FC2ブログ

日本ピラミッ…

10月某日。
広島県庄原市というところに来ています。
葦嶽山(あしたけやま)という山奥にいます。

みなさま、ここに

世界最古の「ピラミッド」があることをご存知ですか?

その名も「日本ピラミッド」です。・・・そのまんまです・・・。

(庄原市の観光ナビに掲載されている概要から引用です)
昔から神武天皇陵と言い伝えられ、どの方向から見ても三角形に見えるその神秘的な山容と巨石群は、古代遺跡の謎とされていました。昭和9年にピラミッド研究家の酒井勝軍が現地を訪れて巨石群や山を調査し、葦嶽山は世界最古のピラミッド本殿で、北側の鬼叫山が拝殿だと発表しました。葦嶽山には、鷹岩や天狗岩・鳥帽子岩、鬼叫山には鏡岩、方位石、ドルメン(供物台)、神武岩などの巨岩が多数存在しています。


とまあ、このように、
いわゆるちゃんとした歴史遺跡というよりは
トンデモ説といいますか、B級スポット臭ただよう場所なのですがww
こういうのも大好きだったりしますw

今は新しい道が出来たので、あまりこのあたりを通らなくなりましたが、
昔は島根や鳥取など、山陰方面へ向かう時に通る道路を走行中に、
この「日本ピラミッド」の看板を目にすることがあり、
わりと前からずーっと気になっていましたw

なので、満を持して、やって来たって訳ですが・・・



まずもう、ここまで来るのにとんでもなく細い道路を通って来たよw

日本ピラミッドとひとくくりに言っても、
いわゆるピラミッド山頂と、巨石群は別々の場所になっていて、
山頂へは「灰原ルート」が近いし、巨石群へは「野谷ルート」が近い、
ということになっています。

目立つ看板に誘われて素直に進むと野谷ルートに入る羽目になりますが、
大抵の人は、道の細さにビビッて車で進入するのをあきらめると思います。
ですが私はバカなので、
道が細いのは最初だけで、少し行けばそのうち広くなるのだろうと思って
のこのこ入っていきました。

ぜんぜん広くならない!w
軽自動車でやっと通れるような狭い山道が続き、運転しながら泣きそうになりました。
(車の左右が葉っぱでザリザリ音がする感じ)
絶対に灰原ルートへがオススメです。
みんなわたしの二の舞にならないでね・・・(ToT)

しかし、泣きそうになりながら進んだ先に、
すこしだけ、ぽっかりと広いスペースがあり
一台、車が停まっていました。(先客なのか地元民なのかは分からず)

ここに車を停めて、あとは登山道(野谷ルート)を行くようになります。
上の写真の看板は、そこにあった看板です。



沢があります。



誰もいなくて、静かです。



ほんの少し歩いてみただけで、この看板が、4カ所もありました。
く・・・クマ?

   ひえっ 

写真とセットで注意喚起されるとリアルさが増し増しだよ・・・

そう、この辺りは山の多い広島県内でも山間部にあたり、
クマが出没しても、なんらおかしくない所です・・・



そう思ったとたん、
登山道から見えるすべての景色がなんとなく不気味に見えはじめ・・・
沢はあるわ、木の実はいっぱい落ちてるわ、
なんだかクマさんにとってベスト環境・・・

やっぱり、引き返しましたw

で、あっさりと灰原ルートへ移動。





こっちは普通の道路で車の運転もスイスイ。
さっきの苦労はなんだったんだ・・・泣ける。

灰原ルートの入り口前に駐車場があります。
入口にはなぜか「念ずれば花ひらく」の石碑。



しかしこっちも、人っ子ひとりいなくて、淋しい登山道。
写真の先の方まで行きましたが、
どんどんさっきの野谷ルートの時と変わらぬ雰囲気になっていく。

例のクマ注意の看板もやっぱり点在。こんなんビビるわ~。

季節は秋。秋真っ盛り。クマさん、
ちょうど冬眠前で食欲増してるとこなんじゃないでしょうか、今の時期。
わたくし、自分で言うのもなんですけど、脂肪分たっぷりですw

うーん、日本ピラミッド、行ってみたかったけど
こりゃ女子ひとりには厳しい・・・
途中で何かあっても山奥過ぎて誰も助けてくれないw
せめて大勢でワイワイ行くか、経験豊富なマタギと一緒じゃないと・・・

今日のところは諦めます。
ちぇっ。

   白旗 




この日以来、クマが出てくる怖い夢をちょくちょく見るように・・・ク、クマー!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

Re: 日本ピラミッ…

マナサビイさん、イラッシャーイ(*゚▽゚)ノ

あけましておめでとうございます。
葦嶽山は前から行きたくて!
ムーにも取り上げられていたと思います。また何かチャンスを見つけて、必ず行きたいと思ってます。

あ、葦嶽山は残念でしたが、近くに興味深い神社を見つけました。そこはまた、ここで紹介しますね。

モーゼの墓とかキリストの墓とか、日本って本当に楽しい国ですよね♪ 是非とも行ってみて欲しいです。鞍馬寺も次は大丈夫な気が勝手にしてます笑

今年もお互い気持ちの赴くまま、あちこちお出かけいたしましょう。わたしもマナサビイさんの更新を楽しみにしています(^^)

2019/01/06 (Sun) 20:13 | あけぼう #- | URL | 編集

明けましておめでとうございます♪
相変わらず、いいとこ行ってますね~(笑) トンデモ系のようで実は・・な場所の可能性もありますよ。巨石、磐座というのはやはりなにがしかの痕跡かと。葦嶽山ってムーなどでも何度か取り上げられてた気がする。

私ももし時間かあれば、今年は長年行きたいと思っている、石川県の「モーゼの墓」に行ってみようかと思ってます(笑)

あ、鞍馬山、今年はやめとくけど、いずれ実証実験として夏以外の季節に行ってみるつもりなんですよ~実は。あの吐き気と足のつりがもしもう一度やってきたらやはりヤバイとなるし、大丈夫だったらそうではないんだとわかる。ま、相性もあるんでしょうけどね。

なんにせよ、今年もあけぼうさんのディープトリップを期待しております😄😱

2019/01/06 (Sun) 18:16 | マナサビイ #- | URL | 編集
Re: 日本ピラミッ…

misachi68 さん、イラッシャーイ(*ˊᗜˋ*)ノ゙


そうなんだよねえ。やっぱり地方は面白そうな物件は山にあることが多いんだよね(^_^;) 超有名どころならともかく、こういうB級スポットは、人を誘いにくいから困る困る。
最近はクマ出没のニュースって年に1度は必ずあるし、やっぱり心配なんだよね。あれからホントにクマ恐怖症みたいになって、やたらクマの怖い夢をみるようになったよ(笑)

2019/01/05 (Sat) 21:03 | あけぼう #- | URL | 編集

えぇ〜〜!?
とりあえずはご無事で何より。
一人で山奥は危険だよ。。。

たしかに魅力的な物件は山奥だったりするんだよね〜
そしてあるかどうかもわからんものに友人多勢つきあわせるのもな、、、
って思ったりする(^-^;)
私もマタギの知り合いがほしい。

2019/01/04 (Fri) 21:02 | misachi68 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する