岡山 ★ 甚九郎稲荷 

2018年2月。連休。

ちょっとした目的があり、岡山市に来ました。
岡山駅から路面電車にのって「城下」で下車し、
街の雰囲気を感じながらのんびり歩いて向う予定でした。


が!
おもむろに取り出したスマホ(←最近調子が悪い)から
いつの間にか【グーグルマップ】が消えてる!
さっきまであったのに!
目的地を登録してたのに!

一瞬にして、ただの迷子と化したわたくしw

はからずも文明の利器・スマホに依存する現代人の弱点を見事に体現。

さて。
目的地は前に行ったことある場所なんですが、2年以上前のこと。
ふわっとした土地勘しかない。

にもかかわらず
「だいたいコッチであろう」と
やみくもに突き進むところが、方向音痴たるゆえん。

でもそのおかげでこんな神社を見つけました。



神社名は岡山県神社県庁のHPによると「稲荷神社」だそう。
通称は「甚九郎稲荷」っていうんだそうです。
ご祭神は 倉稻魂命,菅原道眞 となっていました。

ビルに挟まれた小さな神社ですが、
由緒書きが面白くてつい足を止めてしまいました。


(クリックして拡大)

その昔、宇喜多家再興のため岡山に潜入した佐久間甚九郎が当地を視察中、多数の暴漢に襲われ危機一髪となった際、天から霊光燦然と輝き白狐の声が轟き、暴漢どもはその場にひれ伏したので甚九郎は九死に一生を得て危地を脱出することが出来た。この白狐は当地に在った稲荷神社のご本尊であろうと上之町々民(現在の天神町南町を含む)は甚九郎稲荷というようになり大切にお祀りしてきた、以来上之町に異変が起こる際は前もって白狐が鳴き、これを町民に知らせると言う。今も上之町に火災などが無いのも当社のお蔭と町民の深い尊敬を集めており上之町の守護神である。


宇喜多家といったらやっぱり宇喜多秀家さんが有名ですよね。

Ukita-Hideie-2.jpg 

豪姫のダンナさんね。
そうだそうだ、岡山の大名でしたよね。
秀吉に可愛がられて最終的には五大老にまでなったけど、
関ヶ原で西軍側に立ち、敗れて。
八丈島に流されて、そこで結構長生きしたっていう。

お家の再興をはかって暗躍してた家臣もいたんだねえ。
「その昔」っていうけど、いつごろの話なんだろう。
ウィキペディア先生によると、岡山は
宇喜多家⇒小早川家⇒池田家 の順で支配者が変わってったみたい。
西軍の浪人が再興の希望を持てるって言ったら
まだ徳川幕府の体制が落ち着いてない頃かもね。小早川家時代かな?

窮地を白狐が助けてくれるくらいだから、
きっと秀家さんって地元民に好かれてたんだろうね。
なんか男前だったらしいし。イケメンは正義。
それか、徳川体制がキツくて、相対的に懐かしく良かった時代に思えたか。



境内には備前焼で出来た狛犬がいた。なんか勢いがすごい。
ものっすごい向かい風を受けてる。
ほほ肉ぶるぶる。 生え際ずりずり・・・。

あ。 いやこれ、オーラか。
オーラがフオォォォ!ってなってるのか。



それにしても、阿吽とも片方のまゆ毛が。
これ、こういうデザイン?それともとれちゃったの?
でもそのおかげで独特の表情になってるよね。

この狛犬はもともと
別の場所に鎮座していた天神神社の狛犬だったそうですが
そこに県会議事堂が建設されることになって、こちらの神社に合祀。
その時に移転してきたんだそうです。戦災にもあったんだって。
狛犬に歴史あり。

社殿はこんな感じで建物の間の参道を通っていった奥にあります。


(写真右、暗いですが・・・)
右に硯みたいな石や、梅をかたどった石の何か?があるあたりが
合祀された天神さんのイメージを伝えてますね。



社務所はカーテンがしまってて、無人みたい。
御朱印は無理そう。



参拝・・・(。-人-。) 


ちょっと落ち着いたところで、
スマホから消えてしまった【グーグルマップ】を
ダウンロードしなおしました。

あらためて現在地を把握してびっくり。
さすが方向音痴。
目的地とはぜんぜん違うほうに来ちゃってた。泣けるー(笑)


しきりなおして、目的地へ向かいます。つづく~。




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
2018年01日 岡山市 こめんと4 とらっくばっく0
  

こめんと

あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

片眉たしかに。
我々が知らないだけで、もしかしたら裏の意味みたいなやつがあるのかも?それも恥ずかしい系のやつw
それだったら、片眉のまま市井で暮らすのも精神鍛錬になりそうだねwって、それドMか…。

2018.03.05 08:33
玉坂めぐる 
呼ばれましたね。
神社か、きつねに。(^^)もしくは片眉の狛犬に。

片眉と言えば、「空手バカ一代」のモデルにもなった大山倍達先生。
つらい山ごもりの修行に出るときは、孤独な気持ちに負けて人里に出たくなったりしないように、自分を律っするために片眉を剃ったそうですね。

でも。。。そんなに片眉って恥ずかしいんだろか・・・って子供の時ちょっと思ったな。(^へ^)

2018.03.04 15:09
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

スマホの現象、続いてますけど
段々慣れてきて、ステッカーに触れる部分に
大事なアプリは置いておかない事にしましたw
自然に剥がれるか、もういいやって思うまでは
貼ったままにして置く予定(金メダルとれたし)

狛犬さんは、なんか不思議でしょ。
漫画みたいな造形ですよね。
岡山は備前焼が有名だから
狛犬も備前焼のタイプをちょくちょく見かけますが、
石の狛犬さんより明らかに個性が強いですw
2018.03.02 17:34
misachi68
アプリが消える現象謎ですね。
ふらっと迷い込む神社がそこにあったりするあたり
何か神がかってるような気もする(^-^;)

片方の眉がなくなってる狛犬さんは
眉毛があったとしてもその筋肉質な前脚が
不思議なバランスですよねw
2018.03.01 23:08

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/1939-35b030ed

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:Instagram(別名)

師走すぎる・・・

最新記事

過去記事の検索はこちら

☆カテゴリ☆

コメントありがとうございます

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンク(遊びに行ってね)

FC2カウンター

**





RSSリンクの表示