おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
知らなかった! 都道府県名の由来知らなかった! 都道府県名の由来
(2010/08/28)
谷川 彰英

商品詳細を見る

廃藩置県の時に、新政府軍に協力した藩は比較的そのままの名前(地名だったり、藩名だったり)が残ったりしているのに対し、幕府軍に協力した藩はおなじみの名前を使うことを許されなかったり。
たとえば、県庁所在地とは別の都市のほうが知名度が高かったり、繁栄してたりする県には、大体そういったイキサツがあったりする・・・そんで、県民内でわだかまりが出来たりとか。あるあるー。
わが地元、広島県は、正直割かれてるページ数すらも少なかった(笑) わりと穏当に広島県に決定してた。ちとつまらん
やっぱり面白いのは幕府の天領だったところとか、奥羽越列藩同盟に加担した藩とかが面白い。
あと、明治政府のいきあたりばったり感ね。
とりあえずココに県庁を置いてみたけど、なんか遠くて全域をカバーしきれないから、やっぱコッチに移すワー
みたいなノリとか。
自分の県がどんなのだかだけでも読んでみると面白いかも・・・。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆
関連記事

FC2blog テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【2010/11/08 22:46】 | 読書感想
【タグ】  読書  感想  
トラックバック(0) |

松村さんへ
あけぼう
書いてありましたよ!丘に由来しているっていうこと!
例えばその隣の兵庫県が何故日本海・瀬戸内海の両海に面しなおかつ淡路島まで組み入れられたのか・・・とかね。結構面白かったですよ☆多分難しく調べようと思ったらもっと詳細な本もあると思いますけど、読みやすく分かり易くまとまってると思いましたよヽ(^o^)丿
それにあけぼうは、県民性とか県民のこっちとこっちで仲が悪いとかいう話が好きなんですよね~www


松村博司
お隣の岡山県で言えば、天領の倉敷と岡山藩の岡山市は今でも政治的にとても仲が悪いですね。
かつては市の合併話もありましたが、結局中止になりましたし。
外様だった岡山藩は新政府軍に加わるのも早かったし、すんなり決まったんでしょうね。
岡山の由来は現在城の建っている丘の名前だそうですが、そんなことも書いてました?


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
松村さんへ
書いてありましたよ!丘に由来しているっていうこと!
例えばその隣の兵庫県が何故日本海・瀬戸内海の両海に面しなおかつ淡路島まで組み入れられたのか・・・とかね。結構面白かったですよ☆多分難しく調べようと思ったらもっと詳細な本もあると思いますけど、読みやすく分かり易くまとまってると思いましたよヽ(^o^)丿
それにあけぼうは、県民性とか県民のこっちとこっちで仲が悪いとかいう話が好きなんですよね~www
2010/11/09(Tue) 09:19 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
お隣の岡山県で言えば、天領の倉敷と岡山藩の岡山市は今でも政治的にとても仲が悪いですね。
かつては市の合併話もありましたが、結局中止になりましたし。
外様だった岡山藩は新政府軍に加わるのも早かったし、すんなり決まったんでしょうね。
岡山の由来は現在城の建っている丘の名前だそうですが、そんなことも書いてました?
2010/11/09(Tue) 07:32 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック