FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
地蔵岩から880m 
現在地から地蔵岩まで880mの表示発見・・・。

てことは880mも、こんな蜘蛛の巣地獄を登ってきたのか・・・・

超しんどい(TдT)


ここからさらに天文台まで・・・全長約1キロの道のりだったんだね・・・それを初めから書いといてくれ・・・(´Д⊂ヽ

もし、もののけ姫があの白くてでっかい山犬に乗って、ここを駆け下ったら、
蜘蛛の糸で

もふぁ・・・っ

・・・ってなるわ・・・ッ!!綿あめかッ。 ヽ(`Д´)ノ


などと、気を紛らわせる妄想などしつつ。


ヒーコラ言いながら、とうとう、登りきった!


トンネルを抜けるとそこは雪国でした(by.文豪)

蜘蛛地獄をぬけるとそこは・・・

天文台の駐車場の脇でした。

出口のところには

「地蔵岩への道はコチラ

目立つ案内板が。
そうだよね  自分たちが地蔵岩から天文台へ行こうとしたように、 天文台から地蔵岩へ行こうとする人もいるかもしれないもんね・・・・( ^ω^ )ニコニコ・・・

いやいやいや!

無理だから!
無理ッ!!
ヽ(`Д´#)ノ

ここを通って楽しいのは  蜘蛛の生態を調べてる人 だけッ。

特にアウトドア系女子(ライト層)はおよしなさいッ。



肉体的にもさることながら、
精神的にとんでもなく疲弊するから!



で。

天文台。

中のプラネタリウムは入場料が必要ですが、敷地内には受付で記帳さえすれば無料で入れてくれます。

そう、これよこれ!
こういう整備された状態を「公園」と言うのではなくって?
蜘蛛がいない (←超重要)
道が整備されてる
その他もろもろ・・・
ほどほどのこの自然・・・!我々ライト層には、この程度で充分なんだよ ( ;∀;)

天文台へ 


  青雲
  それは いつか見た光
  僕が 見た 希望~
  青雲
  それは ふれあいの心
  幸せの 青い雲~
  
  せい う ん・・・・


あけぼうはこのラストの「せいうん・・・」を歌わなかったばかりに、友人からひどく叱られたのだった(笑)
「せいうん・・・」込みでこの歌なのだ!と力説されたのでした。

到着!天文台から   

天文台はさすがに大変見晴らしの良い場所にあって、海側を見渡せば瀬戸内海の島々まで、遥かかなたに一望できるし、山の方を見れば、どこまでもどこまでも、山なみが続いている景色が堪能できます。
ドライブがてらここに立ち寄る人が結構いました。(お手洗いがあるのもポイントなのかも)

天文台内部 

天文台の天体望遠鏡。
ここはガラス張りになっていて、中へは関係者しか入れませんが、いやーすごい!大きいねぇ。
この天文台の歴史など、成り立ちを説明したボードなどが展示されていました。

さあて、帰りますか。

でも、さっきの道は二度と通りたくはない・・・・(泣)

天文台から、普通のアスファルトの道路を選択することにしま~す。
一体どこに下りていくのか道が全然わかんないけど★

大丈夫、道は道に続いている!
全ての道はローマに通ず!


さっきまでの苦難の道のりに比べたら、こんな、ゆるいくだり道なんて、余裕余裕♪

アスファルトの道って・・・素晴らしいね・・・・

うん、この大自然と一線を引いた状態で向き合うこの感じ、これだよね、求めていたのは・・・。
(↑ なんちゃって自然愛好家らしい発言w) 

な~んて、話し合いながら、道路を下っていきました。

緑が美しいよね・・・草花が咲いているね・・・・

山の草花7  
  
山の草花8  
   
山の草花2

山の草花3 

山の草花4 

山の草花7 

山の草花11  
ちなみに、例によって花の名前は全く分かりません(笑)
 
山の草花5(実りの秋) 
山の草花6(実りの秋)   
        
実りの秋。木の実の名前もよくわかりませぬ。
 
山の草花9(キノコ)   
      
道の端にきのこ。しいたけくらいのサイズ。 

山の草花10  
あけぼうの影(笑)アヤシイ・・・

里の草花 
人里に下りてきた☆コスモスが咲いてる。

実は、天文台から少なくとも5キロくらいは坂道を下り続けました(笑)
途中まで、自分たちがどこへ向かっているのか全くわからない状態が続きましたが、歩いて歩いて歩き続けて、ようやく人里までおりてきた我々。

覚えのある景色・・・・ここは、ヤッホー公園に上がっていく手前の道路です。

ここからさらに2キロ近く、地蔵岩ヤッホー公園駐車場までの坂道を登っていくのです・・・・。
うひー
地蔵岩ヤッホー公園 
まさかまた見ることになるとは、思わなかったよ、この案内表示・・・・。


天文台からずっと下りの坂道だったので、最初は登り坂道も新鮮だったけど、やっぱそれって最初だけ
道はアスファルトだから歩きやすいけど、道が曲がりくねっているのと、木々がうっそうと茂っててて、先がどうなっているのか見えないのがしんどい。「あとどれくらい」っていうのが、全然分からないんだもん。
こういうのって目標が見えるのと見えないのとでは大違いだよ。

ズルズルと足を引きずりながら坂道を登っていると、後ろから、2台ほど車に追い抜かれた。
 
ほほう・・・これから地蔵岩へ?
天文台へは素直に車で行くのが吉じゃよ・・・
間違っても登っていこうなどと思ってはいけませんよ・・・。

ちょっとイジワルに微笑む我々( ̄ー ̄)ニヤリ


ちなみに、結局この車たちは、駐車場から風景をちょろっと見渡すだけで、
なんとそのまま帰っていってしまったのだった(!)

そんなんで地蔵岩を楽しんだと言えるのか!
おばちゃんは許しませんよ!!この現代人め!
ヽ(`Д´#)ノプンプン
(・・・いつの間にか芽生えるヤッホー愛)


でもさ。

今回、山道を登ったり降りたり約7キロほど歩いたことになる。

7キロといえば、そう、このブログをはじめた今年3月下旬、「今年の目標は体力増強!」と心に決めた、「しまなみ縦走」で歩いた距離と、ほぼ同じ。

「そう考えてみると、あの頃に比べたら、全然歩けてるよ!(・∀・)」

今回の、地蔵岩~天文台ルートは、体力消耗というより、どっちかっつーと精神をすりへらしたって感じで、体力的には「しまなみ縦走」の時の疲労度に比べたら、今回の方がまだまだ余力が残ってる。 

おお~~ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

あっちをうろうろ、こっちをうろうろ、
気ままにお出かけしてきたかいがあって、
なんだかんだ言っても結構体力ついてるみたいじゃん!!
(いつの間にか・・・)
(ふっふっふ。この調子だぜ・・・)



そんなこんなで、ようやく駐車場もみえてまいりました。

やれやれ・・・地蔵岩ヤッホー公園・・・なかなかの強敵だったよ!

さすが、グーグル地図に載ってないだけあるね! 

さらば!

地蔵岩ヤッホー公園!!


~おわり~


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2010/10/15 14:19】 | 地蔵岩ヤッホー公園
トラックバック(0) |

のりちゃんへ
あけぼう
そうなんですよ!せめて「ヤッホー!」くらい叫んでいけっつーの(笑)
「遠足」は家に帰るまでが「遠足」、「青雲」は「せいうん・・・♪」までが「青雲」だそうです。
のりちゃんも、次からは忘れずに。


DJコンチさんへ
あけぼう
本当はですね。趣味は登山(`・ω・´) ですっとか言ってみたいんですけど、
あけぼう達のレベルは、完全にライト層としか言いようがないですわ~(笑)
もう、層のなかでも表面のうわずみのあたりじゃないですかね・・・・。

さいごうさんへ
あけぼう
山に登るのが(ハイキングでも)一番、体中が燃焼している感じがします。
運動不足の方にはおすすめかも☆なんせあけぼうも普段は慢性的に運動不足ですからヾ(;´▽`A``
しかし、京都の方でいい感じの山ってどこなんだろう?
意外に思い浮かばないですね・・・??

蜘蛛さんは、あけぼうも苦手です・・・。形状といい色合いといい・・・ねえ?


はくさんへ
あけぼう
いえいえ。
あくまで蜘蛛を壊さずに進む事にしましたから・・・。
ほとんど全てを避けてとおりましたよ。
一寸の虫にも五分の魂でございますから、
無用な殺生はしない主義でいきました・・・・゚・(ノ∀`;)・゚・
でも、おかげで翌日から4日間くらい、筋肉痛で足腰が痛かったです。


No title
のり
ヤッホー探検お疲れさまでした。
無事生還でよかったですー。

景色だけちょろっとみるじゃとー!?
それは地蔵岩に失礼ですよね(笑)
あけぼうさん達のように果敢に攻め込んでみたまえ!ですよ。

ええと、私もあれです。
せいうん…♪忘れます(笑)



No title
DJコンチ
登山道だと距離は短いけど蜘蛛の巣地獄、アスファルトだと歩きやすいけど遠回り・・・どっちもどっちですね(笑)

アウトドア系女子(ライト層)←ライト層に笑っちゃいました

No title
さいごう
前記事も読みました~(*´ω`*)

恐ろしい道ですね(;゜Д゜)!
僕は虫が苦手なんですが、何よりもニガテなのが蜘なんです( ;∀;)
道のりもハードで、名前によらずなかなかすごい公園なんですね。

最近、鈍っているので蜘さえいなければ行ってみたいなぁと思います(=´∀`=)

No title
はくいきしろ~い
くもの巣地獄っ、完走おめでとう!
僕も、くもの巣苦手です。
ずっと、棒を振り回していることでしょう!
あけぼうさん後ろで振り回している?想像が付きます。

きぼう丸さま
あけぼう
ちょっとタメつつの、ラスト「せいうん・・・」を情感たっぷりに歌い上げる事が出来れば、もう仲間っす!w

今になって気がつきましたが、よく考えたら日本は島国☆
ローマにはたどり着けないかもしれませぬ(爆)


松村さんへ
あけぼう
へへっw やっぱり?
あそこはやはり脇腹的な場所でございましたか・・・現場(?)にいた時からうすうす・・・でも認めたくなかった(笑)だって「公園」なんだもん。「公園」という言葉に惑わされましたwww
昨日もNHKで「おかやまの神社めぐり」みたいなのをやってましたけど、岡山は神社も変わった場所がいっぱいですよねw
こんな味わい深い岡山・・・嫌いになるワケがないじゃないですかww

No title
きぼう丸
その歩きご一緒したいな・・・歩くのは自信ありw
「青雲」唄えるし!

でもたくさんたくさん歩いたけどローマにはまだ辿りつきません!

No title
松村博司
岡山の山、こんなのばっかりかというお話、言いがかりですw
あけぼうさんがこんな所ばかり選んでいるんですよっw
今度はちゃんとリュックを担いで飲み物にお菓子など非常食を詰めて、ちゃんとハイキングスタイルで行ってくださいね。
明らかにそんな場所でしょうw
ほんとうに、本当に~お疲れ様でした。
脇腹を突くような岡山、紹介していただいてありがとうございます。
これで岡山嫌いにならないでくださいねw


misachi68さんへ
あけぼう
最後の登りはさすがに疲れましたけどね(笑)
おととし、入院した事がありまして(←大した病気ではない)その後しばらく、全く運動もせずにせずに冬をむかえてコタツで丸くなり、春になってみると、本当に体力の全く無い人間になっていましたσ(-c_,-`。)
で、運動しようと参加してみた「しまなみ縦走」っていうイベントで、それを痛感したんですよね~。
やはりあけぼうくらいのお年頃になりますと、ちょっと気を抜くとすぐに、体力はすぐ低下しちゃうし、お肉はすぐにタルタルになってしまいますね・゚・(ノ∀`;)・゚・

