FC2ブログ

「おつまミステリー」読んだよ~ 



酒飲みも下戸の人もこれが好きな人、多いのでは? そう、それは「おつまみ」。 いつも食べているあの「おつまみ」に、意外と知られていない事実あり



ふとしたことから「おつまみ」に興味を持った著者が
実際に色々なおつまみのことを調べてみたら
けっこう面白い事が分かったので書いてみたよ~という、おつまみエッセイといった本です。

時に「ドラマ仕立てで誕生秘話を綴ってみたり、語り口も軽妙。
「おつまみ」感覚で、サクサク読める本だと思ってたけど、
いや、確かにサクサク読めるんですが、
ワインの産地がどーのこーの、みたいな
しゃらくさい酒のウンチクとは違って、なかなか読ませる。

「おつまみにも歴史あり」といった感じでした。
出てくるのは全部、庶民的でメジャーなやつばかりなんだけど、
あのおつまみって、そうだったの!?みたいな。
知らない事だらけでしたよ。
これはおつまみを食べながら喋りたくなっちゃうなあ(笑)


この本はおつまみ毎に3~4ページくらいで構成されているので
一気に読もうとすると、多分最後のほう、ちょっとダレてきちゃうと思う。
ちょこちょこ読みに向いてます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
急にはじまった酒シリーズ。これで3つ目、完結です。
   

この記事へのコメント

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありがとうございます♪
たまたまいい感じに数珠つなぎに本が出てきたので
シリーズにしちゃいました。
で、今は胃腸の本を読んでおります。
これもシリーズに入れれば良かったかな・・・w

酒シリーズ良かったです(*´∀`*)
1冊の本から関連本を次々に読んでみたりって
私もするけど、
お酒関連は確かに読んだことなかったわ。
『下戸の夜』は図書館にあったので予約しちゃった〜ありがと。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/2160-b827cbcc