FC2ブログ

しまなみ海道 ☆ サイクリストは絶対参拝♪珍しい自転車神社~因島 大山神社 1

引き続き。

広島県尾道市。因島に来ております。



大山大社という神社にやってきました。
ここは、しまなみ海道にやってくるサイクリストが参拝に訪れる、
有名な神社なんですが、詳しくは後ほど。



真夏だったし、駐車場もすいていて誰もいないw



階段の途中にいた「願掛狛犬」。江戸時代に奉献されたものだそう。


(クリックで拡大)

こちらの神社のご祭神は、
主祭神 大山積大神(おおやまづみのおおかみ)
相殿神 須佐之男命(すだのおのみこと)
    天児屋根命(あまやこやねのみこと) 
    大国主大神(おおくにぬしのみこと)
    事代主神(ことしろぬしのかみ)
因島最古の神社で、
境内から弥生時代の高坏が発掘されており、そもそも古代祭祀の場だったらしいです。
中世、村上水軍の守護神として崇敬されていたんだとか。



階段を登り切って境内に出ると、手水鉢がひょうたん型でした。



ちょっとかわいい。



冷たい麦茶とおしぼり、ご自由にどうぞ。
真夏にこれは、本当にありがたい、ありがたい。

そばには休憩所もあって(本来は「祈祷参集殿」という建物)、
そこで扇風機で涼みつつ、お茶を頂く事が出来ました。
何度も言うけどめちゃくちゃありがたい~。



本殿の手前にあるこちらのお社では、交通の守り神様・橋渡しの神様といわれる、
和多志(わたし)大神
という神様をお祀りしているそうです。
最近では「自転車神社」として、サイクリストに有名なんですよ。



狛犬さん。


(クリックで拡大)




こちらが本殿です。
主祭神の大山積大神は山の神様。
建築土木工業の守護神・船玉の神・開運厄除けの神・交通の守り神とのこと。



あとひときわ境内で目を引くのが、見上げるような大きな宝船です。
看板の文字の真ん中くらいが大人の髙さくらいだから、
宝船としても、原寸大(という言い方が正しいかどうかw)じゃないでしょうか。

しまなみ海道には七福神さまが点々と鎮座しており、
ここでは大黒さんとえびすさんをお祀りしているんだとか。
せとうち七福神めぐりのHPによると、
一番・二番がこの大山神社。
三番 同じく因島の対潮院、
四番 生口島 光明坊、
五番 大三島 向雲寺、
六番 伯方島 観音寺、
七番 大島 高龍寺
に、七福神さまがいらっしゃるそう。
しまなみ海道を自転車で走るときの、目的にするのも良いかもしれない。



足元には、ぎっちりと、福福しいお面が・・・!
これだけの笑顔が並んでいると、ちょっとびっくりしますよw


大山神社の境内は、これだけじゃない。
他にもいろいろあるので、それは次回。



ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ: 神社・仏閣巡り | ジャンル: 旅行

コメント

Re: タイトルなし

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

確かに神様大活躍!
なんか景気の良い気分になるよね。
この船の荷を大阪に持って行けば、大儲けだぜ…
っていう船もいっぱい通ったんだろうね~。まさに宝船だわ~。

2018/12/06 (Thu) 09:45 | あけぼう #- | URL | 編集

うわ〜お面がいっぱい!愉快な気分になっちゃいそう♪
宝船もいいなぁ!
なるほど交通の神様ね。
瀬戸内海は船のみが交通手段だった時代が長いだろうから
神様大活躍だよね。

2018/12/05 (Wed) 21:41 | misachi68 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する