FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
大阪にいます。
前回からの続きで、四天王寺から駅に向かって帰る途中です。

通りにたっているこの道標。



「熊野街道」って書いてます。
今、まさに、かつての「熊野詣」のルートにいるんですね。
なんか感動。おお~って感じ。

やっぱり5月に熊野本宮大社にお参りしたことは、
2018年最大のインパクトでしたから
アンテナがどうしても「熊野」に向いてしまうというか・・・。

それでつい、テンションが上がって、時間も無いのにもう1カ所立ち寄りました。
堀越神社です。



実は四天王寺に向かう途中に、神社があるのは見えていたんですよね。
でも時間の都合上、立ち寄れそうにもないよなあ~って
半ばあきらめてたんですが、結果、来てよかった!


(クリックで拡大♪)

なんとこちらは、
「一生に一度の願いを聞いて下さる」神社なんですってよ。
有名なパワースポットらしいですね。

しかし「一生に一度」と言われると、プレッシャーだわ。
何をお願いしようかと。
願い事が多すぎてなかなか一つに絞り切れませんw
参拝するの、早まったかな・・・(^_^;)



街中ではあるんだけど、境内は緑が多くて全体的に潤ってる感じがする。

崇峻天皇の徳をしのび、聖徳太子が四天王寺建立と同時に創建されたそうです。
四天王寺を外護する神社郡のひとつでもあるそうです。

崇峻天皇というとですね、聖徳太子にとっては叔父にあたるおかたで、
蘇我馬子に擁立されて天皇となり、
蘇我馬子によって暗殺されたといわれる天皇です・・・。

なかなかに因縁のある人物が登場してきたよ。またこれ。

四天王寺の「守屋祠」を太子堂のすぐ近くに配置し、
外護にこちらの神社があるというのは、なんだか意味深ですね。




もちろん、
主祭神は 崇峻天皇 です。
配神に、小手姫皇后、蜂子皇子、錦代皇女が祀られているそう。
ご一家、って感じです。

ではでは、参拝・・・。
(。-人-。)



他にも境内には「疲れた」「気力が落ちた」と感じた時に
この木に祈るとパワーがもらえるという、すごい御神木がありました。


(クリックで拡大)

そして、なぜかお社の写真を撮ってないのだけれども
(興奮しすぎると、そういうの忘れてしまうw)
末社の一つに「熊野第一王子之宮」がありました。
熊野詣の巡礼の目的、
熊野の神様の分霊を祀った九十九の王子社の第一番目。

もともとは天満の港にあった「窪津王子」というところだったんですが、
その後移転し、こちらに合祀されたんだそうです。

てことはさ、
わたし、熊野詣での最初(第一王子)と最後(熊野本宮大社)に
訪れたことになりません?
なんか縁があるみたいでちょっと嬉しい。やっぱり来てよかった。

この神社はそれだけじゃなくて、その他にも、



末社のひとつ、「黒龍社」。
境内には同じく「白龍社」もあって対になっている。

その他にも、

ご神木の側に建つ末社で、祀っているのは中国の神様、
「太上神仙鎮宅霊符尊神(だじょうしんせんちんたくれいふそんしん)」
(読めない読めないw)(ちんたくさん、って呼ばれてるんだって)

とか、

大坂夏の陣で徳川家康を救ったというエピソードのある、
末社「茶臼山稲荷」。

などなど、
色々あって、濃い~!
むしろこれらを目指して参拝する人の方が多いのかも・・・。

個人的に今回は、熊野詣がらみで興味を持って訪れたので、
それはそれで満足ではありますが、
こりゃあまた、あらためて再訪したほうがいいなって思いました。

わたし今回、そんなんばっかだなあw でも仕方ないか。

1つの場所をじっくり見ればいいのは分かってるんだけど、
せっかく来たし!という気持ちが強すぎて、
あちこちに興味が散っちゃうんだよね・・・(^_^;) 落ち着きが無いともいうw
こういうのもひとつの貧乏性だなあ。

天上にいる神仏からわたしを見下ろしたら、きっと、
クルクルせわしなく動くハムスターみたいなもんなんだろうねw


 fc2blog_20181115114635929.jpg
御朱印は2種類頂きました♪

その後ダッシュで帰りました~


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2019/02/14 17:05】 | 大阪府
【タグ】 神社  ご朱印  観光  旅行  大阪  
トラックバック(0) |

Re: 大阪市 ☆ 熊野街道からの堀越神社
あけぼう
へろんさん、イラッシャーイ(*゚▽゚)ノ

そうなんですよ、一生に一度ってなかなか重い。
なんの心構えもなく行けないですよね(^_^;)
わたしなんてなんかフワっとした感じになっちゃって、
ちょっと勿体なかったですもん。
ある程度まとまってから行かれるのが、良いのかも。



へろん
こんばんは。
「一生に一度のお願い」ですか! うーむ、行ってみようかなあ・・・
悩み事はあるのですが、一生に一度をここで切るべきかどうか
迷いますね。


Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

他の用事がメインだったとはいえ、2ヶ所も行けて良かったです♪
たくさんお参りはしてるんですが、粗忽なわたしのことだから、なにかしら気づかずに神様に粗相をしちゃってるんじゃないかな。それでプラマイ0になってるんじゃないかしらw 今のところ、わかりやすい御利益には預かれていないような…いやいや!きっと知らないうちに助けられてるんですよね。うんうん。


misachi68
なんか濃い感じですね。
っていうかこれだけ盛りだくさん1年の間に詣でていたら
あけぼうさんは怖いもの無しってくらいの
ご利益身に纏っているんじゃないかしら(*´∀`*)
ご縁が巡り巡って最強ですよ、きっと。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 大阪市 ☆ 熊野街道からの堀越神社
へろんさん、イラッシャーイ(*゚▽゚)ノ

そうなんですよ、一生に一度ってなかなか重い。
なんの心構えもなく行けないですよね(^_^;)
わたしなんてなんかフワっとした感じになっちゃって、
ちょっと勿体なかったですもん。
ある程度まとまってから行かれるのが、良いのかも。
2019/02/17(Sun) 17:22 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
こんばんは。
「一生に一度のお願い」ですか! うーむ、行ってみようかなあ・・・
悩み事はあるのですが、一生に一度をここで切るべきかどうか
迷いますね。
2019/02/16(Sat) 21:40 | URL  | へろん #kYK71OPk[ 編集]
Re: タイトルなし
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

他の用事がメインだったとはいえ、2ヶ所も行けて良かったです♪
たくさんお参りはしてるんですが、粗忽なわたしのことだから、なにかしら気づかずに神様に粗相をしちゃってるんじゃないかな。それでプラマイ0になってるんじゃないかしらw 今のところ、わかりやすい御利益には預かれていないような…いやいや!きっと知らないうちに助けられてるんですよね。うんうん。
2019/02/15(Fri) 16:34 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
なんか濃い感じですね。
っていうかこれだけ盛りだくさん1年の間に詣でていたら
あけぼうさんは怖いもの無しってくらいの
ご利益身に纏っているんじゃないかしら(*´∀`*)
ご縁が巡り巡って最強ですよ、きっと。
2019/02/14(Thu) 22:51 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック