FC2ブログ

「植物は未来を知っている」読んだよ~




植物についての本はこれで何冊目だったっけ。
どうもわたしは定期的に植物のすごさを味わいたい人間のようです(笑)

今回は、途中まで読んだところで、
作者の前作「植物は知性を持っている」を先に読めばよかったな~と、少し後悔したけど、別に読んでないからって、内容についていけないとかじゃないから大丈夫。(ただ、順を追いたかっただけ)

この本は植物学者である著者が、
一般に知られてない植物の特性を紹介しつつ、
それを人類の未来に、どんなふうに応用できるのかっていう内容です。

宇宙進出、エネルギー問題や食糧、水の問題などなど、
今の人類が解決しなきゃならない諸問題(社会システムまで!)を、
植物をお手本にして、うまくテクノロジーに活かしていけば、
もしかしたら解決できるかも、という可能性を示してくれてます。

動物や魚、昆虫だけじゃない。
地球の 大大大先輩 【植物】 に、なにより私たちは学ばなきゃらないんだな~。

よく分かりました。面白い本。おすすめ。



それにしても著者は
植物の能力を引っ提げて、さまざまな分野へ顔を突っ込んでるww
建築・宇宙・しまいにゃ音楽まで・・・
いとうせいこう氏の帯の文章じゃないけど、
本当に植物の代理人のようだ・・・w


ブログランキング・にほんブログ村へ

    

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 「植物は未来を知っている」読んだよ~

へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おー!「ダークグリーン」!!懐かしい!読んだことありますよ(^^) 面白かったことは覚えてます。ただ話の詳細はほとんど覚えてないので、久々に読みたいかも。
あれも植物のネットワーク的な、総意みたいな、そういうのがありましたっけ…?




Re: 「植物は未来を知っている」読んだよ~

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ホントに面白いよね〜。
そう考えると畑って、見ようによっては、植物やら微生物やら虫やらが三つ巴で色んな事件が途切れる事なく巻き起こってるんだろうね〜!
今後もちょくちょく植物先輩についての本はチェックしていこうと思います♪



NoTitle

植物の知性や能力ってたぶん動物的なものとはまったく違う次元で実はものすごく発達してそうですね。「個体」という概念が薄いところがたぶん大きなちがいなんでしょうが。
そこらへんを描いたSFも結構ありまして、佐々木淳子先生の『ダークグリーン』は感動的でした。

NoTitle

植物って面白いよね。
常に畑の作戦会議をしてる我が家でも、
日々新しい発見があるので、
研究材料には事欠かないんだろうなと思うよ。

ついさっきも、オニユリとヤマイモはセットで生えてるものなのか?という発見について
調べようかと思ってたところw
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:とうふメンタル
近 況:Instagram(別名)

家のWi-Fiがダメなまま5月が終わりそうだ。

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
FC2カウンター
◆◆◆
「Amazonが販売・配送」の商品のみ推奨
**

RSSリンクの表示