FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
いよいよ、本格的に登山開始!

登山道4

坂道というより、こんな階段をひたすら登る。

登山道7 こんな感じの階段がつづく 

ひたすら登る

階段は1段が結構大きい。くーッ、フトモモにくる~ッ。
しばらく登っていると、自分でも血の巡りが良くなっているのを感じて、
燃焼し始めたのが分かる。いいぞいいぞ。

登山道 巨岩 

こんな巨岩があちこちに。
友 「これはきっと崩壊したラピュタから落ちてきた石に違いない」
あ 「それで、この島は古来から“神の島”とされてきたのか」
我々「人がゴミのようだ~!!(Byムスカ)」
これはお約束。言っておかないと。
ちなみにすぐ後ろに家族連れがいました。
なんだこのオトナたち・・・っていうお子ちゃまたちの視線がイタイ(笑)

山に登ると不思議にすれ違う人たちとサワヤカに挨拶してしまう。
これがふつうの観光地だと、言葉なんか全然交わさないのにね。山マジックだぜ。
「こんにちわー!」
「コンニチハー!」
外人さん率が結構高い。
日本語の「こんにちは」の挨拶で返してくれる。

それにしても、登山道、長い長い。
1kmほど登ったあたりから、かなり体力消耗してきて、呼吸も乱れ放題。

登山道 海が見えてきた
かなり登ってきたところで、木々の隙間から海が見えた。
おお・・・こんなところまで登ってきたのかあ~。
でも、頂上まではまだまだ。

段々、息も絶え絶え(五段活用)になってくる。
頂上はまだかーッ(ハアッハアッ)
頂上はまだかーッ(ヒーッヒーッ)
頂上はまだかーッ(フウッフウッ)
頂上はまだかーッ(ヘーッヘーッ)
頂上はまだかーッ(ホウッホウッ)

本当に五段活用になる。

つづく!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

【2010/04/04 15:35】 | 宮島
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック