FC2ブログ
妄想旅行

Google Arts & Cultureで博物館めぐり〜京都女子大学生活デザイン研究所

4 0
今回は、久々に日本。
京都女子大学 生活デザイン研究所 です。

日本 画像 

(以下、文字リンクから画像を見てみてね)

博物館や美術館だけじゃなくて、こういう「施設」みたいなところもあるんですね。
ここは、京都を中心にしつつ、日本全体の伝統工芸品のデザインについて画像資料をみることができます。
京都の酒蔵の紹介としてあの佐々木酒造も出てきてましたw
紹介されてるものは多岐にわたるけど、ここではわたし個人が好きなものを紹介していきま~す。

京都のザ観光地なところを歩いていると、高確率で美しい扇子が売られていたりディスプレイされているお店をみますよね。
扇ってパタパタっと畳んで、スリムになるところが良いですよね。
これは茶道用の扇子なんだとか。茶道用というものがあるんだね。知らなかったよ。

扇じゃなくて、うちわも紹介されている。
うちわもデザインとしては可愛い。この泉州うちわの楕円の形が絶妙ですよね。こっちも渋いなあ、左右でトンボの列が非対称で平行になってないところがおしゃれ。またこの楕円のカタチが、少ない力で良い風送ってくれそうな感じがするよね~。

ちなみに、扇子とうちわなら、個人的に欲しいなって思っているのは扇子のほう。わたし鉄扇が欲しいんですよね。鉄扇とは骨の部分が鉄でできている扇のことで、武士が刀を持っていけない場合の護身用に持ってたものらしいです。かつて患った厨二病がこういう時に顔を出しますw  今はステンレス扇っていうものもあるらしく、見た目もそんなにいかつくないので普通に持てそう。
本当は昔、NHKでドラマ化された「テンペスト」で、高岡早紀さん演じる聞得大君が持っていた刃物がシュッと出る扇が最高なんだけど、あれだと銃刀法違反だろうし(^◇^;)  そんなん持ってどーすんだ、って思われると思いますけど、これこそが「中2の心」っていうものかと存じまする・・・。
話脱線してしまった(^^;) ともかく自分好みに完全カスタマイズされた扇子を1本持つって素敵だなと思っているのです。


話を元に戻して、工芸品。
わたしの好きな工芸品といえば、ゆるい土鈴(土人形)ですが、あったあった!
そう。京都は土人形発祥の地とも言える伏見がありますから。
めでたいモチーフならこの富士山とか。歌舞伎のこういうのもある。
いずれ伏見稲荷神社にも行きたいと思ってるけど、その時は絶対あれこれ買っちゃうと思う・・・もう散財する覚悟で行かなきゃって思ってるw
いっぽうで完全に今までノーマークだったけどめっちゃ可愛いじゃん、って思ったのが沖縄の張り子。沖縄ってシーサーだけかと思ってた。これは可愛いな〜。

こういうの、最近あまり見なくなってきたなって思うのは、この有職造花
それを飾り物にしてあるこの「薬玉」も綺麗。端午の節句の飾りらしいけど、わたしの地方ではあまり馴染みがないかも。つるし雛みたいなのとは、ちょっと違うよね。いや、気にしたことがないから認識してないだけかなあ? こういうのだったら、和室や和風の玄関に飾ると素敵だなって思う。布や糸でできてるだけに、軽くて吊り下げられるのがいいよね。伝統は伝統として、もう少し今っぽいのも出してみるといいかもって思った。

そして、とにかくすごいって思ったのが・・・高知の珊瑚の工芸品。
みてよこの乙姫様。めっちゃかわいい。牡丹の細工も細かっ。確かに高知でサンゴのお土産品ってみたことあるけど、レベル全然ちがーうw こんなのもあったんだ・・・。(←高価すぎて視界に入らなかったのかも)
知らなかった、こんな進化を遂げていたなんて。
こんなふうに掘り出して作ってるってことだよね・・・すごいな~!
これなんかもすごい。自然からふっと人に見える姿になって現れた瞬間を捉えてるみたいに見えて、もうアートだよ。



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 4

There are no comments yet.
あけぼう

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

確かに。珊瑚を削るのって、考えてみれば贅沢だね。
ちょっともったいないもんねえ。
でもこんなにきれいに生まれ変わるんだからすごい。
こういう工芸があるんだってこと、わたしも含めて一般に知られてないのは残念だけど、妙に海外に広まって売れ始めても、それはそれで自然環境が心配なような。でも職人さんには儲かってほしいし。それに伝統が途絶えたら困るし、あ~難しい。

沖縄の張り子のゆるさ、たまらんよね。
うふふ。もう調べたよw
沖縄県立博物館・美術館のミュージアムショップにありそう。

2021/03/31 (Wed) 09:03 | EDIT | REPLY |   
あけぼう

あけぼう  

Re: いいなあ

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよね、有職造花をリアルに見る機会ってお雛様くらいだよね。
あれも小さくてよく出来ていてスゴイって思うけど、
その先にこういう世界が広がっていたとは。
珊瑚の細工はすごいよね。この存在を知ることが出来たのはかなり収穫。
(だからといって、多分とても買えないけどw)
工芸・・・確かに人気の波がありそう。
洋風の家ばかりになっちゃって、そういうのを飾るにふさわしい床の間がまず無い、っていうのがもしかすると関係してるかもなぁって思った。

2021/03/31 (Wed) 08:55 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

珊瑚工芸って初めて見た!!
宝石珊瑚を探して漁に出る人の番組見たことあるし、
小説にも宝石珊瑚はたびたび出てくるんだよね〜
でもそんな貴重な高価な材料を使ってさらに価値を高めちゃう工芸があるとは!!

私も有職造花って初めて知った言葉。毎年雛人形出す時見てるけど。
お雛飾りってそういえばめっちゃ高いもんだったわ。

沖縄の張り子ってこんな可愛いのあるんだ。2回も行ってるのに
それらしいお土産を見て回ってないなぁ。

2021/03/30 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

いいなあ

ふわあ、たのしい。
お雛様の下のほうにある、橘、桜は、お人形屋さんが専門の有職造花(初めて知った単語)の職人さんに発注してセットにするんだなあ。と改めて思いました。そりゃそうだよね。塗りのお道具とかもそうだもの。
あと、感動的なのは、珊瑚の細工。いやあ、お宝っぽさも素晴らしい。
めでたしめでたし♪ 
あれ?「鬼やらい」は、裏表にこの二つの顔がいるのですね。うわあ奇跡の名品だね。
見てみたいです。
感動的なのに、珊瑚はあまりスポット当たらない感じですね。博物館とかでも見ないです。
あーー、七宝焼きも、そうなんだよね。超絶技巧の感動的なものをたまたま見たことあるんだけど
なんかメジャーじゃない…。お宝鑑定団にも、あんまり出てこない。
うーーーん。工芸って人気の波が激しいのかなー。万人がひとめで魅了されそうなのに…。

2021/03/30 (Tue) 21:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply