FC2ブログ

伊勢参りの旅 おはらい町 ぶらぶら

おはらい町といったら、やっぱここです

赤福。 ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!

おはらい町 (14) 

お土産の最高峰は自分の中で「赤福」です。間違いないっ。誰にあげても大体喜ぶし。
過去2回来たうち、前回訪れたときは、例の問題発生直後で「自粛中」で閉まってました
その時はとても残念だったので、今回はリベンジっ。

おはらい町 (15) 

おはらい町とおかげ横町の角にある、一番いい場所にでーんと建つ赤福本店は、神宮にあわせて朝五時からやってるらしいですよ。中で働いてる従業員の人は、どういう勤務形態なのかしら・・・そして早朝手当はどれくらいつくのかしら・・・(すぐ俗っぽい興味を持つ)

おはらい町 (16) 

実は、朝食を食べてまだ数時間しか経ってないので、本当はそんなにお腹空いてないんだけど、これは絶対食べなきゃ!

おはらい町 (17) 

出来たばかりの赤福と、ほうじ茶がなんとも・・・
゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。 イイジャナーイ!!
別腹・・・とはいえど、やはり朝ごはんのおかわりは後悔したw
さすがにこの赤福を、ひとりで3つはムリ。友人と半分ずつして食べましたさ。

実は赤福ぜんざいとゆーのもあって、そっちも気になっていたんだけどね~。
次の機会に、だね~。

さて。

おはらい町 (18) 

赤福でしばし時を費やしたせいか、再び通りへ出ると、知らないうちに人で大賑わい!
うんうん。
こういうのが、おはらい町のイメージだよね~。

江戸の賑わいというか・・・・スリが出そうなイメージ?ww
(スリが本当にいるわけではナイよ あくまで江戸時代の繁華街のイメージ)

スリといえば。のんきな平成日本に生きるあけぼう。海外にも行ったことがないので、スリというもんに遭ったことがありません。そんなあけぼうにとってスリに遭遇するのは物語やゲームの中しかない。



ゲームと言えばファミコン世代・あけぼうの中では「がんばれゴエモンからくり道中」の、スリのイメージ( *´艸`)
(白い着物のヤツw) (桃鉄のスリの銀次じゃないとこが微妙ですw)

万吉 
これこれ!スリの万吉(;^ω^)
コイツが主人公ゴエモンの後を、いや~なカンジについて来るんだよ~(;´∀`)
初期のファミコンはセーブ機能など無かったから、失敗しちゃうと最初からやり直しなんだよね~~。
だから、あけぼうも、このゲーム最後までクリアできなかったもん。

すごい久々に  この動画  を見て、あまりにも無駄のない動きに感動した
感動だよ、マジでw Σ(゚Д゚)スゲェ!!
なつかしいわぁ~~~。
ま、基本的に性格が飽きっぽいので、このへんの初期のファミコンでゲーム人生は終了したんだけどな。

完全に話が脱線しちまったw (よくあること)
歩いていると、
超・目立つ、ひときわオッサンだらけの店、発見ww
友人を置いて(←運転のため飲めない)、あけぼうも果敢に店内に突入。

おはらい町 (19) 

オッサン達と押し合いへし合いしながら、カウンターで酒をついでもらうw 
うまし 
オッサンだらけの中に、1輪の花・・・・もとい2輪の花。
1人の年配の女性(初対面)とあけぼう、酒を呑みながら正月に久々に会った親戚のおばちゃんと姪のように会話。
前回来たときは、すきっ腹のクセに一合頼んで、クピーッと飲んだ挙句にすぐ歩いたせいで、あっという間に酔っ払った反省もあるので、今回は五勺にしといたよ。
うへへうへへ(゚∀゚)

いい調子で、次に、伊勢角屋麦酒へGO。
カキフライと神都麦酒っていうビールで、さらに うへへうへへ(゚∀゚)

おはらい町 (21) 

こういうお店はいろいろな観光地に建てるべきだと思うねー。うへへうへへ(゚∀゚)
ちなみにこのビールはお土産に缶を買って帰りましたw
(教えてくれた広報ミヨッさんありがとう

おはらい町 (20) 

酒もね~(;´∀`)
飲みすぎたらこんな顔 になることもあるけど、今回は大丈夫w

おはらい町 (22) 

帰り道。伊勢らしいマンホール。江戸時代のおかげ参り。

ではではあけぼうが購入したお土産紹介~。
赤福のほかにはこんなもの買いました。

SA3D0003_20120115133957.jpg 

なにしろあわびが食べたかったんだけど、あわび・・・ありえなく高い・・・。
なので、あわびごはんの素。 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

SA3D0002_20120115133957.jpg 

スープにしてはとても高価だったけれども、瓶に入ってるアワビのグリーンスープ。
伊勢海老バージョンもあって、すごく悩んだけれども、我が家には海老アレルギーがいるので、こっちにしてみた。

なんだかんだで、結構散財しちゃったよ~w
旅の最中は、つい気が大きくなってしまうね~(;´∀`)

じゃあ・・・次の目的地、行ってみっか!
つづく!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

玉しゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだぜe-343
ピエ~~~ルがジビ~~~ルで
吼え~~~る
なんだぜ( ̄ー ̄)bグッ!

うほほ
カキフライでジビーーーーールv-275
デビーーーーールe-277


いいなあ・・

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

次こそはぜんざいを食べたいですね~。
ぜんざいは別棟の方で食べるみたいで、
そっちはおかげ横丁側で、川沿いの本店ほど
見晴らしは良くないみたいで(;´∀`)
それでつい、本店で赤福となってしまいました。
お土産も買って帰ったので、本当におはらい町で散財ですw

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

それはもう、ビール&酒は必須ですよ!!
赤福は確かにあけぼうも関西圏に行ったら絶対買いますねw
家族にも頼まれちゃうし☆
でも確かに、人が余りにも混雑してくると、
段々判断力が鈍ってきますよね。気付くと大事なところを見逃してたり。
次は、ビール&酒を目的にお2人で行ってみてくだされ☆

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

すごい美味しいビールでしたよ~。
地ビールって時々めちゃクセあって呑みにくいのが
あるけれども、これはオッケーでした。うまし!
伊勢角さんの直営レストラン、なにかで見ましたよー。
次に行くならここだなー。

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ついにやって来ました(笑)
内宮へ行った早朝はさすがに寒かったですが、
太陽が昇ったあとは、この日って暖かくてですね~非常にラッキーでした~。
赤福の朔日餅のために“つ~”から駆けつけるとは・・・
ピー助さん、うすうす思ってましたけどかなりの甘党!?

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あけぼう日本酒派ですのでね~☆
しかし、本当にまあビックリするくらい
お土産屋が軒を連ねるこの界隈・・・・
唯一といっても良いくらいオジ様方が
イキイキと輝いていた店舗でしたw

広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うんうん。ここで赤福を食べた時は、
お姉さんたち3人が、せっせと作っていたよ。
少なくとも、写真の赤福はそのお姉さんの
指のカタチだね♪

やっぱり赤福は本店で食べないとダメですよね~。
私食べてないけど。
お土産買うだけで結構並びましたからね。
でも次は食べたいな。

赤福は美味しいね~♪
娘は中学の時、京都奈良の修学旅行へ行ったのに
なぜかお土産は赤福でした!「だって美味しいだもん」と言っていました。
だから昨年伊勢に行ったときはテンションアゲアゲでしたね。
カウンターで酒をついでもらっていない!!!
伊勢角屋麦酒も飲んでいない!!!
また行かなくてはならなくなりました!

あの~

うへへうへへ
神都麦酒は、中身は
ペールエールっていう
ホップがきいたタイプです。
ホップの苦旨い香りがきいてたでしょう?
その近所に伊勢角さんの直営レストランも
あるのですが、それはまた次回にw
岩戸屋は、小学校の修学旅行の時に
昼ごはんを食べた場所なので
とてもなつかしいですw

暴走の思い出

あけぼうさん こんばんは!v-283

ついに赤福本店に到着ですか~

寒い季節なのに窓全開のお店へ。。。おちかれさん!v-17

朔日餅(ついたちもち)ってのがありまして、毎月一日の早朝に季節のお餅を販売しています。あっという間に売り切れちゃいますので、“つ~”からナナハンにまたがり、ぶっ飛ばして食べに行ったものです。

よくもま~そんなことを・・・と、今思えば不思議な行動をしていましたね~

明日もご安全に!v-222v-512

ぴりかあけぼう・おばんでした

女も黙ってサッポロビール・・の桂恋村ですが、
若い女性が日本酒を舐めるのも風情がありますね・・
むさくるしい男より、やさしく嗜んでくれるから【日本酒さん】が歓びます。
当然のこと、またまた、ぴりかに惚れなおしました。

ウチ、

あかふくのカタチって、
あれ、つくってる
おばちゃんとかが、
てぇのゆびでカタチつけるらしいな。
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:とうふメンタル
近 況:Instagram(別名)

家のWi-Fiがダメなまま5月が終わりそうだ。

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
FC2カウンター
◆◆◆
「Amazonが販売・配送」の商品のみ推奨
**

RSSリンクの表示