FC2ブログ
時事関係

50年目の・・・

4 0
昨日(2020年12月23日)、地元ニュースでわりと時間割いて特集していたので

食い入るように

見てしまった・・・

広島県庄原市西条町の比婆山の麓で目撃されたという、謎の生物・ヒバゴンが目撃されてから、なんと今年で50年なんだとか。

わたしはまさかそんなに前だとは思ってなかったので、ちょっとびっくり。80年代初期くらいの話だと思ってた。

当時は危険な生物が出没したとして大騒ぎとなり、小学生の通学には規制がかかり、連日の報道で目撃者には破格の迷惑料が行政から支払われるという、当初は比較的シリアスみの強めなニュースだったみたいね。

・・・それから色々あって、今やすっかりネタ扱いみたいになってますけど・・・50年たっても、インタビューを受けてる関係者は、みな一様に「このあたりは山間部だから、もしサルなら見慣れているので驚きはしなかった。あれは顔が逆三角形で毛むくじゃらの【なにか】だった・・・」と真剣に語ってました。

なんせ50年前の話だから、関係者がみんな高齢なんですよね~~~。
こんなに真面目に語られるヒバゴンの話がまとまって聞けるのも、最後かもしれないと思うと貴重なニュースでした。





ところで。
そんな50年の節目の年。
比婆山(ひば やま)で、新種の昆虫(ハネカクシ)が見つかったんだそうです。
発見者は市の職員さんで、比婆山の豊かな自然が後世まで残るようにと、属名ラトロビウムに続けて表記する種名にヒバゴンをつけて「ラトロビウム ヒバゴン」と命名して、正式に登録されたんだそうです。

というわけで今後、
比婆山にヒバゴンは・・・いる!ってことになります(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

  

Comments 4

There are no comments yet.
あけぼう

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやいや、比婆山にはまだまだたくさん新種の昆虫がいそうだということなので、一種類くらいどーってことないから大丈夫w
ちなみに比婆山へはわたしは林間学校で行った以来、行ったことがないんだけど、この山にはイザナミノミコトの陵墓があります。

2020/12/25 (Fri) 09:21 | EDIT | REPLY |   
あけぼう

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうそう!広島県の誇るUMAです。
UMAを語るような「ムー」とか不思議系の本だと、日本の代表的なUMAのひとつとしてたいてい紹介されてるし、UMAのなかでの雪男やイエティなどの類人猿・巨人のくくりでも日本代表で紹介されてるんだけど、他県の人はあまり知らないみたいだね。先日も岡山出身の若い子と話してたら全然知らなくて、びっくりしたとこだよw オカルトブームもひと昔前の話だしジェネレーションギャップかなと思ったけど、単に認知度が低いだけかもしんない・・・。
西城町はめちゃめちゃヒバゴンの里で町おこししてるので(^^;)これをキッカケに知っていただければ幸いです。

それにしても。どんなタイプの本!?全然想像つかないwww

2020/12/25 (Fri) 09:17 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

No title

う^^^。
気持ちはわからないでもないけど、
虫にしてみれば、迷惑千万www

2020/12/24 (Thu) 23:51 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

No title

わはは!
ヒバゴン・・・UMAなんだね、ローカルな。
めっちゃ、この話響く。
なぜなら、ちょっとそんなタイプの小説読んでるからw
面白いのよ。

ヒバゴン、ググったらいっぱい記事出て来ますねw

2020/12/24 (Thu) 21:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply