おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
お次の七福神は明星院というお寺にあるとのこと。
ここは先ほどの饒津神社のすぐ隣なのですが、入口は住宅に挟まれていて、ちと分かりにくいです。
ていうか元々饒津神社の方がこの明星院の敷地半分に作られたらしいです。古いのはこっちなんですね。

明星院 地蔵

お寺や神社ってよく幼稚園とか経営してますけど、ここもお寺の敷地内・・・?というか向かい合わせ・・・?に幼稚園がありました。こころなしか、お地蔵さんのお顔もかわいい感じです。

明星院 金剛像


あ、でも幼稚園入口手前には金剛像が立っています。この前をかわいい園児たちが毎日通っていると思うと考え方によってはシュールかも・・・?

P明星院 七福神 毘沙門天

七福神めぐり、毘沙門天おさえました~。
その他、すぐ脇には七福神の小さな像が並んで祀られていましたよ。

魔を降す 猛き姿に ひきかえて
情けにあまる 福徳の神

明星院 七福神 
一つ一つ、お名前にはちゃんとが併記されています。毘沙門天なら「おんべいしらまんだやそわか」というふうに。
あけぼうの家は真言宗なので、わりと馴染み深いですが、ちいさい頃はこの独特の真言の「音」というかコトバが笑いのツボに入って入って・・・法事や葬式等、笑いをかみ殺すのに大変でした・・・。ちびっ子だった時のことですからね?幼少時・・・・。(なぜか言い訳がましい(笑))

ここ、本当にたくさんのお地蔵があちらこちらに立っていましたよ~。
明星院 迎え地蔵・見送り地蔵

門には「ようお参り」と、迎え地蔵。出るときには見送り地蔵が見送ってくれます。

明星院 子育て観音

子供を慈しむような観音様の像は、なんだかありがたい感じがひしひしと・・・

明星院 地蔵 (2)

本当だよ。いつまでも元気でいたいものだよ。 目標は100歳越えですから(笑)

明星院 本堂


ここでは残念ながら御朱印をいただく事はできませんでした~。
お寺はやっぱりちょっと難しいですよね・・・。

~次は、いただけるといいなぁ~つづく!~


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:寺巡り - ジャンル:旅行

【2011/03/07 17:10】 | 広島市内
トラックバック(0) |

mimiさん はじめまして!
あけぼう
まあ(*´∀`*)
そんなこと言われたの初めてです(赤面)
ありがとうございます☆
「ののさま」ってそういう事なんですか・・・。
自分自身を大切にすることから、まずはそこからですよね、確かに。
仏系の幼稚園ってそういう事教えてくれるんですね~。

No title
mimi
初めてコメントさせていただきます。
あけぼうさんのファンでいつも楽しみに更新を待っています^^

ののさま^^ のんのんののさまですよね。
お寺の保育園に通っている娘と息子がよく歌っています。

園ではののさまは仏様であり自分自身だと教えられているようです。
入園時に子供のお地蔵様のような焼き物をいただき、
ののさまとしてよく見えるところに置いて手をあわせてくださいといわれました。

松村さんへ
あけぼう
甘南備神社・・・またマニアックな神社に・・・ww

子どもの時は、うちのお爺さんが寺の総代やってたりした関係もあり
また一方で、我が家の小さい社みたいなのを建てたりして、
割と縁が深かったんですけど
ああいう場所は蚊が多いので、あけぼうは大嫌いでしたねwww
行くのが超イヤでしたw



misachi68さんへ
あけぼう
ののさま!?

な、なんですか?それはΣ(゚Д゚ノ)ノ 

それはかなり気になりますよ・・・!!

それともお寺系幼稚園では、常識のようなソングなのでしょうか・・・。

ふじもとさんへ
あけぼう
失礼ながらも・・・ふじもとさんは愉快なボケかたをしそうですww
あけぼうもなるべく長く未来が見てみたいですよ☆
今回も元気に廻ってますよー。でも段々元気じゃなくなります。
そうそう、寺や神社はよく保育園やら幼稚園やら経営してますよね。
前に知り合いの宮司さんが、自分のところの幼稚園の保母さんたちの人事に悩んでましたw
女の世界は怖いですからね・・・ひっひっひ・・・

SONOMIさんへ
あけぼう
( ゚д゚)ハッ!
九福神とかも、あっても良さそうなものですよね?
言われてみれば仰るとおりです。
あ、でも
なんとなく半分ずつ割り切れてしまうと
神様っぽくないような気もしないでもないですね。

No title
misachi68
お地蔵さんたちかわいいですね(*^_^*)

そういえば、私もお寺の幼稚園に通っておりましたよ。
「ののさま」の歌は今でも歌えますv


No title
松村博司
神社の場合、受付カウンターみたいになっているので人さえいれば御朱印もらうのも何とかなりますよね。
いないときが多いですが^^;
それに比べて札所ならともかく、普通の檀家寺で御朱印もらうのは・・・
子供の頃、近所で遊べるようなお寺や神社がないのであこがれでした。
待ちの中にある神社の風景とか、すごくうらやましかったですね。
ブログを始める前、広島神社巡りと称して府中の甘南備神社へ行ったときに、その神社を含めた街の雰囲気がすごくよかったことを覚えてます。
こんな所に住みてーって感じでw


地蔵が可愛い~♪
ふじもとりゅう。
こんばんは~☆

おや?ここに仲間がっ♪
ふじもとも生きる目標はとりあえず一世紀~!!
そんなに生きてどーすんだ?
と、言われますが(笑)
ただ…ボケずに長生きしたいですね(笑)

今回も元気に七福神巡ってますね~♪
毘沙門様と言えば、上杉謙信!
彼がよく…オシャマンベなんたらソワカって言ってたっけ?←適当。

ふじもとの通っていた保育園は、お寺と合体してましたよ。
なので、すぐ隣は墓…見晴らし悪し(笑)


No title
SONOMI
あけぼうさん こんばんは
お地蔵さんがいっぱいですね
七福神制覇 面白いですね
こわい像の前を通る幼稚園児・・きっと誰もが一度は夢に見てますね
だって怖いですもの・・
ラッキーセブンといいますが
日本でも7は縁起が良いのでしょうか
六福神とか九福神だと・・ダメなのでしょうね(笑)
暖かそうなお写真ですね  いいなあ・・
毎日どうぞお元気でお過ごしくださいね♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
mimiさん はじめまして!
まあ(*´∀`*)
そんなこと言われたの初めてです(赤面)
ありがとうございます☆
「ののさま」ってそういう事なんですか・・・。
自分自身を大切にすることから、まずはそこからですよね、確かに。
仏系の幼稚園ってそういう事教えてくれるんですね~。
2011/03/08(Tue) 17:50 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
初めてコメントさせていただきます。
あけぼうさんのファンでいつも楽しみに更新を待っています^^

ののさま^^ のんのんののさまですよね。
お寺の保育園に通っている娘と息子がよく歌っています。

園ではののさまは仏様であり自分自身だと教えられているようです。
入園時に子供のお地蔵様のような焼き物をいただき、
ののさまとしてよく見えるところに置いて手をあわせてくださいといわれました。
2011/03/08(Tue) 15:13 | URL  | mimi #a2H6GHBU[ 編集]
松村さんへ
甘南備神社・・・またマニアックな神社に・・・ww

子どもの時は、うちのお爺さんが寺の総代やってたりした関係もあり
また一方で、我が家の小さい社みたいなのを建てたりして、
割と縁が深かったんですけど
ああいう場所は蚊が多いので、あけぼうは大嫌いでしたねwww
行くのが超イヤでしたw

2011/03/08(Tue) 13:04 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さんへ
ののさま!?

な、なんですか?それはΣ(゚Д゚ノ)ノ 

それはかなり気になりますよ・・・!!

それともお寺系幼稚園では、常識のようなソングなのでしょうか・・・。
2011/03/08(Tue) 13:03 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ふじもとさんへ
失礼ながらも・・・ふじもとさんは愉快なボケかたをしそうですww
あけぼうもなるべく長く未来が見てみたいですよ☆
今回も元気に廻ってますよー。でも段々元気じゃなくなります。
そうそう、寺や神社はよく保育園やら幼稚園やら経営してますよね。
前に知り合いの宮司さんが、自分のところの幼稚園の保母さんたちの人事に悩んでましたw
女の世界は怖いですからね・・・ひっひっひ・・・
2011/03/08(Tue) 12:57 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
SONOMIさんへ
( ゚д゚)ハッ!
九福神とかも、あっても良さそうなものですよね?
言われてみれば仰るとおりです。
あ、でも
なんとなく半分ずつ割り切れてしまうと
神様っぽくないような気もしないでもないですね。
2011/03/08(Tue) 12:53 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
お地蔵さんたちかわいいですね(*^_^*)

そういえば、私もお寺の幼稚園に通っておりましたよ。
「ののさま」の歌は今でも歌えますv
2011/03/08(Tue) 08:57 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
No title
神社の場合、受付カウンターみたいになっているので人さえいれば御朱印もらうのも何とかなりますよね。
いないときが多いですが^^;
それに比べて札所ならともかく、普通の檀家寺で御朱印もらうのは・・・
子供の頃、近所で遊べるようなお寺や神社がないのであこがれでした。
待ちの中にある神社の風景とか、すごくうらやましかったですね。
ブログを始める前、広島神社巡りと称して府中の甘南備神社へ行ったときに、その神社を含めた街の雰囲気がすごくよかったことを覚えてます。
こんな所に住みてーって感じでw
2011/03/08(Tue) 07:13 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
地蔵が可愛い~♪
こんばんは~☆

おや?ここに仲間がっ♪
ふじもとも生きる目標はとりあえず一世紀~!!
そんなに生きてどーすんだ?
と、言われますが(笑)
ただ…ボケずに長生きしたいですね(笑)

今回も元気に七福神巡ってますね~♪
毘沙門様と言えば、上杉謙信!
彼がよく…オシャマンベなんたらソワカって言ってたっけ?←適当。

ふじもとの通っていた保育園は、お寺と合体してましたよ。
なので、すぐ隣は墓…見晴らし悪し(笑)
2011/03/07(Mon) 23:06 | URL  | ふじもとりゅう。 #-[ 編集]
No title
あけぼうさん こんばんは
お地蔵さんがいっぱいですね
七福神制覇 面白いですね
こわい像の前を通る幼稚園児・・きっと誰もが一度は夢に見てますね
だって怖いですもの・・
ラッキーセブンといいますが
日本でも7は縁起が良いのでしょうか
六福神とか九福神だと・・ダメなのでしょうね(笑)
暖かそうなお写真ですね  いいなあ・・
毎日どうぞお元気でお過ごしくださいね♪
2011/03/07(Mon) 18:17 | URL  | SONOMI #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック