FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
今回の吉備路、ラストは「吉備津彦神社」です。

前回は「吉備津神社」(備中一宮)

今回は「吉備彦神社」(備前一宮)

です(笑) 

駐車場(無料)から、鳥居をくぐり、階段を上がると、境内に大きな杉の木が・・・。

吉備津彦神社 平安杉 

平安杉と書かれていてご神木のようです。
樹齢千年以上・・・平安時代から生きている杉という事なんですかね。
とてつもなく長い年月を生きている大先輩です。

ここの鳥居は夏至の日 には朝日が真正面から入るように配置されていて、その時は神殿の鏡が朝日の光で輝くらしいですよ。エジプトの神殿みたいですね。

吉備津彦神社 拝殿 
拝殿 

すでに夕方なので、人の姿はほとんどありませんでした・・・。
取り急ぎ、参拝っ参拝っ。

吉備津彦神社 寅 

2畳くらいありそうな、でっかい絵馬です。
干支の寅がカッコイイ・・・ 今年もあとわずかですからよく見ておこう・・・。
本当にもう今年もわずかですよねぇ・・・。
一年があっという間だよ・・・ コレといったこともなく・・・。

吉備津彦神社 本殿横 
拝殿を横から。

障子紙や扉・・・こういう柄・・・の・・・マフラー・・・あるよね・・・・。

agb_09.gif       gingham8.gif

たまに、どーでもいいことを、つらつら考えたりします・・・。


吉備津彦神社 祭文殿 
拝殿の後には祭文殿
祈祷などをするところなんだそうです。

吉備津彦神社 祭文殿2 

建物のかんじは、前回の吉備津神社とは全然違いますね~。
逆にこっちの方が、オーソドックスな神社って建物です。ただ、想像以上に大きかったです。

吉備津彦神社 白い月 

もう閉門される5時が近いので、白い月が浮かんでいます。
こういう時間帯の参拝客がいなくなった神社って、何かに遭遇してしまいそうな・・・なんともいえない雰囲気があります。

吉備津彦神社 本殿 説明板

吉備津彦神社 本殿説明板2 

本殿。
本殿には入れません。
建物内に入れないのではなくて、柵でしっかりと囲ってあって立ち入り禁止区域になっているんです。


吉備津彦神社 本殿 

柵のところから撮影してみました。 
ここから先には入れません。前回の吉備津神社のフリーダム具合から、一転・・・いやでもこっちの方が普通なのかも。

吉備津彦神社 本殿 うら 

本殿、裏側から。

しかし、ここがこんなにも大きな神社だとは・・・。
敷地がとても広くて、他にもいくつもの末社が点在しています。
山の方にまで末社があるみたいなので、全部回っていたら2~3時間はかかりそう・・・今回は無理ですね 

宿題がまた一つ出来ました(笑) 

神社の方から閉門しますよ、とのお声が。
あわてて、駐車場(無料)から撤収。

今回の吉備路も楽しかった!

むか~しむかし、吉備の国は、吉備津彦命が治めていたわけですが、その後「吉備国」は3つに分かれて
備前・備中・備後 に分かれます。

冒頭に書いたとおり、
備前一宮はここ、吉備津彦神社。
備中一宮は前回の吉備津神社。
てことは・・・そう、
備後一宮も吉備津神社だったりします。
備後地方は現在はほとんど広島県に含まれているので、あまり印象がありませんでした・・・(県民なのにw)。
しかし、吉備津彦命、すごい影響力だなぁ・・・。

どうせなら、やはり備後の吉備津神社にも訪れておかなければなりますまいっ。
ていうことで、これも宿題・・・。

うーん、色々回って、宿題ばかりが増えたような・・・。

たくさんの宿題は、また季節が変わってからからにしよう(笑)




今回も長々とお付き合いくださってありがとうございました~☆

 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆



FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2010/11/29 21:30】 | 吉備路
トラックバック(0) |

ふじもとさんへ
あけぼう
ありがとうございまーす (o・∀・o)♪

そう、駐車場が無料か有料化は、大きな問題(笑)
意外に検索してくれてる人も居るようなので・・・参考になればと思いますよ。
(他はあけぼうの感想ばっかで参考になんないし。せめて・・・ってかんじだよ)

残ってるのがすごいっていうのは、すごくそう思いますよ!
あの神社仏閣の雰囲気はほんとーに落ち着きますよね☆
一句ひねり出したかったのですが、あけぼうにはそういう才能はありませんでした(笑)



ふじもとりゅう。
お疲れ様でした~!

いや~いいもん見れましたよっ♪
住んでるトコから結構距離がありますからね~ホント見てるだけで楽しいわぁ♪
元禄十年って…想像もつきませんよ(笑)
何回か火事にあってる?とは言え、そんな時代のものが残ってるっつーのは凄いコトだよなぁ~と、思います♪←パーチクリン。

駐車場無料は、有り難いですよね~(笑)



松村さんへ
あけぼう
でした~。
あるみたいです。17時までということですかね。
でも吉備津神社もたしかそうですよね。
以前、17時過ぎに行ったら閉まっていましたもんww

なので、吉備津彦もそうだろうと急いだんです。
やっぱり同じみたいで、駐車場のところでさざれ石など見ながらあーだこーだ言ってたら
「もう閉めますよ~」って言われちゃいました。
あの巨大灯篭、撮りましたよ~。
ただ、帰り際に撮ったせいで、どうにも暗い上、微妙な写り具合でして・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ
携帯カメラの限界ですな。

misachi68さんへ
あけぼう
ですよね。
私も分かりにくいって思いましたw
王将と大阪王将とかみたいに。
アメリカなら訴訟レベルですよねwww
でももともと一つの国が3分割されたので、こうなりました、と聞けば
まあ、しょうがないか・・・とちょっぴり納得するしかなかったですw
でも、ややこしいですよねw


松村博司
吉備津彦神社だったんですね。
でもあそこ、拝観時間があったんだ^^;
大昔、夜に行った事があったのですが、最近は夜中には入れないんですね。

ちなみに拝殿への階段の横に日本一の巨大灯籠があるんですが、見ました?
あけぼうさんとのツーショット、期待してたので残念です?w



misachi68
すっごい立派な拝殿・・・大きい神社なのですね~(@_@)
それにしても
吉備津神社と吉備津彦神社って・・・
まぎらわしいというか、
わかりにくいっす。

今回の吉備津彦神社はすっごい厳粛な雰囲気ありますね。

たしかに、遭遇しそうな空気が漂ってそう・・・

来年も宿題の神社のレポート楽しみにしてます

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ふじもとさんへ
ありがとうございまーす (o・∀・o)♪

そう、駐車場が無料か有料化は、大きな問題(笑)
意外に検索してくれてる人も居るようなので・・・参考になればと思いますよ。
(他はあけぼうの感想ばっかで参考になんないし。せめて・・・ってかんじだよ)

残ってるのがすごいっていうのは、すごくそう思いますよ!
あの神社仏閣の雰囲気はほんとーに落ち着きますよね☆
一句ひねり出したかったのですが、あけぼうにはそういう才能はありませんでした(笑)
2010/12/01(Wed) 09:47 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
お疲れ様でした~!

いや~いいもん見れましたよっ♪
住んでるトコから結構距離がありますからね~ホント見てるだけで楽しいわぁ♪
元禄十年って…想像もつきませんよ(笑)
何回か火事にあってる?とは言え、そんな時代のものが残ってるっつーのは凄いコトだよなぁ~と、思います♪←パーチクリン。

駐車場無料は、有り難いですよね~(笑)

2010/11/30(Tue) 21:46 | URL  | ふじもとりゅう。 #-[ 編集]
松村さんへ
でした~。
あるみたいです。17時までということですかね。
でも吉備津神社もたしかそうですよね。
以前、17時過ぎに行ったら閉まっていましたもんww

なので、吉備津彦もそうだろうと急いだんです。
やっぱり同じみたいで、駐車場のところでさざれ石など見ながらあーだこーだ言ってたら
「もう閉めますよ~」って言われちゃいました。
あの巨大灯篭、撮りましたよ~。
ただ、帰り際に撮ったせいで、どうにも暗い上、微妙な写り具合でして・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ
携帯カメラの限界ですな。
2010/11/30(Tue) 12:46 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さんへ
ですよね。
私も分かりにくいって思いましたw
王将と大阪王将とかみたいに。
アメリカなら訴訟レベルですよねwww
でももともと一つの国が3分割されたので、こうなりました、と聞けば
まあ、しょうがないか・・・とちょっぴり納得するしかなかったですw
でも、ややこしいですよねw
2010/11/30(Tue) 12:42 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
吉備津彦神社だったんですね。
でもあそこ、拝観時間があったんだ^^;
大昔、夜に行った事があったのですが、最近は夜中には入れないんですね。

ちなみに拝殿への階段の横に日本一の巨大灯籠があるんですが、見ました?
あけぼうさんとのツーショット、期待してたので残念です?w
2010/11/30(Tue) 07:18 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
すっごい立派な拝殿・・・大きい神社なのですね~(@_@)
それにしても
吉備津神社と吉備津彦神社って・・・
まぎらわしいというか、
わかりにくいっす。

今回の吉備津彦神社はすっごい厳粛な雰囲気ありますね。

たしかに、遭遇しそうな空気が漂ってそう・・・

来年も宿題の神社のレポート楽しみにしてます
2010/11/30(Tue) 00:19 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック