FC2ブログ
不思議

ますます世界は混沌とする

4 0
久しぶりに庭の様子を見てみたんですけど、1月に雪が降ったにもかかわらず、うちのセダムちゃんは生き残っていました。
しかし・・・もっと簡単に増え拡がると思っていたけど、一向に拡がりません。

去年、春の終わりごろに植えて以来、一時は壊滅状態になっていました。
けれど植物の陰に隠れて一部がなんとか生き残り、現在はめっちゃ日当たりのいい場所に移してるんですが、今年の冬ってラニーニャ現象のせいか寒くて、温暖な瀬戸内ですら、年明けからたびたび最低気温が氷点下になることがある。基本的にセダムちゃんって南国の乾燥地出身でしょうから、氷点下をモロにくらうと、どうなるか心配です。

花壇を注意深く見てみると、私の中で王子様的な立ち位置の黄色いセダム(通称:劉備)は、若干縮小したものの、何とか生きてました。ただ、黄色が若干薄くなってる気が・・・。顔色が悪いです。ちょっと。

それよりも驚いたのが、別種のセダム。わたしが「張飛」と思って植えた緑のセダムが、ここんところの寒さで縮こまった結果、つくしの先っちょのような状態になり果てている・・・ハッキリ言ってきもい。こんなセダムを植えた覚えはない、オマエと桃園の誓いを結んだ覚えはないってくらいに人相が変わってしまったよ張飛は・・・いったい何があった・・・。

いっぽうその頃、
遠い場所で、女王・卑弥呼が統治する島国(鉢)が花を咲かせておりました・・・。



去年、花屋で一目惚れして買ってきて、ずーっと大事に育ててきたハーデンベルギア。通称:卑弥呼ですw

卑弥呼
(3世紀つながり・・・)

このハーデンベルギア。この時期に咲く花は貴重です。もうすぐ満開だけど、この花が終わったあと、地植えに移行するか、そのまま鉢植えで頑張るか悩み中。結構大きくなったので鉢植えだと窮屈な感じもしてきていて。地植えにしてさらに大きくしたら、もっとゴージャスになる予定なんだけど、卑弥呼はマイナス3度までの耐寒性しかないんだとか。でもラニーニャ現象のあった今年、マイナス5度の日があったんです。うーん、悩むわぁ。

ほんと、2月初旬の現時点、緑も少なく茶色っぽいだけの庭になってしまってまして。

枯れ葉

セダムに期待していたグランドカバー的な緑化は、この春夏まで持ち越しということで(諦めてない)、目下、葉ボタンやパンジーなどを植えて彩りをなんとか保ってます。(それでも半分くらい茶色ですが

あと最近、踊り念仏・・・ならぬ「踊り葉牡丹」、という言葉を知りましたw
踊り葉牡丹、なんというパワーワードww

ええじゃないか 踊り ダンス 舞い

葉牡丹って、冬が終わってもそのまま育て続けていくと、ぐにゃぐにゃっと茎が伸びて、まるで踊ってるように面白い形に仕上がるらしくて、それを「踊り葉牡丹」って表現してるらしいんです。ググってみると良い感じの画像が出てきます。しかも、頑張れば7年くらい生きるし、アジサイくらいの大きさにまで成長するらしい。これはいいな!

そんなわけで、わたしは踊り葉牡丹を目指して、今植えている葉牡丹もそのまま育て続けることにしました。
セダムの三国志あり、卑弥呼のハーデンベルギアあり、踊り葉牡丹あり・・・どんどん、コンセプト不明のカオスな庭になりつつあります。



ブログランキング・にほんブログ村へ 
軌道修正ができないw

Comments 4

There are no comments yet.
あけぼう

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うふふ。庭の視察は、ある意味、神の視点ですよww
将軍はしばらくまだ居続けそうなので、
劉備のことが心配です。張飛の事はちょっと諦めてますw ちなみに記事では触れませんでしたが、もちろん関羽もいます。関羽が一番オーソドックスなセダムで、状態は良好だけど冬だから拡がってはいなくて現状維持な感じ。
邪馬台国はますます花盛りです。絶頂期です。卑弥呼さまキレッキレです。

踊り葉牡丹のなれの果ての菜の花、確かに~。
バブル期、パッションのまま踊り狂った夜が明け、朝、平凡な普通のOLとして出勤してるお姉さんたちのようですね・・・。

2021/02/05 (Fri) 09:24 | EDIT | REPLY |   
あけぼう

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ええ!?アボカド大丈夫なんですか?
うちのアボカドは休眠状態が続いてますw
途中まで調子よく育ってたのに、何がいけなかったのか急に具合が悪くなって。
それから半年以上たちますね。土の違いなのかなぁ。
アボカドは2種類いないと実がつかないそうなので、
次は2種類そろえてチャレンジして見ようかなと思っています。
あと、以前チャレンジしてイマイチだった芽キャベツにも未練が残ってて、リベンジしたいw
とにかくスーパーでお高めなオシャレ野菜のなかで、
プランターでできそうなものを狙っていきたいなあ。

ハーデンベルギアちゃんは、春になるまで保留にしときます。
今は満開になっていて、毎日ご満悦で眺めてます。(*´艸`*)

2021/02/05 (Fri) 08:54 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

庭の神様、視察が大変ですね。
三国志に「ラニーニャ冬将軍」が登場したんですね。
まさかの鉢植え国w さすが卑弥呼さんの魔法の国ですね。(^^)おもろいです。
で…
おお、踊り葉牡丹とな! ググりました。思ってたのと違いました。(^0^)
葉牡丹の末路の末路は「菜の花」なので、その意外な姿はヨソの門口の風景として結構楽しみにしているのですが「踊り葉牡丹」の踊りを経てのことだったのか…。おお…。

2021/02/04 (Thu) 23:43 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

踊り念仏に笑ってしまった(*´∀`*)
検索したら踊り葉牡丹いっぱいありますね。
混沌としてるけど
やっぱりちょっと触るのはもう少しあったかくなってからの方が
いいんじゃないかなぁ。
樹木に肥料をあげるのも春ですし。
今年はこんなに寒いのに、
ウチの玄関では、戯れに発芽させてみたアボカドの葉っぱが
まだ生きてるんですよ。
もしかしてこれはイケるのか?などと家族の間では話題になってて。
とりあえず触らないようにしてます。

2021/02/04 (Thu) 22:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply