FC2ブログ
しょーもないコト☆

超古代に思いをはせる冬

2 0
もう1月が終わろうとしていますが、
年明けのバタバタがやっと落ち着いてきたので
昨年2017年をつらつらと振り返ってみました。

当ブログでは一部にお馴染み、
長年の仇敵、Gとの闘いについてなんですが、

ある日のドラッグストアで天啓を得まして
神からの贈り物、「ブラックキャップ」を手に入れたのです。
わたくしは厳粛な面持ちでレジを通過し、
自宅のあらゆる場所に配置し、結界を敷いたのです。

それは見事な威力を発揮し、一夜にして、彼らの気配は消え去りました。
そしてその年、Gを見ることなく夏を越せたのです。


≪アース製薬は神の使い・・・大天使・アース製薬・・・≫

また、Gおよび虫が嫌いな香りと言われるハッカ油も大量買いし、
スプレーを作って、毎晩シュッシュッするという
地道な努力も、功を奏しました。良かったです。




それにしても、思うのです。

最近、「香り」について本などを読んでいるので
香りが脳の原始的な部分(本能・直感)と
リンクしてるらしいって事を
過去記事でもちょろっと触れたりしましたが、

ハッカの香りって、きついのはダメな人がいると思うけど、
適度に香る程度なら、アカンって人はそんなにいないのでは。
それって、人間の本能的に
大丈夫と判断してるってことでもありますよね。

じゃあ、なぜ、我々より何億年も先に地球上に登場し、
今日まで、ありとあらゆる過酷なサバイバルを
乗り越えてきたGパイセンが、
ハッカ=やべぇ!・・・となるのか。

これは、地球上に人類が登場する以前のいつかの時点で、
ハッカ的なにおいのする「何か」に、
えらい目にあわされた、ということなのではないか・・・
いったいぜんたい、
古代地球において、あのGパイセンにどんな恐ろしい脅威が・・・・



今日も妄想が楽しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ 
宇宙人はハッカの匂いがする説・・・(←飛躍)

Comments 2

There are no comments yet.
あけぼう

あけぼう  

Re: No title

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なるほど!
地中や岩の下に身を寄せ合って
なんとかしのいだ、
あの長い長い氷河期を
思い出す香りなのかもしれないですね!

2018/02/05 (Mon) 09:12 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

No title

ハッカの香りでスースーしちゃって
寒さで動きの鈍くなるGは
冬と認識しちゃうとか。。。
ハッカの香りがする部屋は「ヤベェ、この部屋冬だわ」って近寄れないw

2018/02/03 (Sat) 23:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply