FC2ブログ

伊勢参りの旅 旅路 復路編

伊勢の旅、2日目。
内宮猿田彦神社おはらい町&おかげ横丁月読宮倭姫宮月夜見宮・・・と、いろいろ参拝してまいりました。

ぼちぼち帰ります。

いやーどうだったかって、やっぱり、伊勢、見るものがたくさんありますなぁ。
ご朱印も大量にゲットできましたし。
何より、久々に大きな森を体感できたのも良かったし。

出雲とかもそうですけど、伊勢みたいな場所に行くと、とたんに古代が近く感じられるようになりますよね。ありとあらゆるところに神話が染み渡ってるような、そんな土地なんでしょうね。

帰りは行きと違って、落ち着いていたせいか、山が非常に気になりました。

復路 (1) 

地図的に雪をかぶってる大きな山々は鈴鹿山脈って事でいいのかな・・・?
それにしても、感心するのは、よくぞ車も電車もない時代に都から伊勢まで旅をしたなぁ・・・と。
ましてや、倭姫命なんて、どうなの。
車で高速道路使っていても結構遠いなぁと思ったのに・・・つくづくビックリしちゃうよ。
大津から伊勢までの距離より、名古屋の方が近いってことがまず意外だったし。
伊勢から船で行けば、すぐ近くなんだよね。向かい側の名古屋なんて。あそこには熱田神宮がある。草薙の剣がある。

地理感覚ってやっぱり、行ってみないとわかんないもんだね~。
夫婦岩から富士山が見えたりするなんて、我々西国の者にはピンとこなかったりするし。
岐阜ナンバーの車が結構多いのにも驚いたし。
古代の人が思ってた国の広さって想像以上に大きいんだなーって理解できたっていうか。
頭では分かってても、基本、京都や奈良が舞台の話ばっかりだからさ・・・(;´∀`)

復路 (2) 

途中で立ち寄ったサービスエリア。
ここで写真撮って、念願の忍者の扮装まではいかなくとも、ちょっと気が済んだw

甲賀とか信楽のある、このあたりの山々ってホント、すごいよね。
なんども走りながら写真に撮ろうとしたんだけど・・・

復路 (3) 

ぜーんぜんダメでした(笑) ぜんぜんダメ!こんなもんじゃないヽ(`Д´)ノ
山のシルエットが中国地方とはやっぱり違うんだよねぇ。
何が違うってハッキリ言えないんだけど、谷が深いというか・・・三角おにぎりがいっぱい重なり合って並んでるみたいな、山々の風景がひろがってる・・・そんな場所がいっぱいあった。
確かに・・・ここなら忍者もいるだろうし、それに絶対、天狗が棲んでる!!・・・と思ったよ。

いろいろ、最後まで面白い旅でした
いにしえから、日本に住む人々を魅了する観光地・伊勢。
まだ見てないところもいっぱい。また是非来たいところです。

ではこれにて、伊勢参りの旅
おしまい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

是非次は松坂牛さまをどうぞ~☆
あけぼうも気になる別宮がまだ残ってるので
また行きたいです~。
もうずっと伊賀もしくは甲賀に行きたいと思ってるんですが
なかなかいけずじまいです。うーんw

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

広島の山は、稜線がダラダラしてる印象なんですよねー。
山はもちろん山深いんですけれども・・・w
三次に来ていただいてましたか!ワニ食べましたか。
ちなみにあけぼうは食わず嫌いで食べた事がありませんw

玉しゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

渦巻いてるよーきっと~w
やっぱり一生に一度に近い旅だったろうし
そりゃもうどんなことがあっても無理やり楽しむヨネ~~。
もしあけぼうが江戸時代の人なら
もうテンションMAX状態で臨むと思う(・∀・)☆
ましてや空から札なんて落ちてきた日には
そりゃ踊り狂うとおもふ~( ´艸`)ムププ

いや~なんだかんだで一ヶ月以上続いてしまったw
日帰りだとゆるゆるなのに、一泊するとなると、
いきなり旅にも気合が入りますよな。

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

是非、第二の故郷へおでかけくだされ☆
“つ~”の様子もレポしていただけると幸いですw
そうなんです。約1ヶ月くらいなんだかんだと続きましたが、
実は一泊二日の旅でしたwしかもその大半は移動だという(;´∀`)
しかし案外ですね、最初の「石神さん」以外は
そんなに離れてない場所に集中してるんですよ~。

お疲れ様でした。
伊勢、やっぱりいいですよね。
今度は伊賀、行っちゃってください。
あけぼうさんの大好きなニンニンが待ってますよw
私も次、行く時には松阪牛をたらふく食べたいですね~

あの~

甲賀に忍者がいるなら
広島には
ヒバゴンがいてますやんか!
それと3~4年前にバスで
三次の方まで行きましたけど、
中国地方の山も、たいがいでっせ!

楽しみたっぷりのいい旅でした。
お疲れ様、ありがとうございました。
読みごたえありました。

おかげ詣りに、ええじゃないか。
江戸の人がお伊勢さんに狂乱したのはなぜなんだろうね。

空から降ってきたというお札は
あけぼうさんが見せてくれる御朱印ににてるんだろうか。
やっぱアマテラスの名前なのかなあ☆
神様の気配ももちろんだけど
昔の市井の人々の気配も渦巻いているのかなあの森は。、

えっ!二日!?

あけぼうさん こんばんは!v-283

一泊二日で、これだけ観光しちゃうなんて旅慣れてますね~

もちろん、綿密な計画をしてのことでしょう。

てっきり、1週間は会社をサボってのご旅行かと。。。

恐らく、昔の方には、我々には想像もつかぬ超能力があり、瞬間移動したものと思われます。

大きな岩を投げ飛ばしちゃうんでしょ!?

腕力も半端ではなかったことでしょう。

ピー助も第二の故郷を再訪問してみよ~っと!

明日もご安全に!v-222v-512
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:とうふメンタル
近 況:Instagram(別名)

家のWi-Fiがダメなまま5月が終わりそうだ。

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
FC2カウンター
◆◆◆
「Amazonが販売・配送」の商品のみ推奨
**

RSSリンクの表示