05
2
3
4
5
6
9
13
14
20
21
23
26
27
28
30
31
   

七福神めぐり~尾長天満宮

 広島東照宮から金光稲荷神社を登って降りて、足ガクガクになった我々ですが、時間を逆算すると結構タイトな感じになってきましたよ!休む暇なく次、行きます!

次は、尾長天満宮です!!

この神社もまたとんでもない坂の上にありました

二葉山の山麓の神社仏閣めぐりなので、考えてみたら仕方ないんですけど・・・・登って降りて、登って降りての繰り返し。暖かくて小春日和だったので気持ちは良かったですけど、モモとか、ふくらはぎが、ぶるぶるしています(笑)

坂を上っていくと門があり、そこくぐると・・・・

さらに階段です。ひー。

P尾長天満宮 鳥居 

はっはっはっは・・・・(壊)

P尾長天満宮 階段 

はっはっはっはっは・・・・(崩壊) 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

やっと着きました。この景色をご覧あれ!!

尾長天満宮 境内からの景色

うーん。写真で撮るといまいちインパクトがなかった(笑)

P尾長天満宮 梅 

梅も咲いています。学問の神様・菅原道真をまつっていますから、彼の好きだった梅は天満宮のシンボルツリーです。

P尾長天満宮 七福神 寿老人 

七福神・寿老人さんがいらっしゃいました。 

玄鹿(くろしか)の 命長きに あやかれと
杖を引きつつ 世を救う神

尾長天満宮 拝殿 

特に今、何かの試験を目指しているわけではないですけど

あたま よくなりますように

っていうなんとなく頭の悪そうな願いを熱心に祈願してきましたよ(笑)

参拝の記帳もしたんですけど、やっぱり祈願に来る方、年配の方が多いですね。皇潤世代が多いです。
拝殿の左側に社務所があって、そこに神職の方がいらっしゃったので御朱印ゲットできました~!


尾長天満宮 ご朱印 

ちょっと良い和紙にかいてある
ここでも御朱印をリクエストする我々が珍しいのか、神職の方とちょっとお話したり、あと二葉山山麓の観光パンフをもらったり。やっぱりあれですね、リアル社会ではアレですけど、神社仏閣界ではギャルですね我々(笑)

~つづく~


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆
関連記事
スポンサーサイト

theme : 広島観光
genre : 旅行

misachi68さんへ

そう、リアル社会からはもう、若干はぐれ組っていうかw
お局として孤高の存在(←自分では気高いつもりw)ですからヽ(・∀・ )ノ
あけぼうも自分で今の体力がどうなのか、ちょっと分からないところがあるんですよね。
でも、次の日ものすごい筋肉痛に襲われたんで、まだまだ足りないって思ってますっ
今年も張り切って山とかに行きたいと思いますよっ

松村さんへ

あははww
ちょっと良い気分になれますよねw
それにしても学生さんに間違われるなんてウラヤマシイ☆
あけぼう達さすがに学生には間違われませんもんね・・・
あ、化粧が濃いのか??

No title

わっはっは!
神社仏閣界の皇潤世代の中にあってはギャルですよ~~もちろん♪

っていうか、リアル社会では「渋い趣味ですね!」ってことですやん(^^)
御朱印ってものの存在すらしりませんでしたもの!私は。

しんどい坂とか階段って神社仏閣を建てるのには、きっと大変だったろうに、
なぜか見晴らしの良い場所に存在してるような気がしますね。
あけぼうさんの体力はきっと1年前よりずいぶんパワーアップしてるのでは!?

No title

階段、お疲れ様です。
最近、階段見ると無性にのぼりたくなるですよね・・・
息が切れるし大変なんですが、その先の風景が見たくなっちゃって。

神社仏閣会では私も若者ですw
やっぱり目立つみたいですね。
私もいろんな人に声をかけられます。
時々学生さんですかと聞かれるのですが、迷い無くそうですと答えますw
神仏の前でまた嘘をついてしまったと、後になっていつも後悔するんですけどねw
Secret

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子w
近 況:
Instagram(別名)

最新記事

過去記事の検索はこちら

☆カテゴリ☆

リンク(遊びに行ってね)

コメントありがとうございます

Comments<>+-
Trackback <> + -

あけぼうの木

FC2カウンター

Translation(自動翻訳)

RSSリンクの表示

フリーエリア

ポチッとな!