FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
コロナでどこにも行けないので、
せめて旅行計画を立てて「行った気になる」妄想旅行。

今回は九州の柳川です~。


以前Google Arts & Cultureで立花家史料館を見た時に
ちょっとイイなと思ったので。

妄想旅行


まず、新幹線は博多までなので、そこから柳川まで。
乗り換え乗り換えで結構時間がかかる。
かといって車で行ってもしんどいし。

元気な若い人なら、前の晩に夜行バスで博多まで行っといて、
朝イチで電車に乗ると時間を有効に使えるかも。わたしにはもう無理だけど。

ライン

10:30 西鉄柳川駅に到着
 ハイ到着♪ ここから柳川といえば!の「柳川お堀めぐり」の船に乗船。
 駅から徒歩ですぐのところに乗り場があるらしいよ。30分刻みで随時出発だそう。

11:00 柳川お堀めぐり乗船
 終点までは60分くらいかかるらしい。
 船に乗るだけでもちょっと楽しいけど、お堀沿いに菖蒲園があるらしいので
 初夏は菖蒲が船から見れちゃうらしいよ。
 あと、ひな祭りのシーズンは雛飾り(柳川はそれも有名らしい)の中を通ったり、
 冬はこたつ船と、季節ごとに色々楽しめるようになってるらしいので、
 行く時期を決めるときに参考にしてもいいよね。

柳川

12:00 御花北門で下船
 終点で下船。ここはもう立花家史料館がある界隈なんだけど、
 それは後回しにして、まずはランチにします。
 このあたりは観光エリアになってるようで、名物のうなぎのお店が点在してる。

12:15 万榮堂 でランチ
 うなぎ大好きだから、絶対食べたい。
 この界隈で見つけたお店。
 所要時間いちおう1時間だけど、もしかして並ぶのかな・・・。

うなぎ

13:20 沖端水天宮 参拝
 ここも徒歩圏内。ささっと参拝。

13:40 やながわ有明海水族館
 有明海の生きものを展示してるってことで、
 やっぱムツゴロウとか有明海の生きものは独特なイメージあるから気になる。
 それほど大きな施設ではないみたいなので、所要時間1時間くらいをみてる。
 水族館はそんなに・・・っていう人は、近くに北原白秋記念館もあるよ。

15:00 カフェ江戸小路すずめの時間 に行く
 この間読んだ本でも紹介されていた、いい感じのカフェ兼本屋さん。
 面白い本との出会いを期待しつつ、お茶をしながらひとやすみ。

アイキャッチ カフェ

 所要時間は1時間だけど、今日の観光スポットはここがラストだから、
 ずれこんでもオッケー。
 
 余った時間はお土産さがしタイムなどに。

17:00 柳川藩主立花邸 御花に宿泊
 ここはその名のとおり、お殿様のお屋敷だったところ。
 当時からの和風庭園や、西洋館、そして立花家史料館も同じ敷地内にあるという。

  アイキャッチ 妄想旅行 

翌朝

というわけで、最初は同じ敷地内にある立花家史料館に行く。
開館時間に合わせてそのまま行けるから、朝はすこしゆったりめ。

09:00 立花家史料館
 展示だけじゃなくて、西洋館や庭園など、ここだけでそこそこ時間がかかるはず
 ランチはまだ決めてないけど、この界隈に何かしらあると思う。
 前日ウロウロしてる間に良い店が見つかってるかもしれないよね。
 ランチ含めトータルで3時間くらい所要時間を取っておく。
 もし時間が余ったらお土産さがしタイムにする。

12:06 柳川城址
 徒歩で行ける距離。
 とはいっても跡地だから特別なものは何もないみたいだけど、
 この次へのルート上にある場所だから、
 「ふ~ん」と見ながらゆっくり通過する感じで見てまわる。

アイキャッチ 妄想旅行

12:40 日吉神社
 柳川総鎮守ということで参拝。御朱印もここは頂けそうです。
 大体1時間をみてる。
 結果として結構歩いたことになってる。
 
 ここからは、バスで駅まで戻ります。

14:00 西鉄柳川駅
 今回の観光はこれで終了。あとはひたすら電車で帰りま~す。
 14:36発の電車に乗れれば(わたしの場合は)18時過ぎくらいに家に帰宅できそう。

わたしにしては、まあまあゆとりのあるスケジュール(笑)
もうちょっと詰めて、西鉄柳川駅に戻る前後くらいに
「三柱神社」にも寄れたらいいんだけど。
こればかりはその時の流れのままに、だね。


お堀の周りはフォトジェニックな場所が多そうなので、
お土産さがしタイムは写真タイムにしちゃっても良さそうだね。



お疲れさまでした~♪




ブログランキング・にほんブログ村へ 

FC2blog テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行

【2020/05/18 08:34】 | 妄想旅行
【タグ】 旅行  博物館  妄想旅行  
トラックバック(0) |

Re: こんにちはー
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ~意外と手が出るお値段ですよね。
周辺の環境とか、色々込みで考えたら「あり」だと思いません?

お堀めぐりは松江でも乗ったけど、想像よりも楽しかったので、
きっと柳川もかなり楽しいんじゃないかと思います。
ウナギのお店たちも、コロナで経営が大変だろうけど
私が行くまで頑張って続けていてよ・・・って思ってます(笑)


こんにちはー
小々次郎
柳川藩主立花邸は貫禄のわりにリーズナブルですね
位置的にも徒歩巡りにはちょうどいいし周りも賑わってそうです
うなぎのタレを舐めながら妄想すればより楽しい旅になるハズ^^
早く自由に県またぎができるようになりたいですね(涙)



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: こんにちはー
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ~意外と手が出るお値段ですよね。
周辺の環境とか、色々込みで考えたら「あり」だと思いません?

お堀めぐりは松江でも乗ったけど、想像よりも楽しかったので、
きっと柳川もかなり楽しいんじゃないかと思います。
ウナギのお店たちも、コロナで経営が大変だろうけど
私が行くまで頑張って続けていてよ・・・って思ってます(笑)
2020/05/18(Mon) 17:15 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
こんにちはー
柳川藩主立花邸は貫禄のわりにリーズナブルですね
位置的にも徒歩巡りにはちょうどいいし周りも賑わってそうです
うなぎのタレを舐めながら妄想すればより楽しい旅になるハズ^^
早く自由に県またぎができるようになりたいですね(涙)

2020/05/18(Mon) 15:45 | URL  | 小々次郎 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック