FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
前回に引き続いて清水寺です。
奥の院へ。


78清水寺 

言い忘れてた(;´∀`) 本堂でも頂きましたが、ここでももう一種類ご朱印を頂くことが出来ました。

清水寺ご朱印1    清水寺ご朱印2



79清水寺 

そう、ここから、いわゆる我々がよく目にする清水寺といえばッという景色を見ることが出来ます。

80清水寺 

これね(笑) ・・・すごい人・・・。
紅葉の季節の写真が多いですが、緑もまた良いものです。暑ささえなければ(笑)

81清水寺 

境内はとても広く、森のようなところもあるので、そういうところを散策してみたかったのですが・・・。

82清水寺 

暑すぎて絶対に、途中で行き倒れる自信がある☆
もうなんか、犬みたいになってます(笑)
口が開きっぱなしですよ・・・。

83清水寺 

有名な音羽の滝へ出ましたけど、すごい行列になっていて、心が折れました。(ポキ・・)
すぐ横で売ってるかき氷のほうが、なんぼか魅力的・・・というのが我々の偽らざる心(笑)

84清水寺 

そして、み仏のお近くで自分の心を偽ったり誤魔化したりなどという事は出来ないのです。
み仏は全てお見通しなのです・・・☆

(お前たちは何をしに京都まで来たんじゃ・・・と言うなかれ・・・)

85清水寺 

カキ氷、頂きま~~す はーっ、甘露甘露・・・。

音羽の滝からすぐのところに、 ありましたよ~。

86清水寺 

アテルイとモレの碑!

87清水寺 

八世紀末ごろ、日高見国胆沢(岩手県水沢市地方)を本拠とした蝦夷の首領・阿弖流為(アテルイ)は中央政府の数次にわたる侵略に対し、十数年に及ぶ奮闘も空しく、遂に坂上田村麻呂の軍門に降り同胞の母礼(モレ)と共に京都に連行された。田村麻呂は敵将ながらアテルイ、モレの武勇、人柄を惜しみ政府に助命嘆願したが、容れられず、アテルイ・モレ両雄は802年、河内国で処刑された。この史実に鑑み、田村麻呂開基の清水寺境内にアテルイ、モレ顕彰碑を建立す。
 
って、書いてあります。

そうなんです、阿弖流為と母礼って、京都まで来ていたんですよね~。
以前読んだ本、「薄紅天女」で、改めてその事を認識したんですよね。何度も来たことのある清水寺でしたが、そういわれてみれば、あったなぁ・・・と。(この本はファンタジー物なんですけどねw)

顕彰碑を見ながら古代の戦に思いをはせたり、東北に思いをはせたり・・・。
「ねぶた祭り」のビジョンがちょいちょい入ってきたり・・・。
岩手の某・政治家の顔がちょいちょい入ってきたり・・・w

そうそう、近くで岩手の観光協会(?)のテントがでてましたよ。大震災の支援ありがとう、観光にも来てねっていうことで、たくさんパンフレットが置いてありました。この暑い中おじさんが二人座っておられて、大変だなぁ・・・と思いましたよ。
顕彰碑に刻まれた歴史は、あまり輝かしいとは言えない過去ですが、いまでは京都と東北(岩手)の結びつきとなってるのは喜ばしい事ですよ。平和っていいね。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆


追記を閉じる▲


79清水寺 

そう、ここから、いわゆる我々がよく目にする清水寺といえばッという景色を見ることが出来ます。

80清水寺 

これね(笑) ・・・すごい人・・・。
紅葉の季節の写真が多いですが、緑もまた良いものです。暑ささえなければ(笑)

81清水寺 

境内はとても広く、森のようなところもあるので、そういうところを散策してみたかったのですが・・・。

82清水寺 

暑すぎて絶対に、途中で行き倒れる自信がある☆
もうなんか、犬みたいになってます(笑)
口が開きっぱなしですよ・・・。

83清水寺 

有名な音羽の滝へ出ましたけど、すごい行列になっていて、心が折れました。(ポキ・・)
すぐ横で売ってるかき氷のほうが、なんぼか魅力的・・・というのが我々の偽らざる心(笑)

84清水寺 

そして、み仏のお近くで自分の心を偽ったり誤魔化したりなどという事は出来ないのです。
み仏は全てお見通しなのです・・・☆

(お前たちは何をしに京都まで来たんじゃ・・・と言うなかれ・・・)

85清水寺 

カキ氷、頂きま~~す はーっ、甘露甘露・・・。

音羽の滝からすぐのところに、 ありましたよ~。

86清水寺 

アテルイとモレの碑!

87清水寺 

八世紀末ごろ、日高見国胆沢(岩手県水沢市地方)を本拠とした蝦夷の首領・阿弖流為(アテルイ)は中央政府の数次にわたる侵略に対し、十数年に及ぶ奮闘も空しく、遂に坂上田村麻呂の軍門に降り同胞の母礼(モレ)と共に京都に連行された。田村麻呂は敵将ながらアテルイ、モレの武勇、人柄を惜しみ政府に助命嘆願したが、容れられず、アテルイ・モレ両雄は802年、河内国で処刑された。この史実に鑑み、田村麻呂開基の清水寺境内にアテルイ、モレ顕彰碑を建立す。
 
って、書いてあります。

そうなんです、阿弖流為と母礼って、京都まで来ていたんですよね~。
以前読んだ本、「薄紅天女」で、改めてその事を認識したんですよね。何度も来たことのある清水寺でしたが、そういわれてみれば、あったなぁ・・・と。(この本はファンタジー物なんですけどねw)

顕彰碑を見ながら古代の戦に思いをはせたり、東北に思いをはせたり・・・。
「ねぶた祭り」のビジョンがちょいちょい入ってきたり・・・。
岩手の某・政治家の顔がちょいちょい入ってきたり・・・w

そうそう、近くで岩手の観光協会(?)のテントがでてましたよ。大震災の支援ありがとう、観光にも来てねっていうことで、たくさんパンフレットが置いてありました。この暑い中おじさんが二人座っておられて、大変だなぁ・・・と思いましたよ。
顕彰碑に刻まれた歴史は、あまり輝かしいとは言えない過去ですが、いまでは京都と東北(岩手)の結びつきとなってるのは喜ばしい事ですよ。平和っていいね。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

FC2blog テーマ:京都 - ジャンル:旅行

【2011/08/24 12:31】 | お盆
トラックバック(0) |


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そのせいか、東北って常に「こんなはずじゃなかった・・・」って思ってそうなイメージですw
あけぼうがどの時代の為政者であっても、多分東北は攻めただろうなぁ・・・と思うので、どうすればもっとうまくやれたのか、ついつい考えてしまいますなぁ~。うむぅ。


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

最近はアテルイ主人公の舞台とか映画とかもあるんですよ~!
あけぼうも全然悪者という印象ではないですねぇ。
沖縄と北海道のアイヌは似てるっていうのは、ロマンですよね・・・。
でも、以前遺伝子の型で日本人のルーツを探る系の本を読んだ時、
二つの遺伝子の類似点はほぼ無かったので、ちょっと残念でした・・・。
しかし、他の色々な科学的なアプローチがあるみたいなので、
諦めずロマンを追い続けたいと思っております☆


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

やっぱお寺系のほうが、字がきれいなんですよね~。
まさか2つもらえるとは思いませんでした~。
それに、「清水寺」!とか書いてあるのかと思ったら、違ってた(笑)
東寺なんかは6種類とかあるらしいですので、まったく京都はご朱印パラダイスですわぁ~☆


あけぼう
玉坂さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ははあー・・・なるほどなるほど。あけぼう的にはライオンVSライオンなんですけれども・・・。
確かに鎮魂という意味では、なんとなく今まで大失敗だったような気がします。
ロジックが違いすぎて魂を捉え切れてなかった感じがする。それは今でもそうかもしれん。
ただ、千年以上の時を超えても消えずに、こうしてまたひょっこり復権して浮かんでくるアテルイ達を、わざわざ東北に行かずとも、京都へくれば感じることができるので満足です(笑)最南端!みたいなww


あけぼう
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

真夏に東京に行ったことが無いのですが、そんな恐ろしいところなんですか首都って(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブル
ビールも素敵ですよね。ビールでもよかったです。予約制のビアガーデンがありましたよ。産寧坂だったかな・・・ナイスなシチュエーションのビアガーデンだよなぁ。良いなぁと思いました。要チェックです(笑)
実は、あけぼうもなかなかにダメな大人ですんでw 実は一瞬だけ「ビール」が脳裏をよぎりました。
けど、ここでアルコールを摂取したら、蚊に刺されそうな気がしたので、やめときました(;´∀`)

仰るとおり!折角だからあそこの隣に銅像欲しいですよね!(・∀・)イイ!!
スペースは充分ありそうです☆


松村博司
本当に暑そうですね・・・
何しに京都に来たって、私も山形までわざわざかき氷を食べに行きましたからw
しかも何食食ったか分らない><

そうなんですよね、東北ってずっとそうなんです。
蝦夷で侵略を受け、さらに前九年後三年の役で阿部氏、奥州合戦で藤原氏と滅ぼされて・・・
独立気運の高まった戦国時代も結局、秀吉に押さえられて^^;
この地方は自然災害や飢饉に苦しめられた土地ではありましたが、それだけではないんですよね。
歴史を見ても本当に理不尽さを感じずにはいられません。



エミシはいつも悪者さん??
よきちのひろ
日本書紀の【阿倍ちゃん】も蝦夷退治でした。
史実にアイヌが登場したのが14世紀だそうですから、
蝦夷はアイヌなのか?否か?よくわかりませんが・・いつも悪者なのは可哀そうです。
【田村ちゃん】のかっこいいヒーロぶりの引き立て役ですから・・ギャラもそれなりに高いんでしょうかね??
蝦夷と隼人・・
北と南なのに、沖縄の涼しげな眼つきはアイヌの眼つきとよく似ていました。
日本列島はふしぎわんだーらんど・・???





きぼう丸
2つともとってもかっこいい御朱印ですね。
(ほれぼれ・・・)
あたしは緑に囲まれた神社仏閣が大好きですよ♪
もちろん紅葉も素敵だけど。

阿弖流為と母礼・・・とか勉強になったよ!


玉坂めぐる 
平和な解釈のほうが後世の人間にとってはおさまりが良いのは確か☆の答えが出てきました。なるほど^^。

私は田村麻呂の痛快な鬼退治妖怪退治話大好きだし、鬼側の悲痛な話も心惹かれるミーハーです。 ドキュメントでは、番組がライオン視線だと獲物狩りを応援して、ガゼル視線だとライオンを憎む。そういう人です。でも…ライオンとガゼルの握手は・・・うーん。。。。おもしろいけどうーん(笑)、そうかおもしろいなあ。うーん。京都はすごいなあ。古くてあたらしい魂鎮めなのかなあ。


サムライ銅像研究会
 こんばんわ。暑い中お疲れ様です。仕方ないですよ、盆地だもの。
 でも去年、京都の夏に京・大阪行った時は
  「東京のほうが暑い!」と思いましたっけ・・。

 大阪では暑さに我慢できないで、地下街のビアスタンドに飛び込んで昼間からやってましたっけ。旅行中だから誰からも文句いわれないし。カキ氷よりビールに走ってしまうあたりがダメな大人の証拠です。

 清水寺にアテルイの石碑があるとは知りませんでした。あそこまで立派なら銅像も建てて欲しいと思った銅像好きでした。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そのせいか、東北って常に「こんなはずじゃなかった・・・」って思ってそうなイメージですw
あけぼうがどの時代の為政者であっても、多分東北は攻めただろうなぁ・・・と思うので、どうすればもっとうまくやれたのか、ついつい考えてしまいますなぁ~。うむぅ。
2011/08/25(Thu) 10:08 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

最近はアテルイ主人公の舞台とか映画とかもあるんですよ~!
あけぼうも全然悪者という印象ではないですねぇ。
沖縄と北海道のアイヌは似てるっていうのは、ロマンですよね・・・。
でも、以前遺伝子の型で日本人のルーツを探る系の本を読んだ時、
二つの遺伝子の類似点はほぼ無かったので、ちょっと残念でした・・・。
しかし、他の色々な科学的なアプローチがあるみたいなので、
諦めずロマンを追い続けたいと思っております☆
2011/08/25(Thu) 10:00 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

やっぱお寺系のほうが、字がきれいなんですよね~。
まさか2つもらえるとは思いませんでした~。
それに、「清水寺」!とか書いてあるのかと思ったら、違ってた(笑)
東寺なんかは6種類とかあるらしいですので、まったく京都はご朱印パラダイスですわぁ~☆
2011/08/25(Thu) 09:47 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
玉坂さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ははあー・・・なるほどなるほど。あけぼう的にはライオンVSライオンなんですけれども・・・。
確かに鎮魂という意味では、なんとなく今まで大失敗だったような気がします。
ロジックが違いすぎて魂を捉え切れてなかった感じがする。それは今でもそうかもしれん。
ただ、千年以上の時を超えても消えずに、こうしてまたひょっこり復権して浮かんでくるアテルイ達を、わざわざ東北に行かずとも、京都へくれば感じることができるので満足です(笑)最南端!みたいなww
2011/08/25(Thu) 09:45 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

真夏に東京に行ったことが無いのですが、そんな恐ろしいところなんですか首都って(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブル
ビールも素敵ですよね。ビールでもよかったです。予約制のビアガーデンがありましたよ。産寧坂だったかな・・・ナイスなシチュエーションのビアガーデンだよなぁ。良いなぁと思いました。要チェックです(笑)
実は、あけぼうもなかなかにダメな大人ですんでw 実は一瞬だけ「ビール」が脳裏をよぎりました。
けど、ここでアルコールを摂取したら、蚊に刺されそうな気がしたので、やめときました(;´∀`)

仰るとおり!折角だからあそこの隣に銅像欲しいですよね!(・∀・)イイ!!
スペースは充分ありそうです☆
2011/08/25(Thu) 09:27 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
本当に暑そうですね・・・
何しに京都に来たって、私も山形までわざわざかき氷を食べに行きましたからw
しかも何食食ったか分らない><

そうなんですよね、東北ってずっとそうなんです。
蝦夷で侵略を受け、さらに前九年後三年の役で阿部氏、奥州合戦で藤原氏と滅ぼされて・・・
独立気運の高まった戦国時代も結局、秀吉に押さえられて^^;
この地方は自然災害や飢饉に苦しめられた土地ではありましたが、それだけではないんですよね。
歴史を見ても本当に理不尽さを感じずにはいられません。

2011/08/25(Thu) 07:06 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
エミシはいつも悪者さん??
日本書紀の【阿倍ちゃん】も蝦夷退治でした。
史実にアイヌが登場したのが14世紀だそうですから、
蝦夷はアイヌなのか?否か?よくわかりませんが・・いつも悪者なのは可哀そうです。
【田村ちゃん】のかっこいいヒーロぶりの引き立て役ですから・・ギャラもそれなりに高いんでしょうかね??
蝦夷と隼人・・
北と南なのに、沖縄の涼しげな眼つきはアイヌの眼つきとよく似ていました。
日本列島はふしぎわんだーらんど・・???


2011/08/25(Thu) 03:25 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
2つともとってもかっこいい御朱印ですね。
(ほれぼれ・・・)
あたしは緑に囲まれた神社仏閣が大好きですよ♪
もちろん紅葉も素敵だけど。

阿弖流為と母礼・・・とか勉強になったよ!
2011/08/25(Thu) 01:39 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
平和な解釈のほうが後世の人間にとってはおさまりが良いのは確か☆の答えが出てきました。なるほど^^。

私は田村麻呂の痛快な鬼退治妖怪退治話大好きだし、鬼側の悲痛な話も心惹かれるミーハーです。 ドキュメントでは、番組がライオン視線だと獲物狩りを応援して、ガゼル視線だとライオンを憎む。そういう人です。でも…ライオンとガゼルの握手は・・・うーん。。。。おもしろいけどうーん(笑)、そうかおもしろいなあ。うーん。京都はすごいなあ。古くてあたらしい魂鎮めなのかなあ。
2011/08/24(Wed) 20:22 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
 こんばんわ。暑い中お疲れ様です。仕方ないですよ、盆地だもの。
 でも去年、京都の夏に京・大阪行った時は
  「東京のほうが暑い!」と思いましたっけ・・。

 大阪では暑さに我慢できないで、地下街のビアスタンドに飛び込んで昼間からやってましたっけ。旅行中だから誰からも文句いわれないし。カキ氷よりビールに走ってしまうあたりがダメな大人の証拠です。

 清水寺にアテルイの石碑があるとは知りませんでした。あそこまで立派なら銅像も建てて欲しいと思った銅像好きでした。
2011/08/24(Wed) 19:06 | URL  | サムライ銅像研究会 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック