・・・

本好きの人なら誰しも考えることだと思うんだけど
読むというより(いや、読むんだけど)、持っておきたいっていうか、
自分の本棚には、この本が並んでいてほしいっていう理想☆ みたいな?
そういう本がいくつかあると思うんだよね~ 。

わたしの脳内本棚にも、いろいろな候補の本がいっぱいあるんだけど
この本も候補の一つに加えたいと思いました(人´∀`).☆.。.:*・゚




人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッと押していただけると小躍りします☆

Comments 14

There are no comments yet.

あけぼう  

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

絶対楽しいですよっこの本。
他にもドラゴンの伝説系の本ありましたけど
地元の図書館にある中では最も見てて綺麗でありました。
是非見てみてくだされ(`・ω・´)ゞ

2012/03/05 (Mon) 09:12 | EDIT | REPLY |   

きぼう丸  

No title

あたしドラゴンものに弱いのよ~
(好きってことですよ)
映画とかもドラゴンってあると観ちゃうこと多いしね。
図書館行ってみようかな~!

2012/03/05 (Mon) 01:57 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ああ、昔の彼女さんがって事ですか~。
んーでもそりゃよく分かりますねぇー。
アクセサリーってつけなきゃいけないプレッシャーがあるのでキライですw
結婚指輪や婚約指輪より、金の延べ棒をくれって感じですw

2012/03/04 (Sun) 18:59 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

でしょでしょー。
ずらっと並べてニヤニヤしたいです。
ミヨッさんのニヤニヤ本はどういう系でしょう?

2012/03/04 (Sun) 18:57 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうですよね、なんで東洋の龍は飛ぶんだろw
でも西洋のはちょっとメタボっぽくて
見た目的には微妙ですよね~w
図書館楽しいですよ~☆
ハイテクになってて、昔のイメージを塗り替えられちゃいますよ。

2012/03/04 (Sun) 18:56 | EDIT | REPLY |   

松村博司  

No title

こういう本って高いですよね。
マニアックすぎて。
学生時代、誕生日プレゼントに好きなの選べって言ったら、こんな感じの本を選んできて統率しそうになった事があります。
同じプレゼントならアクセサリー系の方がまだ身につけてくれるだけうれしいよな><

2012/03/04 (Sun) 06:53 | EDIT | REPLY |   

広報ミヨっちゃん  

あの~

本棚に並べておきたいって
なんかわかります。
背表紙ながめるだけで
ニヤニヤできる本ですねw

2012/03/04 (Sun) 00:11 | EDIT | REPLY |   

ピー助  

気になるな~

あけぼうさん こんばんは!v-283

西洋のドラゴンは羽があるから飛べるのは分かるけど。

日本の竜は羽がないのに飛んじゃう。

不思議ですよね~

きっとその謎が記されているんですね。

古今東西のドラゴンと言うくらいですから、それ以外にもあるのか・・・・

面白そうですね!

勇気を出して図書館に行ってみようかな。。。

明日もご安全に!v-222v-512

2012/03/03 (Sat) 22:58 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

玉しゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わかる!あけぼうも龍ってメジャーすぎてそんなに今まで興味なかったw
でも本当に不思議に最近龍が目の中に飛び込んでくるんだよね。
そういう時は素直に乗っかってくのもいいもんだ☆

ブータンの国王が子供たちにした話だね!あけぼうもあれをニュースで聞いた時、なるほどーと思ってね。感心したと言うとおこがましいけど、なにしろ龍について見た目のイメージでしか考えたことなかったから。目からウロコでした。素敵な考え方だー。

色んなものが結びついて造形としてのあの龍になったみたいなんだけど、とにかくすべての大陸に龍的な伝説の生き物っているんだって。西洋にも東洋にもあって過去から現代に至るまで、ゲームや漫画の世界に生き続けてるのが龍の凄いところだよね~。

2012/03/03 (Sat) 19:57 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

やっぱり図鑑とか全集的なものって、
なかなか普通じゃゲット出来ないですからねぇ~。
スペース的な問題もあるし・・・。
本当に書庫は夢ですよねっ(人´∀`).☆.。.:*・゚

2012/03/03 (Sat) 19:40 | EDIT | REPLY |   

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよね~。
基本的には水の反乱や、蛇への恐怖感など
原始時代からの人類共通の恐怖から生まれた・・・
面白いエピソードはどちらかというと西洋に多く
美しい美術品は東洋に多い・・・
すごくナイスな本でしたよ~~~
心とお財布に余裕があったら買っちゃおうかなと思ってます。

2012/03/03 (Sat) 19:38 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

No title

龍って華々しすぎて、幻獣や妖怪などのなかでは好きではなかったのですが、最近急激に大好きになってきました。
辰年新年の奇縁のように龍のようなものに3つ遭遇したせいもあります。
あと去年知ったブータンの王様の「龍の解釈」に感動しました。
「人は心に龍を飼っている、経験を食べて大きくなる」「龍を大事にしよう」。経験値の話のようにも思えるし、自尊心や良心のこともあると思うけど、全部ひっくるめて「龍」。被災地の子らへの言葉でした。偉い人だ。
龍って、もともとは、首長恐竜や翼竜の化石じゃないかなと私は思うんだけど。威厳があって圧倒的な強い力のイメージもある大きな獣の形、怖いけどあれが「自分の味方」ならさ。心強いことこの上なし。

2012/03/03 (Sat) 18:39 | EDIT | REPLY |   

さいごう  

No title

とってもいいですね((*゚Д゚*))!!
ファンタジー的でたまらない一冊です(*´ω`*)!
どんな内容なんでしょう…とってもお高いみたいですし、普通じゃ読めませんね~!

本好きなら、いつか…と思うラインナップはありますよね(=´∀`=)
いやー書庫欲しいです…!

2012/03/03 (Sat) 18:09 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

No title

いいですねぇ。
架空の動物なのに、
古今東西どこにでも龍っていう生き物の
エピソードがあるってことが不思議だと思ってるんですよね。

図鑑ってわくわくしますよね。
いいもの見つけましたねv

2012/03/03 (Sat) 15:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply