ぼんやりタイガー

おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。

Entries

矢掛町★1 小さなエリアだけど風情たっぷり

今回は、岡山県小田郡矢掛町という町にきております。
倉敷よりちょっと奥になります。
わたしの町からも車で40~50分くらい。


このあたりになります。

ここには少し、昔の宿場町だった面影が残っているらしい。



実際来て見ると、
たしかに風情ある建物の商店が立ち並んでます。




純和風のもあれば、ちょっと昭和っぽいかんじのも。



看板建築ってやつ・・・?



これなんて、二階は洋風・一階はめちゃくちゃ和風。おもしろいねえ。



ここは和菓子屋さん。
帰りに大福を買って帰りたかったのに、すっかり忘れちゃったんだよね

ちょうど、ランチを食べようと思いまして、
地元の若者に人気で行列になっているお店「t2lab.」さんはパスして、
わたしたちは、
「お食事処 邑楽里(ゆらり) 備中屋長衛門」というお店に入りました。
建物自体も見ごたえがあって、
将棋のタイトル戦の会場になったこともあるんだとか。
ランチセットこんな感じ♪



ここで、玄米麺をいただきました。写真右ですね。
同じお米でもベトナムのフォーのイメージより、お蕎麦っぽいというか。
香ばしい香りもほんのりして、美味しかったです。

本当に狭いエリアではあるけど、
ちょっとしたお出かけにちょうどいいところでした。



まちなみの中に宇宙人も溶け込んでます。

温泉もあるんだけど、今回は入りませんでしたあ。

次回は具体的に立ち寄った場所をご紹介♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: こんにちは

小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

へー!やっぱり当時、全体的にそういうのがステキ!みたいな雰囲気だったんでしょうかね。面白いですね。
アンテナみたいなやつって、どんなのだろう?? 今度見つけたら記事で書いてください。 あと、うっかりなにか重大な秘密に気付いちゃってる可能性もあるから気を付けてくださいw
  • posted by あけぼう
  • URL
  • 2019.06/19 18:04分
  • [Edit]

こんにちは

ネオ・バロック様式 とまではいかないアール・デコを間違えた昔の銀行様式な建築いいですね 大正か昭和の初め頃でしょうか この頃に竣工している橋の親柱もこんな様式に通じるものがあります なかには宇宙と交信できそうな アンテナ?みたいなのが付いてるのもありますから 宇宙人は無理もないです^^
  • posted by 小々次郎
  • URL
  • 2019.06/19 13:03分
  • [Edit]

Re: No title

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

宇宙人はいいよね。うんうん。
旧街道の宿場町って、そりゃあもちろん旧山陽道の各地に点々と残ってはいるんだけど、観光にいかしてるかどうかって、場所によって差があるよね。ここは最近力を入れ始めてるみたいで、若い子向きのお店がポツポツ出来てたりする。昭和っぽい建築と宿場町が混ざってていい感じ♪
  • posted by あけぼう
  • URL
  • 2019.06/19 09:14分
  • [Edit]

No title

ちょっとノスタルジックで風情があっていいですね。
宇宙人はいいね。
ぜ~ったい【生活必需品】とは真逆の方向性のはずってわかるもん。
なんかこの街並み好きだわ〜〜
  • posted by misachi68
  • URL
  • 2019.06/18 22:08分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:Instagram(別名)

スメハラに苦しむ日々・・・

最新記事

過去記事の検索はこちら

☆カテゴリ☆

コメントありがとうございます

Comments<>+-
Trackback <> + -

右サイドメニュー

FC2カウンター

**