FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
おうち時間にGoogle Arts & Cultureで博物館めぐりをしています。
今回は中国のアヘン戦争博物館

アイキャッチ 博物館

今でも中国は麻薬にかんしての法律が厳しくて、密輸したら即アウト、死刑になるって聞いたことがあるけど。それはアヘン戦争の記憶があるからだというのは本当かな。しかし博物館にしてまで屈辱の事件を残そうとしてるわけだからそうなのかもな。

アヘン戦争は必ず教科書で習うし、幕末の志士たちもこの事件の顛末には衝撃を受け、明治維新の原動力になったっていう話も聞きますが・・・実際のところ、アヘン戦争の内容ってよく知らなかったりする。戦争後に清国がどんどん衰退していくのは知ってるけど・・・ラストエンペラーとかで・・・

ここのオンライン展示では、ひとつひとつを見ていくよりも、ストーリーを見るのがおススメ。
謎翻訳だけど、まあ大体何となくは分かるよ。

話は中国(清国)とイギリスの貿易からはじまり、当時イギリスは、対 清国でいつも赤字だったと。そこでアヘンに目を付けて貿易を始めたところ大ヒット。清国の人々は老若男女問わずハマってしまい、どんどん堕落していった。清国側もこの事態をスルーしていたわけではなかったのだけど、いかんせん現場の役人にやる気がなくて、施策がうまく機能しなかった。しかし林則徐という高官が登場。彼はアヘンの根絶に向け果断な対策をとり、いったんは成功しかけたかに思えたが、最終的には逆切れしたイギリスと戦争に至った・・・というわけだよ。

そしてエピローグがちょっといい。
翻訳だから、文章は変なんだけど、以下の疑問を呈して終わるのです。

・西側諸国が海外貿易を展開した時、なぜアヘンを大量に中国にしか売らなかったのか?
・アヘンは世界に広がっているのに、なぜ清朝だけに殺到したのか?
・薬用にも使われるアヘンが麻薬となり社会的被害を引き起こしたのはなぜか?
・厳格な規制があっても麻薬を禁止することが難しいのはなぜなのか?
・そして、アヘン対策で成果をあげたはずの林則徐が降格・追放されたのはなぜか?

これに対する答えを自分の中で考えてみる時、
現代の日本人にも刺さる点が多い。なかなか勉強になってしまった。



ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行

【2020/07/15 17:28】 | 妄想旅行
【タグ】 旅行  博物館  妄想旅行  
トラックバック(0) |


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

時節柄、中国だからって毛嫌いせずにw行ってみるもんだね。
なんか幕末の人たちの衝撃を、プチ追体験ってかんじで。
これ見るとイギリス汚ねーな!って思うけど、これが国際社会でもあるんだよね。
ミッションをきっちりこなした優秀な人なのに、上の勝手な都合で不遇な目に遭ったりとかって、日本でもめちゃくちゃあることだろうし。

ほんとに薬物の恐ろしさを、ちょっともう一度、認識しなおさないと。ホントに罰が軽すぎだよね。芸能人の件も納得できないし。この仕事しか知らないから、とかって復帰の理由されてもなあって思う。そもそも、そんなに外人のマネしたいんなら、外国でイチからやり直せばいいじゃんって思うけど。「あの芸能人の○○もやってたから平気だよ、結局普通に元に戻ってるじゃん」みたいなこと言われて騙される子どもがいそうですごく心配。日本は少子化なんだし、子ども至上主義で大人が動かなきゃいけないと思うんだ。




No title
misachi68
教科書に載ってるけど私も内容をイマイチ知らないままだったよ。
年号とアヘン戦争って単語だけで覚えてた。
勉強になるわ。
やっぱり規制が厳しいことは重要だけれども
日本では罪がまだまだ軽いような気がします。
薬物でいなくなった芸能人は大抵復活しちゃうし(・_・;)
心が弱かったとか、そんな反省じゃなく。
国は根絶への策を提示してほしいね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

時節柄、中国だからって毛嫌いせずにw行ってみるもんだね。
なんか幕末の人たちの衝撃を、プチ追体験ってかんじで。
これ見るとイギリス汚ねーな!って思うけど、これが国際社会でもあるんだよね。
ミッションをきっちりこなした優秀な人なのに、上の勝手な都合で不遇な目に遭ったりとかって、日本でもめちゃくちゃあることだろうし。

ほんとに薬物の恐ろしさを、ちょっともう一度、認識しなおさないと。ホントに罰が軽すぎだよね。芸能人の件も納得できないし。この仕事しか知らないから、とかって復帰の理由されてもなあって思う。そもそも、そんなに外人のマネしたいんなら、外国でイチからやり直せばいいじゃんって思うけど。「あの芸能人の○○もやってたから平気だよ、結局普通に元に戻ってるじゃん」みたいなこと言われて騙される子どもがいそうですごく心配。日本は少子化なんだし、子ども至上主義で大人が動かなきゃいけないと思うんだ。


2020/07/17(Fri) 08:42 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
教科書に載ってるけど私も内容をイマイチ知らないままだったよ。
年号とアヘン戦争って単語だけで覚えてた。
勉強になるわ。
やっぱり規制が厳しいことは重要だけれども
日本では罪がまだまだ軽いような気がします。
薬物でいなくなった芸能人は大抵復活しちゃうし(・_・;)
心が弱かったとか、そんな反省じゃなく。
国は根絶への策を提示してほしいね。
2020/07/16(Thu) 22:07 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック