FC2ブログ
淡路島

淡路島 4 ★ 奇跡の星の植物園♪和モダンな庭と植物

2 0
奇跡の星の植物園、続きです。

10月の特別展は、和がテーマです。
「あわじガーデンルネサンス2017~日本の美意識が創る花緑の世界 」
と題して、温室の一部が和モダンの庭と化しておりました。



こんな感じ。
江戸時代の園芸ブームなどをイメージしているそうです。



和の草花ってちょっと地味なイメージがありましたが、
こうしてプロの手でセンス良く植えられると、
やっぱ良いなぁって思いますよね。
和の植物はこういう陰影のある場所でこそ似合う。



苔玉など、盆栽も素敵だけど、素人には難しいのよね~。
(何回か失敗した)
その点、観葉植物を鉢を和風にしただけでも、かなり印象が違うから、
これはやってみても良いかもしれない。



誰? 和の草花が地味って言った人。
こんなに華やか!



こういうちょこっとしたのも、参考に出来そうだよね~。



これ、瓦なのかな・・・?
玄関ポーチとか、駐車場まわりとか、そのあたりに使えそうな技。



かわいい。
日本画の花鳥図で見たことあるような草花。



これはさすがに真似できないけど、面白い。屏風です。
山や野の緑の部分を苔で表現しています。

こっちも面白い。



木の枝が絵から飛び出す。面白い!



和の花々。
一つ一つはそれほど派手じゃないけど、
雰囲気があって、形の面白い花ばかりですよね。

お庭のヒントがたくさんあって、本当に素敵。
この展示、温室内の一部で行われていて
めちゃくちゃ広いスペースって訳じゃないんだけど、
限られたスペースをいかに有効活用するかっていう点において、
随所に工夫がなされていて、
むしろそのほうが、我々にとっては勉強になるかも。
個人的には大満足。充実です♪

最後に、この10月ならではって感じの
面白い植物が展示されてましたので、
次回、ご紹介します。つづく。




ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments 2

There are no comments yet.

あけぼう  

Re: No title

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

こんなかんじでところどころ絵があって、
その絵に描かれている(であろう)植物が植えてあったりしました。
昔の人の園芸好きはすごいですよね、新しい品種をつくったりとか…。
今は娯楽が多くて、そこまでやれる人は少ないけど
今でいうと育成ゲーム的な感じもあったんでしょうかねえ。

2017/10/31 (Tue) 16:50 | EDIT | REPLY |   

玉坂めぐる   

No title

一枚目の写真、奥は「弁天小僧菊之助」ですかね。
ほんと江戸時代の人って庶民も園芸大好きなんですよね。
貧乏してても、季節季節の鉢植えを買うそうで…。
憧れるけど、わたしは即座に枯らすからなあww
でも、こういう人様のお庭を見せてもらうのは大好きです。
淡路島の植物園。覚えておこうっと。

2017/10/31 (Tue) 10:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply