FC2ブログ
妄想旅行

Google Arts & Cultureで博物館めぐり~アメリカ・LACMA(1) 生活を彩る品々

4 0
Google Arts & Cultureで博物館めぐり、今回はアメリカのLACMA
(Los Angeles County Museum of Art の略です)

アメリカ西部で最大の・・・というだけあって、オンライン展示もものすごい量でしたあ。
マリーアントワネットの肖像とか、見たことあるような有名なものもちょいちょいありましたし、ホント、ひととおり見るだけでも結構時間かかったよ。
西洋の文化財も東洋の文化財もあって、考古学的なものからアートまで、見ごたえあったよ~。

ただ、残念だけど、解説が一切ないという。
なので、わたしが勝手に受け取った印象や、気に入ったものを紹介していきたいと思いまーす♪

いきなり、イギリス産のお皿~。

イラスト 王様 王

王冠をかぶった高貴なお方がデザインされてるんだけど、なんでこんなビックリ顔なんだろw もっとシュッとしてても良さそうなもんなのに。面白い。しかも結構大皿サイズ。

食器系というと、この水差しも可愛いんだよねえ。拡大して見ると、描かれた人物がゆるいのと、全体の色づかいがなんともかわいい。動物も描かれてて、どうやら想像上の生きものっぽい。この水差し、いったいどういうストーリーを表現してるんだろう。

そして安定の南米w ちょっと日本の民芸品を思わせるこれも可愛さ満点。
同じシリーズ(?)でこういうのもあるよ。

このインドのやつ、めっちゃゴージャス。同じくインドのこの短剣も、宝石がちりばめられてて全体的に色使いが乙女っぽい。柄のところの緑の石をよく見ると、ちゃんと葉っぱに見えるように葉脈が刻んであるんだよね。宝石の贅沢づかいだわ~。これ、インドのお姫様が護身用に持ってる・・・とかじゃなくて、髭もなにもかも濃い~ぃおじさんが持ってたんだろうなあ・・・。

中国の陶器の枕。陶器みたいな固いもので眠れるのかなあって思うけど、注目点はそこに描かれてる「絵」で、女主人(姫?)とそれに仕える男・・・って感じの絵なんだけど。「推し」に向けられた男の目線というか表情が良いですよねw 上の面には鶴などが描かれているから、きっと吉夢を呼ぶためなんだと思うんだけど、側面の4面の絵を全部見てみたいよね。なにかしらの物語になってると思うんだよ。


以上、生活用品系でお届けしました。長くなりそうなので続きます。
次回は「えっどうゆーこと!?」っていう絵を紹介したいと思いますw



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 4

There are no comments yet.
あけぼう

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うふ。そうなんです、わたし描きました。
すごくビビビッと来たもんでw
もしも、いつか観光地で陶芸の絵付け体験などをやることがあったら、
これを描くのも一興ですよねw

2021/02/17 (Wed) 08:48 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

ぐふふふ。安定のあけぼうチョイス(^^♪
いちいち笑ってしまうし、感動します。
ブログ中のビックリクイーンは、
あけぼうさんが描いたの? 
すごくかわいいですね。

2021/02/16 (Tue) 16:03 | EDIT | REPLY |   
あけぼう

あけぼう  

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わたしも全部いい!って思うんだよ。
こういうの見せてもらえるのって楽しい♪

インドの短剣、かわいいよね~。映えてるよね~。
日本のファンシーグッズ、インドに持っていったら売れそうな気がしてきたw

2021/02/10 (Wed) 12:42 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

No title

面白い〜(*´∀`*)
どれもめっちゃ好きだわ〜

イギリスのびっくり顔のお皿も良いし、
インドの少女趣味な短剣も素敵!

2021/02/09 (Tue) 19:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply