FC2ブログ
備北(三次市 庄原市)

三次市 ★ 尾関山公園は紅葉も良い

4 0
秋晴れの休日。

広島県三次市に来ています!

まずは「三次もののけミュージアム」に行って、
そのあと同行者を残して「太歳神社」へ歩いていき、
お参りしてきたところまでが前回の記事です。



神社までは県道39号沿いを歩いたんですが、
三次もののけミュージアムまでの帰りは「太歳通り」を通ることにしました。

最初からこっちを通ればよかった!
石畳になっていて、車もあまり通らないし、ゆったり歩ける。



酒蔵とか・・・



お店なんかもありました。
なにしろ同行者を待たせて来ているので、時間がなくて立ち寄れなかった。残念。
また次回の宿題にしておきます。


で、次は車で少し移動しまして・・・
といっても近いです。三次市内ですし、同じ界隈です。



尾関山公園っていうところに来ました。

小高い山に桜や紅葉が植えてあって、軽めのハイキングにぴったりの場所。
今年はまだ紅葉狩りをしてないのでちょうどいい。

問題は時期なんですが、ちょうどこの頃は
瀬戸内沿岸部や宮島など、県南部のほうが見ごろを迎えていた時期でして、
県の中央に位置する三次は内陸なので、少し見頃を過ぎちゃってました。



こんな感じ。



阿久利姫の像がありました。
彼女は年末おなじみ「忠臣蔵」で有名な赤穂藩主・浅野内匠頭の奥さんです。
お父さんが、三次藩主・浅野長治なのね。
いつも思うのは、
あの事件が起きたことを知った時のこの人の心境って、
どんなもんだったんでしょうかね。想像を絶するけど想像しちゃう。



夕日に当たっているので、意外と写真では赤く見えます。



ここは桜の名所ってイメージだったんですけど、意外と紅葉もいいな。



上からは三次市を流れる江の川(ごうのかわ)が見えます。盆地・・・。

県内の3分の1の雨が流れ込むといわれるくらい水の豊富なところで、
よく霧が発生し、冬になると雲海が有名なんですよ。

そして夏は鵜飼(うかい)が有名です。この川でやるんですよ~。
江の川は北へ流れ流れて、最後は島根の江津というところの海に出ます。
南は尾道と街道でつながっているし、昔はかなり交通の要所だったっぽい。

鵜飼って、「日本書紀」や中国の史書「隋書」にも記述があるくらい、
古い漁法らしいんですが、
そういえば、三次には 古墳がいっぱい あるんですよ。

みよし風土記の丘」っていうところにいっぱいあります。
当分行ってないから、また行きたいなぁ。
よく考えたら行きたい場所が結構ある。三次。盲点だった・・・。
また来なきゃ。





ブログランキング・にほんブログ村へ 

Comments 4

There are no comments yet.
あけぼう

あけぼう  

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよね、ちょうど年末へ向かっていく季節の中だったので、おお~って思いました。
三次にいた頃は、まさか、嫁にいった先であんな目にあうとは思わなかっただろうねえ。

2020/01/30 (Thu) 16:57 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

No title

あぐり姫って、
忠臣蔵の瑤泉院さまなんですね。
若いころの肖像なのかな。
ハツラツしてて健康そう。
いいねえ。(^へ^)

2020/01/29 (Wed) 21:23 | EDIT | REPLY |   
あけぼう

あけぼう  

Re: 三次市 ★ 尾関山公園は紅葉も良い

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

三次はちょうど広島県のおへそ的な場所(^^) 子どもの時より大人になった今のほうが魅力あるかも。
山に囲まれた盆地で、時々雲海の底になる町って考えたら妖怪が出てくるのにピッタリだね〜♪

2020/01/25 (Sat) 17:24 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

No title

鵜飼い漁って長良川のイメージしかなかったよ。
そっか〜いい所だね(*´∀`*)
情緒ある建物が残ってたり、豊かな川があったり。
妖怪が出そうだよw

2020/01/24 (Fri) 21:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply