FC2ブログ

博物館 ★ 松永はきもの資料館 2

松永はきもの資料館に来ております。前回からの続きです。



岡本太郎さん作の「あしあと広場」をサクッと見て~



早速、館内に入ってみたいと思いますよ!


(館内は写真OK(フラッシュはNG)でした)

入ると、いきなりでっかい下駄とわらじがお出迎え。

写真だと比較対象がないからサイズ感が伝わりづらいけど、
下駄の片っぽだけでも畳一畳分より大きい!!

実はむかーし、ここに見学しに来たことはあるんですけど

上にあるような「大きな下駄」とか

のような「巨大わらじ」みたいな、
巨大履物の印象と、
有名アスリートや著名人の靴がいっぱいある!

といった記憶しかないw



しかし今のわたしは、興味の対象がその頃とは全然違うので、
足を止めてしげしげと眺めるのは、

こんなやつw



これ、縄文人の足跡って書いてある!まじか!

さすが縄文人、土踏まずスゲー!
(わたしは土踏まずの無い、のっぺりした偏平足)

足のカタチってよく
「エジプト型」「ギリシャ型」「スクエア型」ってあるけど
これを見るとあえて言うなら「スクエア型」か・・・?
(わたしは完全にギリシャ型です。我ながら縄文要素ないなー)

 

こういう、古代の貴族のものや祭祀に使うような靴も面白い。
外側はともかく内側をどんなふうに処理してあるかって、
今まで意外と見逃しがちだったような気がする・・・。

左は赤いキルティング風の布が貼ってあったけど、これなら多少履きやすいよね。
でも材質的にまったく「しなり」そうにないから、歩き方が不自然になりそう。
ズリズリッと、すり足で歩くのかな。
それだと短時間でもかなり靴底がすり減りそうだよね。

やっぱり断然、草鞋みたいに植物を編んだ履物のほうが軽いし楽そう。



これはツッカケと草履を足して2で割ったようなはきもの。
ポックリした形がかわいい!
昔の人ってワラでいろいろな形を作るからすごいよね~~~。

ほかにも、水の中で作業する用の桶みたいな形のはきものとか、
生活や仕事に合わせて作られたものがたくさんあって、かなり見てて楽しいです。



右は鮭の皮でつくられた靴。アイヌのもの。
左は秋田のマタギの靴。



見てよ~~~!!
この、けもけも感! すてき~♪♪

もちろん日本のだけじゃなくて、
古代エジプトの靴とか世界のはきものも、たくさんある。
なかでも印象深かったのがこれ



アボリジニの暗殺用のはきもの!!
わたし、アボリジニのことって正直あまり知らないんだけど、
(ブーメラン使うのってアボリジニでしたっけ?・・・程度)
これを見て、がぜん興味がでてきたよ。

もちろん、他にも



こういう、ヨーロッパの姫ちっくなのもございますよ。
リボンがめちゃくちゃかわいいよね。



音楽家がはいてそうなやつ。



ディオールの靴
おなじ生地でできてる赤いドレスもあるのかもね。

もう、ホントにいろいろ他にもたくさん展示してあって、
紹介したい履物がいっぱいだけど、
キリがないんでここらで履物は終わりにします。

でも!この資料館にはまだまだ、
わたしの心をつかんで離さないものがありました。

ていうか個人的に大興奮だったのは、ここからだったりする(笑)
なので、もうしばらくお付き合いください~。


つづく!


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 博物館 ★ 松永はきもの資料館 2

ドロスケさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

マタギのやつ熊の毛皮で出来てるところも漫画みたいですよね。かなり大きかったですよ〜。

ツマゴゾウリの他にも、いろんな仕事用に作られたはきものが面白かったです。柔軟に形を変えて、便利な道具にしてましたよ〜。



No title

面白い博物館ですね。

おっきいゲタや草鞋もですが、
いろんな種類のはきものがいいですね。

ツマゴゾウリは普通にかわいいと思いました。


またぎのなんて漫画でしかみたことなかったんで、
本当にあるんだーって感じでした。

Re: 博物館 ★ 松永はきもの資料館 2

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

音楽家靴、今でもいけそうだよね。
ヒールもそこまで高くないし、今でも欲しいかも♪
他にもパーティで履きたいやつ、沢山あってデザインも可愛かった〜。

アボリジニの掟、厳しいよね。
何を破ったら殺されるまでいくのか。
これはちょっと調べてみなくちゃ!って思ったよ。

No title

すごい!!すでにどの履物にもめっちゃ興味惹かれるけど
まだ面白いものがあるの〜♪

私、音楽家が履いてそうな靴、今も遺伝子を受け継いだ靴がありそうな気がするし、パーティで履きたい( › ·̮ ‹ )・・・もちろんそんなパーティ無いけど。
マタギの履物はめっちゃカッコいいわ。
これで雪山もへっちゃらです。
アボリジニって、破ると殺される掟があるってことなのね。
厳しそう。興味深いなぁ。
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:とうふメンタル
近 況:Instagram(別名)

家のWi-Fiがダメなまま5月が終わりそうだ。

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
FC2カウンター
◆◆◆
「Amazonが販売・配送」の商品のみ推奨
**

RSSリンクの表示