おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2018年、5月。
5月といえばゴールデンウィーク!

2月頃。
今年のGW、どこへ行くか考えた時に、
去年は佐賀だったし、その前は福井だったし。

今回はそれとは違った方角がいいなあということで・・・
今年は和歌山に行くことに致しました。
実はまだ行ったことのない
昔からの有名観光地・白浜に行こうという事になりました。


アイキャッチ 16


簡単に和歌山と書きましたが、
広島県民の我々にとって、和歌山って東京よりも遠いかも(ある意味)。

和歌山へ行こうと思ったら、
そのルートにはいくつか選択肢がありますが、
今回は、いろいろ考えた結果、
普通はあまり選ばないであろうルートを選択してみました。

それは、四国を通るルート。
岡山から瀬戸大橋を渡って四国・徳島港まで行き、
そこからフェリーで和歌山へ渡るというルートです。

過去の経験から、四国の高速道路が
GWでも、そこまで混んだりしないのは分かってるので、
少なくとも渋滞で計画が台無しになる心配が少ない。
フェリーに乗ってる間は運転しなくてすむし、爆睡できるから、
その後の観光のための体力・気力を温存できそうな気がする・・・。


というわけで、調べました南海フェリー

徳島発8:00 和歌山着10:10
1時間前には待機しておいてくれと予約時に言われたので、
朝7:00着を目指して、逆算して出発時間を考えると・・・

なんと、起床時間 3:00 になりましたwww
これ深夜なの? 早朝なの?ww



香川で日の出を迎えております~
流石に早朝だけあって、渋滞もまったくなくスルスルと徳島港へ到着。

フェリーといえば、うちの田舎は島だったので、
子どもの頃、田舎の島に橋が架かる前はフェリーを使ってましたが、
大人になって自分たちが運転する車でフェリーに乗るのって、
実は、初めてですw
ちょっと(いや、かなり?)まごつきましたけどw 
まあ何とか乗り込みました。

船の中は・・・凄い人!
雑魚寝スペースも芋を洗うような混雑でした。
椅子も満席!
フェリー乗船は予約してたけど、席は早い者勝ちなんですよね。
利用し慣れてる人は運転手以外の人は先に車から降りといて、
席を確保しておくとか、要領よくやってたみたい。勉強になったw

それでもまあなんとか、スペースを確保して爆睡!
なにしろ3時起きだったから、一瞬で爆睡w
同行者(車の免許なし)が起きてて荷物などを見ててくれたので、
安心して爆睡できました。



起きたらもう和歌山港が見えてました。
周囲もざわつきはじめて、そろそろまた車に乗り込まなきゃ。



2時間ほど爆睡したお蔭で、ちょっとスッキリ。
うん、これはイイ。
でも逆に荷物を見ててくれた同行者はぶーぶー言ってましたw
床に長時間座りつづけるのは、かなりしんどかった様子。
しかも話し相手もいなくてヒマだしね・・・。
なかなかの苦行だったようでした。(ごめんよ)


なにはともあれ、和歌山到着。
まずは南下します。つづく。


南海フェリー HP




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


追記を閉じる▲
それは、四国を通るルート。
岡山から瀬戸大橋を渡って四国・徳島港まで行き、
そこからフェリーで和歌山へ渡るというルートです。

過去の経験から、四国の高速道路が
GWでも、そこまで混んだりしないのは分かってるので、
少なくとも渋滞で計画が台無しになる心配が少ない。
フェリーに乗ってる間は運転しなくてすむし、爆睡できるから、
その後の観光のための体力・気力を温存できそうな気がする・・・。


というわけで、調べました南海フェリー

徳島発8:00 和歌山着10:10
1時間前には待機しておいてくれと予約時に言われたので、
朝7:00着を目指して、逆算して出発時間を考えると・・・

なんと、起床時間 3:00 になりましたwww
これ深夜なの? 早朝なの?ww



香川で日の出を迎えております~
流石に早朝だけあって、渋滞もまったくなくスルスルと徳島港へ到着。

フェリーといえば、うちの田舎は島だったので、
子どもの頃、田舎の島に橋が架かる前はフェリーを使ってましたが、
大人になって自分たちが運転する車でフェリーに乗るのって、
実は、初めてですw
ちょっと(いや、かなり?)まごつきましたけどw 
まあ何とか乗り込みました。

船の中は・・・凄い人!
雑魚寝スペースも芋を洗うような混雑でした。
椅子も満席!
フェリー乗船は予約してたけど、席は早い者勝ちなんですよね。
利用し慣れてる人は運転手以外の人は先に車から降りといて、
席を確保しておくとか、要領よくやってたみたい。勉強になったw

それでもまあなんとか、スペースを確保して爆睡!
なにしろ3時起きだったから、一瞬で爆睡w
同行者(車の免許なし)が起きてて荷物などを見ててくれたので、
安心して爆睡できました。



起きたらもう和歌山港が見えてました。
周囲もざわつきはじめて、そろそろまた車に乗り込まなきゃ。



2時間ほど爆睡したお蔭で、ちょっとスッキリ。
うん、これはイイ。
でも逆に荷物を見ててくれた同行者はぶーぶー言ってましたw
床に長時間座りつづけるのは、かなりしんどかった様子。
しかも話し相手もいなくてヒマだしね・・・。
なかなかの苦行だったようでした。(ごめんよ)


なにはともあれ、和歌山到着。
まずは南下します。つづく。


南海フェリー HP




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2018/07/31 17:54】 | 2018 白浜・熊野・和歌山市内
【タグ】 和歌山  観光  旅行  フェリー  
トラックバック(0) |

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

本当に遠いですよね。
新幹線もないし、地道にいくしかないという…。
でもつい最近、
非常に理想的なコースをまわるバスツアーを見つけてしまって、
なんでGWにやってくれなかったんだ!ヽ(`Д´)ノ
と、おもわずチラシを床にたたきつけたくなりましたよww

No title
misachi68
ウチも行ってみたいと言いながら行きにくい場所なんですよ。
行くだけで8時間くらいかかるな。
フェリーを利用しちゃうっていいですね( ˊᵕˋ )
わくわくするわ〜

Re: こんにちはー
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わお、珍しくお役にたって良かった良かった♪
四国の橋めぐりの帰りは、
フェリーで渡ってそのまま紀伊半島をガーッと横断するのでしょうか・・・?
連休中のフェリーの混雑具合を全く予想してませんでした。
予約してるんだから大丈夫だとばかりwほんとに大誤算でしたw

Re: No title
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんです。白浜はちょっと盲点な感じでしたw
でも。白い砂浜のところには行ってないんですけどね・・・w
玉さんの行ったところとかぶる場所もあると思うので、
当時の事を思い出しつつ読んでいただければ幸いです♪


こんにちはー
小々次郎
白浜いいですね うちからも行きにくいんですよぅ 楽しみにしています。 自分、四国の橋をめぐるルートはもう何年も前にできているんですけど 帰りはやっぱりこのフェリーを利用しようと思っていたので勉強になりました いつも一人旅だから誰も席を取ってくれないのでキャンプで使う椅子かマットの方を用意していくことにしますw

No title
玉坂めぐる 
おお、白浜へ!
20年ぐらい前の夏に一度行ったことがあります。
カーフェリーも、15年くらい前に一度経験があります。
旅慣れてるトラックの運転手さんの振る舞いとか、観察した思い出があります。

今回も旅レポート楽しみです♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: No title
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

本当に遠いですよね。
新幹線もないし、地道にいくしかないという…。
でもつい最近、
非常に理想的なコースをまわるバスツアーを見つけてしまって、
なんでGWにやってくれなかったんだ!ヽ(`Д´)ノ
と、おもわずチラシを床にたたきつけたくなりましたよww
2018/08/06(Mon) 17:32 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
ウチも行ってみたいと言いながら行きにくい場所なんですよ。
行くだけで8時間くらいかかるな。
フェリーを利用しちゃうっていいですね( ˊᵕˋ )
わくわくするわ〜
2018/08/06(Mon) 10:09 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
Re: こんにちはー
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わお、珍しくお役にたって良かった良かった♪
四国の橋めぐりの帰りは、
フェリーで渡ってそのまま紀伊半島をガーッと横断するのでしょうか・・・?
連休中のフェリーの混雑具合を全く予想してませんでした。
予約してるんだから大丈夫だとばかりwほんとに大誤算でしたw
2018/08/01(Wed) 18:21 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
Re: No title
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんです。白浜はちょっと盲点な感じでしたw
でも。白い砂浜のところには行ってないんですけどね・・・w
玉さんの行ったところとかぶる場所もあると思うので、
当時の事を思い出しつつ読んでいただければ幸いです♪
2018/08/01(Wed) 18:14 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
こんにちはー
白浜いいですね うちからも行きにくいんですよぅ 楽しみにしています。 自分、四国の橋をめぐるルートはもう何年も前にできているんですけど 帰りはやっぱりこのフェリーを利用しようと思っていたので勉強になりました いつも一人旅だから誰も席を取ってくれないのでキャンプで使う椅子かマットの方を用意していくことにしますw
2018/08/01(Wed) 16:45 | URL  | 小々次郎 #-[ 編集]
No title
おお、白浜へ!
20年ぐらい前の夏に一度行ったことがあります。
カーフェリーも、15年くらい前に一度経験があります。
旅慣れてるトラックの運転手さんの振る舞いとか、観察した思い出があります。

今回も旅レポート楽しみです♪
2018/08/01(Wed) 11:36 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック