島根★足立美術館と道の駅あらエッサ

ある日、思い立って
島根県安来市の足立美術館に来ております。



昼前に出かけたから到着が遅い遅いw
ちなみに足立美術館、来るのは2度目です。




足立美術館と言えば、海外からの評価が高くて逆に日本でも有名になったこの庭。



奥の方は本物の山ですけど、広がりというか奥行がすごくて、全部お庭に見える。



ちなみに、お庭の中には一切は入れません。



春夏秋冬、どれも素敵なお庭だと思うんですけど
涼しい館内から、こうして素敵な庭が眺められるって事で、
ついつい夏の行き先の一つって感じになっちゃってます。自分の中では。

もちろんこの後、横山大観などの近代日本美術の作品を鑑賞。
そっちは写真NGなので、ここには掲載できませんが、いつ来ても素晴らしいし、
やっぱり、自分は西洋画より日本画の方が好きだわ、って再確認する。

で、せっかくだから、さらに30分ほど移動して道の駅に。

道の駅「あらエッサ」です。
安来市は、あらエッサッサー♪のどじょうすくい「安来節」発祥の土地。



ここまでくると海も近いです。境港も近いです。



ただ、もう夕方だったから、お魚売り場は閉まってて残念・・・。



なにこれ、めっちゃカワイイw 
もちろん、写真だって撮りましたよw 



木次牛乳っていう、地元の牛乳屋さんがあるんですけど
そこがやってるソフトクリームを買ってみたところ、これが大ヒット。
特に写真左のフルーツ牛乳ソフトがナイスでした。
色が付いてないから、一見バニラに見えると思うけど、フルーツ牛乳味です。
サッパリして美味しかった、おすすめ~~~!

ちなみに右はご覧の通り、いちご。
道の駅で買い物していたら、
どうやらこのあたりでは苺を生産してるみたいだったので。
いちごも普通のいちご味のソフトクリームよりは、
だいぶ苺の味が濃かったけど、
やっぱりフルーツ牛乳の方が個人的に好み♪

で、お土産はこの辺りではド定番の、どじょう掬いまんじゅう。





なんとなく「ひょっとこ」感でてるよねwww



しかし、ほっかむりのフィルムをはぐと、
形が「ひよこまんじゅう」に激似だという・・・w

美味しくいただきましたー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

| 島根県 | コメント(6)

コメント

Re: No title


玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おう♪

2017年|08月|23日|09:13 |from あけぼう| URL

No title


わーん、ありがとう。
参考にするする♪

2017年|08月|22日|21:58 |from 玉坂めぐる | URL 【編集】

Re: No title


玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


ドジョウ掬いまんじゅうとのご縁って、それ、
なかなかの奇縁w

もしも、玉さんが足立美術館に行くとなると
広島の三次に妖怪博物館が出来てからにするのが良いかも。
尾道松江道を上がって行って、
三次で妖怪博物館、奥田元宋・小由女美術館、
なんならついでに辻村寿三郎人形館。
北上して、足立美術館、さらに海まで出て、境港。
そこから、島根方面に進むも、鳥取方面に進むも、
玉さん次第♪

2017年|08月|22日|17:28 |from あけぼう| URL

No title


ずーっと行きたいなあと思ってます。
足立美術館。
でも、なかなか縁がないなあ。


ドジョウ掬い饅頭には縁があって
(^^)2,3回は食べてる。
そういう種類の人間なのかなあ。

2017年|08月|22日|10:53 |from 玉坂めぐる | URL 【編集】

Re: No title


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

今の日本では、本当に田舎にあるからこそ可能だった庭かなあと思います。
とにかく奥行きがすごいです。
中を回遊できるお庭じゃなくて、絵画的に楽しむっていうのは、人によっては評価が分かれるところかも。
そういう点でも美術館なんですよね。

2017年|08月|22日|09:18 |from あけぼう| URL

No title


見てみたい日本庭園ですよね〜〜
テレビでもよく紹介されてますが、
その大きさに魅力を感じます。
近いところにあるって羨ましい。

2017年|08月|21日|13:16 |from misachi68| URL

非公開コメント

トラックバック

http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/1716-57579b20