おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。



東大の研究者は、ここまでやります!
謎の熱帯ウナギ捕獲に命をかけた研究者の爆笑アフリカ冒険記
50度を超える猛暑、住血吸虫だらけの真水、水のないトイレ、そして未知の言葉。苛酷な環境が研究者たちの身も心も蝕んでいく。
「ウナギは、新月の夜、マリアナの海山で産卵する」
世界で初めて、ニホンウナギの産卵場をほぼ特定した東京大学海洋研究所の「ウナギグループ」。このたび、研究員の著者に下った指令は、ウナギ全18種類中、唯一まだ採集されてない種「ラビアータ」を捕獲することだった。ドイツや台湾の研究チームを出し抜くため、海洋研のターミネーターはアフリカへ!


いや~。
以前『極限世界のいきものたち』という本でうなぎがこんなにスケールのでかいヤツだったとは!
・・・と驚いたものですが・・・
その事を突きとめた当事者たちの本があったのですよ。これは読むしかないです。
しかも講談社のエッセイ賞を受賞したのだとか。有名な本だったんですね。いやー知らんかった知らんかった(笑)

同じアフリカを扱った旅エッセイでは、かなり以前に、さくら剛さんの『中国初恋』という、これまた中国を目指してなぜかアフリカを旅したエッセイを読んだのですが、こちらが、フツーのニートなオタクが、過酷なアフリカを旅して受けたカルチャーショックを面白おかしく綴っているのに対して、こちらはかなり、旅の上級者ってかんじです。
旅というかもはや探検・冒険ってかんじなので、フツーの感覚だと、とんでもない出来事(事件に近い)なんかを案外サラリと書いてるところがあって、この人たち・・・マジですげぇぜ・・・って思ってしまいました。まんまと(笑) 東大の研究者がこんなにわんぱくだとは思わなかった(笑)

どちらかというと、『中国初恋』のほうが、一般人の感覚にちかくて、あけぼうなんぞは読んでいて

「あーもう、絶対日本以外じゃ暮らせないわ~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」

と、我がもやしっ子ぶりを再確認したものですが、そういえば『中国初恋』では、作者のさくら氏が高熱を出して倒れた時に、たまたま一緒に居合わせた日本人で、自転車で旅をしている高校を卒業したばかりの男の子がテキパキと対処してくれたエピソードがあったんですが、その子が大人になったらまさにこの「アフリカにょろり旅」の青山氏たちのようになるのかもなぁ・・・なんて思ったりしましたよ。 

これを本当にそのままルポのように書いたら、多分、読んでる途中でウンザリしてたんじゃないかな。それをスマートな語り口&ちょっと引いたスタンスで綴ってあるので、面白く読めるんだろうなぁ・・・。
それでも冒険を続ける情熱が一体どこから来るのか、直接的にはウナギ!ってことになるんだけど、読んでるうちにもっと深い意味を感じて、最後はちょっとじーんときてしまいましたよ。 連綿と伝わる研究者パッションだよ・・・。
いやー良かった。




あけぼうはインドでも暮らすことが出来ないと思った(笑) この本で。

インドなんてもう絶対に行くか!! なますてっ!インドなんてもう絶対に行くか!! なますてっ!
(2009/10/10)
さくら 剛

商品詳細を見る

どっちも面白かったので、載せておく~。

中国初恋中国初恋
(2007/09)
さくら 剛

商品詳細を見る



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへ
ポチッと押していただけたらにょろりと喜びます☆
関連記事

FC2blog テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

【2011/03/21 11:24】 | 読書感想
【タグ】  感想  うなぎ  読書  
トラックバック(0) |

松村さんへ
あけぼう
その情熱であんな混沌としたところまで行きますからねー・・・。
凄いですよ。ホント。
あけぼうなんて、Gだけじゃなく、クモとかハエとかですら、イヤですもん・・・
ぶっちゃけ蚊が居なくなるなら生態系とかどうなってもええわい、くらいに思いますもん・・・

きぼう丸
あけぼう
あけぼうも好き~!
残念ながら、あけぼうも女子大生の時に知り合った超頭の良い国立大学の男もだいたい「あずにゃん・・・」とか言ってるタイプに近いです。限りなく同種でしたw
どこにおるんじゃ、わんぱくなヤツ・・・!!

きぼう丸さんも一人旅のご予定が・・・
あけぼうもそういうのにめちゃくちゃ憧れてましたよ~。
行く・行かないで、その後の人生は変わりそう・・・絶対。

SONOMIさんへ
あけぼう
そうなんです。この本で、新たな本の鉱脈が開けたっていうか・・・(笑)

そういえば、あけぼうが中学の時にやってきた新しい先生も
夏休みにボランティアでフィリピンに行って病気になってましたw
あけぼうも、インドは「行ってはいけないところ」くくりです。
やっぱりSONOMIさんやあけぼうのような貴婦人(?)は、ヨーロッパとかの先進国ですよ~ww

ピー助さんへ
あけぼう
よくあんなにょろにょろした体でそんな距離泳げますよねぇ・・・。
マグロとかカツオとか、泳ぎやすそうな流線型ならまだしも。
そう考えたら大変貴重ですね。日本で育ったニホンウナギ。

misachi68さんへ
あけぼう
面白かったですよー。
アフリカでも色々な場所があって、正直国名を読んでも場所の位置がパッと浮かんでこないところも多かったので、地図を見ながら追っていくと面白いかも。

No title
松村博司
ふだん、ゴキちゃん見ただけで大騒ぎしてますからね~。
観光とはいえアフリカや南米なんかには行けないなとつくづく感じます。
やっぱり学者ってちょっと違うんだろうな^^;
知りたいって言う情熱ってやっぱりすごいや・・・


No title
きぼう丸
面白そう・・・!
頭のいいわんぱくなやつって好きだな・・・!

我が家の側の駅にはめちゃ頭のいい国立大学があって
娘のバイト仲間にもそこの学生がいるけど・・・
「あずにゃん・・・」とか言っていますw

若い頃、本気でインド、ネパールへ一人旅する予定だったのに・・・
行かなかったつまらないやつはあたしですw

No title
SONOMI
こんばんは
大昔 仲良しだった先生が インドに旅行に行って赤痢になって大騒ぎしたのを「インド」と聞くと思い出します
それ以来 私にとっては「行ってはいけないところ」的くくりです
それにしても「極限世界のいきものたち」って 凄い本ですね~
あけぼうさんに教えてもらわなかったら 一生知りえない本でした(笑)

ウナギのパワーはっ!
ピー助
あけぼうさん こんばんは!v-283

ウナギは生涯のうち、どれ程旅をするのでしょう?

やはり、スタミナがあるのですねっ!

スーパーの国産ウナギが千円を切ってくれることを願います。

明日もご安全に!v-222v-512

No title
misachi68
またまたウナギのお話!
謎だったんだよね~~ウナギ。

やっぱいろいろ研究してる人たちは、
とことん追いかけて、
未開の地まで行っちゃうんですね(^_^;)
エネルギッシュで面白そうな本ですね~(^^)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
松村さんへ
その情熱であんな混沌としたところまで行きますからねー・・・。
凄いですよ。ホント。
あけぼうなんて、Gだけじゃなく、クモとかハエとかですら、イヤですもん・・・
ぶっちゃけ蚊が居なくなるなら生態系とかどうなってもええわい、くらいに思いますもん・・・
2011/03/22(Tue) 10:00 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
きぼう丸
あけぼうも好き~!
残念ながら、あけぼうも女子大生の時に知り合った超頭の良い国立大学の男もだいたい「あずにゃん・・・」とか言ってるタイプに近いです。限りなく同種でしたw
どこにおるんじゃ、わんぱくなヤツ・・・!!

きぼう丸さんも一人旅のご予定が・・・
あけぼうもそういうのにめちゃくちゃ憧れてましたよ~。
行く・行かないで、その後の人生は変わりそう・・・絶対。
2011/03/22(Tue) 09:57 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
SONOMIさんへ
そうなんです。この本で、新たな本の鉱脈が開けたっていうか・・・(笑)

そういえば、あけぼうが中学の時にやってきた新しい先生も
夏休みにボランティアでフィリピンに行って病気になってましたw
あけぼうも、インドは「行ってはいけないところ」くくりです。
やっぱりSONOMIさんやあけぼうのような貴婦人(?)は、ヨーロッパとかの先進国ですよ~ww
2011/03/22(Tue) 09:53 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ピー助さんへ
よくあんなにょろにょろした体でそんな距離泳げますよねぇ・・・。
マグロとかカツオとか、泳ぎやすそうな流線型ならまだしも。
そう考えたら大変貴重ですね。日本で育ったニホンウナギ。
2011/03/22(Tue) 09:47 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さんへ
面白かったですよー。
アフリカでも色々な場所があって、正直国名を読んでも場所の位置がパッと浮かんでこないところも多かったので、地図を見ながら追っていくと面白いかも。
2011/03/22(Tue) 09:44 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
ふだん、ゴキちゃん見ただけで大騒ぎしてますからね~。
観光とはいえアフリカや南米なんかには行けないなとつくづく感じます。
やっぱり学者ってちょっと違うんだろうな^^;
知りたいって言う情熱ってやっぱりすごいや・・・
2011/03/22(Tue) 06:57 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
No title
面白そう・・・!
頭のいいわんぱくなやつって好きだな・・・!

我が家の側の駅にはめちゃ頭のいい国立大学があって
娘のバイト仲間にもそこの学生がいるけど・・・
「あずにゃん・・・」とか言っていますw

若い頃、本気でインド、ネパールへ一人旅する予定だったのに・・・
行かなかったつまらないやつはあたしですw
2011/03/22(Tue) 01:44 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
No title
こんばんは
大昔 仲良しだった先生が インドに旅行に行って赤痢になって大騒ぎしたのを「インド」と聞くと思い出します
それ以来 私にとっては「行ってはいけないところ」的くくりです
それにしても「極限世界のいきものたち」って 凄い本ですね~
あけぼうさんに教えてもらわなかったら 一生知りえない本でした(笑)
2011/03/21(Mon) 22:39 | URL  | SONOMI #-[ 編集]
ウナギのパワーはっ!
あけぼうさん こんばんは!v-283

ウナギは生涯のうち、どれ程旅をするのでしょう?

やはり、スタミナがあるのですねっ!

スーパーの国産ウナギが千円を切ってくれることを願います。

明日もご安全に!v-222v-512
2011/03/21(Mon) 20:48 | URL  | ピー助 #-[ 編集]
No title
またまたウナギのお話!
謎だったんだよね~~ウナギ。

やっぱいろいろ研究してる人たちは、
とことん追いかけて、
未開の地まで行っちゃうんですね(^_^;)
エネルギッシュで面白そうな本ですね~(^^)
2011/03/21(Mon) 19:48 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック