愛媛県★伊曽乃神社 2

前回に続きまして、伊曽乃神社の社殿の周りに点在する
神様に参拝していきたいと思います。



御先神社
こちらのご祭神は猿田毘古神(さるたひこのかみ)
導きの神様だから、
今日の旅行が安全に終わりますようお願いしておこう・・・。



こちらは鎮守神社(又野神社)
ご祭神は又野の村上平兵衛・宇高の高橋孫兵衛・高橋彌一左衛門
この3柱の神様は、地元の農民の方々みたいです。



こういう理由で神様になっちゃうのって・・・
哀しいなあ。



こちらは 瑞枝神社。
ご祭神は、祖霊並びに久門家祖神 とありました
天正の陣に歿せられし久門一族の祖神を祀る・・・

「天正の陣」って聞いたことあるような無いような。
検索してみたら、秀吉による四国攻めの一連の戦いのことで、
伊予国側の呼称だそうです。
久門一族のことはよく分からなかったけど、地元の武将だったみたい。



こちらは、ちょっとお社が大きい。



山王神社と厳島神社と妙見神社が一緒に祀られているそうです。
「船形の鎮守神」ってどんなものだろう・・・?
船の形の埴輪みたいなかんじかな?



遥拝社。
加茂・神戸両郷内諸社遥拝所
境外末社の遥拝するために建てられたお社。



天満神社
祭神 菅原道真公
大物主命、可々背男命、大山積命、神田大明神

ちゃんと隣に梅の木が植えてあります。
まだ咲き始めってかんじですね。
あと土台の石垣がカッコいいですね。
ここまで石垣にはまったく注目してませんでしたが、
そう思って上の写真を見返してみると、
積み方が違うのがあったりするんですね。建てた時代かな?

以上、
本殿の周囲に立つお社の数々でした。
思った以上に地域の歴史を反映してましたねー。
面白いねえ。

伊曽乃神社のご朱印です。



境内内にある、もうひとつの神社にも立ち寄りたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 日帰りお出かけ | ジャンル: 旅行

愛媛県★古茂理神社(伊曽乃神社) | Home | 愛媛県★伊曽乃神社 1

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