ピー助さんへ
あけぼう
山の下の大きな道路にも、天文台の観測の支障にならないように、車のライトを下向きにするようにという看板がありましたから、きっとよく見えるところなのでしょう!
本当に、今回は「公園」という言葉の響きに惑わされてしまいましたよ~。

No title
misachi68
無事に、帰路はゆるやかなアスファルトの道を歩かれたのですね。
だけど、距離長いですよ~。
地図がないところをよくぞ歩かれました。
次は夜間に天文台まで車で乗り付けて、
星空を楽しんでみては?

アウトドアなんて、しばらく楽しんでないなぁ。
私も体力増強しなくっちゃ♪

祝!制覇!!
ピー助
v-283あけぼうさん こんばんは!

天文台を目指していたのですね!

きっと夜空が綺麗なところなのでしょうね~

蜘蛛の巣を撃破しながら登頂するたくましさ・・・感心です!

明日もご安全に!v-222v-512

すとす兄さんへ
あけぼう
ええ。
かつてないほど丁寧に歌い上げました「青雲」。
すとす兄さんはご自宅の庭の自然と格闘されたし。
そして、ミスを強調しすぎ(笑)

SONOMIさんへ
あけぼう
そうです、毎日香ですよ☆
この歌、結構強力なので気をつけて下さい。
SONOMIさんのスキルをもってすれば、
ものっっすっごく朗々と高らかに歌い上げられるんでしょうね・・・


こんばんは
すとす
さぞかし清清しかった事でしょう...

青雲の歌まで飛び出して・・・

私は自然と接する機会が最近メッキリ少なくなりました。

ミスあけぼうの、そのアグレッシブさが

とても、うらやましく・・・眩しい...

自然と戯れる少女・・・  まるで青雲のよう....

眩し過ぎます!



No title
SONOMI
青雲って お線香のCMソングですよね
確かに 青雲のお天気ですが!
ああ・・私の耳にも 流れ始めた・・・
青雲 それは・・・きゃ~ !!
地獄岩ヤッホー公園 恐るべし
長い道のり お疲れ様でした☆

くさつきさんへ
あけぼう
もうね、正直三十路の女に、ガッツリ系のアウトドアとか無理(笑)

えんえん「青雲」歌いながら歩いていたよ。

途中まで、下手したら山の反対側に下りる可能性も高いな・・・って思いながら、坂道を下っていたから、結局はどの道を通ったのかと、あとでググってみたんだけど、全然わかんなかった。空白の地帯だったwwww


えw
草月愛弓
7キロもあったの?
すごー。グーグルに載らないっていうもの
ちょっとおもしろいけどwww
トレーニングは効いてるみたいだねー…
体力ついてよかったよかった。
ライトなアウトドアって結構いいなぁとおもってしまった。


くさつき

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
のりちゃんへ
そうなんですよ!せめて「ヤッホー!」くらい叫んでいけっつーの(笑)
「遠足」は家に帰るまでが「遠足」、「青雲」は「せいうん・・・♪」までが「青雲」だそうです。
のりちゃんも、次からは忘れずに。
2010/10/17(Sun) 18:29 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
DJコンチさんへ
本当はですね。趣味は登山(`・ω・´) ですっとか言ってみたいんですけど、
あけぼう達のレベルは、完全にライト層としか言いようがないですわ~(笑)
もう、層のなかでも表面のうわずみのあたりじゃないですかね・・・・。
2010/10/17(Sun) 18:24 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
さいごうさんへ
山に登るのが(ハイキングでも)一番、体中が燃焼している感じがします。
運動不足の方にはおすすめかも☆なんせあけぼうも普段は慢性的に運動不足ですからヾ(;´▽`A``
しかし、京都の方でいい感じの山ってどこなんだろう?
意外に思い浮かばないですね・・・??

蜘蛛さんは、あけぼうも苦手です・・・。形状といい色合いといい・・・ねえ?
2010/10/17(Sun) 18:20 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
はくさんへ
いえいえ。
あくまで蜘蛛を壊さずに進む事にしましたから・・・。
ほとんど全てを避けてとおりましたよ。
一寸の虫にも五分の魂でございますから、
無用な殺生はしない主義でいきました・・・・゚・(ノ∀`;)・゚・
でも、おかげで翌日から4日間くらい、筋肉痛で足腰が痛かったです。
2010/10/17(Sun) 18:16 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
ヤッホー探検お疲れさまでした。
無事生還でよかったですー。

景色だけちょろっとみるじゃとー!?
それは地蔵岩に失礼ですよね(笑)
あけぼうさん達のように果敢に攻め込んでみたまえ!ですよ。

ええと、私もあれです。
せいうん…♪忘れます(笑)

2010/10/16(Sat) 19:56 | URL  | のり #xHuPhNhM[ 編集]
No title
登山道だと距離は短いけど蜘蛛の巣地獄、アスファルトだと歩きやすいけど遠回り・・・どっちもどっちですね(笑)

アウトドア系女子(ライト層)←ライト層に笑っちゃいました
2010/10/16(Sat) 18:29 | URL  | DJコンチ #JalddpaA[ 編集]
No title
前記事も読みました~(*´ω`*)

恐ろしい道ですね(;゜Д゜)!
僕は虫が苦手なんですが、何よりもニガテなのが蜘なんです( ;∀;)
道のりもハードで、名前によらずなかなかすごい公園なんですね。

最近、鈍っているので蜘さえいなければ行ってみたいなぁと思います(=´∀`=)
2010/10/16(Sat) 15:37 | URL  | さいごう #-[ 編集]
No title
くもの巣地獄っ、完走おめでとう!
僕も、くもの巣苦手です。
ずっと、棒を振り回していることでしょう!
あけぼうさん後ろで振り回している?想像が付きます。
2010/10/16(Sat) 13:54 | URL  | はくいきしろ~い #-[ 編集]
きぼう丸さま
ちょっとタメつつの、ラスト「せいうん・・・」を情感たっぷりに歌い上げる事が出来れば、もう仲間っす!w

今になって気がつきましたが、よく考えたら日本は島国☆
ローマにはたどり着けないかもしれませぬ(爆)
2010/10/16(Sat) 06:37 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
松村さんへ
へへっw やっぱり?
あそこはやはり脇腹的な場所でございましたか・・・現場(?)にいた時からうすうす・・・でも認めたくなかった(笑)だって「公園」なんだもん。「公園」という言葉に惑わされましたwww
昨日もNHKで「おかやまの神社めぐり」みたいなのをやってましたけど、岡山は神社も変わった場所がいっぱいですよねw
こんな味わい深い岡山・・・嫌いになるワケがないじゃないですかww
2010/10/16(Sat) 06:34 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
その歩きご一緒したいな・・・歩くのは自信ありw
「青雲」唄えるし!

でもたくさんたくさん歩いたけどローマにはまだ辿りつきません!
2010/10/16(Sat) 05:05 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
No title
岡山の山、こんなのばっかりかというお話、言いがかりですw
あけぼうさんがこんな所ばかり選んでいるんですよっw
今度はちゃんとリュックを担いで飲み物にお菓子など非常食を詰めて、ちゃんとハイキングスタイルで行ってくださいね。
明らかにそんな場所でしょうw
ほんとうに、本当に~お疲れ様でした。
脇腹を突くような岡山、紹介していただいてありがとうございます。
これで岡山嫌いにならないでくださいねw
2010/10/16(Sat) 04:51 | URL  | 松村博司 #-[ 編集]
misachi68さんへ
最後の登りはさすがに疲れましたけどね(笑)
おととし、入院した事がありまして(←大した病気ではない)その後しばらく、全く運動もせずにせずに冬をむかえてコタツで丸くなり、春になってみると、本当に体力の全く無い人間になっていましたσ(-c_,-`。)
で、運動しようと参加してみた「しまなみ縦走」っていうイベントで、それを痛感したんですよね~。
やはりあけぼうくらいのお年頃になりますと、ちょっと気を抜くとすぐに、体力はすぐ低下しちゃうし、お肉はすぐにタルタルになってしまいますね・゚・(ノ∀`;)・゚・
2010/10/15(Fri) 20:47 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ピー助さんへ
山の下の大きな道路にも、天文台の観測の支障にならないように、車のライトを下向きにするようにという看板がありましたから、きっとよく見えるところなのでしょう!
本当に、今回は「公園」という言葉の響きに惑わされてしまいましたよ~。
2010/10/15(Fri) 20:35 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
無事に、帰路はゆるやかなアスファルトの道を歩かれたのですね。
だけど、距離長いですよ~。
地図がないところをよくぞ歩かれました。
次は夜間に天文台まで車で乗り付けて、
星空を楽しんでみては?

アウトドアなんて、しばらく楽しんでないなぁ。
私も体力増強しなくっちゃ♪
2010/10/15(Fri) 20:32 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
祝!制覇!!
v-283あけぼうさん こんばんは!

天文台を目指していたのですね!

きっと夜空が綺麗なところなのでしょうね~

蜘蛛の巣を撃破しながら登頂するたくましさ・・・感心です!

明日もご安全に!v-222v-512
2010/10/15(Fri) 20:11 | URL  | ピー助 #-[ 編集]
すとす兄さんへ
ええ。
かつてないほど丁寧に歌い上げました「青雲」。
すとす兄さんはご自宅の庭の自然と格闘されたし。
そして、ミスを強調しすぎ(笑)
2010/10/15(Fri) 19:57 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
SONOMIさんへ
そうです、毎日香ですよ☆
この歌、結構強力なので気をつけて下さい。
SONOMIさんのスキルをもってすれば、
ものっっすっごく朗々と高らかに歌い上げられるんでしょうね・・・
2010/10/15(Fri) 19:51 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
こんばんは
さぞかし清清しかった事でしょう...

青雲の歌まで飛び出して・・・

私は自然と接する機会が最近メッキリ少なくなりました。

ミスあけぼうの、そのアグレッシブさが

とても、うらやましく・・・眩しい...

自然と戯れる少女・・・  まるで青雲のよう....

眩し過ぎます!

2010/10/15(Fri) 19:23 | URL  | すとす #-[ 編集]
No title
青雲って お線香のCMソングですよね
確かに 青雲のお天気ですが!
ああ・・私の耳にも 流れ始めた・・・
青雲 それは・・・きゃ~ !!
地獄岩ヤッホー公園 恐るべし
長い道のり お疲れ様でした☆
2010/10/15(Fri) 17:01 | URL  | SONOMI #-[ 編集]
くさつきさんへ
もうね、正直三十路の女に、ガッツリ系のアウトドアとか無理(笑)

えんえん「青雲」歌いながら歩いていたよ。

途中まで、下手したら山の反対側に下りる可能性も高いな・・・って思いながら、坂道を下っていたから、結局はどの道を通ったのかと、あとでググってみたんだけど、全然わかんなかった。空白の地帯だったwwww
2010/10/15(Fri) 16:29 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
えw
7キロもあったの?
すごー。グーグルに載らないっていうもの
ちょっとおもしろいけどwww
トレーニングは効いてるみたいだねー…
体力ついてよかったよかった。
ライトなアウトドアって結構いいなぁとおもってしまった。


くさつき
2010/10/15(Fri) 15:39 | URL  | 草月愛弓 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック